2018年最新!おすすめクレカランキング→

年会費を支払わずにアメックスを解約する方法

年会費を支払わずにアメックスを解約する方法

アメリカンエキスプレスカードをほとんど使わない場合、これは年会費が無駄になりますね?しかも、アメックスのカードは他社に比べて年会費がやや高い傾向があります。年会費を支払わずにアメックスを解約する方法があるので、参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

アメックスの年会費は高いの?

クレジットカード業界の中でも、確実にアメックスの年会費は高いと言えます。まず、アメリカンエキスプレスカードは各種カードのステータスとして年会費無料のカードがありません。年会費が無料になるのはキャンペーンとなります。公式サイトでリリースされているカードを見ることが出来ますが、その中でも年会費が一番安いのが「ANAアメリカンエキスプレスカード」の「7000円」となります。このカードは上位カードではなく「一般カード」です。

他社のクレジットカードだと、一般カードの年会費は無料が主流であり、年会費が掛かるとしても「1000円~3000円」が相場です。世界規模の有名ブランドなので多少は年会費が高くなることも理解できますが、それでもアメックスは年会費が高いように思えます。

カードの利用頻度が少ないなら解約せよ!

アメリカンエキスプレスカードを日頃から愛用しているなら、年会費はそれほど気にならないと思います。年会費を支払うだけの価値があると思えるからです。しかし、カードを所持しているだけでほとんどカードを使わないなら、年会費が本当に重いですね。ここが年会費無料と有料の差ではないでしょうか?

年会費が無料だと維持費が掛からないのでカードを使いやすくなることは間違いありません。基本的にクレジットカードで年会費が有料のカードを選ぶ時は利用頻度が高いかどうかで判断することが大事です。もし、アメリカンエキスプレスカードを使う機会が少ないなら解約を検討しておきましょう。

年会費を支払わずに解約する方法

さて、本題の年会費を支払わずに解約する方法ですが、これはとても簡単なので実践してみて下さい。

①年会費は一年に一度の支払い

アメックスの年会費を支払うのは一年に一度ですね?年会費を支払わずにアメックスを解約したいなら、毎年の年会費の引き落とし日までに解約をすれば良いだけなのでやり方はとても簡単です。

②年会費引き落とし月の解約は注意

アメックスの年会費を支払うことなく解約する際に注意をしておきたいのは、年会費が引き落とされる月に解約をするケースです。今月に年会費が引き落とされるなら月初には解約をしておきましょう。アメリカンエキスプレスカードの引き落とし日は登録をする金融機関によって引き落とし日が異なります。まずは自分が指定している銀行の引き落とし日を確認しておきましょう。

どうして月初に解約をすべきなのかと言うと、例えば25日が引き落とし日になっている場合に24日に解約をしても年会費の引き落としがほぼ確定しているので取り消すことが出来ないからです。月初の1日や2日に解約の申し入れをしておきますと、実際に年会費が引き落とされるまで日数に余裕があるため、年会費を支払うことなくアメリカンエキスプレスカードを解約することが出来ます。その猶予となる日数は大よそ10日前後と言われているので、これを一つの目安にしておくと良いですね。

③解約をする前にポイントを全て使うこと!!!

アメリカンエキスプレスカードを解約するなら、その前に必ずポイントを使い切っておきましょう。当然ながら、カードを解約するとアメリカンエキスプレスカードのメンバーシップリワードのポイントは失効することになりますし、アメックスにおける全てのサービスを利用できなくなります。

スポンサードリンク

ポイントを消費するのは簡単ですし、電話で解約をする場合ならその場でポイントを消費することも可能です。ちょっとしたポイント数なら大損することもありませんが、長くアメリカンエキスプレスカードを使っていたらなら、それなりのポイントが貯まっている可能性があります。しっかりとポイントを使い切ってアメックスを解約して下さい。

④最後に割引を活用しておこう!

アメリカンエキスプレスカードはカードによって優待割引があります。近々、ショッピングをしたり海外へ行くというなら最後にアメリカンエキスプレスの割引を活用しておきましょう。特にゴールドカードやプラチナカードなど、上位カードを持っているならメリットが高い優待割引を使えます。使える物はすべて利用しておく方がお得となります。

アメックスの都市伝説を試してみよう!

本題のテーマと逸れますが、アメリカンエキスプレスには様々な都市伝説があるのをご存知でしょうか?これからアメックスを解約するなら、解約にまつわる2つの都市伝説を試してみて下さい。

①年会費が無料になる説

アメリカンエキスプレスカードを解約しようとすると、年会費を無料にするのでカードを継続利用してほしいと言われることがあるようです。もし、これが本当なら年会費の高さが理由で解約を検討している人にとってはかなりラッキーですね?

②ポイントが貰える説

年会費が無料になる都市伝説と似ていますが、アメリカンエキスプレスカードを解約する際に「ポイントを贈呈します」という提案があるようです。ポイントを贈呈してもらうことが出来るなら、これは多少は解約を再検討しても良いですね。

都市伝説を実践する方法

アメリカンエキスプレスカードの解約は電話が良いです。カードの裏面のコールセンター、あるいはアメックスの公式サイトから電話番号を調べておきましょう。電話を掛ける前に2つの都市伝説のメリットを得るための準備をしておいて下さい。

解約の相談をする時に「年会費が高い+ポイント率が悪い」、この2つをキーワードとして使いましょう。殆どアメリカンエキスプレスカードを使わないので年会費が高いのが辛い、しかもポイント率が悪いのでカードを使ってもメリットが殆どない、このような言い回しをしてみると効果的です。別のカードへの切り替えや新規申込を提案された場合も、2つのキーワードを理由にしてお断りしましょう。そうすると、年会費が無料になってポイントまで貰えるかもしれません。どうせ解約するのですから、試してみても損はありません。

アメリカンエキスプレスは実際どうなの?

最後にアメリカンエキスプレスカードのメリットやデメリットを軽く紹介しておきます。

メリットは海外に強いこと

アメックスと言えば世界のクレジットカードというイメージがあると思いますが、これこそがアメックスのメリットです。国内を中心にクレジットカードを使うことが多いなら、他社のカードを利用する方が便利でしょう。海外へ行くことが多いなら、特典を含めてメリットのあるカードとなります。世界規模で使えるお店が多いことがアメックスの最大の強みなので、生活の中で海外シーンがどれだけあるのかによってアメックスへの評価は大きく分かれると思います。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

デメリットは非常に多い

海外に強いカードとは言え、アメックスは非常にデメリットが多いです。年会費が高いという点はもちろんですが、国内利用についてもアメックスでなければならない理由が特にありません。ポイント還元率は他社に比べてかなり低いですし、満足できるカードの利用方法からお得にポイントを貯めることも難しいです。海外で使いやすいことは間違いないものの、他の国際ブランドでも良いのでは?という感が否めません。あれこれ考えると、辿り着くのはやっぱり年会費です。年会費が無料なら所持しておいても良いと感じますが、年会費は本当に高いですね。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪