2018年最新!おすすめクレカランキング→

【クレジットカード現金化の体験談】クレジットカード現金化するべきでない3つの理由

ピンチ

「どうしても現金が必要だからクレジットカード現金化をしようかな…」

この記事はそんなことを考えている人に向けて、筆者が実際にクレジットカード現金化をして、「地獄を見た体験談」を紹介していきます。

筆者自身お金にかなり苦労した過去があります。

クレジットカード現金化に手を出しましたが、最終的には自己破産をしたという体験の持ち主です。

クレジットカード現金化は膨大なリスクを抱える割に、得るものはとても少ないです。

今回は、他の人には少しでもその被害に合わないでほしいという思いからこの記事を書いています。

ケロンくん

クレジットカード現金化を考えている人は、一度立ち止まってこの記事を読んでみてね。

クレジットカード現金化をした経緯とその後

help

まず筆者自身がどのような経緯でクレジットカード現金化に手を出し、その後どうなったのかを紹介していきます。

クレジットカード現金化に手を出した結果、最後は自己破産という結果になったその物語をご覧ください。

すぐにお金が必要なら...!

※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

事業をしていたが、うまくいかず家賃が支払えなくなった

私がクレジットカード現金化に手を出したのは、27歳の時でした。

25歳でサラリーマンを辞めて独立。

はじめのうちは事業もうまくいっていたのですが、徐々に売上が減少し日々暮らすことで精一杯になりました。

生活費の支払いが徐々にきつくなったのですが、中でも1番厳しかったのが家賃

東京の家賃は高いうえ、クレジットカード払いもできません。

そこで金融コンサルタントをしているという知人に相談したところ

「クレジットカードのショッピング枠を現金化すればいいじゃん」という回答。

クレジットカード現金化に対して知識がなかった私は、その話に簡単に乗ってしまいます。

後日談
私にクレジットカード現金化を教えた知人とは、連絡がとれなくなりました。
理由はわかりませんが、知人も危ない橋を渡っていたと思われます。

金券ショップでクレジットカード現金化を行いその場をしのぐ

知人に教えてもらった方法は、「新幹線の回数券を購入→それを金券ショップに売る」というもの。

クレジットカードの支払い方法は、リボ払いにして支払いは先延ばし。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

現金を手に入れた私は、家賃を支払いなんとかその場をしのぎます。

しかし翌月にはまた現金が足りなくなり、次は違うクレジットカードを現金化。

どんどん負の連鎖を重ねて行く結果となりました。

注意!
本記事は啓蒙を目的として掲載しています。
クレジットカード枠の現金化は絶対にしないでください。

支払いができず何も考えられなくなる

しかし、そんなことは長く続きません。

はじめてクレジットカード現金化をしてから半年後、クレジットカードのショッピング枠も限界になりました。

ついに支払いができなくなります。

私はクレジットカード以外にカードローンの借金もあったので、総額で500万円以上の借金が支払えない状態に。

携帯電話には毎日複数社から、支払い催促の電話がかかってきて、自宅には請求書の山ができます。

正直この時の精神状態はよく覚えていないのですが、不眠・何をしても楽しくないという状態が続いていたので、相当ひどい状態でした。

病院に行くお金がなかったのですが、おそらくうつ状態だったのでしょう。

借金が積み重なったという状態と向き合うことができず、何も考えられませんでした。

後日談
この時の精神状態は本当に限界でした。
もっと早く両親に相談すればよかったと、今は思っています。

最終的に自己破産の道へ

カードローン、クレジットカードの支払いができなかった日々が続く中、クレジットカード会社からついに両親宛てに連絡が入りました

これまで両親に借金のことは話していなかったのですが、もう隠せない状態になったので、ここですべてを話しました。

すでにカードローン会社、クレジットカード会社からは「裁判通知」がきていました。

スポンサードリンク

両親と話し合い「自己破産」をすることに決めます。

その後自己破産の手続きが無事完了し、精神状態も落ち着いたので、新たな仕事を始めました。

ボロボロの状態を受け入れてくれた両親には、感謝の気持ちしかありません。

後日談
筆者はこの時の体験をもとに、現在は金融ライターになりました。
自分と同じような境遇にいる人の被害を、少しでも抑えたいと考えたのが、金融ライターになるきっかけです。

クレジットカード現金化をするべきでない3つの理由

フィッシング詐欺

ここまで筆者の体験談を紹介しました。

クレジットカード現金化をきっかけに負の連鎖にはまった筆者が、「クレジットカード現金化をするべきでない3つの理由」を解説します。

1.クレジットカード利用停止の可能性がある

注意!
クレジットカード現金化ですが、そもそも「クレジットカード会社の規約違反」です。

規約の書き方は会社によって多少違いますが

「換金目的でショッピング枠の利用を、利用停止または会員資格の停止事由とする」

という規約が、クレジットカード会社にはあります。

そのためクレジットカード現金化が発覚した時点で、クレジットカード利用停止・残額の一括請求をされても、何も文句は言えません。

筆者の場合は、たまたま利用停止にはなりませんでした。

しかしクレジットカード現金化に対する監視の目は、日々強化されています。

ケロンくん

クレジットカードの現金化は犯罪に巻き込まれる危険性だけでなく、そもそもルール違反だから絶対にしちゃダメだよ!

2.そもそも資金繰りの利率が悪い

注意!
リスクが大きい割に効率が悪すぎる!

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金にする手法です。

しかし、そもそも資金繰りの利率はかなり悪いです。

現金化できるのは90%程の利率で、なおかつ支払いをリボ払いにすると15%の利息がかかります。

これを見ればクレジットカード現金化がいかに非効率なことか、おわかりいただけたでしょうか。

ポイント!
たとえば10万円のショッピング枠を現金化して、9万円を入手、支払いをリボ払いで毎月1万円の支払いをするとします。

この場合リボ払いの支払いが終わるまでに支払う金利は6,674円。

つまり9万円の現金を入手するために、106,674円を支払う必要があるということです。

3.自己破産ができなくなる可能性がある

注意!
クレジットカード現金化は、自己破産の「免責不許可事由」に該当するため、原則としては認められません。

最後にクレジットカード現金化をすると、自己破産ができなくなる可能性があるということです。

筆者はクレジットカード現金化をしても自己破産の免責が下りたのですが、正直かなり大変でした。

反省文をたくさん書きましたし、弁護士さんもかなり頑張ってくれたおかげもあって、なんとか裁判所が許可してくれたといった感じでしたね。

クレジットカード現金化を考えている多くの人は、現在の資金繰りに悩んでいるでしょう。

しかし、クレジットカード現金化は、本当にしなければならない行為でしょうか?

私は自己破産をしましたが、現在仕事もできていますし、新たな友人もできました。

自己破産に対して否定的な意見もあるかもしれませんが、借金から解放されて人生をやり直してみると、苦しむ前に自己破産をすればよかったと思います。

自己破産は人生をやりなおす手段でもあるので、その可能性を絶ってしまうクレジットカード現金化は絶対にやめましょう。

注意
クレジットカード現金化以外に、ギャンブルや浪費での借金も「免責不許可事由」に該当します。

クレジットカード現金化は絶対ダメ!落ち着いて一度考えよう

ここまでクレジットカード現金化をした筆者の体験談を紹介しました。

繰り返しになりますが、クレジットカード現金化をしてもしのげるのは一時的で、最終的にはもっと大きな苦しみが待っています。

クレジットカード現金化をしていいことはありませんので、この記事を読んでくれた人は、一度落ち着いて考えてみてください。

クレジットカード現金化をすると、地獄への一歩を踏み出してしまいますよ。

注意
本文冒頭でも記載しました通り、本記事は啓蒙を目的に掲載しているものです。
クレジットカードの現金化は絶対にしないでください。
危険であるだけでなく、自己破産できなくなる可能性もあります。
すぐにお金が必要なら...!

※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪