2018年最新!おすすめクレカランキング→

アメックスのホテル優待・割引を徹底解説

ホテル

アメリカンエキスプレスカードは優待割引がたくさんあり、その多くは旅行で嬉しい内容となります。

グルメやショッピングなど、さまざまなジャンルから優待割引を受けられますが、とくにホテルの優待は割引率が非常に高いので注目です。

一流ホテルの優待割引が多い!

ラウンジ

アメリカンエキスプレスカードはホテルにおける優待割引が魅力ですが、一体どんなホテルにおいてどのくらいの割引を受けられるのか気になりますね。

まず、利用できるホテルの数が非常に多いことを覚えておいてください。

海外はもちろんながら、国内のホテルにおいても「東京ヒルトン」など有名なホテルで割引を受けることが出来ます。

「ザ・リッツ・カールトン・ホテルズ」では最大で61%OFFの割引を受けることが出来ます

。ザ・リッツ・カールトンは世界においてホテル業を展開している超大手の会社です。

5つ星ホテルとしても有名であり、「米国商務省のマルコム・ボルドリッジ賞」や「コンデナスト・トラベラーのリーダーズ・チョイス賞」など、数々の賞を受賞しているホテルでもあります。

日本国内では「ザ・リッツ・カールトン・東京」があるので、都心へ出かけた際に利用することが出来ますよ。

上記のようにアメリカンエキスプレスカードがあると、一流ホテルにおいて半額以上の割引を受けられるので非常にお得です。

まだまだある一流ホテルの優待割引!

「ザ・リッツ・カールトン・ホテルズ」以外にも、まだまだ一流ホテルの優待割引がありますよ。

①ハイアット・ホテルズ

「ハイアット・ホテルズ&リゾーツ」では、アメリカンエキスプレスカードで最大55%OFFの割引が受けられます。ハイアット・ホテルズは大変歴史のあるホテルです。スタートは1957年のロサンゼルスのモーテルにまでさかのぼります。現在、世界に500以上のホテルをもつ有名ホテルグループへと成長しました。日本には東京や大阪、京都や福岡などに「ハイアットジェンシー」があります。国内だけでも数店舗が展開されているので、利用する機会を持ちやすいです。

②シェラトンホテル

「シェラトンホテル&リゾーツ」では最大65%OFFの割引となっています。シェラトンホテルの歴史は1937年に遡り、ホテル買収で大成功を収めて今の地位を築きました。1998年にスターウッドホテル&リゾーツに買収され、2015年にはシェラトンの上級ブランド「シェラトングランド」が誕生しています。元は「ITTシェラトン」という名前でしたが、今はスターウッドが運営しているホテルです。また、さらに2015年以降に「マリオットインターナショナル」に買収される見通しであり、世界トップクラスのビッグブランドになると言われています。

日本では「シェラトン都東京」、「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」など、いくつかの都市にシェラトンホテルがあるので、旅行や出張の際に利用する機会を作れますよ。

③マリオットインターナショナル

「マリオットインターナショナル」では、最大50%OFFの割引があります。マリオットインターナショナルは今では世界で有名なホテルブランドとなっていますが、創業の歴史を遡ると最初はノンアルコールの飲食店から始まりました。上記で紹介した「ザ・リッツカールトンホテル」も大阪やニューヨークなど、一部のホテルはマリオットインターナショナルのブランドになっています。

スポンサードリンク

マリオットインタナショナルのほとんどの店舗はアメリカにありますが、日本でも「軽井沢マリオットホテル」や「ザ・リッツカールトン京都」など、マリオットインターナショナルのブランドを持つホテルがいくつかあります。

旅行で高級ホテルに泊まるならお得!

さて、上記では一部のホテル優待割引を紹介しましたが、他にも「ヒルトン・ワールドワイド」や「ニッコーホテルズ・インターナショナル」など多数のホテル優待割引があります。アメックスのホテル優待割引は期間限定として配布されている割引も多いため、旅行へ出かける際に対象ホテルをチェックしておくのがオススメです。

旅行へ行った時に高級ホテルに宿泊したいなら、アメリカンエキスプレスカードは本当にお得となります。どのホテルにおいても宿泊料金が10%OFFや50%OFFなど、高い割引率となっているのが魅力的です。「ザ・リッツカールトンホテルズ」では2017/3/31を期限として最大で83%OFFという優待割引が実施されています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

ホテルとセットでグルメやショッピングも

アメリカンエキスプレスカードはホテルの優待割引以外にも、グルメやショッピングについてもさまざまなお店で優待割引が使えます。高級ホテルに特別料金で宿泊して、高級レストランで優待価格から食事を楽しみ、高級ブランドショップでお得な価格からショッピングを楽しむ、アメックスの優待をフル活用するとVIPな旅行を安い費用で満喫しましょう。

高級志向ならアメックスで決まり!

アメリカンエキスプレスカードは高級志向の方に強くオススメ出来ます。ホテルの優待割引も一流ブランドのホテルが対象になっており、グルメやショッピングなど、他の優待についてもブランド店が対象となっている傾向があります。高級志向でない方にとっても、アメリカンエキスプレスカードを所持してお得になることは間違いありませんが、年会費の高さを考慮しておかなければなりません。

人によっては年会費が高い

クレジットカードの年会費はゴールドカードやプラチナカードが高くなっており、ゴールドカードで1万円や2万円、プラチナカードになると3万円や4万円ほどが相場です。上級カードは年会費が高いのが常識ですが、たとえば、イオンカードの場合ならゴールドカードでも年会費が無料です。各社によってクレジットカードの年会費には大きな差があります。しかし、各社に共通するのは一般カードなら年会費が無料のカードがいくつか用意されているという点です。

アメリカンエキスプレスカードは一般カードでもすべてのカードが年会費有料となっています。一般カードでも、「グリーンカード」で年会費が12000円ですし、これは他社の年会費を比較したら上級カード並みの年会費です。

アメックスはホテルの優待割引を始めとして、さまざまなシーンでお得にサービスを受けることが出来ます。年会費の相場が高くても、豊富な割引を考慮すると簡単に元は取れます。しかし、割引優待を活用するシーンが少ない人にとっては年会費が重くなることは否めません。どちらかと言えば、高所得者に対して魅力的な特典が備わっているカードだと言えます。

まとめ

アメリカンエキスプレスカードを所持すれば、ホテルへ宿泊する際に料金がお得となります。割引の対象となっているのが世界で有名なホテルが多く、一流ホテルに低価格で宿泊できるのはかなり嬉しい特典です。グルメやショッピングの優待特典と併用すると、フルコースの旅行を低予算で楽しむことも可能となります。カードを使えば使うほどポイントやマイルを貯めることもできるので、この点におけるメリットも意識しておくといいですね。

また、アメックスカードには旅行傷害保険が付帯されており、これによって安心して旅行を楽しみやすくなります。日頃から国内外に旅行へ出かけることが多いならアメリカンエキスプレスカードを作っておきましょう。他社のカードにはないアメックスならではの「超お得な優待割引」を活用できるようになります。

アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典・還元率
(4.0)
マイル還元率
(4.5)
ステータス
(4.0)
総合評価
(4.0)

アメックスカード<公式サイト>

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
マイル還元率
(4.5)
ステータス
(4.5)
総合評価
(4.5)

アメックス・ゴールドカード<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪