2018年最新!おすすめクレカランキング→

【厳選】アメリカンエクスプレスカードのメリット6選

エクスプレスカードのメリット○選

アメリカンエクスプレスカードのメリットは年会費にあります。どのアメックスカードも年会費が少し高く感じますね?年会費が割と高く設定されていますが、どのカードにおいても年会費に相応するだけのメリットを得られます。

アメックスは全てが上位クラスである!

通常、クレジットカードは「一般クラス」と「上位クラス」に分けてリリースされることが多く、一般カードは年会費が無料になっているケースが殆どです。アメリカンエクスプレスカードの場合はそうしたクレジットカードの常識がありません。一般カードでも年会費が1万円ほど必要となり、これは他社のクレジットカードで言うと上位クラス並みの年会費となります。アメックスは年会費からカード内容まで、一般カードでも他社の上位クラスのようなステータスとなっているので、どの種類を選んでも何かしらのメリットを得られることは間違いありません。

アメックスのメリット6選!

アメリカンエクスプレスカードには様々なメリットがありますが、これからアメックスへ申し込むにあたり覚えておきたいメリットを6つ紹介します。

メリット①~世界のアメックス!~

アメックスはアメリカのクレジットカード会社ですが、アメックスは国際ブランドとしてかなり有名です。他社のクレジットカードを作る時でも、国際ブランドでアメックスを選択できることが多いですね?世界に通用するビッグブランドなので、アメリカンエクスプレスカードを持つことで国内のみならず、世界中の様々なお店でカードを使えるようになります。

アメックスは世界に強いだけに日本国内での実用性はどうなの?と疑問に感じるところですが、これはあまり心配する必要はありません。日本国内においてもアメリカンエクスプレスカードを利用できるお店が多いですし、「JCB」が提携先となっていることからもJCBカードが使えるお店ではアメックスカードを使うことが出来ます。

メリット②~割引が多い!~

アメックスは「コネクトサービス」や「コレクトサービス」など、お得情報から様々な割引を受ける事が出来ます。お得の一言で済ませられないほどに割引優待が充実しています。日本と海外の両方において、多くのお店を対象に割引を受けることが出来ます。

常設されている優待割引だけではなく、定期キャンペーンによる優待割引もあります。ホテルの宿泊料金が半額以上安くなるなど、破格な優待割引も多いです。グルメやレジャー、ショッピングやトラベルなど、目的のジャンルから優待割引を活用しましょう。

1つの割引特典を紹介しておきますと、日本でもお馴染みの「ぐるなび」の共同提供によるダイニングトレンドというサービスがあります。日頃からぐるなびを使ってお店探しをすることが多いなら、ダイニングトレンドを利用するといつもよりもお得にぐるなびを活用できるようになるのでオススメです。

メリット③~ポイントの交換先が豊富!~

アメリカンエクスプレスカードはポイントを様々な商品へ交換することが出来ます。交換先については、大型のショッピングモールで買い物をするような感覚で非常に多くのアイテムから商品を選ぶことが出来ます。とにかく商品数が多いので、欲しい商品が見つからないということは無いでしょう。

ポイント率は100円=1ポイントですが、カードによってはポイント率が高くなっています。また、「パートナーズ」というサービスを利用するとポイント率が高いお店を見つけられるので活用しておきましょう。

スポンサードリンク

ポイントの有効期限は3年が基本となっていますが、「メンバーシップリワードプラス」へ加入するとポイントが無期限となります。長期的にポイントを貯めていきたいなら、メンバーシップリワードプラスへ加入しておきましょう。

メリット④~空の旅に強い!~

アメリカンエクスプレスカードと言えば、「旅行」や「飛行機」をイメージする人は多いと思います。基本的に「トラベラーサービス」が充実しているので、飛行機に乗ることが多いなら様々なメリットを得られます。例えば、空港で飛行機の搭乗時間を待つ間に「空港ラウンジ」を無料で利用することが出来ます。普通なら空港ラウンジは有料となりますが、こうした「空の旅」に関するメリットが色々と備わっているのはアメックスの一つの特徴です。

アメックスはマイル特化のカードがあります。提携先として「ANA」と「デルタ」があるので、ANAアメックスやデルタアメックスを選べば、これらの航空会社を利用する際にお得にマイルを貯められるなど、様々なメリットを得られるようになります。

メリット⑤~家族カード~

アメリカンエクスプレスカードは「家族カード」を発行することが出来ます。家族カードは本会員のカードを家族で共有できるようになるので、本会員にとってはポイントやマイルを貯めやすくなります。

家族カードは親カードと同種のカードを発行することになりますが、アメックスの「アメリカンエクスプレス・ゴールドカード」の場合は「ゴールドカード」か「グリーンカード」のどちらかを選択できるようになっています。

グリーンカードはアメックスを代表するスタンダードなカードであり、その上位版が「アメリカンエクスプレス・ゴールドカード」となっています。そのため、ゴールドカードが親カードなら下位カードのグリーンカードを選べる仕組みになっているので、お得に感じるタイプを選んでください。

家族カードの年会費は親カードより安い

家族カードを発行する場合、本会員の年会費の半額ほどの金額で発行することが出来ます。例えば、「アメリカンエクスプレス・ゴールドカード」の場合なら年会費が29000円ですが、家族カードは12000円となっています。「グリーンカード」の場合なら年会費12000円ですが、家族カードは6000円です。

家族カードの発行特典

家族カードを発行すると、1名の加入で「1000ポイント」がプレゼントされます。これは全てのアメックスカードに共通している家族カード特典ではありません。「スターウッドブリファードゲスト・アメリカンエクスプレスカード」の場合は対象外ですし、「ペルソナSTACIA・アメリカンエクスプレスカード」も同様です。家族カードを発行する前にキャンペーン対象になっているかどうかを確認しておきましょう。

メリット⑥~ETCカード~

家族カードと同時に検討しておきたいのが「ETCカード」となります。ETCカードは年会費が無料であり、翌年度以降についても年間に一度でもカードを使えば年会費が無料となります。年会費が無料となる条件がかなり緩いので、実際は年会費を無料としてETCカードを持てることになります。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

通勤で高速道路に乗ることが多い、プライベートでもドライブで高速道路に乗ることが多いという人にオススメです。年会費が無料ですし、ETCカードを発行して快適に高速道路を利用してみて下さい。

まとめ

アメリカンエクスプレスカードは年会費が高いカードが多いですが、上記のように年会費に相応するメリットが用意されています。一般カードでも最大5000万円の旅行傷害保険が付帯されているなど、かなり特典は充実しています。単に年会費が高いという判断をするのではなく、年会費に見合ったメリットがあるかどうかという目線を持っておくと最適な一枚を見つけられるのではないでしょうか。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪