2018年最新!おすすめクレカランキング→

オリコ・エディオンカードの審査・年会費・特典・還元率・キャンペーンなど

オリコ・エディオンカードについて

エディオン

まず、はじめにエディオングループのご説明として、そもそもエディオンはグループとして関東地方から九州・沖縄地方で展開する「エディオン」と北陸・北海道地方で展開する「100満ボルト」とのショップストアブランドで、日本各地に1,200店舗を超える店舗ネットワーク。

家電と暮らしに

1-1

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

href=http://www.edion.co.jp/images/common/logo.gif>http://www.edion.co.jp/images/common/logo.gif
家電販売や暮らしに関するサポートをはじめとして、お客様の利用価値を満足させる提供をモットーとしている。店舗を通して、ご来店するお客様への「おもてなしの心」あらゆるサービス業にも大事な基本理念とされるその姿勢で、様々な提供サービスに取り組む。

事業概要

  • 家電専門店事業・・主力事業として地域のお客様に利用され愛される事業活動を目指し展開
  • フランチャイズ事業・・大型店の展開エリア近郊での、地域密着小型フランチャイズ店舗の展開を進めている
  • エコ・リビングソーラー事業・・リフォーム、太陽光発電システム、エコキュート、IHクッキングヒーターなどのエコ・リビングソーラー商品の拡大に取り組む。なかでも、リフォームは成長の柱と捉えており取り組みを強化
  • eコマース事業・・「エディオンネットショップ」を運営。家電市場では必須のインターネット販売に対応。インターネット利用のお客様への重要なアプローチは、多彩のニーズに応え家電以外の生活雑貨、飲料、食品などの新規商品をはじめとした品揃えの強化、そして「最低価格保証」への対応。ネットショップ限定サービスとして、未使用開梱品の商品交換サービス「交換保証」を導入。また、物流体制を強化し配送能力を拡大。今後もインターネット市場でシェアアップを図るため品揃えの拡充とサービスの強化を目指す
  • 携帯電話専門店事業・・子会社エディオンコミュニケーションで「ドコモショップ」「auショップ」「ソフトバンクショップ」などの携帯電話専門店を展開
  • 通信事業・・快適・安心・低価格をテーマの「エンジョイネット」の名称で、インターネットサービスプロバイダ(ISP)事業を行っているほかに「クオルネット」の名称で、ワイヤレスブロードバンド事業を行っている。充実したサポート体制で、合計約54万人(2016年3月末現在)が加入

エディオンで発行のカードには

エディオンで発行されるカードにはエディオンカード・IDカード・あんしん保証カード・ポイントカードがある。本題のエディオンカードに関しては後程ご紹介するとして、エディオンでのサービス充実のカードを併せて簡単にご説明。

  • IDカード・・クレジット機能が不要な方を対象。年会費2,000円(税別)5年・10年間の長期修理保証。対象商品は100品種以上。エディオン各店舗のお支払い100円につき1ポイント。エディオン指定商品なら100円(税別)につき、最大5ポイント進呈
  • あんしん保証カード・・ポイントを貯めたい方におすすめ。対象商品21品種のあんしんな修理保証(3年・5年・10年)消耗品やパソコンサプライなど指定商品購入で100円(税別)ごとに、最大5ポイント進呈。年会費は無料。エディオンカード会員ならさらに充実した保証が受けられる。ポイント有効期間1年のところ、エディオン会員なら2年に拡大
  • ポイントカード・・2012年9月末をもって「ポイントカード」の新規会員登録募集は終了。現在は、年会費無料の「あんしん保証カード」またはクレジット機能付きの「エディオンカード」への入会を薦めている

エディオンカード

エディオンカードは各クレジット会社と提携し、クレジット機能がついたカード。オリコのほかにセディナがある。エディオンカードで契約された各クレジット会社の優待サービスが利用可能。優待店情報をこまめにチェックすると良い。18歳以上申し込み可能。一般的な条件を満たし審査1週間ほど。カード到着2・3週間ほど。初年度の年会費は無料。年間会員サービス利用料980円(税別)これについては、エディオンで15万円以上の利用があれば翌年度は無料。

スポンサードリンク

1-2

出典:https://www.orico.co.jp/information/images/index-img_21.png

長期修理保証

エディオンカード会員であれば、5,000円(税別)以上・一年以上のメーカー保証付き指定対象商品を購入の際に5年間・10年間の長期修理保証が受けられる。購入商品を長く、安心して使用できるサポート。対象商品は100品種以上。アウトレット店舗・エディオンネットショップでの購入商品は適用対象外。修理工賃・修理部品代・出張修理対象商品の出張費など長期修理保証の対象。

ポイント

エディオン各店舗での支払いで100円につき1ポイント還元。指定商品なら100(税別)につき最大5ポイント還元。現金・指定電子マネー・当社ギフトカードでの支払いでポイントたまる。エディオン各店舗グループ以外の利用でもエディオンカードで支払えばポイントがたまる。優待店・JR、東海道新幹線・スマートフォン携帯電話・オサイフケータイ・公共料金など様々な場面での支払いで利用しポイントを賢くためられる。

優良延長保証

カード会員がギフトとして利用する際、別途料金を追加すれば延長保証がつけられる。家電・パソコンは購入代金(税込み)の5%の保証料で5年間保証。タブレットでは一律2,484円(税込み)で3年間保証。購入金額10,800(税込み)商品47品目対象。

特別低金利分割払い

パソコン・ハイビジョンテレビなど例えば、合計30万円以上の家電品を購入の際分割払いでの支払いで、特別低金利にて利用可能。目的やライフスタイルに合わせた無理のない支払い計画が立てられる。

配偶者カード

本会員と同様のサービスが提供される家族用クレジットカード。店舗での登録が必要。年会費無料。配偶者専用としてサインで作れる。クレジットカードはカード名義人のみ利用可能。夫婦一緒にポイントをためられる。本会員が配偶者利用分などクレジット会員規約に基づくすべての責任を引き受けるカード。

その他にも

インターネットサービスでの利用での割引サービスやETC利用でもポイントがたまる。同一世帯・同一住所に住む「家族会員」として家族全員の登録可能で前記の長期保証などが受けられる。家族会員購入分のポイントは本会員に加算。

オリコ・エディオンカード

クレジット会社オリエントコーポレーション発行・クレジット機能がついたエディオンカードは特典充実のカード。オリコ提携のエディオンカードでお得なサービスをご紹介。

オリコモールforエディオンカード

エディオンカード専用のショッピングモール。アマゾン・楽天市場・ヤフオク・YAHOO!ショッピング・BELLE MAISONなど人気ショップが揃う。総合通販・コスメ・グルメ・旅行予約に便利で得な利用価値満載。利用に際しては、無料で登録できるeオリコサービスへの登録が必要。

ここがお得なお話

オリコモールforエディオンカードを経由しての買い物で最大10.5倍のボーナスポイント例えばポイント10.5倍のショップで10,000円の買い物の際、通常ポイントと併せてエディオンカードのポイント1,050ポイントたまる。エディオン各店舗にて1ポイント1円として利用可能。1購入ごとの商品価格にたいして加算。ボーナスポイントの加算は商品到着後、翌月から4ヶ月ほどで加算。

使い方

気になるショップを探して移動し、そのままエディオンカードで買い物。ポイント加算条件及び時期は各ショップにより異なるので事前に各ショップにて詳細をチェック。

さらに

スムーズな買い物のために、気になるショップやよく利用するショップをお気に入り追加すればそのショップがTOP画面に表示されスピーディーな買い物に役立つ機能あり。キャンペーン色豊かな楽しさ満載の、対象とされるショップにアクセスするだけでポイントがたまる。これはアクセスすればスタンプ2個進呈、10個ためると5ポイントに交換可能。

オリコの強みも

提携しているオリコの強みは旅行におトク。人気旅行予約サイトで取り扱い中の宿泊プランや、条件に合ったプランをスピーディーに検索。最安値情報やポイント数もチェックできて計画的に満足感のある利用に役立つサービス。
暮らしに役立つエディオンと、使えば使うほどポイント還元充実のオリコそのサービスマッチングが利用者の満足度を向上させるカードといえる。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード