2018年最新!おすすめクレカランキング→

アメリカン・エキスプレスカード(アメックス)に付帯する海外旅行保険はどうなの?他と徹底比較!

アメックスのクレジットカードには、海外旅行保険が付帯します。海外旅行へ行くことが多いなら、海外旅行保険があることにより安心して旅行を楽しむことができます。

ぜひ付帯保険についての知識を深めて、カード選びの参考にしてください^^

アメックスの年会費が高い理由は保険にある?

クレジットカードの「海外旅行保険」は、ゴールドカードなど年会費が高いカードではほぼ付帯しており、なおかつ補償も手厚くなっています。

年会費が無料で充実した海外旅行保険が付帯されているカードは多くありません。

アメックスを選ぶ時に年会費が高いと感じる人は多いと思います。他社のクレジットカードに比べてアメックスは年会費が高いのは事実です。その理由のひとつは「手厚い付帯保険」にあります。高額な補償額から充実した海外旅行保険が搭載されているので、それに応じて年会費が高くなっている、というわけです。

また、年会費が高い別の理由としては:アメックスは旅行に関する特典が豊富なことです。「空港ラウンジ」を無料で利用出来たり、「手荷物無料宅配」を利用できるなど、とにかくトラベルシーンで嬉しい特典がたくさんあります。

旅行に嬉しい優待特典にプラスαという形で海外旅行保険が備わっているので、海外旅行で活躍するカードを探しているならアメックスは良い候補です。

旅行が好きな方、特に年に2回以上海外旅行に行く方であれば、何かしらのアメックスカードを持ってもいいかもしれませんね。

アメックスの提携カードで、海外旅行保険つき、海外で特典多数のカードとして人気急上昇中なのがセゾンブルー・アメックス。年会費や審査ののハードルが低く、若い人でも持ちやすいカードです。

セゾン・ブルー<公式サイト>

アメックスの海外旅行保険は、カード付帯の保険に追加してさらに補償が手厚いプランを選べる!

アメックスの「海外旅行保険」はプランを追加でオーダーメイド可能です。

参考:https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/insurance/products/travel.shtml

また、おすすめとしてパッケージプランを選択することも出来ますし、自由に好きな海外旅行保険のプランを選べることが最大の魅力です。

  • 手厚くしたい補償だけをプラスした「オーダーメイドプラン」
  • おすすめの補償をセットにした「パッケージプラン」

両方選べるというわけです!

海外保険OFF!というサービス

まず、アメックスの海外旅行保険には「損保ジャパン日本興亜の海外保険OFF!」というサービスがあることを覚えておいて下さい。

この商品へ加入すると保険料がお得になります。アメックスは保険の取り扱い代理店という立ち位置になります。海外保険OFF!はインターネットからの申込専用の商品となっているので、申し込みをしたい時はアメックスの公式や損保ジャパンの公式から申込ページへアクセスしましょう。

海外保険OFF!は、保険料が50%OFF

「海外保険OFF!」へ加入すると保険料は約50%OFFになります。ハワイへ4日間旅行する時に保険料が通常5,420円ならOFF!に加入することで2,650円で同じ補償を得ることができます。

この商品への申し込みは旅行へ出発する当日まで申し込みが可能となっているので、旅行へ行くギリギリまで加入を検討することが出来ます。これは便利!

無駄を省いて充実なプランを作成可能

海外保険OFF!の仕組みとして、ベースとなる保険プランが用意されており、OFF!に加入することでオプションの選択肢が増えるという仕組みになっています。

自由自在に海外旅行保険をカスタマイズしたいなら、保険料が安くなることも考慮してOFFへ加入しておく方が便利となります。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

いろんな組み合わせから自分だけの海外旅行保険を作ることが出来るので、無駄を省いて必要な項目だけをチョイス出来ます。これがアメックスカードの海外旅行保険の醍醐味でありメリットなので、じっくりとマイプランを検討してみて下さい。

★重要★カード付帯の保険だけでも十分な補償額。OFF!は必要に応じて上乗せすべし

アメックスに付帯されている海外旅行保険だけでも、補償額だけを見ると十分あります。

緑色、プロパーのアメックスカードでも最大で5,000万円という手厚い補償額が設定されています。

もし、カードに付帯されている上記の補償額では不安という場合に、上記のように自由にプランをカスタマイズして保険を強化しましょう。

なみにプランをカスタマイズした場合の補償額例を紹介しておくと、たとえば賠償責任については緑色のプロパーカードで最高で3,000万円まで付帯されています。

これをOFF!に加入すると、1億円を上乗せして最高1億3,000万円まで補償上限額を跳ね上げることができます。

スポンサードリンク

保険OFF!のいいところ
※参考:https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/insurance/products/travel.shtml

海外旅行はどのタイミングでトラブルに遭遇するのか予想できないので、より一層安心して海外旅行へ行きたいならアメックスの海外旅行保険はかなり頼もしい存在となります。

アメックス海外旅行保険は総じて優秀である!

さて、アメックスの海外旅行保険は他社のクレジットカードの海外旅行保険と比較しても、カードに付帯されている補償額は全く見劣りがありません。

たとえば、傷害死亡・後遺障害の補償額がプロパーで最高で5,000万円・ゴールドカードで最高1億円まであります。これは他社だと一般カードで1,000万円~3,000万円、上位カードで最高5,000万円、プラチナカードクラスになってくると1億円という設定が多いです。

アメックスの海外旅行保険は他社の同レベルのカードと比較して負けないどころか、それ以上の内容となっています。

アメックスカードの海外旅行保険は補償内容から補償額まで他社に引けを取らないわけですが、やはり他社と大きく異なるのが「海外旅行保険OFF!」の存在です。これがあることによって自分にとってベストな保険プランを選べるようになります。

これを考慮すると、アメックスの海外旅行保険は他社に比べて一歩リードしていると言えますね。

元々、アメックスカードは旅行に対して魅力的な特典が備わっているため、海外旅行を目的としてアメックスカードを作る人は多いと思います。優待割引や無料サービスだけではなく、海外旅行保険についても充実した内容を得られることで、さらに海外旅行に対して強みを増しているという印象があります。

海外旅行保険は文句無しだが・・・

アメックスの海外旅行保険は全体的に文句無しでしょう。しかし、そもそも年会費が安いクレジットカードを作りたいという希望を持っている人にとっては、あまりアメックスカードに魅力を感じないと思います。

例えば、アメックスのプロパーカードは、海外旅行保険がしっかりと付帯されていますが、最も低いランクのカードでも年会費が12,000円です。

12,000円の年会費はクレジットカード業界においては正直割と高い部類。他社においては12,000円も年会費を支払えば「ゴールドカード」、場合によっては「プラチナカード」を作れるところもあります。

そうしたハイクラスカードと比較してもアメックスの海外旅行保険は引けを取りません。しかし、どれだけ海外旅行保険が充実していても維持費を抑えてクレジットカードを作りたい人にとっては、年会費12,000円はやっぱり負担となります。

そんな方にも、朗報があります・・・↓↓

年会費を下げつつ、アメックスの特典を手に入れたいなら、アメックスの提携カードがオススメ!

アメックスのプロパーカードではなく、提携カードを持つ、という選択肢です。デザインも大きく変わりませんし、何より年会費を下げて持てるので負担は軽くなります。

アメックスをはじめて申し込もうとしている方は、まずここからスタートしてもいいでしょう。

セゾンプラチナ・アメックス

最大1億円補償の付帯保険・JALマイル還元率1%以上・24時間コンシェルジュ利用OKのかなりハイスペックなカード!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメックスカード<公式サイト>

年間200万円利用で、年会費1万円まで下がります。正直持つ人、使う人にとってはアメックスのゴールドよりも安い年会費で、それ以上の特典を発揮してくれるカードです。

セゾンブルー・アメックス

25歳までは年会費無料。海外での利用時には還元率2倍。海外保険は最大3,000万円補償とかなり海外旅行に強いクレジットカードです。

セゾン・ブルー<公式サイト>

※学生でアメックスを持ちたい人の登竜門的なカードとしても人気です。

セゾンパール・アメックス

初年度年会費無料、年に1回でも使えば来年も年会費無料。とりあえずアメックスブランドを持ってみたい方にとって、最もハードルが低いクレジットカードです。

ただ、保険が付帯しなくなるのがネックです。セゾンプラチナ・アメックスか、セゾンブルー・アメックスをオススメします。

セゾン・パール<公式サイト>

まとめ

アメックスの海外旅行保険はかなり優秀です。他社のハイクラスカードに付帯されている海外旅行保険の内容、これがアメックスカードの場合は一般カードにも備わっています。アメックスの海外旅行保険はカードに付帯されている保険内容だけではなく、「海外旅行保険OFF!」によって自由自在にカスタマイズ可能となっていることが大きな魅力です。

しっかりと安心を手に入れて海外旅行へ出かけたいというなら、アメリカンエキスプレスは頼もしい旅のお供となります。また、保険以外にもトラベルに関する特典が多いので、どんなサービスからメリットを得られるのかをじっくりと見ておいて下さい。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪