2018年最新!おすすめクレカランキング→

マイル有効期限のない航空会社はここ!JAL・ANAは3年。クレジットカードを使って期限を気にせずにコツコツと貯める方法もオススメ。

マイルとカード
マイルを貯めるときに注意しなければいけないのが「有効期限」です。

マイルは一気に貯まらず、コツコツと貯めていくのが基本です。

ポイントサイトなどを活用しながら貯めていくのが基本的流れです。

詳しくは下記の記事もご覧ください。

マイルのことをゼロからわかりやすく解説。貯め方から使い方まで総まとめ

マイルをコツコツと貯めても、有効期限がきてしまって、航空券などの特典に変えることができなかったら本末転倒です…。

ちなみに日本の航空会社だとANAやJALはマイルの有効期限がそれぞれ3年間です。

一応、緊急でマイルの有効期限を伸ばすことになるかも…!という場合は以下の記事を参考にしてください。

▼参考記事

前置きが長くなりましたが、実はマイルの有効期限がない航空会社も存在します!

今回は有効期限がない航空会社の存在と、そもそもマイルを貯める上で有効期限を気にしなくて良くなる裏技をご紹介します!

マイルを貯めるなら「有効期限」のことを理解すべし

マイルを貯めていくなら「有効期限」をしっかりと理解しましょう。

せっかくコツコツと貯めたのに、期限切れになってしまうのは悲しすぎますからね…。

マイルの有効期限を延長方法はあるけど難易度が高い

冒頭でもサラッとお伝えしましたが、実はマイルの有効期限を伸ばす方法はあります。

たとえばANAの場合だと、マイルの有効期限を完全に無期限にする方法は以下の2通りです。

  1. ダイヤモンドステイタスの獲得
  2. ミリオンマイラー

しかし、この2つは現実的でありません。

どのくらいタイヤモンドステイタスの獲得が難しいかをサクッと説明します。


出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/status/

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

ダイヤモンドステイタスを獲得するには、プレミアムポイントというポイントを100,000ポイント貯める必要があるのです。

これは、かなり飛行機に乗る必要があります。

たとえば、以下のような一般的な条件だとたいしてポイントは貯まりません。

    • 札幌(北海道)〜那覇(沖縄)
    • エコノミークラス
    • 旅割45(45日より前に予約)

【プレミアムポイント=2,095ポイント】


出典:anaフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション

ダイヤモンドステイタスを獲得するには100,000ポイントが必要。

今回の設定だとすると、札幌〜那覇を25往復ほどしてようやくダイヤモンドテイタスになります。

これを1年で達成しなければいけないので、どれだけ頻繁に飛行機に乗る必要があるのか想像できますよね(笑)

他にも、延命治療のようにマイルの有効期限を伸ばる方法もあるにはあります。

しかし、保有していたマイル数が減少したり、マイル以外のポイント(スカイコイン)に交換することでマイルの価値が落ちるのでオススメではありません。

▼参考記事

マイルの有効期限がない航空会社もある

マイルをコツコツ貯めていきたい方にとって「有効期限」は敵ということがわかったかと思います。

実はマイルの有効期限がない航空会社も存在します。

当サイトで紹介しているマイレージプログラムの中では、マイルの有効期限がないのはデルタ航空のスカイマイルのみです。
参考:スカイマイルプログラムとは?マイル初心者向けのデルタ航空のマイルが貯まるカードも一緒に解説

マイルの使い方の復習

ここで少しマイルの使い方について説明させてください。

結論をいうと、デルタ航空のマイルがあれば、他の航空会社の飛行機にも乗ることができます。

つまり、実質的にマイルの有効期限を気にせず使える航空会社が20ほどあるのです!

まず、航空会社はほとんどアライアンスに属しています。
※属していない航空会社もあります。

アライアンスとは、複数の航空会社でマイレージサービス・ラウンジなどの共有等を行うチームのことです。

ほとんどの航空会社は大きく3つのアライアンスに属しています。

以下の3つのアライアンスです。

  • スターアライアンス
  • ワンワールド
  • スカイチーム

ちなみに日本の航空会社だと、ANAはスターアライアンス。

JALはワンワールドに属しています。

デルタ航空はスカイチームに属しているので、スカイチームに属する航空会社でマイレージサービス・ラウンジなどの共有ができるわけです。

ちなみにスカイチームに加盟する主な航空会社は以下の通りです。

  • デルタ航空:アメリカ
  • エールフランス:フランス
  • 大韓航空:韓国
  • チャイナエアライン:台湾
  • 中国東方航空:中国
  • 中国南方航空:中国

▼全20社

出典:https://www.skyteam.com/ja/

マイルの有効期限を気にせずにマイルを貯めるならデルタ航空一択

マイルの有効期限を気にせずにマイルを貯めたいなら、スカイチーム(デルタ航空)にしましょう!

注意!
有効期限がない代わりに無料航空券などの特典を獲得に必要なマイル数がANAやJALよりも多い。

ANAやJALだと東京〜ハワイの往復に必要なマイルが40,000マイルほどですが、デルタ航空の場合だと60,000マイルほど必要です。

デルタ航空のことは以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひあわせてご覧ください。

>>スカイマイルプログラムとは?マイル初心者向けのデルタ航空のマイルが貯まるカードも一緒に解説

マイルを貯めるなら有効期限がないクレジットカードを持つべし

クレジットカード

ここまで有効期限がない航空会社があることをご紹介してきました。

実はANAやJALでも実質的に有効期限を気にせずにマイルを貯める方法があるのです。

マイルを貯める方法には大きく3種類です。

  • 飛行機に乗って貯める
  • クレジットカードを活用して貯める
  • ポイントサイトを活用して貯める

この中で、飛行機に乗ってマイルを貯める方法は直接マイルが貯まってしまうため有効期限が発生してしまいます。

しかし、クレジットカードを活用すれば非常に使い勝手がよくなります。

獲得したポイント(クレジットカードだとクレジットカード会社のポイント)をマイルに交換せずに置いておいて、必要な時に交換すれば実質有効期限がないと言えます!

クレジットカード会社のポイントには有効期限があるものもあるのでご注意ください。

マイルをコツコツ貯める王道の方法である「クレジットカードの活用」

今回はポイントの有効期限がなし+さまざまな航空会社のマイルに交換することができるオススメのクレジットカードを2枚、ご紹介します!

SPGアメックスカード

ここが素敵!
たくさんの航空会社のマイルに変えたいならこのカード!

SPGアメックスカードを使うごとに「スターポイント」というポイントが付与されます。

スポンサードリンク

100円決済ごとにスターポイントが1ポイント。

1スターポイントはANAマイルで1マイル、JALマイルでも1マイルに交換することができます。

スターポイントの有効期限が無制限なので、スターポイントのまま保有するだけでOK。

ANAマイルやJALマイルを使いたいときに交換すれば実質無制限でマイルを貯めれるわけです!

ボーナスポイントでもっとお得にマイルを貯めれる

通常だと100円決済で1スターポイント獲得し、1スターポイントを1ANAマイルで交換可能です。

ところが、スターポイントは、20,000ポイント単位で交換すると5,000ポイントボーナスが付きます。

つまり、20,000スターポイントを貯めて交換すれば、25,000スターポイントになります。

マイル還元率も1.25%!
※100円決済で1.25ANAマイル相当のスターポイントが貯まる

スターポイントと提携航空会社とのポイント交換比率

ANAマイルやJALマイルに交換できるスターポイントですが、他にもたくさんの航空会社のポイントに交換することができます。

マイレージプログラム 移行比率(スターポイント:マイル)
エーゲ航空 1:1
アエロメヒコ航空クラブプレミア 1:1
アエロプラン/エアカナダ航空 1:1
中国国際航空コンパニオン 1:1
ニュージーランド航空エアポインツ 65:1
アラスカ航空マイレージプラン 1:1
アリタリア航空ミッレミリア 1:1
ANAマイレージクラブ(全日空) 1:1
アメリカン航空AAdvantage 1:1
アジア・マイル 1:1
アシアナ航空 1:1
ブリティッシュ・エアウェイズ・エグゼクティブクラブ 1:1
中国東方航空 1:1
デルタ航空スカイマイル 1:1
エミレーツ・スカイワーズ 1:1
エティハド航空 1:1
フライング・ブルー 1:1
ゴル航空スマイルズ 2:1
海南航空 1:1
ハワイアン航空 1:1
イベリアプラス 1:1
日本航空(JAL)マイレージバンク 1:1
ジェットエアウェイズ 1:1
大韓航空 1:1
ラタム航空ラタムパス 1:1.5
アヴィアンカ航空のLifeMiles®(ライフマイル) 1:1
マイルズ&モア 1:1
カタール航空 1:1
サウジアラビア航空 1:1
シンガポール航空クリスフライヤー 1:1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス 1:1
トップボーナスロイヤルティー 1:1
ユナイテッド航空マイレージプラス 2:1
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ 1:1
ヴァージンオーストラリア 1:1

参考:SPG公式サイト「エアマイルの移行」

SPGは豪華特典がいっぱい

また、SPGアメックスカードは年会費31,000円(税別)と比較的高額な部類に入ります。

ですが、毎年のカード継続ごとに世界約100か国1,500以上ある高級ホテル無料宿泊特典がついてくる!

その上、マイルを無期限で、しかも還元率1.25%で貯めます。

他にも魅力的な特典が盛りだくさんでオススメの1枚です!

▼「SPGアメックスカード」のより詳細な情報やホテルでの特典などについては、こちらの記事をご覧ください。

SPGアメックスカード:マイル高還元率・高級ホテルへの無料宿泊など豪華特典・キャンペーンで、年会費の分は余裕で回収できる!?【2018年 徹底解説】

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

SPGアメックス<公式サイト>

アメックスカード(スカイトラベラーカード)

アメックススカイ

続いてANAアメックスカードです。

一口にANAアメックスカードといっても5種類のクレジットカードがあります。

  • ANAアメリカン ・エキスプレス ®・カードー①
  • ANA アメリカン ・エキスプレス®・ゴールド・カードー②
  • ANA アメリカン ・エキスプレス®・プレミアム・カードー③
  • アメリカン ・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カードー④
  • アメリカン ・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・プレミア・カードー⑤

このどれもがクレジットカード支払いによるポイントの有効期限が無期限です。

なので有効期限を気にせずにマイルを貯めることができます。

※ANAアメリカン ・エキスプレス ®・カードは「ポイント移行コース」に登録で無期限になります

年会費 基本マイル還元率
7,000円+消費税 1.0%
31,000円+消費税 1.0%
150,000円+消費税 1.0%
10,000円+消費税 1.0%
35,000円+消費税 1.0%

とくにオススメなのは④のアメリカン ・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード(以下、スカイトラベラーカード )

ここが素敵!
15社のマイルに交換可能!

ここではサクッと解説しますが、スカイトラベラーカードはマイル初心者やコツコツとマイルを貯める人にとってオススメのクレジットカードです!

マイルを貯める人にとってのスカイトラベラーカードの魅力は以下の4点。

  • 28の航空会社の航空券を購入するときのマイル還元率が3%と高還元率
  • 貯めたポイントは15の航空会社のマイルに交換可能
  • マイルに交換せずにポイントとして保有していれば有効期限なし
  • 空港ラウンジが国内28空港で本人+同伴者1名無料

今回ピックアップするのは「アメックスのポイントをマイルに交換できる15の航空会社」です。

15の航空会社は以下の通りです!

  • アリタリア-イタリア航空
  • ヴァージン アトランティック航空
  • ANA
  • エティハド航空
  • エミレーツ航空
  • エールフランス/KLM航空
  • カタール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • シンガポール航空
  • スカンジナビア航空
  • タイ国際航空
  • チャイナエアライン
  • デルタ航空
  • フィンランド航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ

スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームが満遍なく含まれています。

「ANA」もバッチリ入っています。

「JAL」に乗りたいときはどうすればいいの?

ここで気になるのが「JAL」が含まれていないことです。

筆者を含め、マイルを貯めるほとんどの方が「ANAかJAL」だと思います。

それなのにJALが含まれていないなんて…と感じるかもしれませんが、ご安心ください、大丈夫ですよ。

先ほど「デルタ航空のマイルをスカイチームで使い合うことができる」と説明した通り、アライアンス加盟航空会社同士はマイルを使い合うことが出来ます。

アメックスで獲得したポイントを同じワンワールド仲間のブリティッシュ・エアウェイズのマイルに変えて、JALの特典航空券を取ればOKです!

▼スカイトラベラーカードのより詳細な情報やホテルでの特典などについては、こちらの記事をご覧ください。

アメックス「スカイ・トラベラー」はマイル還元率最大3%で有効期限がない陸マイラーにオススメのサブカード!

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
マイル還元率
(5.0)
旅行・出張時のカード利便性と威力
(5.0)
総合評価
(5.0)

アメックス・スカイ・トラベラー・カード<公式サイト>

まとめ

マイルを貯める時には有効期限についてはしっかり頭に入れておく必要があります。

マイルは基本的に貯まりづらいので、有効期限は大きな壁になります。

なので、最初から有効期限を気にすることがない「デルタ航空」でマイルを貯めるのがオススメ。

有効期限がなくさまざまな航空会社のマイルに交換することができるポイントが獲得可能なクレジットカードを選ぶのもいいですよ!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪