2018年最新!おすすめクレカランキング→

イオンカードのときめきポイントはどうなのか?交換先や還元率を解説

イオンカードのときめきポイントはどうなのか?交換先や還元率を解説

イオンカードのポイントプログラムは「ときめきポイント」がメインとなっています。最初に注意事項を覚えておきましょう。イオンカードは数種類のカードがリリースされていますが、全てのイオンカードにときめきポイントプログラムが導入されているわけではありません。カードによってはWAONポイントやマイルがメインとなっており、ときめきポイントは未対応となっています。イオンカードの特徴でもときめきポイントを活用したいなら、それに対応しているイオンカードを選ばなければなりません。

ほぼ全てのイオンカードはときめきポイントに対応

イオンがリリースしているイオンカードはとても種類が多いですが、そのほぼ全てのイオンカードにときめきポイントが導入されています。ときめきポイントが無いカードの方が圧倒的に数が少ないです。ときめきポイント未対応のカードの例を挙げると、イオンJMBカードならWAON電子マネーマイルとなっています。JQ・SUGOCAならJQポイントとなっています。また、カードによっては「ときめきポイント+WAONポイント」など、2つのポイントプログラムに対応しているカードもあります。イオンカードを選ぶ時、どんなポイントプログラムに対応しているのかをしっかりと見ておきましょう。

ときめきポイントの貯め方と還元率

ときめきポイントの基本的な貯め方から「お得な6つの貯め方」まで、そして還元率についても詳しく見ていきましょう。

ときめきポイントの還元率

イオンカードのときめきポイントの還元率は0.5%です。クレジットカードのポイント還元率としてはやや低い還元率となっています。しかし、イオンカードはときめきポイントを2倍で貯めることが出来ますし、その場合は還元率が1%となります。基本の還元率は0.5%とやや低い設定になっていますが、イオンカードはお得にときめきポイントを貯める方法がいくつかあります。うまくポイントアップを利用すれば、それほど還元率は気にならないと思います。お得にときめきポイントを貯める方法を抑えておきましょう。

ポイントの貯め方~その1~対象店でポイント2倍

イオングループの対象店を利用すると、いつでもときめきポイントが2倍になります。イオンモールやダイエーなど、対象となっているお店は多いです。買い物をする時にポイント2倍の対象店をリサーチしておくと良いですね。ポイント2倍の対象となっているお店はイオンの公式でもチェックすることが出来ますし、店頭やコールセンターでも教えてもらうことが出来ます。毎回の買い物でときめきポイントが2倍になるのはかなり大きいので、必ず利用しておきたいところです。

ポイントの貯め方~その2~毎月10日はポイントデー

毎月10日はときめきWポイントデーなので、ときめきポイントが2倍となります。近々、買い物をする予定がある場合に10日まで待てるのであれば待った方がお得です。特にまとまった買い物をするなら10日に買い物をする方が大きくときめきポイントを貯めることが出来ます。10日が祝日や祭日になっているならラッキーですね。平日の中日が10日だと仕事の都合で買い物へ行けない方は多いのではないでしょうか。毎月のカレンダーをチェックしておき、ときめきWポイントデーを活用できるかどうかを確認しておきましょう。

ポイントの貯め方~その3~毎月5のつく日はわくわくデー

毎月10日はポイントデーとセットで覚えておきたいのがわくわくデーです。これはときめきポイントではなく「WAONポイント」が2倍となります。毎月5がつく日がわくわくデーとなり、WAONポイントを2倍で貯めることが出来ます。イオンカードによってはときめきポイント+WAONポイントとなっているカードもあるので、もしWAONポイントが導入されているなら5のつく日に買い物をしてお得にWAONポイントを貯めて下さい。

スポンサードリンク

ポイントの貯め方~その4~ときめきポイントクラブ

ときめきポイントポイントクラブは加盟店でイオンカードを使うと、2~5倍でポイントを貯めることが出来ます。日本航空や近畿日本ツーリスト、コスモ石油やアート引越しセンターなど、大御所の会社が加盟店となっています。他にも数社が加盟しているので、日頃から利用する会社やお店があるかどうかを確認しておきましょう。加盟店によってポイント率が異なるので、どんな会社がどのくらいのポイント率なのかを見ておいて下さい。

ポイントの貯め方~その5~ときめきタウンで最大21倍

ときめきポイントをお得に貯める方法が色々とあるわけですが、その中でも高倍率でときめきポイントを貯められるのがときめきタウンとなります。最大で21倍でときめきポイントを獲得することが出来るので、これは絶対に抑えておかなければなりません。ときめきタウンとは、イオンのオンラインショッピングモールです。いろんなお店が加盟しており、商品数もかなり多いです。普通にネットショッピングをするとポイントに倍率は掛かりませんが、ときめきタウンを通してネットショッピングするだけでポイント率が高くなります。ログインすれば簡単に利用できるサービスなので、イオンカードを所持したらしっかりとチェックしておいて下さい。

ポイントの貯め方~その6~公共料金の支払いでもポイントが貯まる

イオンカードで公共料金を支払うと、その場合でもときめきポイントを貯めることが出来ます。特にポイント率がアップするというわけではありませんが、公共料金を毎月支払っていくことを考えたらカード払いに設定しておく方が年間のポイントの貯まり方に大きな差がでます。公共料金だけではなく家賃の支払いも可能となっているので、たくさんポイントを貯めたいならこうした活用術も覚えておきましょう。この貯め方は毎月必ず一定のポイントを貯められることがメリットです。

ときめきポイントの交換先と有効期限

ときめきポイントの交換先はキッチンやフード、他ポイントへの移行など、カテゴリーが広いです。いろんなジャンルから交換先を選ぶことが出来るので、ときめきポイントの使い道がないということは殆どないと思います。

カテゴリーは本当に豊富

ときめきポイントの交換先を選ぶ際にカテゴリーは本当に広いです。全体としてみると、生活に関する商品が多数揃っていることが特徴です。キッチンやファッション、リビングからフード、他には子供向けの商品などもあります。特に欲しい商品が見当たらない場合、ときめきポイントを他のポイントシステムへ交換することが出来ます。これだけカテゴリーが充実していると、何かしら気になる商品やサービスが見つかるのではないでしょうか。魅力的な交換先が多いと、ときめきポイントを貯めるモチベーションも維持しやすくなりますね。

ときめきポイントの有効期限

さて、イオンカードのときめきポイントは熟知できたでしょうか?最後にときめきポイントの有効期限について紹介しておきます。ときめきポイントは有効期限があるため、有効期限内にポイントを消費しなければ失効してしまいます。ときめきポイントの有効期限は誕生日が元になっており、初年度の誕生日から翌年度の誕生日までとなります。応募期間によって最長で2年間まで有効期限を延ばすことが出来ますが、基本的には1年間でポイントが失効されると覚えておきましょう。年間に何度かは自分のときめきポイントの有効期限を確認しておくのが賢いです。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪