2018年最新!おすすめクレカランキング→

アメックスポイントの最強利用ガイド

アメックスポイントの最強利用ガイド

アメリカンエキスプレスカードには独自のポイントプログラムがあります。他社のカードで国際ブランドとしてアメックスを見かけることが多いですが、その場合にはアメックスのポイントプログラムは使えません。そのため、アメックスにポイントプログラムがあることに驚く人もいるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

アメリカンエキスプレスってなに?

アメリカンエキスプレス、この名前を聞いたことがあるけど実は良く知らないという人は多いと思います。一般的にアメックスの名前を見かけることが多いのは、他社におけるクレジットカードの国際ブランドです。

アメリカンエキスプレスはアメリカのクレジットカード会社ですが、アメックスでカードを作れると共にセゾンなど様々な会社において、国際ブランドがアメックスになっているカードを作ることが出来ます。しかし、各社において国際ブランドをアメックスにした場合、カードの母体はあくまでも各社のサービスです。要するにアメックスでカードを作る場合とは全くカードの性能が異なります。

ポイントプログラムについてもアメリカンエキスプレスが国際ブランドになっているカードでは、アメックスのポイントプログラムは適用されず、各社が用意しているポイントプログラムとなります。ここはしっかりと情報を整理しながら、アメリカンエキスプレスを覚えておきましょう。

アメックスポイントの基本情報

アメリカンエキスプレスのポイントプログラムを使いこなすためにも、基本情報をしっかりと抑えておきましょう。

①メンバーシップリワード

アメリカンエキスプレスカードのポイントプログラムは「メンバーシップリワード」という名称です。アメックスにはいろんな種類のカードがありますが、どのカードにおいてもポイントプログラムはメンバーシップリワードとなります。特例として、マイルを貯められるカードにおいてマイルはメンバーシップリワードとは別となります。

②ポイント率

クレジットカードのポイントと言えば、ポイント率が気になるところですね。アメリカンエキスプレスカードのポイント率は100円=1ポイントになっています。アメックスカードを100円使って1ポイントが貯まるので、ポイントを計算しながらカードを使いやすいですね。ポイントは100円で1ポイントを貯めることが出来ますが、ポイント交換における還元率はかなり低いです。

還元率が低い理由

アメリカンエキスプレスカードの還元率は0.5%前後、あるいはそれ以下となります。貯め方によっては0.5%を超えることが出来ますが、とにかく他社と比較してもポイント還元率にメリットは見つかりません。アメックスのポイント還元率が低い理由は、商品交換のポイントが高いからです。いくつか参考例を紹介しておきます。

全国百貨店共通の商品券1000円分は3000ポイント、イケアのギフトカード1000円分も3000ポイント、モスバーガーの1000円分も3000ポイントです。この還元率は0.3~0.4%となります。ポイント率から計算してみましょう。100円=1ポイントなので10万円で1000ポイントであり、30万円で3000ポイントになります。基本のポイント率からアメックスカードを30万円使ってもモスバーガー1000円がタダになるだけです。

③有効期限

アメリカンエキスプレスカードのポイントは有効期限があります。基本的にポイントの有効期限は3年間となっています。しかし、「メンバーシップリワードプラス」というサービスに登録をすると、3年間の有効期限が無期限となります。アメックスカードを発行したら、メンバーシップリワードプラスへ登録をしておきましょう。

④交換先

さすがに世界のアメックスというだけあり、アメリカンエキスプレスのポイント交換先はかなり多いです。いろんなジャンルから商品を選ぶことが出来ますし、ギフト券やポイント移行もしっかりと用意されています。ポイントが貯まった時に魅力的な交換先が見つからないということはほぼ無いでしょう。

スポンサードリンク

お得にポイントを貯めるべし!

さて、アメックスのポイントは還元率以外は特に悪くはありません。とにかく還元率が低いことから、お得にポイントを貯める方法を覚えておくことは大事でしょう。

①100円=2以上を目指す

アメックスのポイント率は100円=1ポイントなので、このポイント率を100円=2以上にしておきたいところです。

②とにかくカードを使う

ポイント率に関係なく、ちょっとした買い物でもアメックスカードを使いましょう。コンビニでお菓子を買う時、毎月の公共料金など、ちょっとした買い物でもアメックスカードを利用しておく方がポイントがお得になることは間違いありません。

③ぐるなびを使う

食事へ行くならぐるなびを利用しましょう。ぐるなびを通して予約をすると、来店した時に支払い請求とは別としてポイントが付与されます。来店人数に応じてポイントが付与される内容もあるので、忘年会などを行う時は大量にポイントをゲットしやすいです。

④友達や家族を紹介する

アメックスへ友達や家族を紹介すると、一定のポイントがプレゼントされます。専用URLを使うだけなのでやり方は簡単なようです。フェイスブックでシェアして紹介することも出来るので、割と気軽に紹介しやすいのではないでしょうか。

⑤パートナーズを使う

アメックスは「メンバーシップリワード・ボーナスポイントパートナーズ」というサービスがあります。これを利用すると、対象となっているお店やサービスにおいて100円=2以上でポイントを貯めることが出来ます。登録不要で利用することが出来るので、カードを使って買い物をする際にパートナーズサービスからポイント率が高いお店をチェックしておくと良いですね。

⑥メンバーシップリワードプラスへ加入する

「メンバーシップリワードプラス」は登録費用が3000円必要なサービスです。費用が掛かりますが、これに登録をしておくとポイントの換算レートが高くなります。また、ポイントの有効期限が無期限となるので長期的にポイントを貯めやすくなります。このサービスは他のポイントへ移行する、マイルへ移行することが多い人にとってメリットが高いです。通常の換算レートよりも高いレートでポイントを移行できるので、大量にポイントを移行するなら先にメンバーシップリワードプラスへ登録をしておきましょう。

まとめ

アメリカンエキスプレスカードのポイントプログラム「メンバーシップリワード」はいかにポイント率を高めることが出来るのか?ここが重要となります。ポイントの交換先を見ても、決してポイント還元率が良いとは言えません。ポイント率は100円=1なので悪くはありませんが、ポイント還元率が低いと結局はポイントの魅力が小さくなります。還元率が低いことに対する救いとなるのは、ポイント率を高める方法が色々と用意されていることです。お得にポイントを貯められる方法を熟知しながらも、上手にアメックスカードを使いましょう。

アメリカンエキスプレスカードの上位カードに限っては、ポイントとは別として魅力的な特典からカバーすることが出来ます。年会費が少々重くなりますが、あえてゴールドカードを所持するというのも賢い選択となるケースがあります。プライベートで良く利用するサービスやお店で優待が豊富なゴールドカードを見つけることが出来ると、ポイント以上にメリットが高くなります。ゴールドカードも視野に入れながらアメリカンエキスプレスカードを検討してみて下さい。

アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典・還元率
(4.0)
マイル還元率
(4.5)
ステータス
(4.0)
総合評価
(4.0)

アメックスカード<公式サイト>

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
マイル還元率
(4.5)
ステータス
(4.5)
総合評価
(4.5)

アメックス・ゴールドカード<公式サイト>

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの申し込みは、こちらから。

アメックス・スカイ・トラベラー・カード<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード