2018年最新!おすすめクレカランキング→

オリコ家族カードの審査・年会費・特典・還元率まで!

オリエントコーポレーションが運営するオリコカードには、「オリコ家族カード」という追加カードを作ることができます。

個人で作るクレジットカードの追加カードとして、一定の条件を満たすことができれば家族会員として認められ、オリコ家族カードを持つことができます。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

今回はオリコ家族カードを持つために必要な審査・年会費・特典、そして還元率について紹介します。

 

インターネットから資料請求をしよう

オリコ家族カードを申請するには、資料請求をしなければいけません。オリコの公式ホームページから家族カードのページに飛び「資料請求」をクリック。情報を入力後に送信すると後日、オリコから申し込み用紙が届くので、返送しましょう。

申し込み用紙を受領後からカード到着まで2週間ほどの時間を要しますので気をつけましょう。

 

オリコ家族カードの審査基準とは?

オリコ家族カードは本人会員と生計を共にする配偶者・両親・18歳以上の子どもが対象です。最大で3名までカードを持つことができます。支払い能力のある本人のもとであれば、カード発行もスムーズに行うことができます。

家族カードは本人以外が持つカードとなるので「妻にカードを持たせたい。」、「子どもが18歳以上になったので、カードを使う練習をさせたい。」などといった時に効果を発揮することでしょう。

家族カードは本人と家族全員で利用明細を確認することができるので、誰が・いつ・何を買ったのかが分かるようになっています。ある意味で監視されているので無駄使いも起こりにくいでしょう。

カードの有効期限に関しては本人会員と同じであり、利用代金は本人会員の口座から自動引き落としとなります。ですので、限度を超えてカードを使いすぎると本人の知らないところで、多額のお金を支払うことになっていたとならないので、家族カードを使う際には気をつけましょう。

審査の対象はオリコ発行のクレジットカードを自身が持っているか、もしくは同時に申し込みをする人が対象です。カードブランドに関しては本人会員と同じになります。

審査はオリコが受領後に入会を承認したお客様へと発行されます。インターネット申し込みであれば早くて当日、遅くでも2日程度でオリコから本人確認の電話があります。電話を受け取って確認を行いましょう。電話での手続きが終了次第、約10日から2週間ほどでカードが家に来ます。

 

オリコ家族カードの年会費

大半のクレジットカードには年会費が必要な場合が多いですが、オリコ家族カードでは年会費は無料です。

なぜなら、あくまで追加カードという位置付けであり、オリコカードを持っている本人会員はいるので、家族カードは年会費が無料となるのです。

 

オリコ家族カードの特典の内容とは

オリコカード家族カードの特典は以下のようなものがあります。

 

ポイントシステムが充実

オリコカード特有の特長といえば「ポイント」でしょう。ポイントは使えば使うほど貯まっていく構造になっています。

一般的に誰もが使う公共料金の支払いや、様々なショッピングの際に対応しているので、使い方次第ではどんどんポイントが貯まっていきます。

 

ポイントサービス「オリコポイント」

オリコポイントとは入会したオリコ家族カードとは別で貯めることができる、もう1つのポイントサービスのことです。その特長は3つあります。

スポンサードリンク

  • 「オリコモール(ネットショッピング)」や各種キャンペーンでポイントがどんどんたまる
  • Amazonギフト券や他のギフト券、Tポイントなどの各種ポイントに交換が可能である
  • 元のポイントサービスであった暮らスマイルをオリコポイントへ移行ができる

特にオリコの独自のネットショップである「オリコモール」ではカードで貯まるポイントにプラスして、オリコモール利用分のポイントも貯めることができます。なんと最大15%ポイントが貯めることが可能です。オリコモールに参加しているショップは約600ショップ以上でAmazon.comや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどが対象ショップとして入っているのも魅力な点といえるでしょう。

 

電子マネーでもポイント貯めよう

オリコ家族カードは現金が無くても支払いをすることができる電子マネーにも対応しています。

オリコ家族カードはIDとQUICPAYをダブル搭載しているのが特長です。コンビニなどの小額の買い物にも簡単・便利・スピーディー。IDやQUICPAYもチャージ不要の後払いとなっています。電子マネーはカードをかざすだけで支払いがあっとう間に完了してしまうので、忙しいサラリーマンやOLさんなどに人気です。

さらに電子マネーですので小さい額での買い物をしてもポイントが貯まります。貯まったポイントは500オリコポイントからすぐに利用が可能。ポイントでも会計をスムーズに行うことができすので、上手に使うことができればさらにお得に支払えます。

 

トラベルサポート

オリコ家族カードの機能には「トラベルサポート」も備わっています。これは航空券や、お土産の購入、海外デスク、パッケージツアーの割引といった特典が受けられます。

具体的には「オリコパッケージツアー割引サービス」という名称です。各旅行会社のパッケージツアーを申し込んで、支払いをすると同行者を含めて最大8%OFFになります。アジア、ハワイ、ヨーロッパツアーなどのJALパックやANAハローツアーなどが対象です。

 

海外デスク

さらに海外旅行で困った時に「海外デスク」のサポートを受けることができます。MastercardとVISAブランドを指定している方のみですが、世界51都市で提携の海外デスクが緊急時に日本語で対応してくれます。

サービス内容としてフライトスケジュールの案内、ホテル・レストランのご案内と予約、レンタカーの予約、観光ガイドの手配など多岐にわたるサービスを受けることが可能です。

さらに海外のみ緊急時の手伝いとして事故・トラブル時のアドバイスや現地の医師や病院の案内、パスポートの紛失・盗難手続きも対応してくれます。

「一人で海外に行くのが怖い。」、「初めての海外でどうすればいいのかわからない。」といった悩みをオリコ家族カードを持つことで軽減してくれることでしょう。

 

その他の特典

ポイント以外の特典としては年間の累計金額によって翌年のポイント加算倍率が最大で2倍となります。

家族カードでの利用分も倍率に合算するため、まとめて支払いをするとポイントのステージアップに繋がります。この特典は賢く使っていきたいところですね。

 

オリコ家族カードの還元率について

クレジットカードを選ぶ際の基準の1つとして気になる還元率ですが、オリコ家族カードは年会費無料ながら還元率が常に1.0%以上です。さらに入会後6か月間はポイント還元率が2.0%にアップします。つまり100円で2ポイントがたまる計算です。

さらにオリコモールを経由して買い物をすると、通常のオリコポイント獲得分にプラスして0.5%分の特別加算がされます。積極的にオリコモールを使ってポイント獲得に繋げていきましょう。

 

オリコモールでの買い物やコンビニでの支払い、公共料金や携帯料金などの支払いでもとても簡単でお得です。本人会員同様に家族も同様のサービスを受けることができるので複雑な手間も要りません。

オリコカードを使って本人も家族にも嬉しいメリットが満載です。追加カードだと油断せずに、家族にカードを安心して使わせたいなら、「オリコ家族カード」はおすすめだと言えるでしょう。

 

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード