2018年最新!おすすめクレカランキング→

「じぶん銀行スマホデビット」が2019年春にデビュー!国内初の対面・非対面決済の両方に対応したカードレスサービス!

自分銀行
出典:https://www.jibunbank.co.jp/about/?cid=gnv01

キャッシュレス化が進む昨今、クレジットカード・デビットカードの需要が増してきています。

その中で「Kyash」「バンドルカード」など、デビットカードに関するサービスも次々登場。

デビットカードには使い過ぎがないので、多くの人が利用しています。

そんな中で発表された新サービスが「じぶん銀行スマホデビット」
※リリースは2019年春の予定です。

新たなデビット決済システムとして、注目のサービスです。

この記事では「じぶん銀行スマホデビット」について、解説していきます。

デビットカードについて

まずデビットカードとは、どのようなものなのでしょうか。

デビットカードの漫画

デビットカードとクレジットカードには、以下のような違いがあります。

クレジットカード デビットカード
支払い 後日に銀行口座から引き落とし 即時に銀行口座から引き落とし
支払い方法 一括・分割・リボなどがある 一括のみ
審査 審査あり 審査なし
利用限度額 利用者によって異なる 口座に入っている金額

デビットカードは決済されたら、即銀行口座からお金が引き落とされるという仕組みです。

銀行口座に入っているお金が自由に使えるカードと言えばわかりやすいでしょうか。

また15歳以上(中学生除く)から持てるのも魅力の1つです。

ポイント!
しかし使いすぎる可能性もありますので、デビットカードの需要も高まってきています。
2018年現在はポイントの面でクレジットカードが優位には立っていますが、今後デビットカードに関するサービスも増えてくると思われます

じぶん銀行ってどんな会社?


出典:https://www.jibunbank.co.jp/about/?cid=gnv01

そんな中発表された新たなサービスが「じぶん銀行スマホデビット」です。

じぶん銀行は三菱UFJ銀行とKDDIが共同出資する、インターネット銀行で2006年に設立しました。

スマホアプリを利用した管理が可能で、電子マネー「au WALLET カード」なども利用できます。

ケロンくん

auが出資している銀行なので、auと契約している人は聞いたことがあるかもね。

じぶん銀行スマホデビットの機能を徹底解説


出典:https://www.jibunbank.co.jp/corporate/news/2018/pdf/news_20180626_01.pdf

それではじぶん銀行がリリースすると発表し「じぶん銀行スマホデビット」とは、どのようなものなのでしょうか。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

2019年春にリリースされる予定ですが、2018年8月時点でわかっている情報から解説していきます。

カード不要!アプリをかざすだけで決済できるデビットカード

じぶん銀行スマホデビット最大の特徴として挙げられるのが、カード不要だという点です。

これまで電子マネーをアプリで利用できるシステムはありました。

しかし、アプリをかざすだけで決済できるデビットカードは国内で初登場です。

電子マネーの中にはオートチャージできるものもあるのですが、デビットカードとしても利用できると利便性が幅広くなってきています。

じぶん銀行というインターネット銀行が運営することもあって、銀行口座やアプリとの連携も楽々。

新たなシステムをもったデビットカードとして、とても注目されています。

ケロンくん

将来的には財布をもたなくても、買い物ができる世界がくるかもしれないね!

QUICPay対応可能店舗で利用できるように

サービスに関する管理はすべてアプリを利用して行われ、店舗ではスマホをかざすだけで決済できるシステムということです。

「じぶん銀行スマホデビット」が利用できる店舗は、QUICPay対応可能な店舗。

QUICPayは全国で約72万台導入されていますので、首都圏を中心に利用できる店舗は多数。

スマホ1つで決済ができるので、将来的なキャッシュレス社会の第一歩になりそうですね。

インターネットショッピングにも対応

店舗ではQUICPayを利用した決済ができます。

もちろん「じぶん銀行スマホデビット」にはデビットカードとしての機能もあります。

「じぶん銀行スマホデビット」に登録をすると、アプリ上にバーチャルカードが登録され、そこにはデビットカードと同じように、カード番号やセキュリティコードが発行されます。

スポンサードリンク

そのカード番号を打ち込めば、インターネットでも買い物可能です。

インターネットショッピングとリアル店舗での買い物、どちらも対応できるのでとても便利なシステムですね。

ポイント!
インターネット決済時の国際ブランドはJCB
国内のインターネットショップであれば、ほとんど利用できます。
ただし海外サイトでは使えないお店もあるので、注意が必要です。

リアルカードは発行しないのか?

一方で「リアルカードの発行をしないの?」という疑問も生まれてきます。

店舗で利用する際はQUICPayを利用する「じぶん銀行スマホデビット」ですが、QUICPayを導入していない店舗はまだまだ多いです。

首都圏であれば電子マネーが普及してきていますが、田舎の方であれば利用できる店舗はコンビニくらいです。

筆者も田舎在住なので、「店舗で利用するのであればリアルカードがあれば便利だな」という感覚があります。

リアルカードがあればクレジットカードが利用できる店舗であれば利用できますので、利用できる店舗がかなり広いです。

リリース時にリアルカードは発行されないようですが、後々リアルカードも発行されるとより便利になるかなと思います。

Kyash・バンドルカードとの違いを解説

リリースが楽しみな「じぶん銀行スマホデビット」ですが、似たようなサービスとして「Kyash」「バンドルカード」が挙げられます。

「じぶん銀行スマホデビット」とKyash、バンドルカードには、どのような違いがあるのでしょうか。

ポイント還元率の高いKyash

キャッシュ
出典:https://kyash.co/

送金アプリとしてリリースされたKyashですが、デビットカードも発行できるシステムです。

▼「Kyash」について詳しくはこちら

送金アプリ「Kyash」って知ってる?スマホアプリとリアルカードで快適キャッシュレス生活を。【鬼の高還元率:2%】

インターネット上でも話題になったKyashですが、その最大の特徴と言えるのがポイント還元率の高さ

デビットカードはポイント還元率が低いものが多いのですが、Kyashのポイント還元率はなんと2%。

さらに他のクレジットカードからチャージして利用できるので、ポイント2重取りも可能です。

「じぶん銀行スマホデビット」のポイント制度はまだわからないので、その点をKyashと比較されそうですね。

ここが素敵!
ポイント還元率1%のクレジットカードからチャージすると、クレジットカードのポイントが1%。
さらに、Kyashのポイントが2%貯まるので、合計3%のポイントが還元されます。

チャージの手間が省けるバンドルカード


出典:https://vandle.jp/

VISAブランドのプリペイド式カードとして、人気のあるバンドルカード

▼「バンドルカード」について詳しくはこちら

バンドルカードの『ポチっと』チャージは2万円までアプリで前借りできちゃう!CASHとは違う部分は?

バンドルカードには『ポチっと』チャージというシステムがあり、これを利用すれば最大2万円まですぐにチャージができます。

クレジットカードを持っていない人であれば、手間いらずでチャージできるのは嬉しいメリット。

チャージには手数料がかかりますが、手間を省けるのは嬉しいですね。

ここが素敵!
現金が必要なときにすぐにチャージできて便利!
バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利! 19秒でわかる!バンドルカード・ポチっとチャージの秘密...。

ポチっとチャージ<公式サイト>

どれを使うかは「じぶん銀行スマホデビット」のポイント制度次第

「じぶん銀行スマホデビット」はスマホ一つで決済ができるという点が、最大のメリットと言えます。

しかしポイント面も考えると、現状ではKyashの実用性の方が上回るのではないかというのが、筆者の感想です。

「じぶん銀行スマホデビット」のポイント制度はまだ不明ですが、どれを使うかはポイント制度次第になりそうですね。

じぶん銀行スマホデビットのリリースが楽しみ♪

ここまで2019年春にリリースされる「じぶん銀行スマホデビット」について、解説してきました。

まだまだ詳細は明らかになっていませんが、スマホ一つですべての決済ができるのは、かなり便利なシステムです。

キャッシュレス社会に向けても、新たな一歩になると思いますので、リリースが楽しみですね。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪