今すぐクレカが必要な方は→

スカイマイルプログラムとは?マイル初心者向けのデルタ航空のマイルが貯まるカードも一緒に解説

デルタの飛行機
出典:https://ja.delta.com/

アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ市に本拠を置くデルタ航空。

日本発着のデルタ便は成田・羽田・中部・関西で、ハワイを始めアメリカの都市に多く就航しています。

そんなデルタ航空のマイルプログラムである「スカイマイルプログラム」の説明〜登録方法までわかりやすく解説していきます!

また、デルタ航空のマイルが貯まるクレジットカードも一緒に見ていきましょう。

この記事の目次

マイルを貯めるには「マイルプログラム」に無料登録が必要

デルタマイル
出典:https://ja.delta.com/en_US/skymiles

デルタ航空のマイルを貯めるには、まずデルタ航空のマイルプログラムに無料会員登録する必要があります。

デルタ航空のマイルプログラムは「スカイマイルプログラム」という名称です。

デルタ航空のマイルを貯めるなら「スカイマイルプログラム」


引用:https://ja.delta.com/profile/enrolllanding.action

デルタ航空のマイルを貯めるには「スカイマイルプログラム」に無料会員登録をする必要があります。

ちなみにANAだと「ANAマイレージクラブ」、JALだと「JALマイレージバンク」に登録してはじめてそれぞれのマイルが貯められるようになりますよ!

スカイマイルプログラムの特徴(メリット・デメリット)

スカイマイルプログラムの特徴をサクッと説明します!

  • アライアンスはスカイチーム
  • マイルに有効期限がない
  • 特典航空券を誰にでもあげれる
  • ブラックアウトがない
  • 必要マイル数は比較的多い

一つずつ説明します!

アライアンスはスカイチーム

アライアンスとは、複数の航空会社でマイレージサービス・ラウンジなどの共有等を行うチームのことです。

ほとんどの航空会社は大きく3つのアライアンスに属しています。

以下の3つのアライアンスです。

  • スターアライアンス
  • ワンワールド
  • スカイチーム

ちなみに日本の航空会社だと、ANAはスターアライアンス、JALはワンワールドに属しています。

デルタ航空が所属しているスカイチームはANA所属のスターアライアンスの次に大きなアライアンスです。

20社が加盟しており、デルタ航空以外だとエールフランスやチャイナエアラインなどが加盟しています。

アライアンス間だとマイルを使い合えたりして、今後重要になってきます。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

スポンサードリンク

アライアンスの知識をサクッとつけておくことがオススメ!
>>マイルのことをゼロからわかりやすく解説。貯め方から使い方まで総まとめ

上の記事でアライアンスについて解説しています。

マイルに有効期限がない

ここが素敵!
デルタ航空のマイルには有効期限がありません。

これはデルタ航空のマイルを貯める大きなメリットです!

ANAやJALのマイルプログラムではマイルの有効期限があります(利用した月から36か月間後の月末)

しかしデルタ航空のマイルには有効期限がありません!

そのため、頻繁に飛行機を利用しない方でも長いスパンでマイルを貯められます!

ポイント!
ちなみにユナイテッド航空も3年間の有効期限がありますが、ユナイテッド航空発行のクレジットカードを使う事で延期できます。
よって、実質的には有効期限なしといってもいいでしょう。

特典航空券を誰にでもあげれる

ここが素敵!
デルタ航空のマイルの特典航空券には利用者の制限がありません。

こちらもかなり大きなメリットです!

誰にでもマイルを分ける事ができるのです!

注意
ANAやJALのマイルプログラムでは、特典航空券の利用は本人・配偶者・二親等以内の親族に限られます。

ブラックアウトがない

ここが素敵!
デルタ航空のマイルはブラックアウトがないので、空いていればいつでも予約する事ができます!

ブラックアウトとはマイルの特典航空券が使えない期間のことです。

たとえば、ANAやJALでは年末年始やGWに設定されることがあり「マイルを使いたいときに使えない!」ということがあり得ます。

必要マイル数は比較的多い

注意!
デルタ航空は必要マイルが多いです。

こちらはデメリットです。

ANAやJALだと東京〜ハワイの往復に必要なマイルが40,000マイルほどですが、デルタ航空の場合だと60,000マイルほど必要です。

スカイマイルプログラムの無料会員登録の手順

ではさっそく「スカイマイルプログラム」の登録方法を解説していきましょう!

まずは公式サイトにアクセス。
>>デルタ航空のスカイマイルプログラム入会はこちら

アクセスしたら以下のような登録に必要な情報を入力していきます。


出典:https://ja.delta.com/profile/enrolllanding.action


出典:https://ja.delta.com/profile/enrolllanding.action

入力する箇所で注意が必要なところがあります。

  • 郵便番号
  • AREA  CODE
  • 秘密の質問

の3点です。

郵便番号は7桁の数字を入力しますが「000-0000」のようにハイフンを入れないと受け付けてくれません。

AREA CODEは市外局番です。
※たとえば沖縄だと「0980」ですね。

つまり、携帯番号ではなく自宅の番号が必要みたいです!

最後に秘密の質問ですが、答えを「英語」で入力しなければいけません。
※日本語で入力して見事弾かれたのでご注意ください。

入力して送信できたら、以下のようなページに移ります。


出典:https://ja.delta.com/profile/enrolllanding.action

このページが表示されたら登録完了です!

デルタ航空マイルを貯めるならクレジットカードも見直そう!

デルタ飛行機
出典:https://ja.delta.com/

マイルを貯める方法は3つあります。

  • 飛行機に乗って貯める方法
  • クレジットカードを有効活用する方法
  • ポイントサイトを有効活用する方法

以上の3つです。

以下の記事で、この3つの「マイルの貯め方について」詳しい解説をしています
>>マイルのことをゼロからわかりやすく解説。貯め方から使い方まで総まとめ

3つあるうちでこれからマイルを貯めて行く方にオススメしたいのが「クレジットカードの有効活用」です。

実は飛行機搭乗だけでマイルを貯めるのはかなりキツいです。

詳しくは後述しますが、マイルが貯まりやすいクレジットカードを保有さえすれば、あとは普段の支払いを現金からクレジットカードにするだけなので、簡単にマイルを貯めらます。

ポイント!
ちなみに飛行機に乗る時に貯まるマイルはフライトマイルと呼ばれているのですが、フライトマイルは以下のように計算されます。
フライトマイル = ご搭乗の区間基本マイレージ × 運賃種別ごとの積算率
より距離があり、よりいいクラス(割引料金<正規料金<ビジネスクラスなど)であればあるほど、フライトマイルはたくさん貯まります。

補足:スカイチームの飛行機でも貯まる

飛行機に乗ってマイルを貯めるのは現実的ではありませんが、デルタ航空が所属するスカイチームに乗った場合でもマイルが貯まりますよ。

スカイチームに属する航空会社は以下の20社。


出典:https://www.skyteam.com/ja/

クレジットカードでマイルが貯まる仕組み

ご存知の通り、クレジットカードで支払いをすると、そのクレジットカード会社のポイントが何かしらつきます。

たとえば楽天カードなら楽天ポイントが、TカードならTポイントという具合です。

それらのポイントをマイルに交換することで、間接的にクレジットカードでマイルを貯められます。

たとえば、楽天ポイントなら1ポイントにつき0.5ANAマイルに交換可能です。


出典:https://point.rakuten.co.jp/exchange/

このように、クレジットカードを使ったことによって獲得できるポイントをマイルに交換することでマイルを手に入れられます!

また、獲得するポイントが直接マイルになる場合もあります。

そのような場合は交換する手間がないのでかなり楽です。

デルタ航空のマイルを貯めるのにオススメのクレジットカード2選

アンケート

では、「デルタ航空のマイルを貯めやすいクレジットカード」をご紹介していきます!

デルタ・スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

まずはじめにご紹介するのは「デルタ・スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」です!

「デルタ・スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」は、デルタ航空とアメックスが提携して発行している航空系カードです。

項目 詳細
年会費 12,000円
マイル還元率 1.0%(100円ごとに1マイル)
国際ブランド アメックス

デルタ・スカイマイル・アメックスカードは、カード利用で直接デルタ航空のマイルが貯まります。

100円ごとに1マイル貯まります(マイル還元率1.0%)。

ケロンくん

通常時でマイル還元率1.0%は高還元率の部類だよ。

さらに還元率を増やそう!

しかし、デルタ・スカイマイル・アメックスカードにはさらにマイル還元率がアップするときがあります!

それは上級会員資格「シルバーメダリオン」を獲得したとき。

年間100万円以上のクレジット利用という条件をクリアした時に付与されます。

通常デルタのフライトマイルは1米ドルあたり5マイルの付与ですが、シルバーメダリオン会員なら1米ドルあたり7マイル(+20%)獲得できます!

つまりデルタ航空の航空券を購入するときはマイル還元率が約7%になるというわけです。

これは超高還元率です…!

デルタ航空の飛行機を自費で手配する方はぜひ「デルタ・スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」をゲットしておきましょう。

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典・ステータス
(4.5)
マイル還元率
(5.0)
海外旅行・出張時のカード利便性と威力
(4.5)
総合評価
(4.5)

デルタ・アメックス・カード<公式サイト>

ガンガンマイルが貯まる!しかも無期限にマイル貯蓄できます。

デルタ・スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

次にご紹介するカードは「デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」です。

こちらは先ほど紹介したカードの上位カードです。

項目 詳細
年会費 26,000円
マイル還元率 1.0%(100円ごとに1マイル)
国際ブランド アメックス

一見、普通カードと変わらないように見えますが、このカードのすごいところはデルタ航空スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」が付与されるところ。

1年目は無償で最上位の会員資格がもらえます。

2年目以降も年間決済額が150万円以上ならゴールドメダリオンを維持できますよ。

ポイント!
ゴールドメダリオンなら、エコノミークラスに比べて足元が広い「デルタ・コンフォートプラス」に、出発の72時間前に空席があれば無料でアップグレードしてもらえますよ。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典・ステータス
(5.0)
マイル還元率・期限
(5.0)
海外旅行・出張時のカード利便性と威力
(4.5)
総合評価
(5.0)

デルタ・アメックス・ゴールドカード<公式サイト>

アメリカン・エキスプレス スカイトラベラー・カード

続いてご紹介するのは「アメリカン・エキスプレス スカイトラベラー・カード」

スカイトラベラーカードはアメリカンエキスプレスが発行しているクレジットカードです。

デルタ航空は直接的に関係していないカードなのですが、デルタ航空のマイルを貯めるのに向いているクレジットカードです。

項目 詳細
年会費 10,000円
ポイント還元率 1.0%(100円ごとに1ポイント)
国際ブランド アメックス

このスカイトラベラーカードはデルタ航空のマイルに限らず、ANAなどのマイルを貯めるのにもオススメしているクレジットカードです。

スカイトラベラーカードが、さまざまな航空会社のマイル(もちろんデルタ航空も)を貯めるクレジットカードと言える理由は以下の3点!

  • ポイント還元率が1.0%(貯めたポイントは15の航空会社のマイルに交換可能)
  • 28の航空会社の航空券を購入するときのマイル還元率が3%と高還元率
  • マイルに交換せずにポイントとして保有していれば有効期限なし

一つずつ解説していきます!

ポイント還元率が1.0%で貯めたポイントは15の航空会社のマイルに交換可能

ここが素敵!
15社ものマイルに交換できるポイントが貯まる!

利用するごとに「メンバーシップリワードポイント」というポイントが貯まります。

このポイントはマイルではありません。楽天カードでいうところの楽天ポイントみたいな感じです。

スポンサードリンク

スカイトラベラーカードを100円利用するごとにメンバーシップリワードポイントが1ポイント付きます。

これを以下の交換レートで15の航空会社のマイルに交換可能です。

  • ▼スターアライアンス
    ANA・シンガポール航空・スカンジナビア航空・タイ国際航空
  • ▼ワンワールド
    キャセイパシフィック航空・フィンランド航空・ブリティッシュエアウェイズ・カタール航空プリヴィレッジクラブ
  • ▼スカイチーム
    デルタ航空・エールフランス航空・KLMオランダ航空・アリタリアイタリア航空・チャイナエアライン
  • ▼アライアンス非加盟
    ヴァージンアトランティック航空・エティハド航空・エミレーツ航空

今回メインで説明しているデルタ航空はもちろん、ANAなどのマイルにも交換できます!

また、ブリティッシュエアウェイズのマイルにも交換できるので、実はJALの飛行機にもメンバーシップリワードポイントを使って乗るができます。

注意
メンバーシップリワードポイントを各種マイルに交換するときの交換レートは1:1とは限りません。
たとえばメンバーシップリワードポイント:ANAマイル=1:1で交換できますが、メンバーシップリワードポイント:デルタ航空=1:0.8です。
つまり、スカイトラベラーカードのデルタスカイマイルへの還元率は0.8%です(1,000円決済ごとに800マイル貯まる)

28の航空会社の航空券を購入するときのマイル還元率が3%と高還元率

ここが素敵!
下記、28の航空会社の航空券を購入するときのポイント還元率が3%になります!
  • アシアナ航空
  • アリタリア-イタリア航空
  • ヴァージン アトランティック航空
  • エア タヒチ ヌイ
  • ANA
  • エールフランス航空
  • エティハド航空
  • エバー航空
  • エミレーツ航空
  • オーストリア航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • カンタス航空
  • キャセイパシフィック航空
  • KLMオランダ航空
  • シンガポール航空
  • スイス インターナショナル エアラインズ
  • スカンジナビア航空
  • スターフライヤー
  • タイ国際航空
  • 大韓航空
  • チャイナエアライン
  • デルタ航空
  • 日本航空(JAL)
  • バニラエア
  • フィリピン航空
  • フィンランド航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • ルフトハンザ ドイツ航空

普通の支払いにおける、スカイトラベラーカードのデルタスカイマイルへの還元率は0.8%ですが、航空券を購入するときは還元率が3%に跳ね上がります!

この「3%」という数字はかなり優秀で、普通の買い物などで実現できるようなクレジットカードはほぼありません。

もしも航空券を自費で手配する機会が多い場合、スカイトラベラーカードは必携と言えます!

マイルに交換せずにポイントとして保有していれば有効期限なし

ここが素敵!
メンバーシップリワードポイントに有効期限はありません!

そして最後にポイントの有効期限についてです。

各種航空会社のマイルに移行せずにそのまま保有し続ける限りポイントは失効しません。

ですので、安心してコツコツとポイントを貯める事ができるわけです。

年会費が10,000円かかりますが「これからコツコツとマイルを貯めていこう!」と思っているマイル初心者の方には、とくにオススメのクレジットカードです!

注意
マイル移行した場合には各マイレージプログラムの規則にもとづいて有効期限があります。
(例:JALマイル、ANAマイルともに3年)

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
マイル還元率
(5.0)
旅行・出張時のカード利便性と威力
(5.0)
総合評価
(5.0)

アメックス・スカイ・トラベラー・カード<公式サイト>

デルタ スカイマイルJCBカード(テイクオフカード)基本スペック

デルタ スカイマイルJCBカード
出典:デルタ スカイマイルJCBカード(公式サイト)

デルタ スカイマイルJCBカードは、デルタ航空のフライトを利用するたびに、「スカイマイル」が貯まるカードです。

デルタ スカイマイルJCBカードのうち、無料で作成できる「テイクオフカード」のスペックについて紹介していきましょう。

申し込み資格・審査?

▼申込資格

  • 18歳以上で本人または配偶者に安定した継続収入のある方
  • もしくは18歳以上で学生の方(高校生を除く)

配偶者の収入を加味してくれるので、専業主婦(主夫)でも申し込むことができますね。

学生や専業主婦からの申し込みを受付けていることから、審査のハードルは比較的低めといえるでしょう。

年会費・国際ブランド

スカイオフカードの年会費は、初年度無料です。

気軽に作成できますね。

次年度以降は1,500円(税別)の年会費がかかります。

国際ブランドは、JCBのみ選択可能です。

ポイント!
JCBは国内ブランドのため、海外に弱いというイメージがあるかもしれません。
でも、スカイマイルの貯まる航空券の購入や通常のショッピングでの利用には、とくに問題はありませんよ。

▼JCBは実はアメックスと提携しています!

JCBのクレジットカードは海外では使えない・使い勝手が悪いって本当?実はアメックスと提携しています。

発行スピード

お申し込み方法によって、カードの発行期間は異なります。

一番スピーディーに発行できるのは以下の2パターン。

申し込みから1週間程度でカードが発送されます。

他社カードと比較しても比較的早い方でしょう。

▼申込方法

  1. 「インターネットでお支払い口座を指定」した場合
  2. 「支払口座設定を郵送」にして「カードお届け時、運転免許証で本人確認」を選択した場合

もし「支払口座設定を郵送」にし、「画像データで本人確認書類を提出」を選択した場合は、提出された画像データの確認後から1週間程度で発送されます。

注意
「支払口座設定」と「本人確認書類の送付」を郵送で提出する場合は、返送された書面がJCBに到着後、1週間程度で発送されます。

旅行傷害保険

保険

ここが素敵!
デルタ スカイマイルJCBカードの大きなメリットは、旅行傷害保険が「自動付帯」されていることです。

自動付帯とは、無条件で旅行傷害保険が付帯されること。

カード保険

ほかのカードは、旅行代金をカードで支払うなどの条件をクリアする必要のある「利用付帯」が多いです。

自動付帯のカードを1枚持っておくと、海外旅行時や国内旅行時にとても安心ですよ。

スカイオフカードには「海外旅行傷害保険」がついていて、死亡・後遺障害の場合に最高2,000万円の補償がおります。

ポイント!
また、カードで購入した商品を盗難・紛失した際に補償してくれる「ショッピングガード保険」も付帯していて、海外でのお買い物のみ最高100万円の補償がついていますよ。

クレジットカード付帯保険のすべて!国内旅行・海外旅行・ショッピング他、種類から使い方まで徹底解説

ポイント制度

デルタ航空などの対象航空会社の航空券購入や、日々のお買い物でカードを利用すると、利用額100円(税込)につき1マイルが貯まります。

さらに、デルタ航空の航空券購入だけは100円(税込)につき2マイルと、2倍のマイルがつきます。

デルタ航空を利用する際には、ぜひこのカードを使うといいでしょう。

デルタ スカイマイルJCBカードは3種類から選択

デルタ スカイマイルJCBカード
出典:デルタ スカイマイルJCBカード(公式サイト)

デルタ スカイマイルJCBカードは、スカイオフカード・一般カード・ゴールドカードの3種類から選べます。

あなたに合うカードはどれでしょうか?

それぞれのカードスペックと、利用するメリットについて解説していきます。

テイクオフカードのスペック・メリット

テイクオフカード
出典:デルタ スカイマイルJCBカード(公式サイト)

「テイクオフカード」は、初年度年会費無料・次年度以降1,500円(税別)で作成できます。

18歳以上の学生(高校生を除く)や専業主婦でも申し込める点から、審査のハードルは3種類の中で一番低いでしょう。

マイルは100円(税込)につき、1マイルが貯まります。

利用限度額や付帯している旅行保険の補償額は、他社の一般カードと同じような水準です。

ケロンくん

スカイマイルの貯まるカードを気軽に作成したい方にオススメのカードだよ!

一般カードのスペック・メリット

一般カード
出典:デルタ スカイマイルJCBカード(公式サイト)

「一般カード」は、初年度年会費5,000円(税抜)・次年度以降10,000円(税抜)で作成できるカードです。

申込資格はスカイオフカードと同様ですが、そのスペックは他社の一般カードとゴールドカードの中間に位置しています。

マイルは100円(税込)につき、1.3マイルが貯まります。

スカイオフカードよりも効率的にマイルを貯めたい方にオススメのカードですね。

ゴールドカードのスペック・メリット

ゴールドカード
出典:デルタ スカイマイルJCBカード(公式サイト)

「ゴールドカード」は、初年度年会費10,000円(税抜)・次年度以降18,000円(税抜)で作成できる、一番ステータスの高いカードです。

申し込み資格は、20歳以上で本人に安定継続収入のある方。学生や専業主婦では申し込めませんので注意しましょう。

また、審査基準も独自で定めているため、審査のハードルは高めといえます。

マイルは100円(税込)につき1.5マイルが貯まります。

その上、ゴールドカードを1年継続して利用したのち次年度年会費を支払うと、ボーナスとして2000マイルがもらえます。

利用限度額や付帯する海外旅行保険の補償額は、シリーズの中で最高水準です。

ケロンくん

スカイマイルをより効率的に貯めたい方や、より手厚いサービスを受けたい方にオススメだね。

デルタ スカイマイルJCBカードの口コミをご紹介!

sns

このカードやスカイマイルを利用しているユーザーの声を紹介します。

https://twitter.com/raybeam2830/status/1076314683181740033

→スカイマイルを貯めて無料の航空券に引換えるケースがやはり多いですね。

デルタ スカイマイルJCBカードとデルタアメックス、どちらがオトク?

スカイマイルが貯められるカードはJCB発行のカードだけではありません。

アメックスからも同様のカードが出ています。

ここからは、どちらのカードがお得なのかを比較していきましょう。

デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・カードは、スカイマイルが貯められるのが特徴のアメックスカードです。

作成できるのは20歳以上の定職・低収入のある方で、その年会費は12,000円(税抜)。

カード利用額100円につき1マイルが貯まります。

このカードの大きなメリットは、ボーナスマイルがつきやすかったり、空港ラウンジが利用できたりと、さまざまな特典が豊富に付帯していることです。

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典・ステータス
(4.5)
マイル還元率
(5.0)
海外旅行・出張時のカード利便性と威力
(4.5)
総合評価
(4.5)

デルタ・アメックス・カード<公式サイト>

ガンガンマイルが貯まる!しかも無期限にマイル貯蓄できます。

デルタ スカイマイルJCBカード・デルタアメックス 比較表

「デルタ スカイマイルJCBカード」と「デルタアメックス」は、はたしてどちらがオトクなのでしょうか?

以下の一覧表で比較してみましょう。

 デルタ スカイマイルJCB(スカイオフ)デルタアメックス
年会費(税抜)初年度無料・次年度1,500円12,000円
国際ブランドJCBアメックス
申込資格18歳以上(高校生以外の学生も可)、本人もしくは配偶者に安定した収入があること20歳以上
審査ハードル(推定)比較的低め比較的高め
通常マイル100円(税込)につき1マイル100円につき1マイル
ボーナスマイルデルタ航空搭乗券購入でマイル2倍・入会時5,000マイル付与
・ファーストフライトボーナス など
付帯保険自動付帯利用付帯
海外旅行保険の補償額(死亡・高度障害)最高2,000万円最高5,000万円
ショッピングガード保険(海外)最高100万円最高500万円(自己負担1万円)
その他サービス・メダリオン会員資格『シルバーメダリオン』付与(継続条件あり)
・空港ラウンジ利用
・エアポート・ミール
・手荷物無料宅配サービス
・無料ポーターサービス など

このカード2種を比較すると、より少ないコストでスカイマイルを貯められるのは、デルタ スカイマイルJCBカードですね。

対してデルタアメックスは、マイル以外のサービスが充実している点、とくにメダリオン会員資格が付与される点がメリットでしょう。

メダリオン会員資格を持っていると、飛行機搭乗時にファーストクラスやビジネスクラスなどの搭乗口から乗れる「優先チェックインサービス」

ゆとりある快適シート「デルタ・コンフォートプラス」に条件つきで変更できるなど、快適な旅をサポートするサービスが受けられます。

注意
JCBの一般カードやゴールドカードを利用しても、残念ながらメダリオン会員資格は付与されません。
メダリオン会員になりたい方にはデルタアメックスの方がオススメですね。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典・ステータス
(5.0)
マイル還元率・期限
(5.0)
海外旅行・出張時のカード利便性と威力
(4.5)
総合評価
(5.0)

デルタ・アメックス・ゴールドカード<公式サイト>

まとめ

以上、デルタ航空のマイルプログラム「スカイマイルプログラム」の登録手順と、デルタマイルを貯めるのにオススメのクレジットカードをご紹介しました!

これからデルタマイルを貯めるに当たって、参考になれば嬉しいです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

いきなりデルタのゴールドメダリオン付与・47,000マイル獲得可能というマイル猛者向けのカード。家族カード1枚目が年会費無料なのでご夫婦でお持ちになるのも◎。最大1億円補償の旅行保険も自動付帯、海外旅行での特典豊富さはさすがのハイステータスカードです。

入会特典【ご入会特典】 ご入会とデルタ航空の航空券ご購入で 合計33,000ボーナスマイル獲得可能!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
28,080円(税込) 28,080円(税込)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.3% 0.6%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

いきなり39,500マイル獲得可能のキャンペーンが太っ腹。標準マイル還元率1%の他、多数のボーナスマイルでどんどん貯まります。

入会特典【ご入会特典】 ご入会とデルタ航空の航空券ご購入で 合計30,000ボーナスマイル獲得可能!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
12,960円(税込) 12,960円(税込)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.3% 0.4%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪