2018年最新!おすすめクレカランキング→

「ときめきポイント」と「WAONポイント」と「WAON POINT」は何が違うの?貯め方や使い方の違いについて徹底解説。

イオンカード
出典:https://www.aeonretail.jp/campaign/ariga10/

イオングループの買い物で、とても便利なイオンカード。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

ただイオンのポイントには、ときめきポイント・WAONポイント・WAONPOINTという3種類のポイントがあり、わかりにくいというのが正直なところではないでしょうか。

こちらの記事では、イオングループのポイントについて徹底解説!

どのようにポイントを貯めていけばいいのか、詳しく解説していきます。

この記事の目次

イオンカードの申し込みは、こちらから。

カード評価
割引・特典
(4.5)
イオン系列によく行く方へのオススメ度
(5.0)
総合評価
(4.0)

イオンカード<公式サイト>

イオングループのポイントを解説


出典:http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/select.html

まずはイオングループの3つのポイントについて、それぞれ解説していきます。

1.ときめきポイント

ときめきポイントですが、こちらはイオングループのクレジットカードを使った時に、貯まるポイントです。

クレジットカードを使えば貯まるポイントなので、理解はしやすいかと思います。

還元率
200円の利用につき1ポイント=0.5%

2.WAONポイント

イオングループのクレジットカードには、電子マネーのWAONが付帯しています。

電子マネーWAONで支払いをした時に、貯まるポイントがWAONポイントです。

還元率
200円の利用につき1ポイント=0.5%

3.WAONPOINT

イオングループが新たに開発したsmartWAONというサイトに登録すると、WAONポイントではなくWAONPOINTが貯まるようになります。

こちらも電子マネーWAON利用時にポイントが貯まります.

しかも、イオングループのお店で現金払いや商品券払いをした時でも、カードを提示すればポイントが貯まりますよ。

WAONポイントとWAONPOINTは混同しやすいので、注意しましょう。

還元率
200円の利用につき1ポイント+月の利用額500円に対しても1ポイント=0.7%

「毎月10日」のポイント5倍デーがお得!

ちなみに「毎月10日」はポイント5倍デーです。

3つのポイントの主な違い

それではこれまでの説明を踏まえて、3つのポイントの違いをまとめていきます。

ときめきポイントWAONポイントWAONPOINT
ポイントが貯まるタイミングクレジットカード支払いの時電子マネーWAON支払いの時smartWAONに登録したうえで、電子マネーWAON支払いの時
ポイント還元率0.5%0.5%0.7%
ポイント利用単位1,000ポイント以上500ポイント単位100ポイント単位1ポイント単位
ポイント有効期限最大2年最大2年最大2年

ときめきポイント、WAONポイント、WAONPOINTにはこのような違いがあります。

このような点を踏まえて、イオングループのポイントをどのように貯めていけばいいか、考えていきましょう。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

ケロンくん

ポイントの貯め方は後程解説するから、ここではざっくり覚えておけば大丈夫だよ!

イオングループの効率的なポイントの貯め方は?

イオンカード

イオングループのポイントの特徴を踏まえた上で、効率的なポイントの貯め方を解説していきます。

ポイントはすべてWAONに交換する

WAON
出典:https://www.waon.net/

まず大前提として頭に入れておいてほしいこととしては、ポイントはすべてWAONに交換することを前提とします。

ポイントごとに貯まるタイミング、交換方法、交換できるタイミングは異なりますが、すべて電子マネーWAONに交換できることは共通。

そのため効率のいいタイミングでポイントを貯めていき、最終的にWAONにまとめるというのが、もっとも効率のいいやり方です。

ポイント!
電子マネーWAONであればイオングループの店舗はじめ、多くの場所で使えます。
ポイント交換先としてオススメです。

ときめきポイントは還元率を上げられるポイントがいっぱい

ときめきポイント
出典:http://www.aeon.co.jp/point/guide/index.html

ときめきポイントはクレジットカード利用に対してつくポイント。

基本的には還元率0.5%ですが、工夫することで還元率をより上げることができます。

イオングループでたくさん買い物しよう

イオングループのクレジットカードは、イオングループの店舗で利用すると、ポイントが2倍になります。

たとえば、イオン・ダイエー・ミニストップなどが対象店舗です。

買い物はこれらの店舗でするようにすれば、還元率は1.0%になります。

ときめきポイントTOWNも使おう

ときめきポイントTOWNを経由してインターネットショッピングをすると、ポイントは最大21倍になります。

スポンサードリンク

楽天市場やYahoo!ショッピングといった有名サイトも出店しています。

ときめきポイントTOWNではポイント優待があるので、クレジットカードを利用しましょう。

ポイントの付き方がお得

ときめきポイントは、月の利用額に対して付与されます。

200円ごとに1ポイントなので、ときめきポイントなら、切り捨てられるポイントは最大でも199円。

WAONは利用ごとにポイント付与がされるので、切り捨てられるポイントが多くなります。

イオングループでの買い物は、クレジットカードでするのがオススメ。

ポイント2重取りが可能なWAONポイントとWAONPOINT

ここが素敵!
WAONポイントとWAONPOINTはポイントの二重取りができます!

ポイントの2重取りをするための方法は、「イオンカードセレクトでオートチャージ設定をしたうえで、WAON支払いをする」こと。

この時200円チャージで1WAONポイント、200円利用で1WAONPOINTが貯まります。

さらにWAONPOINTは月利用額500円に対して1WAONPOINTが貯まるので、合計で還元率は1.2%。

利用1回ごとにポイントが貯まるのは欠点ではありますが、還元率だけを考えるとこの方法がもっとも効率がいいですね。

ポイント!
ポイント還元率1.2%はとても高い数字です!
還元率がいいと言われているカードでも、基本ポイント還元率は1%であることが多いです。

効率よくポイントを貯めるにはクレカとWAONを使い分けよう

カード

ここまでイオングループのポイントについて、解説をしてきました。

利用店舗やタイミングによって、クレジットカード支払いとWAON支払いどちらの効率がいいのかは変わってきます。

まとめると以下のようになりますね。

クレジットカード支払いの方がお得なケース

  • インターネットショッピング(ときめきポイントTOWN経由)
  • お客様感謝デー、ありが10デーなどイオングループの特典日

WAON支払いの方がお得なケース

  • イオングループ以外での買い物

クレジットカード支払い・WAON支払いどちらでもいいケース

  • イオングループでの買い物

イオングループでの買い物は、クレジットカード支払いがポイント還元率1%、WAON支払いがポイント還元率1.2%です。

ただしWAON支払いは利用ごとのポイント付帯なので、毎回199円以下の端数が切り捨てられるというデメリットが。

そのためクレジットカード、WAONどちらを使うのかは、ケースバイケースという結論に至りました。

オススメの「イオンカード」の紹介

アンケート

ポイント2重取りができるのは「イオンカードセレクト」

イオンカードセレクト
出典:http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/select.html

イオンと提携しているクレジットカードは数多くあります。

しかし、先ほど紹介したポイント2重取りができるのは「イオンカードセレクト」のみ。

イオンカードセレクトの基本情報

年会費・入会金無料
国際ブランドVISA・MasterCard・JCB
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

というとても使いやすいクレジットカード。

さらに「お客さま感謝デー(毎月20日、30日)」でお買い物代金が5%OFFや、「ありが10デー(毎月10日)」でポイント5倍といった特典も受けられます。

イオングループでの買い物が多いのであれば、イオンカードセレクトの利用をオススメします。

イオンカード初心者はまずはこれ!「イオンカード」

イオンカード

数多くあるイオンカードの中でも、もっとも基本的な1枚。

どれにしようか迷った場合は、これからスタートするのがオススメです。

イオンカードセレクトの基本情報

年会費・入会金無料
国際ブランドVISA・MasterCard・JCB
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

基本スペックはイオンカードセレクトと変わりありません。

ただし、イオンカードセレクトと違いキャッシュカード機能はありません。

イオンカードの申し込みは、こちらから。

カード評価
割引・特典
(4.5)
イオン系列によく行く方へのオススメ度
(5.0)
総合評価
(4.0)

イオンカード<公式サイト>

▼「イオンカード」はカードフェイスがかわいいミニオンズカードもオススメ

イオンカードからミニオンズデザインのクレジットカード登場!ユニバーサルスタジオ(USJ)でハチャメチャお得!

イオンカード(ミニオンズ)の申し込みは、こちらから。

カード評価
割引・特典
(4.5)
イオン系列の店舗・USJに行く方へのオススメ度
(5.0)
総合評価
(4.5)

ミニオンズカード<公式サイト>

支払いを使い分けて効率よくポイントを貯めよう

ここまでイオンのポイント制度について解説をしてきました。

ポイント制度は複雑でわかりにくいのです。

しかし、WAON支払いによるポイント還元率1.2%は、他のクレジットカードと比べてもかなり優秀です。

イオングループのクレジットカードを利用する場合は、支払いを使い分けて効率よくポイントを貯めていきましょう。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪