2018年最新!おすすめクレカランキング→

セゾンネクストカードを徹底解説

セゾンネクストカードを徹底解説

セゾンネクストカードはauじぶんカードセゾンの切り替えカードです。auじぶんカードセゾンは2016/3/31で終了となり、このカードを所持している人はセゾンネクストカードへ切り替えることになります。auじぶんカードセゾンに比べてセゾンネクストカードはどのような変貌したのか、その詳細を確認してみましょう。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

セゾンネクストカードは全く新しいステータス

auじぶんカードセゾンに比べるとセゾンネクストカードは全く新しいクレジットカードとなっています。イメージとしてはauじぶんカードセゾンのステータスや特徴を引き継いでいるような感じがしますが、実際はほとんど内容が引き継がれていません。新しいステータスのカードという認識を持っておく方が良いです。

セゾンネクストカードの提携先はauではない

auじぶんカードセゾンはauとセゾンが提携しているクレジットカードでしたが、セゾンネクストカードは提携先がありません。簡単に言ってしまうと、auは無関係のクレジットカードとなります。セゾンネクストカードを持っているからauで割引を受けられるということはありませんし、特典などについても同様です。auじぶんカードセゾンが終了したことで提携が解消されたことになるので、勘違いしないように正しく内容を把握しておいて下さい。auファンにとっては悲報となりそうです。

ポイントプログラムと年会費について

ポイントプログラムから見ていきましょう。auじぶんカードセゾンはじぶんポイントを貯められるシステムでしたが、セゾンネクストカードは永久不滅ポイントとなっています。完全にポイントシステムが別のプログラムとなっているため、じぶんポイントから永久不滅ポイントへの引き継ぎがありません。また、現段階で2016/3/31でじぶんポイントは失効となっているので、人によってはせっかく貯めたじぶんポイントを失効している可能性があります。これはもう諦めるしかありません。じぶんポイントをセゾンネクストカードへ移して欲しいと懇願しても、これは対応してもらうことが出来ません。

auじぶんカードセゾンは年会費が無料でしたが、セゾンネクストカードも年会費無料です。この点はしっかりと引き継がれているので、利用者にとっては嬉しいですね。また、年会費以外に負担しなければならない費用も特にありません。入会費もありませんし、維持費をゼロで所持することが出来ます。

永久不滅ポイントの還元率と魅力

セゾンネクストカードを所持したら、新しいポイントプログラムを使うことになります。まずは還元率をチェックしておきましょう。じぶんポイントは1ポイント=1円でしたが、永久不滅ポイントは1ポイント=約5円となっています。自分ポイントは100円に付き1ポイントでしたが、永久不滅ポイントは1000円に付き1ポイントとなっています。じぶんポイントは1000円に対して10ポイント=10円、永久不滅ポイントは1000円に対して1ポイント=約5円なので、少々ポイントは劣化したような印象があります。

永久不滅ポイントは通常時のポイント率が低いですが、永久不滅.comを利用すれば最大30倍までポイントアップが狙えます。これを活用することでじぶんポイントよりもお得にポイントを貯められるようになります。また、永久不滅ポイントの魅力は有効期限がないことなので、ゆっくりと自分のペースでコツコツとポイントを貯めることが出来ます。

スポンサードリンク

ポイントの交換先は永久不滅ポイントの方が便利

じぶんポイントはポイントの交換メニューの選択肢が少なかったですが、永久不滅ポイントはかなり多くの選択肢があります。欲しい商品をポイントを購入することが出来ますし、ギフトカードへ交換することも出来ます。また、nanacoポイントなど他のポイントプログラムへポイントを移行することが出来ますし、マイレージへ移行することも可能です。非常に多くの選択肢があることから、永久不滅ポイントの使い方に困るということはありません。しっかりと永久不滅ポイントを使ってメリットを得ることが出来ます。

ポイントを含めた詳細確認の方法

セゾンネクストカードはポイントを含めたカード状況の詳細確認はネットアンサーとなります。auじぶんカードセゾンの場合はメンバーサイトからの確認でしたが、ログイン先が変更となるので覚えておいて下さい。クレディセゾンの公式サイトからネットアンサーへログインすることが出来ます。ネットアンサーへログインすれば、そこで永久不滅ポイントやショッピングの利用状況など、各種項目を確認することが出来ます。また、ポイントをお得に貯められる永久不滅.comについてもネットアンサーから利用することになります。

永久不滅.comを利用するとお得にポイントを貯められるので、これは必ず抑えておかなければなりません。しかし、セゾンネクストカードを使う上でショッピングの度にネットアンサーへログインするのは手間が掛かります。ネットアンサーでは、この手間を省くことが出来るショッピングツールが無料配布されているので、それを使えばいつでも簡単にポイント率アップでショッピングが出来るようになります。

auじぶんカードセゾンから引き継がれている点は4つ

au自分カードセゾンからセゾンネクストカードへ引き継がれている点はほとんどありませんが、4つのサービスだけはしっかりと引き継がれています。ETCカードと家族カードを追加できること、そしてケータイクレジットクイックペイと西友&リヴィンの割引です。どれも便利なサービスだったので、これらのサービスがセゾンネクストカードでも利用できるのは救いですね。

新たにセゾンネクストカードに加わったサービスもあります。月額300円の補償プランであるスーパーバリュープラス、ネットアンサーのスマホ版とも呼べるセゾンポータルです。スーパーバリュープラスは金額が安い上に補償が充実しています。セゾンポータルはセゾンネクストカードを良く利用するなら、取得しておいても損はありません。

まとめ

auじぶんカードセゾンが終了となり、その切り替えカードとして誕生したセゾンネクストですが、前回のカードとは大きく異なる変更点がいくつかあります。その中でもクレジットカードとしての魅力が大きく変わることになる永久不滅ポイント、これについては内容を把握しておくことが大切です。永久不滅ポイントはセゾンネクストカードの使い方によって、ポイントをお得に貯めることが可能です。そのメジャーな方法としてネットアンサー経由の永久不滅.comがあります。これをしっかりと活用することは意識しておきたいところです。

総評としてはau自分カードセゾンに比べてセゾンネクストカードは完全にセゾンカードの特徴だけになったと言えます。これはすでに提携が終了してauの名残が一切ないことからもセゾン一色のクレジットカードになっており、auに関するサービスでメリットがあると勘違いしないようにしてください。また、じぶんポイントが完全に失効していることからも、セゾンネクストカード以外のセゾンカードを選ぶという選択肢もあります。クレディセゾンはカードが豊富なので、他のセゾンカードについても一通り情報をチェックしておくのも良いかもしれませんね。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード