2018年最新!おすすめクレカランキング→

イオンゴールドカードの入手条件とその限定特典とは

イオンゴールドカードの入手条件とその限定特典とは

イオンゴールドカードはゴールドに輝く上位ランクのイオンカードです。入手条件が厳しく、誰もが簡単に入手できるわけではありません。

イオンゴールドカードはレア度が高い

イオンゴールドカードは招待されなければ所持できません。一般的なクレジットカードのゴールドカードとは一味違います。入手条件も全てが公表されているわけではないので、入手困難な現状があります。入手条件とクレジットカード審査の基本、そしてイオンゴールドカードを入手する手順をチェックしていきましょう。

①入手条件

イオンが認めているイオンゴールドカードの入手条件は、年間のカードショッピングの合計金額100万円以上という点だけです。しかし、100万円以上カードを使っても絶対にゴールドカードの招待が届くわけではありません。ここが非常に難しいポイントです。イオンは他の一定の基準を満たしてもゴールドカード発行可能と公表していますが、その基準については明らかにされていません。

イオンゴールドカードが欲しいなら、絶対に抑えておかなければならないポイントがあります。それは対象カードです。イオンカードには多くのカードがありますが、ゴールドカード招待の対象となっているカードは「イオンカード」と「イオンカードセレクト」だけです。

イオンカードは3種類が対象となっており、普通のイオンカードとWAON一体型イオンカード、そしてディズニーデザインイオンカードです。イオンカードセレクトは2つの種類が対象となっており、普通のイオンカードセレクトとディズニーデザインのイオンカードセレクトです。

イオンゴールドカードは2種のデザインがあります。普通のデザインとディズニーデザインが用意されていますが、ゴールドカードの招待が届くと好きなデザインを選べるわけではありません。ディズニーデザインは非常に人気が高いですが、ディズニーデザインのイオンゴールドカードが欲しい場合は対象カードでディズニーデザインを選んでおく必要があります。ノーマルデザインの対象カードからディズニーデザインのゴールドカードは持てないという事です。

②クレジットカードの基本は抑えておくべし

本当にイオンゴールドカードを所持したいなら、クレジットカード審査における基本を抑えておきましょう。クレジットカード審査では信用情報が重視されますが、これはイオンゴールドカードも同じです。信用を落としている場合は、イオンカードをどれだけ使ってもゴールドカードの招待が届く可能性はかなり低くなります。信用を落とさないためにはどうすれば良いのか?

まずは、返済日に遅れないように努めましょう。毎月の返済で遅延行為をすると、イオンからの信用を失う可能性が高いです。返済日というのは支払いをする「約束の日」ですね。その約束を守れないのにゴールドカードの招待を出すとは考えにくいです。しっかりと約束を守りながらイオンカードをたくさん使いましょう。

信用情報と共に覚えておきたいのが借金に関することです。イオン以外にも、キャッシングやクレジットカードでお金を借りることがあると思います。別に他社で借り入れをしたりカードを作っても良いですが、あまり借金をたくさん抱えますと返済能力が低いと判断される可能性があります。イオンゴールドカードの招待を受ける可能性を高めるためには、イオンカード一本に絞っておく方が良いでしょう。

③イオンゴールドカード入手の手引き

最初にイオンカードを作ります。この時に対象カードである2種のイオンカードを選択することを忘れないようにしましょう。「イオンカード」か「イオンカードセレクト」のどちらかを選んでください。また、ゴールドカードを所持する上でデザインを考慮しておくことも大切です。申込時&カード所持後、ショッピング利用枠を100万円以上にします。審査結果で100万円以下なら、増額審査にチャレンジして下さい。

スポンサードリンク

イオンカードを所持したら、積極的にショッピングをしましょう。キャッシングではなくショッピングをすることが大事です。入手条件は100万円以上となっていますが、多少の誤差はOKだと推測できます。利用枠が100万以下の場合、入手条件から考えるとゴールドカードを所持できません。しかし、可能性が全くないわけでもありません。ショッピングをすることで増額の勧誘を受けられる可能性がありますし、カードの利用額の貢献度が継続して高い場合は十分に可能性はあるでしょう。

ショッピングをしたら遅延せずに返済をして下さい。遅延する可能性が高いならリボ払いを活用しましょう。信用を失うと今までの努力が水の泡となります。ここまで実践しても一向に音沙汰がないなら、もっとたくさんショッピングをして下さい。

入手条件のまとめ

イオンカードを100万円以上使っても招待が届かない可能性がありますし、逆に100万円もカードを使っていないのに招待を受けることも十分にあります。ゴールドカードは高所得者向けに作られているクレジットカードであり、100万円くらいなら軽くショッピングできるという人なら簡単にイオンゴールドカードを所持出来るでしょう。無理をせずに自分の収入に見合ったカードの使い方をしながら、イオンゴールドカードを目指してください。

イオンゴールドカードの限定特典とは?

イオンゴールドカードには通常のイオンカードと同じ特典が備わっています。例えば、感謝デーの割引ならイオンゴールドカードでも割引を受けることが出来ます。それに加えてイオンゴールドカードならではの限定特典もあります。

①無料保険

イオンゴールドカードは年会費が無料です。年会費が無料なのに、旅行傷害保険やショッピングセーフティー保険が備わっています。簡単に言うと、タダで安心を手に入れられるわけです。クレジットカードの付帯保険は有料なケースが多いですが、それに比べると魅力は高いですね。

②イオンラウンジ

イオンにはラウンジがありますが、イオンゴールドカードでラウンジを利用することが出来ます。イオンラウンジは買い物の休憩として利用するのが定番ですが、休憩したいという目的だけでイオンへ行ってラウンジを使うことも許されています。我が家のような感覚でイオンラウンジを活用して下さい。

③羽田空港のラウンジ

イオンゴールドカードを持っていることで、羽田空港のラウンジを利用することが出来ます。国内旅行や海外旅行、あるいはビジネスにおける出張など、羽田空港を利用する機会が多いなら魅力的な特典となります。

まとめ

イオンゴールドカードの入手は、一定の条件を満たしながらも運の要素が非常に強いです。高所得者で収入にゆとりがある人に招待が届いていることは簡単に推測できます。しかし、庶民でも注意点を抑えながら積極的にイオンカードを使えば十分に入手することが出来ます。絶対に忘れてはならないのが、対象となっているイオンカードを所持することです。ここを間違えてしまうと、どれだけイオンカードを使ってもゴールドカードの招待が届かないので注意をしておきましょう。

一般のイオンカードを利用することに比べると、年会費が無料でありながらも付帯保険やラウンジサービスが用意されているのは嬉しいポイントです。ビザカードの場合なら、ビザのゴールドプロモーションから特典を得ることも出来ます。国際ブランドの定期キャンペーンを考えても、限定特典は一般カードよりも内容が充実していることは間違いありません。ゴールドカードを夢見ながら、イオンカードを日頃の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪