今すぐクレカが必要な方は→

高校生でも海外留学に行くならクレジットカードが持てる!家族カードやデビットカードで海外生活を強力サポート。

留学

高校生が海外留学に行く場合は、クレジットカードを持っていくと便利です。

「でも高校生はカードを作れないのでは?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

実は、海外留学に行く場合は特例で作成できるクレジットカードがあるのです!

海外留学前に知っておきたいカードの作成方法や、オススメのカードについてご紹介します。

ケロンくん

海外留学なら高校生もクレカを持てるんだって!

海外留学にクレジットカード必須な理由

荷物

海外留学にはクレジットカードがあるととても便利です。

1,留学先でのキャッシュレス決済にも対応できる

海外留学の行き先に多いアメリカ・カナダ・オーストラリアなどの欧米諸国は、日本に比べて圧倒的にキャッシュレス化が進んでいます。

カードを持っているだけで日々の生活がより快適になりますよ。

▼キャッシュレス先進国スウェーデンの例

電車もバスも、スーパーやレストランも全部「現金不可」北欧のキャッシュレス先進国スウェーデンを支えるクレジットカード決済

2,犯罪やトラブルから身を守ることに繋がる

また、未だに「日本人=お金持ち」というイメージは根強いです。

多額の現金を所有していると盗難の危険が高まります。

クレジットカードがあれば多くの買い物をカード1枚で済ませることができます。

ポイント!
また、現金が必要になったとしても海外ATMから現地通貨を引き出すことができますので、必要なときに必要な分だけ現金化できて便利です。

▼「海外でのキャッシング方法」について詳しくはこちら

海外で、現金が必要なら「クレジットカードのATMキャッシング」も。アメリカ(ハワイ)・中国・韓国・台湾など海外旅行時に便利!

3,クレジットカードは身分証明書としても役立つ

たとえば、留学中は寮やホームステイ先に泊まるのが一般的です。

しかし、休日には観光地に泊りがけで出かけるという機会もあるでしょう。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

スポンサードリンク

そのような場合、個人でホテルに泊まるのですが、チェックイン時に身分証明書としてクレジットカードの提示を求められることが多いです。

このときカードを持っていないと、最悪のケースでは宿泊できなかったり、デポジット(保証金)を前納させられたりします。

ポイント!
頼る人の少ない海外生活をより安心して過ごすためにも、身分証明書としてのクレジットカードがあると便利ですよ。

高校生が留学に持っていくクレジットカードの選び方

選ぶ

留学のために高校生にクレジットカードを持たせる場合、どのようなカードを選んだらよいのでしょうか。

海外でより便利に使えるカードの特徴についてまとめました。

1,国際ブランド

クレジットカードには、VISAやMastercard、JCBなどの国際カードブランドがついています。

クレジットカードは、そのブランドの加盟店でのみ利用可能です。

海外で利用する際には、VISAやMastercardなど、世界中に加盟店の多いブランドのカードを作成するとよいでしょう。

注意
JCBは日本発祥の国際ブランドのため海外では利用しにくいです。
とくに留学先が地方の場合は、VISAかMasterCardを選んでおくのが無難です。

▼「国際ブランド」について詳しくはこちら

クレジットカードの国際ブランド(国際クレジットカード)は何が違う?どれがいい?比較のポイントを徹底解説

2,海外旅行障害保険

クレジットカードには、「海外旅行傷害保険」という補償を付帯しているものが多いです。

海外旅行傷害保険

海外留学に行く際は、やはり海外用の旅行保険に加入される方も多いと思います。

とはいえ、クレジットカードにも万が一の際に役立つ保険がついていれば、万が一の際もダブルで安心ですね。

▼海外で緊急入院!クレジットカード付帯の海外旅行保険を使ってみた。

海外(タイ)で緊急入院!クレジットカード(アメックスゴールド)付帯の海外旅行保険を使ってみた。

3,セキュリティ機能つき

クレジットカードを海外でカードを紛失・盗難されたときは、カード会社に連絡して不正利用を防止してもらいます。

24時間カード会社につながるダイヤルがあること、不正利用された場合にカード会社に被害金額を補填してもらえることは、重要なポイントです。

現在ではほとんどのカード会社で万全な対応をしてもらえますが、念のため確認しておきましょう。

海外留学のために高校生がクレジットカードを作る方法

ケーススタディー

通常、高校生はクレジットカードを作成できません。

しかし、留学など「海外で使用する」という目的であれば、特例的に申し込めるクレジットカードがあります!

三井住友カードの家族カードを発行しよう

この特例での高校生へのクレジットカード発行は、どこのカード会社でも認めているわけではありません。

この特例を認めている代表的な大手カード会社は「三井住友カード」です。

三井住友カードは国際ブランドにVISAが選べるほか、セキュリティ面も強く海外に持っていくにはぴったりのカード会社です。

スポンサードリンク

「三井住友VISAクラシックカード」がオススメ

三井住友カードクラシック

三井住友カードにはたくさんのクレジットカードがありますが、1番のオススメは「三井住友VISAクラシックカード」

インターネットから簡単に申し込める、ベーシックなクレジットカードです。

国際ブランドはVISAなので、世界中で幅広く利用できます。

年会費は、インターネットからの申込みで初年度無料になるので、お子さんの留学のためにでも作りやすいです。

次年度も利用金額や条件に応じて割引を受けられるので、所有するコストはほぼかかりませんよ。

三井住友VISAカードの申し込みは、こちらから。

カード評価
安全性・セキュリティの強さ
(4.5)
ブランド・ステータス
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.0)
総合評価
(4.5)

三井住友VISAカード<公式サイト>

三井住友VISAクラシックカードを留学に行く高校生に持たせるには?

注意!
保護者=本会員、留学に行く高校生=家族会員という契約すにする。

留学など「海外で使用する」という目的で特例的に高校生にクレジットカードを持たせる場合、高校生を家族会員にする必要があります。

この特例で家族カードを作成する際は、以下の手順で手続きをします。

▼家族カードの作り方(留学する高校生に家族カードを持たせる場合)

  1. 家族が三井住友VISAクラシックカードの本会員になる。
  2. 入会デスクに留学のために高校生の子供に家族カードを作りたいと伝える。
  3. 留学する子供名義で三井住友VISAクラシックカードの家族カードを作成する

※高校生の家族カードを作成する場合は確認書類が必要になり、オンラインでの手続きはできません。

ポイント!
【三井住友VISAカード 入会デスク】
TEL:0120-816-437
受付時間:(平日)9:00~19:00
(土日祝)9:00~17:00
※12/30~1/3休

クレジットカードが心配なら「デビットカード」もオススメ

世界地図と飛行機

高校生でも留学するならクレジットカードをもてることがわかったけど…

「やっぱり子供がきちんと管理できるか心配。」

「特例での家族カードの発行が面倒。」

という方もいるでしょう。

そんな場合は、デビットカードを作る方法はいかがでしょうか。

デビットカードについて

デビットカードの漫画

クレジットカード デビットカード
支払い 後日に銀行口座から引き落とし 即時に銀行口座から引き落とし
支払い方法 一括・分割・リボなどがある 一括のみ
審査 審査あり 審査なし
利用限度額 利用者によって異なる 口座に入っている金額

デビットカードは決済されたら、即銀行口座からお金が引き落とされるという仕組みです。

銀行口座に入っているお金が自由に使えるカードと言えばわかりやすいでしょうか。

クレジットカードはまとめて後払いなので、どうしても審査が必要です。

一方デビットカードは銀行口座から即引き落としになるので、審査はなく15歳以上であれば、誰でも所持することができます。

ポイント!
デビットカードは15歳もしくは16歳から作成できますので、クレジットカードの代わりに作成して海外で利用するとよいでしょう。

高校生の海外留学にオススメなデビットカード2選

アンケート

海外留学に持っていくと便利なデビットカードのうち、とくにオススメの2つをご紹介します。

GMOあおぞらネット銀行デビットカード(発行対象年齢15歳~)

あおぞら銀行デビットカード

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは「発行費無料」「年会費無料」で作成できます。

発行手数料や翌年度以降の手数料もかからないので、誰でも気軽に発行可能ですよ。

海外でVISAまたはPLUSのマークがあるATMであれば、現地通貨が引き出せます

ポイント!
このカードは使うごとにポイントが貯まっていきます。
貯まったポイントは、決済確定月の翌月にキャッシュバック。
キャッシュバック率(ポイント還元率)は、0.6%とデビットカードの中では高還元です。

▼「GMOあおぞらネット銀行デビットカード」について詳しくはこちら

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは0.6%の高還元率でキャッシュバックしてくれるのでとてもお得!セキュリティも万全。(未成年も15歳以上であればOK)

GMOあおぞらネット銀行デビットカード<公式サイト>

ソニーバンクウォレット(発行対象年齢15歳~)

ソニーバンクカード
出典:https://moneykit.net/visitor/sbw/

「ソニーバンクウォレット」は、ソニー銀行のキャッシュカードとVisaデビットカードが一体化しているカードです。

ソニー銀行は、米ドルなどの外貨10通貨と連動しており、高校生でも海外ATMから現地通貨を引き出せます。

また、日本にいるときにあらかじめ外貨を購入しておけば、海外ATMからその外貨を引き出せるので、引き出し時のレートを気にすることなく利用できて便利です。

ポイント!
ソニーバンクウォレットで購入した商品の破損や盗難などの損害を補償するショッピング保険や、カードを不正利用された際の不正利用補償もついている海外留学に最適な1枚です。

▼「ソニーバンクウォレット」について詳しくはこちら

ソニー銀行のデビットカード「ソニーバンクウォレット(Sony Bank WALLET)」が便利!ポイント還元率も高くて最高。

海外留学にクレジットカードやデビットカードを持っていこう!

海外留学にクレジットカードやデビットカードを持っていくことで、日々のお買い物が快適になる、現金トラブルが減るなどのメリットがあります。

海外留学の際には、お気に入りのカードを1枚持っていってはいかがでしょうか。

▼18歳以上で留学される方はこちらの記事をご参照ください

留学やワーホリ前には必ずクレジットカードを作ろう!海外生活ではカードが必須。

三井住友VISAクラシックカード

最大2,000万円の海外旅行保険が付帯。18~25歳の方は、ポイント還元率がお得なデビュープラスカードのほうがオススメです。

入会特典新規入会 & Vpassアプリログインでもれなくご利用金額の 20%(最大10,000円) プレゼント!・<タダチャン>三井住友カードのお買物利用が50回に1回の確率でタダ(上限10万円まで)
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 ※初年度インターネット入会 条件付き無料 (1,350円(税込))
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 1.0%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪