2018年最新!おすすめクレカランキング→

マネックスセゾンカードのメリットまとめ

マネックスセゾンカードのメリットまとめ

マネックスセゾンカードはマネックス証券とクレディセゾンが提携しているクレジットカードです。マネックスセゾンカードには多くのメリットがありますが、その大半のメリットは投資家に嬉しいメリットとなります。基本的に投資に興味がない、ほとんど投資をしていないという人にとってはメリットが皆無に等しいカードとなるので注意をしておきましょう。どんなメリットがあるのかをマネックス証券のサービスとセゾンカードの特徴の両方から見ていきましょう。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

セゾンカードの主なメリットは3つ

マネックスセゾンカードのメリットとして、最初にセゾンカードにおけるメリットを3つ抑えておきましょう。

永久不滅ポイント

マネックスセゾンカードは永久不滅ポイントを貯めることが出来ます。永久不滅ポイントは有効期限がありません。マネックスセゾンカードを所持している限り、永久にポイントを貯め続けることが出来ます。せっかく貯めたポイントが失効することがないため、絶対に損をしないことがメリットです。永久不滅ポイントは有効期限以外にも、アイテムの交換が豊富なこともメリットです。ギフトカードなど、様々な商品やサービスに永久不滅ポイントを使うことが出来ます。頑張って貯めたポイントを趣向に合わせて使えるのは嬉しいですね。

永久不滅.comでお得

マネックスセゾンカードの永久不滅ポイントをショッピングで貯める場合、永久不滅.comを利用しておきましょう。これはセゾンの通販ショップモールです。セゾンの公式サイトから永久不滅.comへアクセスすることができ、これを利用することで最大30倍でポイントを貯めることが出来ます。普通にマネックスセゾンカードでショッピングをすることにメリットを感じなくなるほど、永久不滅.comはポイント率が高いです。購入したい商品やサービスがあるなら、最初に永久不滅.comからリサーチしておきましょう。

西友&リヴィンで割引

セゾンカードは西友とリヴィンにおいて5%の割引を受けられるカードが多いですが、マネックスセゾンカードもこの特典を得られます。西友やリヴィンで目的を達成できるなら、これらのお店で買い物をしておく方が多少はお得となりますね。永久不滅.comと同時に抑えておきたいメリットです。

マネックス証券の主なメリットは3つ

次はマネックスセゾンカードのマネックス証券におけるメリットを3つチェックしておきましょう。

マネックスポイントがお得に貯まる

マネックス証券にはマネックスポイントがあります。マネックスポイントは投資信託を購入したり、株式の売買で片道分の手数料分から貯めることが出来るなど、投資を行うことで貯めることが出来ます。貯まったマネックスポイントはJALでマイルに交換したり、Tポイントへ交換するなど、交換先がいくつか用意されています。その中の一つに永久不滅ポイントもあるので、投資をしてマネックスポイントを貯めて永久不滅ポイントに交換することも可能です。普通にマネックスポイントを貯めるより、マネックスセゾンカードを所持する方がポイント率が高くなります。

例えば、投資信託を購入する場合に通常なら1.5%ですが、マネックスセゾンカードを持っていると4.5%となります。マネックスセゾンカードならではのポイント優遇が用意されているのは大きなメリットです。ちなみに、この優遇制度はマネックスセゾンカード以外にも他のセゾンカードでも優遇されます。しかし、他のセゾンカードの場合は優遇率が落ちます。

スポンサードリンク

利用代金をマネックス証券総合口座から引き落とし可能

クレジットカードの利用代金は銀行口座からの引き落としが主流ですね。マネックスセゾンカードの場合も同様ですが、このカードにおいてはマネックス証券の総合口座を引き落とし口座に設定することが出来ます。これは使い方によってはかなり便利です。投資をして利益を上げることが出来たら、その利益を総合口座へ出金しておくと簡単に支払を済ませることが出来ます。わざわざ利益を銀行口座へ出金する必要がありません。投資の実績から支払い管理が楽々と出来るようになるため、投資の成功者にとってはかなり嬉しいサービスではないでしょうか。

提携先のATMが利用可能

マネックスセゾンカードを所持しますと、セブン銀行ATMとゆうちょATMとクレディセゾンATMが使えるようになります。活用のシーンを想定すると、やはりマネックス証券を投資資金を入金したい時に便利となりますね。相場が変動する可能性がある時にいち早く投資資金を追加しておきたい、そんな時でも提携先のATMから速やかに入金を済ませることが出来ます。特にセブン銀行ATMを使えるのはかなり便利ですね。近くのセブンイレブンを探せば、そのコンビニのATMからマネックス証券へすぐに投資資金を入金することが出来ます。重要指標が発表される時などに恩恵を感じるサービスとなりますね。ちなみに入金についてはリアルタイムから買付余力に反映されるので、投資資金が足りずに利益を取りこぼすことを回避出来ます。

マネックスセゾンカードの投資術

マネックスセゾンカードは審査結果次第でキャッシングを付帯させることが出来ます。これは少し上級者向けの活用術となりますが、投資をする中でほぼ確実に利益を上げられる瞬間に遭遇することがありますね?例えば、日中に日銀が重要な金利政策を発表して東京市場が大幅高になった場合、夕方から市場が開くヨーロッパ、深夜になるとアメリカ市場、これらの取引時間においても日中と同様に相場が高騰することが多々あります。急激な相場高騰は急激に値を下げることもありますが、その後に日中と同じように再び急騰することも良くある相場展開です。

デイトレードの場合、投資資金を追加すれば多少は利食いできる瞬間があるわけですが、そんな時はキャッシングをフル活用してみて下さい。攻め時な相場展開ではキャッシングはかなり便利です。キャッシングで投資資金を追加したら、ナンピン主体で小口に分けて売買をすると多少はリスクを抑えることが出来ます。上手くいけば、翌日にはキャッシングの借入額を一括で返済出来ますし、そうなった場合は殆どキャッシング利息も付きません。マネックスセゾンカードの1つの活用術として参考にしてみて下さい。

まとめ

マネックスセゾンカードは投資向けのクレジットカードです。マネックス証券に口座を持っていることが前提となるセゾンカードですが、もしマネックス証券で投資をしようと考えているならこのカードは持っておく方が良いと言えます。年会費や入会費は無料となっているので、特に維持費が掛かるわけでもありません。維持費が掛からずにマネックス証券におけるメリットとセゾンカードにおけるメリットをしっかりと得ることが出来るので、かなり魅力的なクレジットカードです。

投資で利益を追求しながらも、マネックスセゾンカードを使うことでマネックスポイントと永久不滅ポイントで得することが出来ます。カードの利用代金はマネックス証券の総合口座を指定出来ますし、提携ATMから即時入金も可能です。投資家にとってはかなり便利なクレジットカードとなることは間違いありません。下手に他のクレジットカードをチョイスするよりは、マネックスセゾンカードの方が確実にメリットを得られます。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード