今すぐクレカが必要な方は→

JALマイルを貯めるなら実は「SPGアメックスカード(Bonvoyアメックスに改称予定)」がオススメ!マイル還元率最大1.25%はJALカードよりお得!

hikouki

クレジットカードを活用してJALマイルを貯めたい!と思ったときに、よくやってしまいがちなのが「JALカード」を保有してしまうことです。

みなさんはこんなイメージを持っていませんか

「楽天ポイントを貯める楽天カードを使うように、JALマイルを貯めるならJALカードじゃないとダメなんじゃないの?」

「JALマイルならJALカードを使うのが一番貯まりそう!」

このように思いがちですが、実はJALカードよりもJALマイルを貯めるのにオススメのクレジットカードが存在するのです!

今回はJALマイルを効率よく貯めるのにオススメのクレジットカードである「スターウッドプリファードゲストアメリカン・エキスプレス・カード(以下SPGアメックスカード)」でJALマイルを貯める方法をご紹介していきます。

実はこのカード、筆者のように飛行機に乗ることなく年間何十万マイルも貯める陸マイラーの中で話題のクレジットカードなのです!

ケロンくん

このSPGアメックスカードは、マイルを貯める人らの中で今かなり人気が出てきているクレジットカードだよ!
注意!
spg
出典:SPGアメックス(公式サイト)
(!)カードの名称とデザインが「Marriott Bonvoy」に変更される予定です。
※2019年8月28日現在の情報。

この記事の目次

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

「SPGアメックスカード」ならJALカードよりJALマイルを貯められる!

JALマイルを貯めるならJALカード、ANAマイルを貯めるならANAカード、というイメージがありますが単純にそう考えては損をしてしまうことがあります!

事実、JALマイルを貯めるのにはSPGアメックスカードがオススメなのですが、こちらはJALの発行するクレジットカードではありません。

とは言え、状況によってはJALカード優勢のとき(JALの飛行機に実費で乗るときなど)もあります。

ただし、日常生活でのカード決済でならSPGアメックスカードは圧倒的に強いです。

SPGアメックスカードでもJALマイルを効率的に貯められる

ここが素敵!
SPGアメックスカードでポイントを貯めれば、JALマイルに交換できる!

SPGアメックスカードは「100円(税込)決済ごとにポイントが3ポイント」貯まります。

ここまでだと、そもそもJALマイルじゃないのですが、ポイントをJALマイル始めさまざまなマイルに交換することが可能です。

40社以上の航空会社のマイルに交換することが可能です。

SPGカードのポイントをJALマイルへの交換ときの比率は【ポイント:マイル=3:1】である航空会社が多いです。

JALマイルへの交換も3ポイント:1マイルで行われます。

マイレージプログラム 移行比率(ポイント:マイル)
エーゲ航空 3:1
アエロメヒコ航空クラブプレミア 3:1
アエロプラン/エアカナダ航空 3:1
中国国際航空コンパニオン 3:1
ニュージーランド航空エアポインツ 200:1
アラスカ航空マイレージプラン 3:1
アリタリア航空ミッレミリア 3:1
ANAマイレージクラブ(全日空) 3:1
アメリカン航空AAdvantage 3:1
アジア・マイル 3:1
アシアナ航空 3:1
ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブクラブ 3:1
中国東方航空 3:1
デルタ航空スカイマイル 3:1
エミレーツ・スカイワーズ 3:1
エティハド航空 3:1
フライング・ブルー 3:1
ゴル航空スマイルズ 3:1
海南航空 3:1
ハワイアン航空 3:1
イベリアプラス 3:1
日本航空(JAL)マイレージバンク 3:1
ジェットエアウェイズ 3:1
大韓航空 3:1
ラン航空ラタムパス 3:1
アヴィアンカ航空のLifeMiles®(ライフマイル) 3:1
マイルズ&モア 3:1
カタール航空 3:1
サウジアラビア航空 3:1
シンガポール航空クリスフライヤー 3:1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス 3:1
トップボーナスロイヤルティー 3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス 3:1.1
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ 3:1
ヴァージンオーストラリア 3:1

参考:SPG公式サイト「エアマイルの移行」

ケロンくん

JALマイルだけではなくANAマイルなどにも交換できるから、その点もSPGアメックスカードはオススメだと言えるよ!

ボーナスポイントもある!

ここが素敵!
ポイントは、60,000ポイント単位で交換すると15,000ポイントボーナスが付きます。

このボーナスポイントを考慮すると、60,000ポイントは25,000マイルになります。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

つまり、SPGアメックスカードは最大で還元率1.25%になり、かなり効率よくマイルを貯められるクレジットカードと言えるわけです。

注意
JALカードには

  • JALアメックスCLUB-Aゴールドカード
  • JALダイナースカード
  • JALアメックスプラチナカード

など年会費20,000円以上するクレジットカードもあります。
しかし、JALカードの通常還元率は0.5%で、マイル倍付けの「ショッピングマイル・プレミアム(年会費2,000円)」へ加入して還元率を2倍にしたところで最高還元率1.0%が限界なのです。

JALマイルを貯めるのにはJALが発行するクレジットカードよりも、JALマイルへの還元率が1.25%になるSPGアメックスカードの方が優れているというわけです。

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

JALマイル高還元率カードとSPGアメックスカードとの比較

天秤

JALマイルを貯めることができるクレジットカードはたくさんあります。

その中でもとくに「マイル還元率が高いカード」「SPGアメックスカード」を比べてみようと思います。

JALカードとの比較

カード名(1)年会費(税別)(2)ショッピングマイル
・プレミアム年会費(税別)
実質年会費((1)+(2))(税別)マイル還元率JALマイルへの年間移行数制限
JALカード navi(学生専用)無料無料無料1.0%
制限なし
JALカード (普通カード)2,000円3,000円5,000円
JALカード CLUB-Aカード10,000円3,000円13,000円
JALカード CLUB-Aゴールドカード16,000円無料16,000円
JALカード プラチナ(JCB)31,000円無料31,000円
JALダイナースCLUB-Aゴールドカード28,000円無料28,000円
JALアメックス普通カード6,000円3,000円9,000円
JALアメックス CLUB-Aゴールドカード19,000円無料19,000円
JALアメックス プラチナ31,000円無料31,000円

ご覧のとおりJALカードは、全カードともに還元率1.0%しかありません。

しかし、JALマイルへの年間移行数制限がない点が共通したメリットだと言えます。

ポイント!
JALカードは年会費によって還元率ではなく付帯サービスが変わっていきます。

JALカード以外の高還元率カードとの比較

カード名年会費(税別)マイル還元率JALマイルへの年間移行数制限
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード20,000円1.125%
15万マイル
(年間1,500万円利用)
ラグジュアリーカード(Titanium)50,000円0.6%1.5万マイル
ラグジュアリーカード(Black)100,000円0.75%1.5万マイル
ラグジュアリーカード(Gold)200,000円0.9%1.5万マイル
リクルートカード無料0.6%上限なし
オリコカード ザ ポイント無料0.5%15万マイル
dカード無料0.5%24万マイル(1か月2万マイルまで)

JALカード以外のカードは、カードによって年会費・還元率年間移行数が大きく異なります。

ではこれらを踏まえた上で、「還元率」「JALマイルへの年間移行数制限」「ポイント(マイル)有効期限」の3点でSPGアメックスカードと比較してみたいと思います。

1,還元率の比較

JALカードの還元率はすべて一律1.0%です。

いっぽうJALカード以外を見てみると、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードが1.125%とJALカード以上に還元率は高いですね。

それ以外はすべてJALカード以下となっています。

SPGアメックスカードの還元率は1.25%ですから、還元率で比較した場合SPGアメックスカードが一番優れているといえます。

▼セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
プラチナカードの特典が欲しい方はこのカードもオススメ

【今なら初年度年会費無料】セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンプラチナアメックス)はJALマイルを貯めるのにぴったりなカード!年会費・審査・評判について徹底解説。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
カード評価
審査・発行スピード
(5.0)
特典
(4.5)
JALマイルの貯まりやすさ
(5.0)
法人カード・特に新設企業やスタートアップでの申し込みやすさ・使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード<公式サイト>

※はじめての法人カードにもオススメ!
注意
一定金額までの決済で、リボ払いなどを屈指する特殊な方法であれば「JQ CARD エポスゴールド」や「エポスプラチナカード」もJALマイルの高還元率カードといえます。
しかし高還元率を維持するための方法が特殊なのと、その還元率を維持できるのは年間決済金額が一定金額以内であるため、今回はあえて取り上げませんでした。

2,JALマイルへの年間移行数制限

JALカードにはマイルの年間移行数制限はありません。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには、年間15万マイルまでの移行数制限があります。

いっぽうSPGアメックスカードの場合移行数に制限はありますが、1日あたり240,000ポイント(=100,000マイル)のため、実質的には移行数に制限はないと考えてよいでしょう。

3,ポイント(マイル)の有効期限

JALカードは決済ごとに、ポイントではなくJALマイルが直接貯まるシステムをとっています。

JALマイルの有効期限は36ヶ月のため、JALカードの場合貯めたマイルの有効期限は36ヶ月となります。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの場合、カード利用1,000円ごとにJALマイル10マイルが直接貯まり、更に永久不滅ポイントが2,000円につき1ポイント貯まるシステムをとっています。

つまりカード決済によって貯まる大半はJALマイルのため、その有効期限は36ヶ月となってしまいます。

いっぽうSPGアメックスカードの場合、カード決済100円(税込)につき有効期限のない3ポイントのポイントが付与されるシステムをとっています。

ケロンくん

実質的に有効期限がないのがSPGアメックスカードにとって最大の強みだね!

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

JALマイルをSPGアメックスカードで貯める時のメリット

5つ星

JALマイルを貯めるにはいくつかの方法があります。

その中でもSPGアメックスカードで貯める場合、他のカードで貯めるのと比べてどのようなメリットがあるのでしょうか?

メリットその1.還元率が高い

ここが素敵!
SPGアメックスカードはJALカードなどと比べて還元率が高いため、貯まるマイルが多くなります。

またどれだけ利用しても還元率が低くなることはありません。

一部カードはSPGアメックスよりも還元率が高いですが、その還元率を達成するためには利用金額の上限の範囲内で利用しなければなりません。

いっぽうSPGアメックスは年間利用金額に関わらず還元率は1.25%のため、利用金額をいちいち気にする必要がありません。

メリットその2.ポイントの有効期限がない

ここが素敵!
SPGアメックスで貯まるポイントには有効期限がありません。

JALカードで貯まるマイルには36ヶ月という有効期限がありますが、SPGカードでマイルを貯めるのなら有効期限を気にしなくてもいいです。

一部カードのポイントには有効期限のないものもありますが、そういったカードにはSPGアメックスほどの還元率の高さはありません。

メリットその3.JALマイルへの年間移行数に上限がない

ここが素敵!
何ポイントでもマイルに変えられる!

SPGアメックスカードで貯まったポイントをJALマイルに移行する場合、事実上年間移行数に上限はありません(実際には1日あたり100,000マイルが上限)。

どれだけ還元率が高くても貯まったポイントの移行数に制限がある場合意味がありませんが、SPGアメックスカードにはそのような制約はありません。

メリットその4.ポイントそのものを購入することができる

ここが素敵!
足りないポイントは現金で購入OK!

JALマイルを購入することはできませんが、SPGアメックスカードで貯まるマリオットボンヴォイのポイントは購入することができます。

あと少しマイルが足りない時などに買い足すことができます。

年に何度かポイントの割引セールも行われます。

ポイント!
マイルそのものを購入するサービスが世の中にはありますが、そのほとんどが航空会社の規約に反しています。
その点、SPGカードを通してポイントを買うことは何ら問題がないので安心ですよ。

メリットその5.JAL以外のマイレージへもポイントを移行することができる

ここが素敵!
違う会社のマイルにも交換できる!

SPGアメックスカードで貯めたポイントは、40社以上あるJAL以外の航空会社のマイレージへも移行することができます。

そのため万が一途中で気が変わったり、魅力的な路線を発見した場合でも、対応することができます。

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

JALマイルをSPGアメックスカードで貯める時のコツ、ポイント

カードとレシート

SPGアメックスカードを利用してJALマイルを貯める場合、ちょっとしたコツやポイントを知っているだけでマイル数が大幅に変わります。

ポイントその1.ポイントの交換は60,000ポイント単位で行う

SPGアメックスカードは100円(税込)の利用につき3ポイントが付与されます。

このポイントを航空会社のマイレージに移行する場合、1回の手続きで60,000ポイント以上を移行すると、自動的に15,000ポイントがプレゼントされます。

そのため貯まったポイントをもっとも効率よくJALマイルに交換するためには、1回あたりの交換ポイントを60,000ポイントにすることをオススメします。

ポイント2.ホテルやレストランはMarriott Bonvoy系列を利用する

国内外を問わず、ホテルやレストランを利用する場合には積極的にMarriott Bonvoy系列のホテルやレストランを利用しましょう。

ポイントの付与が100円あたり6ポイントとなるため、マイル還元率が倍の2.5%となります。

ケロンくん

ホテルや高級レストランは一度に使う金額が高額となるため、Marriott Bonvoy系列のホテルやレストランを利用するとあっという間にJALマイルが貯まりまるよ!

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

SPGアメックスカードのデメリット

審査

JALマイルを貯めるには最高のSPGアメックスカードですが、当然デメリットもあります。

デメリットが自分にとって許容できるかどうかを、カードを作る前にしっかりと把握しておきましょう。

デメリットその1.年会費が高い

本会員の年会費が31,000円(税別)ですから、クレジットカードの年会費として考えるとかなり高いです。

ただし毎年カード更新時には、国内外のSPG/アメックス系列ホテルで利用できる無料宿泊特典が1泊分もらえます。

たとえば国内であれば、この無料宿泊特典でオフピーク時のリッツカールトン大阪に宿泊できることを考えると、年会費以上のメリットがあるといえます。

ケロンくん

年に一度はホテルで宿泊する人であれば大抵の場合、年会費の元は取れるよ!

デメリットその2.家族カードの年会費も高い

家族カードの年会費は15,500円(税別)と非常に高いです。

他のクレジットカードと比較しても、この家族カードの値段は破格の高さです。

ポイント!
この家族カードの年会費の高さが、SPGアメックスカード最大のデメリットです。
ただし年に2泊はホテルに泊まる人であれば、家族カードを作らず2名とも本会員になった方が無料で2泊できるだけに圧倒的にお得です。

デメリットその3.海外旅行傷害保険がイマイチ

SPGアメックスカードに付帯している海外旅行傷害保険は、自動付帯の場合の傷病・疾病治療費用が最高で200万円までとなっており、これでは決して十分とは言い難い内容となっています。

年会費無料の「エポスカード」を作っておけば、最高270万円の疾病治療費用が自動付帯されます。

SPGアメックスカードと合わせると最高470万円までは対応できるので、これでほとんどの場合はカバーすることができます。

エポスカードの付帯保険。海外・国内の違いや条件・サービスを解説!海外旅行傷害保険は自動付帯!

エポスカードの申し込みは、こちらから。

エポスカード<公式サイト>

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

SPGアメックスの口コミ

sns

まとめ

SPGアメックスカードはJALマイルを貯めるには最高の1枚です。

還元率は高く、ポイントに有効期限はなく、JAL以外へのマイレージへの移行も自由自在です。

年会費は高いですが1泊無料宿泊特典がついているため、年に一度はホテルを利用する人やそんなライフスタイルに憧れている人であれば自信をもってオススメできる1枚です。

SPGアメックスカード:マイル高還元率・高級ホテルへの無料宿泊など豪華特典・キャンペーンで、年会費の分は余裕で回収できる!?【2019年 徹底解説】

スターウッド プリファードゲストTM アメリカン・エキスプレス・カード(通称:SPGアメックス)

加入者が急増しているのがこのカード。アメックスで最もコスパが高いカードと名高い、ホテル・空港での特典が手厚いカードです。保険も最大1億円補償で付帯します。

入会特典【ご入会特典】 カードご入会後3ヶ月以内に10万円以上のカードご利用で、 30,000ポイントプレゼント
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
31,000円(税別) 31,000円(税別)
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 1.25%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

J.Score

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 マイルが貯まりやすいアメックス
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪