2018年最新!おすすめクレカランキング→

Z世代はもうクレジットカードは使わないかも!?新しい支払い方法と彼らの考え方。

Z世代

1990年代後半から2000年に生まれた世代のことを「Z世代」といいます。

これまでゆとり世代、さとり世代などさまざまな世代が登場しましたが、また違った特徴のあるZ世代。

彼ら彼女らは、どのような特徴があるのでしょうか。

ここではZ世代のお金に関する価値観を中心に紹介していきます。

これからの未来を席捲するZ世代とは

Z世代

まずはこれからの未来を席捲するZ世代について解説をしていきます。

Z世代はこれから社会に出てくる世代なので、どのような特徴なのかしっかり把握しておきましょう。

1990年代後半~2000年生まれの人たちのことをZ世代という

SNS

ゆとり世代、さとり世代など年齢によって〇〇世代と呼ばれていますが、1990年代後半から2000年生まれの人たちのことをZ世代と呼びます。

2018年現在、Z世代は20歳前後という訳ですね。

Z世代は子供のころからスマートフォンを持つことが当たり前で、電子マネー、アプリへの課金などが当たり前の世代です。

SNSに関してもTwitter,Instagram,LINEなどは当たり前で、最近ではTiktokなどのアプリも認識しています。

これらの生まれてからすでにインターネットがあり、その環境に慣れ親しんだ世代を「ソーシャルネイティブ」と呼びます。

テレビではなくYouTubeやスマートフォンのニュースから情報を得ているので、情報に関する感覚もこれまでの人と違ってきますね。

ポイント!
1995年以降をとくに「Z世代」と呼びます。
Z世代より少し年長の世代をY世代と呼び区別することも。

これから社会に出てくるZ世代

働く人

そんな社会を生きてきたZ世代ですが、20歳前後になってきたので、これから社会に出てきます。

そのため会社で働いている人にとっては、新入社員としてZ世代が入ってくるという訳です。

ゆとり世代という言葉が出てきたときも、体罰の有り無しなどがこれまでの世代とは異なっていたため、あまりきつく言いすぎると会社を辞めてしまうということがありました。

これからZ世代が社会に出てくると、新たな価値観が出てきます。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

▼Z世代の価値観

  • SNSアカウントを複数使い分けている。
  • 直接会ったことがない人ともSNSでやり取りする。
  • 友人と何かを決めるときは何でもいいということが多い。
  • 有名な大学に通った方が有利になると思う。

引用:https://speakerdeck.com/zkaigi/genz-report-2018

ポイント!
Z世代は意外と人づきあいが苦手だったり、人の目が気になったりするようです。

Z世代のお金に対する価値観とは

PC

それではZ世代はお金に対して、どのような価値観を持っているのでしょうか。

ここからはZ世代のお金に対する価値観を紹介していきます。

電子マネーの普及

キャッシュレス

まずZ世代のお金に関する価値観としては、電子マネーが普及したことが挙げられます。

電車に乗る時はSuicaなどの電子マネーを使うことが当たり前ですし、EdyやiDといった電子マネーをコンビニで使うことも当たり前です。

電子マネーへのチャージは子供でもできますので、子供のころから使っているのが普通です。

さらに電子マネーをチャージすると、ポイントがつくというのも嬉しいポイントですね。

現金ももちろん使いますが、それ以上に電子マネーに対する抵抗感がないのが、Z世代です。

ケロンくん

物心ついた時からZ世代は電車もICカードで乗っているんだよね。

クレジットカードは使わない?デビットカードが主流になるかも

クレジットカード

スポンサードリンク

それに伴ってZ世代について言われているのが、クレジットカードではなくデビットカードが主流になるかもしれないということです。

デビットカードは銀行口座に入っているお金の分だけ、使えるというカードです。

▼デビットカードについて詳しくはこちら

コンビニでデビットカードを使う方法とその心構え。セブン・ローソン・ファミマは現金持たずに手ぶらで買い物しよう!

一方クレジットカードは利用した金額を、後払いするというもの。

言い換えてしまえばクレジットカードは、借金をするということです。

Z世代の多くははじめて持った定期券は「プリペイドカード」方式だったはずです。

そのため、クレジットカードの後払いよりも先払いになじみがあると言われています。

しかも、クレジットカードには多重債務による問題などネガティブなニュースもあります。

もちろんうまく使いこなせばクレジットカードは便利なのですが、安全性の面だけを考えるとデビットカードの方がいいというのが一般論です。

電子マネーに慣れているZ世代にとっては、電子マネーの感覚に近いデビットカードの方が向いていると言われています。

デビットカード・プリペイドカードサービスの普及


出典:https://vandle.jp/

電子マネーに慣れ親しんできたZ世代にとっては、デビットカードの方が使いやすいと言えるでしょう。

そして世間的にもデビットカード・プリペイドカードサービスが普及してきています。

すぐに現金をチャージできる「バンドルカード」

たとえばバンドルカードというサービスがあります。

バンドルカードはネット決済専用カードで、Amazonや楽天市場で利用可能。

さらにぽちっとチャージというサービスによって、すぐに2万円チャージすることもできます。これすごすぎませんか!?

バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利! 19秒でわかる!バンドルカード・ポチっとチャージの秘密...。

ポチっとチャージ<公式サイト>

▼「バンドルカード」について詳しくはこちら

バンドルカードの『ポチっと』チャージは2万円までアプリで前借りできちゃう!CASHとは違う部分は?

現金での面倒なやり取りは「Kyash」を使えば解決!

また最近だとKyashというアプリが話題になりました。

送金アプリ
出典:https://kyash.co/

Kyashのデビットカードサービスは、国内のVISA加盟店であれば使えるので広範囲で使用可能です。

しかも、なんとポイントが2%もつきます。

▼「Kyash」について詳しくはこちら

送金アプリ「Kyash」って知ってる?スマホアプリとリアルカードで快適キャッシュレス生活を。【鬼の高還元率:2%】

これまでクレジットカードの利点といえばポイントでしたが、デビットカードでもポイントがつくサービスが増えてきています。

今後お得なデビットカードも増えてくると思いますので、動向に注目したいですね。

Z世代の登場で世間が変わるかもしれない

ここまでZ世代のこと、Z世代のお金に関する価値観について解説してきました。

Z世代は電子マネーが普及してきたことから、お金に関する価値観も変わってきたと言われています。

世間もデビットカードに対するサービスが普及するなど、徐々に変わりつつあります。

Z世代は今後社会に出てきますので、これからの動向に注目したいですね。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪