2018年最新!おすすめクレカランキング→

イオンカードを持っているとめっちゃお得な割引施設を解説

イオンカードを持っているとめっちゃお得な割引施設を解説

イオンカードがあれば優待割引でお得にショッピングが出来ます。また、イオンカードには優待割引以外にもポイントにおけるメリットもあるので、お得な割引施設について情報を見ていきましょう。

イオンカードの割引施設はイオングループと提携先の2つ

イオンカードでめっちゃお得にショッピングをしたいなら、2つの施設を抑えておきましょう。

お得な割引施設その1

1つ目はイオン系列における割引優待です。

①イオンカードの割引は「お客さま感謝デー」

イオンカードには「お客さま感謝デー」という割引デーがあります。これは毎月の20日と30日に開催されている割引キャンペーンです。イオンカードやイオンカードセレクトなど、ほとんどのイオンカードが対象となっているので、まずはこの優待割引を抑えておいて下さい。

②対象施設はどこ?

お客さま感謝デーの割引施設はイオングループとなります。「全国のイオン」や「マックスバリュー」、「イオンスーパーセンター」や「サンデー」、「ビブレ」や「ザ・ビッグ」などが対象施設となっています。一般的にイオンを知らない人は少ないと思いますが、イオンだけではなくイオングループの様々な施設が優待割引の対象施設となっているので覚えておきましょう。

③5%の優待割引

お客さま感謝デーは5%の優待割引となっています。上記のイオン系列の様々な施設において、毎月の20日と30日は5%OFFで買い物が出来るわけです。これを上手く活用するには、毎月の20日か30日にまとめ買いをするのが賢いですね。

少し計算をしてみましょう。1万円の買い物なら500円の割引、2万円なら1000円の割引となります。10万円なら5000円で20万円なら1万円です。実際に割引を計算してみると、たった5%でもメリットが高いことが分かります。

イオン系列の施設で買い物をすることが多いなら、絶対にイオンカードを作っておく方が良いですね。毎月1回はイオンで買い物をする場合、その買い物代金が1万円だとすると年間で6000円お得となります。2万円なら1万2000円お得になりますし、これだけお金を節約することが出来ると年末にちょっとした贅沢をすることが出来ますね。

お得な割引施設その2

2つ目は提携先における割引優待となります。

①提携先の情報を確認

イオンカードは提携カードが非常に多いです。提携カードの場合、提携先において優待割引を受けられることがあります。提携カードだからと言って、必ずしも提携先で優待割引が用意されているわけではないので、必ず提携カードを作る前に優待割引があるかどうかを確認しておきましょう。

②例えばこんなカードがある

「コスモ・ザ・カード・オートパス」はイオンカードとコスモ石油が提携しているカードです。このカードなら、優待価格でガソリンを入れることが出来ます。「やまやカード」なら、毎月の20日にやまや各店において3%の優待割引を受けられます。

一方、提携カードなのに優待割引がないカードとして「イオンルネサンスカード」や「三菱商事石油・イオンカード」などがあります。

③提携カードでもお客さま感謝デー搭載

カードの種類によっても多少の違いがありますが、基本的にイオンカードは提携カードでも「お客さま感謝デー」を活用できます。

上記で紹介したカードを例にすると、「コスモ・ザ・カード・オートパス」は優待割引をガソリンを入れることができ、さらにはイオン系列の施設で5%OFFから買い物が出来ます。また、「イオンルネサンスカード」はルネサンスにおける優待割引がありませんが、お客さま感謝デーは搭載されています。

スポンサードリンク

イオンカード優待割引まとめ

イオンカードの優待割引は基本的に「お客さま感謝デー」が搭載されているかどうかを見ておきましょう。その上で、提携カードを選ぶ場合は提携先において優待割引があるかどうかをチェックしておくのがオススメです。

意外と知られていない優待割引

イオンカードの優待割引は会員限定キャンペーンにもあります。イオンカードを持っている人でも、意外と会員限定キャンペーンの存在を知らない方が多いです。

①暮らしのマネーサイトで情報をチェック

イオンカードの会員限定のキャンペーンは「暮らしのマネーサイト」で確認する事が出来ます。時期によって開催されているキャンペーンが異なるので、イオンカードを所持したらしっかりと会員限定キャンペーンをチェックしておきましょう。

②基本は応募方式

会員限定キャンペーンの嬉しいところは、とにかくキャンペーンの種類が多いことです。その殆どのキャンペーンは応募方式となっているので、ポイントをゲットしたい!ギフト券を貰いたい!という場合は積極的に応募しましょう。

応募しなくても優待割引を受けられるキャンペーンもあります。秋の引っ越しキャンペーンの場合、期間内に各社へ電話をすれば引っ越し料金が30%OFFとなり、さらに抽選でイオン商品券が当たります。こうした会員限定キャンペーンが定期的に開催されていることを覚えておきましょう。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

優待割引と同時にポイントをお得に貯めよう

「お客さま感謝デー」から5%の優待割引を受けられるように、イオンカードでお得にポイントを貯められる日があります。

①ときめきWポイントデー

「ときめきWポイントデー」は毎月10日に開催されており、ときめきポイントが2倍となります。「お客さま感謝デー」を利用することが出来ない時はポイントアップを狙ってみましょう。

②もっとお得なポイントの貯め方

基本的に毎月の10日はときめきポイントが2倍となりますが、もっとお得にポイントを貯める方法もあります。イオンネットショッピングモール「ときめきタウン」、これを利用すると最大で21倍からポイントを貯めることが出来ます。ネットショッピングをすることが多いなら、店頭でポイント2倍で買い物をするよりもこちらを利用する方がお得になるケースがあります。

また、「ときめきポイントクラブ」を利用すると、対象店舗において2倍以上のポイント率からポイントを貯めることが出来ます。

③優待割引と同等にポイントはお得である

イオンカードでときめきポイントをたくさん貯めますと、そのポイントを好きな商品へ使うことが出来ます。食事券や商品など、イオンカードのポイントプログラムは交換先が豊富に揃っているのでポイントをたくさん貯めましょう。

ポイントを2倍で貯めながらも優待割引を受けたいなら、「イオンカード」と「イオンカードセレクト」がオススメです。これらのカードは常にポイント率が2倍になっているので、お客さま感謝デーにまとめ買いするだけで、割引とポイントの両方がお得となります。

まとめ

イオンカードを所持したら、必ず優待割引を活用しましょう。最もメジャーな優待割引は「お客さま感謝デー」であり、これはイオングループの様々な施設が対象となっています。イオンカードで普通に買い物をするよりも、やはり5%OFFをフル活用しておく方が遥かにお得です。また、優待割引以外にもポイントをお得に貯める方法を熟知しておくと、優待割引とポイントの両方から大きなメリットを得られるようになります。イオンカードはキャンペーンが非常に多いため、どんなキャンペーンでどのようなメリットを得られるのかを把握しておくことが大事です。時間のある時に自分のイオンカードのメリットを見直しておきましょう。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪