2018年最新!おすすめクレカランキング→

ANAマイルのSFC修行とは?SFC(スーパーフライヤーズカード)修行の仕方とメリット・デメリットをご紹介

ANA SFC
出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/

いきなりですが、「SFC修行」という言葉をご存知ですか?

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

「SFC」とは「スーパーフライヤーズカード」の略です。

ANAマイルを貯めて毎年のように旅行できるようになった方には、実は次のステップが用意されています。

それこそがスーパーフライヤーズカードの入手が最終目標である「SFC修行」です。

詳細はこれから説明していきますが、SFC修行をすることで多数の特典があります。

飛行機の座席を無料でアップグレードできたり、ANAの専用空港ラウンジが使えるようになったりと、嬉しい特典が盛りだくさんです!

そんなSFC修行について、SFC修行のことを全然知らない人でもわかるように説明します。

そもそもSFC修行とは?

メリット

SFC修行のことを説明する前に、ANAの上級会員についての説明をします。

ANAの上級会員について

ANAでは1年間のご搭乗に応じて、「ステイタス」と「サービス」がランクアップします。

用意されているのは「ダイヤモンド」、「プラチナ」、「ブロンズ」の計3ステージ。


出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/

これらのステータスを獲得することで、それぞれで魅力的な特典があります。

このステイタスを貯めるのにはかなりたくさん(※のちほど説明)飛行機に乗る必要があります。

よって、「一般人が年に数回旅行に行きます」というレベルでは到底到達できません。

日頃から出張などで飛行機に乗る人でやっとステイタス獲得の可能性が出てきます。

そうした時にこのステイタス欲しさに、普段そこまで飛行機にならない人が飛行機に乗りまくる。

この行為が「SFC修行」であり、移動を目的にせず「ただ飛行機に乗る」ことから「修行」という言葉がつきました。

ポイント!
ちなみに、なぜ飛行機に乗りまくらないといけないかと言うと「期限」があるからです。
プレミアムポイントは1月~12月で積算し、翌年に持ち越すことはできません。
そのため、短期間で大量に飛行機に乗る必要があるのです。

SFCカード(スーパーフライヤーズカード)の存在

ANA SFC
出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

SFCカード(スーパーフライヤーズカード)のことを少し詳しく説明します。

SFCカードはANAの「ダイヤモンドサービス」メンバーもしくは「プラチナサービス」メンバーでなければ申し込むことができないクレジットカード機能付きのカードです。

このSFCカードを持っていることで以下のような特典を受けることができます(一例)。

  • ANA航空会社のラウンジ利用
  • 座席クラスのアップグレード
  • 国内線の先行予約
  • 国内線座席指定の優先
  • 国際線特典航空券・アップグレード特典の優先
  • 優先チェックインカウンター
  • 手荷物受け取りの優先
  • 優先搭乗

とにかく持っておくだけで、かなり旅が有意義に、優雅になる、ということがサラッとわかっていただけたらここではOKです!

注意
実は、特典内容自体はプラチナステイタスとほぼ差異がありません。
ただし、上級会員のステイタスは1年間で期限切れとなってしまいます。

SFC修行の概要

本

では、実際にSFC修行のやり方などについて説明します。

簡単に説明すると、SFC修行は「とにかくポイントを集めること」。

そのポイントとは乗った飛行機のクラス(エコノミー・ビジネスなど)・距離などにより変動します。
※ポイントが貯まる飛行機はスターアライアンスに限る

このポイントはお金になったり、他の商品と交換したりできません。

単純にどれだけANAの飛行機に乗ったか(ANAに貢献しているのか)を表すポイントです。

ちなみにそのポイントのことを「プレミアム・ポイント(通称PP)」と言います。

プレミアム・ポイントの細かい計算方法


出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/premium-point/

ケロンくん

こんな感じでポイントって計算されるんだ〜ってイメージだけつけておいてね。

プレミアムポイントは上の計算式にて算出されます。

それぞれに細かい説明は以下です。

  • 「区間基本マイレージ」
    ANAグループ運航便、スター アライアンス加盟航空会社運航便およびスターアライアンスコネクティングパートナー運航便の搭乗区間ごとに定められたマイル数
  • 「予約クラス・運賃種別ごとの積算率」
    ANAグループ運航便、スターアライアンス加盟航空会社運航便およびスターアライアンスコネクティングパートナー運航便の予約クラス・運賃種別によって倍率が変わります。
  • 「路線倍率」
    国内線:2倍
    国際線(ANAグループかつ日本発着アジア・オセアニア路線):1.5倍
    国際線(ANAグループ運航便のその他路線、スター アライアンス加盟航空会社・スターアライアンスコネクティングパートナー運航便):1倍
  • 「搭乗ポイント」
    <国内線>
    プレミアム運賃など:400ポイント
    乗継特割、特定便乗継割引:200ポイント
    旅割28など:0ポイント
    <国際線>
    ファーストクラスなど:400ポイント
    エコノミークラス:0ポイント

この計算方法はANA公式サイト「プレミアムポイントとは」に記載されているので、より詳細を知りたい方はご覧ください。

ステイタスごとに必要なプレミアムポイント


出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/premium-point/

獲得したプレミアムポイントに応じてステイタスが代わり、ステイタスごとに特典が違ってきます!

スポンサードリンク

プラチナ会員以上のステータスになることで、SFCカード(スーパーフライヤーズカード)を申し込む資格ができます。

SFC修行のメリット・デメリット

疑問

ではSFC修行のメリット・デメリットです。

SFC修行のメリット・デメリット=SFCカードを取得するメリット・デメリットなので、SFCカードのメリット・デメリットを説明します。

ケロンくん

ここが1番気になるところだよね!魅力がたくさんだよ。

メリット①「プレミアムエコノミークラスに無料アップグレード」

ここが素敵!
空席があればプレミアムエコノミーの無料アップグレードされます。

エコノミークラスの料金でプレミアムエコノミーに乗ることができます。

搭乗手続きのときにプレミアムエコノミークラスの空席がある場合は、追加料金なくプレミアムエコノミーにアップグレードしてくれます!

プレミアムエコノミーはかなり快適な座席と待遇でなので、有意義な空の旅になりますよ。

メリット②「ANA LOUNGEが利用できるようになる」

ここが素敵!
ANAのラウンジが利用できる!

たとえばアメックスカードを持っていれば提携する空港ラウンジが使用可能です。

このようなラウンジはクレジットカード提携ラウンジであり、航空会社のラウンジではありません。

お酒が置いてあったり、美味しそうな軽食がある「豪華な」ラウンジは航空会社のラウンジであることが多く、その一つがANAのラウンジです。

  • ANA LOUNGE(羽田空港・新千歳空港・仙台空港・小松空港・伊丹空港・関西空港・岡山空港・広島空港・松山空港・福岡空港・熊本空港・鹿児島空港・那覇空港)
  • ANA ARRIVAL LOUNGE(成田空港)
  • セントレア エアライン ラウンジ(中部国際空港)

飛行機に乗る前から、かなり優雅なひとときを過ごせるようになります!

ポイント!
ANAラウンジはビジネスクラス以上の航空券を持っているか、プラチナステイタス・ダイヤモンドステイタスか、SFCカード保有者しか利用できません!

メリット③「専用チェックインカウンター&専用保安検査場が利用できる」

ここが素敵!
行列とおさらば!専用レーンでサクサク手続きできる。

チェックインするときや保安検査場にかな〜り長い列ができていてガッカリすることはありませんか?

SFCカードを持っていると専用レーンが使えるので、チェックインでだらだらと長い時間待たされることがなくなります!

さらに、保安検査場ではANAグループ運航便ご搭乗のときは、以下の空港では専用保安検査場を利用できますよ。

混雑時でも列に並ばずスムーズに登場できます。

  • ANA PREMIUM CHECK-IN(羽田空港・新千歳空港)
  • 専用保安検査場(伊丹空港・福岡空港)
  • STAR ALLIANCE GOLD TRACK(成田空港)
  • 優先保安検査場(成田空港・羽田空港)
  • ファストレーン(関西空港)

ビジネスクラスのチェックインカウンターでサクッとチェックインを済ませて、ANAラウンジでゆったりしましょう。

メリット④「特典航空券の優先予約ができる」

ここが素敵!
優先予約で希望の特典航空券を予約しよう!

SFC修行までする人の90%は陸マイラーだと筆者は思います。

陸マイラーの悩みとして「マイルはあるけど予約できない」というものがあります。

一般的な休日に合わせてみんながみんな航空券を予約しようとするため、被ってしまうわけです。

SFCカードを持っていれば「先行予約」ができるので、3連休などの一般的な休みの日でも航空券を取りやすくなります。

せっかくマイルを貯めたのに航空券が予約できずに旅行自体を諦めてしまう人も一定数います。

しかし、SFCカードを保有していることでその心配を減らすことができますよ。

デメリット①「コストがかかる(最低30万円)」

注意
SFC修行には費用が最低でも30万円ほどかかってしまう。

実は、プレミアムポイントはマイルを使った航空券では加算されません。
※ANAスカイコインはOK

「13回なら貯めたマイルで…!」と思うかもしれませんが、SFC取得には実費で飛行機に乗る必要があります。

SFCカードを手に入れるには「プラチナステイタス」が必要

プラチナステイタスを達成するにはプレミアムポイント50,000ポイントを集めなければいけません。

たとえば、札幌(北海道)〜那覇(沖縄)にエコノミークラス・旅割45(45日より前に予約)のチケットを予約した場合のプレミアムポイントは2,095ポイントです。


出典:anaフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション

つまり、今回の設定だとすると、札幌〜那覇を13往復ほどしてようやくプラチナステイタスになります。

ケロンくん

50,000ポイントを達成するにはそれなりのお金が必要だよ!

必要な費用

必要な費用の目安は以下の通りです
※PP単価=1プレミアムポイントを獲得するのにかかるお金

  • PP単価:6円(合計30万円)
    →かなりお得
  • PP単価:8円(合計40万円)
    →お得
  • PP単価:10円(合計50万円)
    →標準
  • PP単価:12円(合計60万円)
    →ちょっとだけお高め

プラチナステイタスを獲得してSFCカードを獲得することによるメリットはかなり大きいですが、それなりに費用もかかって来ます。

家族旅行を絡ませたりと、工夫次第ではもともと必要なお金でできるので、その辺りは考えようですね。

デメリット②「飛行機に乗る時間を確保する必要がある」

注意
修行時間が必要!

先ほどプレミアムポイントを50,000ポイント獲得するためのフライトの例を出しました。

北海道〜沖縄を13往復なので、1ヶ月に1度のペースで乗らなければいけません。

もちろん、どのルートでポイントを貯めるかは人それぞれですが、結構な時間がかかるのは事実です。

たとえば、海外旅行と絡めたり、出張と絡めたりするなど時間節約の工夫をしましょう。

デメリット③「SFCに年会費11,340円(割引後)を払う必要がある」

注意
ステータスを維持するには年会費を払い続ける必要がある…

SFCカードはクレジットカード機能付きのANAゴールドカードです。

そのため、クレジットカードを保有するためには年会費を支払う必要があります。

1度でもSFC修行をしてプラチナステイタスを獲得してしまってSFCカードを作れば、プラチナステイタス並みの特典を受け続けられます。

しかし、年会費を払わないとSFCカードは保有できず、特典も受けられなくなってしまいます。

通常年会費は16,200円で、三井住友VISAカードのサービスであるWeb明細書サービスやマイ・ペイすリボへの登録で11,340円です。

普通のゴールドカードを保有することと対して変わらないですが、年会費を払い続けるのが嫌な人にとっては大きなデメリットになり得るかもしれません。

まとめ

SFC修行をするのにはお金と時間が必要ですが、一度取得したらかなり魅力的な特典の恩恵を半永久的※に受けることができます!
※SFCカードを保有し続ける(年会費を払う)必要あり

年に1回でもANAなどで旅行するなら、SFCカードはぜひ持っておきたいカードです。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪