2018年最新!おすすめクレカランキング→

女性にはこれ!JCBリンダカードとは?

JCBリンダカードとは?2-2

JCBリンダカードとは、アクティブな女性を後押ししてサポートするJCBカードです。JCBリンダカードはビューティー、ファッション、グルメ、エンタメに敏感な女性向けの年会費が基本無料のカードで、カードを使う女性にとってメリットが多いカードです。ポップでキュートなデザインが多く、専業主婦や収入が不安定な学生や若年層もカード審査に通りやすいカードです。そのため、クレジットカードのエントリーカードとして選択でき、年会費を多少払っても元が取れるのではと思わせるような入会特典もあります。

JCBリンダカードは年会費無料?1-4

JCBリンダカードは年会費無料のカードですが、データ維持料として月に100円、年に2回まとめて支払いの維持費がかかります。学生の方ならばJCBリンダカードの発行審査では、安定した収入があるという点が審査対象とならず、JCBリンダカードを作ることができます。学生なら、データ維持費はいつでも無料です。卒業予定年月までの学生の期間だけデータ維持料が無料になります。
学生がお得の嬉しい年会無料カードですね。
しかし特定の条件を満たせば、学生でなくてもデータ維持料は簡単に無料になります。その条件とは、携帯電話の利用料金をJCBリンダカード支払いにすること、ひと月の総利用額が1万円を超えていることです。家族会員と合算して超えても大丈夫です。学生はこの条件2つは免除されますので、メリットが大きいです。
一つ目の条件で携帯電話の分割金や利用料金をJCBリンダカードで支払うと、その分がポイント2倍になります。支払金額にかかわらずデータ維持料は無料になるので電話やメール大好き女子にはとても嬉しい特典です。
二つ目の条件でひと月の利用金額が1万円以上では、ショッピングでの利用はもちろんのこと、リボ払いや分割払いの手数料・キャッシング1回払い・キャッシングリボ払い、保険料など総合的に含まれます。家族会員がいる場合なら、全員で合算して1万円を超えていれば問題ありません。つまり支払いをこのJCBリンダカードで行えば、それだけでデータ維持費が無料になるのです。

個性的なカードデザイン!JCBリンダカード

1-3

カードデザインは他のクレジットカードに比べて、格段オシャレでカラフル、カワイイデザインです。これはもうファッションの一部といった感じです。クレジットカードに高いデザイン性を求める女性が所有するものと思われます。例えばチェルシーボーダーはイギリスならではの伝統に、ポップでスタイリッシュさが加わり、さらにカラフルデザインで人気です。現在、全部で7種類のカードがあります。どれも魅力的なカードですが、一度申し込んで決めたカードデザインからは、他カードデザインへの変更ができないので注意しましょう。また、化粧品を購入するときにデパートで美容店員さんにこのカードを見せると、高い評価をして褒めてくれるそうです。美のシンパシーを感じさせるカードなので、使い道がいろいろありそうですね。

スポンサードリンク

女性向け保険「お守リンダ」について

リンダカードには、「お守リンダ」という女性向けの保険が充実しています。女性に特化した保険サービスで、掛け金が安くて保険を気軽に試せる内容となっています。他カードでは楽天PINKカードに同様のサービスがあります。これらの保険は旅行保険のように自動付帯ではなく、月々の保険料がかかる任意保険です。掛け金は手軽な料金体系となっていますので、複数のコースを自由に組み合わせて利用するのがおすすめです。保険のコースとしては、
女性特定のがん、ひったくりやストーカーなどの犯罪被害補償、天災による障害補償、入院補償の4タイプです。
がん保険では、乳がん・子宮がん・卵巣がんといった女性特有のがんと向き合うためのプランです。補償期間中にはじめて乳がん・子宮がん・卵巣がんと診断が確定され、手術を受けた場合に保険金が支払われます。
犯罪被害の補償をする保険では、ひったくり、空き巣、ストーカー行為等犯罪に巻き込まれた際の被害に対しての補償や、防犯にかかる鍵交換や設備費用の一部に保険金が支払われます。
天災による障害補償では、天災によるケガが原因で入院や手術を受けた場合に保険金が支払われます。天災とは、地震や噴火またはこれらによる津波をいいます。
入院補償では、急激かつ偶然な外来の事故によるケガが原因で入院した場合に保険金が支払われます。天災が原因のケースでは対象外となるため、天災による障害補償にも入る必要があります。
どれも女性の生活上におけるリスクを軽減してくれる保険内容ばかりです。これらの保険は、かなり掛け金が安いです。例えば女性特定がんは20~24歳でなんと月々30円と驚きの安さです。一番掛け金が高い55~59歳でも月々630円です。天災という、予期せぬ事態に自分を守れる保険があるのも嬉しいですね。こちらも月々60円と手軽に試せます。「お守リンダ」でまずは試してみて、自分に必要な補償内容は何かじっくり考えるきっかけ作りができるといいですね。

JCBリンダカードのポイント制度について

JCBリンダカードではJCBのOkiDokiポイントがたまりますが、「OkiDokiポイントプログラム for LINDA」という、JCBリンダカード専用となるポイントプログラムが適用されます。1年間の利用金額によって、使えば使うほどポイントが貯まって最大3倍となります。ポイントボーナスの仕組みは累計利用金額が50万円を超えると翌月から付与ポイントが2倍、100万円を超えると翌月から付与ポイントがなんと3倍です。一定の利用金額を超えたので翌年度からポイント増量というのはよくありますが、JCBリンダカードは即、翌月からというスピードが魅力です。独自のポイント優遇サービスで、使えば使うほどザクザクとポイントが貯まりやすいカードといえます。

JCBリンダカードの入会特典について

JCBリンダカードの会員は毎月、トレンドのコスメや旅行ギフト券、映画鑑賞券などが当たるプレゼントに応募できます。毎月2回配信のメールマガジン、「LINDA MAIL」に登録すると、おトクな情報をゲットできるのはもちろん、メルマガ会員限定のプレゼントや、その場で結果がわかる抽選ゲームに挑戦してJCBギフトカード2,000円分が当たります。メールマガジンはJCBリンダカードを持ってなくても登録できるので、有名ブランドのコスメ・ファッションやグルメ・エンタメなどの情報を得るのに役立ちます。カードに入会する前にお試しでメールマガジンを読んでおくのもいいかも知れませんね。ホテルやおしゃれなレストランの最新情報など、多くの女性が興味のある分野で優待があるのも特徴です。
発行元がJCBなので、カスタマーサポートがしっかりしているというのも安心できます。国内ではもちろん、海外でのトラブルに24時間対応してもらえる、コールセンターを利用することができます。
JTBトラベルにお電話一本で、旅行プランや予約をすることも可能です。旅行が好きな女性にもぴったりのカードだと言えるでしょう。

いかがでしたでしょうか?JCBリンダカードのキャッチフレーズは「キレイと出会うカード」です。フレーズ通りに美容や健康に関する情報を数多くゲットでます。ユニークでお手軽な保険や、OkiDokiポイントが加速度的に貯まりやすいポイント制度など、特徴的な女性カードといえます。カードデザインも素晴らしいJCBリンダカードを検討してみるとお得な選択といえるでしょう。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪