今すぐクレカが必要な方は→

キャッシュレス決済の方法まとめ!クレジットカード、プリペイド式、アプリなどオススメを紹介していきます。

Z世代

2019年10月の消費税増税対策として、以下のようなニュースが出ました。

消費税還元ニュース
政府は十一日、二〇一九年十月の消費税増税対策の柱とするキャッシュレス決済時のポイント還元制度で、コンビニや外食、ガソリンスタンドといった大手系列のフランチャイズチェーンは、中小を含む全店の還元率を2%に抑える方向で調整に入った。

チェーン以外の中小店は、安倍晋三首相が表明した通りに5%とする。

二種類の還元率と、還元策のない店が併存し、消費者の混乱を招くのは必至だ。

引用:東京新聞「ポイント還元 大手系2%で調整 消費増税キャッシュレス決済」2018年12月13日

▼ツクレカ公式Youtubeチャンネルでも解説中!

このニュースの影響もあり日本では空前絶後の「キャッシュレス決済ブーム」が到来しています。

クレジットカードそのもののポイント還元率は1%あれば高還元率だと言われています。

今回の政策は9ヶ月間ではありますが、なんとその5倍の5%ですから、政府の意気込みが伝わる還元率だと言えます。

ケロンくん

これをきっかけにキャッシュレス決済をはじめたいよね♪

2019年(令和)の消費税増税(10%)でもキャッシュレス決済(クレジットカードなど)なら9ヶ月間は2~5%還元!?コンビニでも2%還元の予定!

オリンピックに向けて日本のキャッシュレス決済は拡大中

クレジットカード

ここがポイント!
もともと政府はキャッシュレス化を進めています!

今回の増税に対する対策としてだけでなく、政府はもともと2020年の「東京オリンピック」に向けてキャッシュレス化を推進しています。

外国人観光客がクレジットカードなどを使いやすい環境に整備しているところです。

しかしながら、経済産業省によると「日本のキャッシュレス決済比率は18.4%にとどまっている」そうです。

キャッシュレスが進んでいる国では、韓国約90%に続き軒並み40~60%台に到達しているとのことで今後の加速が予想されます。

▼「日本のキャッシュレス化戦略」について

統計から読み解く日本政府のキャッシュレス化戦略とは?クレジットカード決済によって日本の現金社会はどう変わる?

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

▼日本でも財布を持たない人が増加中

完全キャッシュレス・クレジットカードに関するアンケート!日本でも財布を持たない人が増加中。現金派よりも2.4倍貯金ができるという調査結果も!【2019年最新】

キャッシュレス決済の手段いろいろ

変更

日本人は「現金払いが好きな国民」だと言われています。

しかし、上記のような環境の変化があり、今後はキャッシュレス決済がより拡大することが見込まれます。

今後のためにもぜひ早いうちからキャッシュレス決済に慣れておきましょう。

ここからは、いろいろあるキャッシュレス決済の手段について解説していきます。

1,クレジットカード

カード複数枚

もっともポピュラーなキャッシュレス決済手段ですね。

還元率

ここがポイント!
クレジットカードの多くは利用額に応じてポイントが貰える!

このようにカード払いすることによって、多くのカードではカード独自のポイントがもらえたり、キャッシュバックを受けれたりします。

ポイントの種類によっては、楽天市場やAmazonで現金同様に使えるものもあります。

▼クレジットカードの仕組み

クレジットカードを使ってポイントを貯めよう!お得で効率的な貯め方を紹介。各カードのすごいポイント交換先も紹介!

▼年会費無料で作れるオススメカード

【絶対に失敗しない】年会費無料でポイント還元率が高いオススメクレジットカード5選!初心者も2枚目もカバーできる万能タイプ。

2,デビットカード

デビットカードの漫画

デビットカードの仕組みはこのような感じです。

以下で、詳しくデビットカードのメリットについて解説していきますね。

デビットカードとクレジットカードの違いは以下の通り

クレジットカード デビットカード
支払い 後日に銀行口座から引き落とし 即時に銀行口座から引き落とし
支払い方法 一括・分割・リボなどがある 一括のみ
審査 審査あり 審査なし
利用限度額 利用者によって異なる 口座に入っている金額

デビットカードは決済されたら、即銀行口座からお金が引き落とされるという仕組みです。

銀行口座に入っているお金が自由に使えるカードと言えばわかりやすいでしょうか。

また15歳以上(中学生除く)から持てるのも魅力の1つです。

ポイント!
クレジットカード同様デビットカードにもポイントは付与されるので、クレジットカードは不安だけどカードを持ちたいという人にオススメです。

▼デビットカードの仕組み

デビットカードとは?仕組み・賢い使い方・最近の動向までを徹底解説。

▼オススメのデビットカード

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは0.6%~1.5%の高還元率でキャッシュバックしてくれるのでとてもお得!セキュリティも万全。(未成年も15歳以上であればOK)

ちばぎんスーパーカードは千葉銀行のキャッシュカードがついたクレジットカード!デビットカードもあるよ!千葉県内でのお得がいっぱい。

3,電子マネー

スイカで買い物
出典:https://www.jreast.co.jp/suica/

電子マネーとは、スマホ、カード、専用キーホルダーなどに事前にチャージしておいたものを現金代わりに使用できるものです。

たとえば、交通系電子マネーの「Suica」などはとても有名ですよね。

現在、主要なコンビニではほぼ電子マネーを使用することができます。

対応している電子マネーの種類が多いため、各種類の特徴などを利用前におさえておきましょう。

▼主な電子マネーの種類

  • 楽天Edy
  • iD
  • Suica
  • PASMO
  • nanaco
  • WAON
  • QuicPay

▼各電子マネーの違い

Apple Pay・Amazonpay・楽天pay・LINEpay。それぞれ何が違う?クレジットカードなしでも利用できる?

4,QR・バーコード式

スマホ

今、1番勢いがあるのがこのスマホアプリを使った決済です。

バーコードQRコードを読み取ったり、読み取ってもらうことで決済します。

事前にコンビニや銀行などでアプリにチャージした金額をアプリを通して決済します。

いちいち財布からカードを取り出す必要がなく便利です。

▼origami pay

Origami pay(オリガミペイ)があれば財布もカードも不要!Apple payとの違いは?公共料金は払える?

▼paypay

「paypay(ペイペイ)」20%還元キャンペーンで有名!使えるお店はここ。新規登録でもれなく残高500円がもらえる。

▼LINE pay

LINE Payなら毎回クレジットカード情報の入力する必要なし!飲み会幹事もこれならラクラク。今ならポイント上乗せキャンペーン中。

paypay<iOS>

paypay<Android>

事前チャージ不要の決済システム(後払いシステム)

▼atone

「atone(アトネ)」はキャッシュレスなのに現金払い!?スマホで買って、翌月コンビニ払いでOK。

▼PAYSLE(ペイスル)

「PAYSLE」(ペイスル)ならスマホ(電子バーコード)を使ってコンビニで現金支払いができる!キャッシュレス初心者にオススメのアプリ。

現金以外にも余ったポイントをチャージできる

▼pollet(ポレット)

【バーチャルカードも登場!】pollet(ポレットカード)でポイントをチャージしてクレカのように使おう!キャッシュレスでスマートなお買い物。

ポレットミリオン

Polletを今すぐインストール

5,アプリとリアルカードの融合

キャッシュ
出典:https://kyash.co/

ネット上の買い物はアプリ、街中ではリアルカードとして使用できるものも登場してきました。

Kyashの場合は、友人間での送金にも利用でき大変便利です。

▼Kyash

送金アプリ「Kyash」でポイント2重取り!REXカードとあわせれば鬼の還元率3.2%を実現!スマホアプリとリアルカードで快適キャッシュレス生活。

また、バンドルカードには「ポチっとチャージ」というものがついており、一時的にお金を借りることができます。

▼バンドルカード

バンドルカードの『ポチっと』チャージは2万円までアプリで前借りできちゃう!初回は5,000円までって本当?利用者の口コミは?

▼19秒でわかる!ポチっとチャージの秘密...▼

ポチっとチャージ<公式サイト>

※バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利!

クレジットカード嫌いの人の体験談

コーヒーとノート

今回は「クレジットカードを作ったことがない」という20代・女性の方が、「カードの作成を検討」するに至った経緯を書いてもらいました。

彼女が今までクレジットカードを持たなかった理由や、作ろうと思った理由などを見ていきましょう。

ケロンくん

ここから先は実際の体験談だよ!

私から見たクレジットカード

カード複数枚

正直にいうと、私はクレジットカードにいい印象をもっていませんでした。

作るためには年収やボーナスの金額、職場の連絡先が必要だったりとにかく書かされる書類が多そうです。

不正利用や海外での重複決済で大変なことになったという話もよく聞きます。

夫のクレジットカードを使い、内緒で買い物をし続けた結果「離婚にいたった」なんて話もあるとか。

そんな話を耳にしていたので、いつしかクレジットカードそのものに対して「怖い」という印象さえもつようになってました。

そのせいか、クレジットカードが持てる年齢になっても作ろうとしませんでした。

普通に生活していくうえで、とくに困ったこともなかったので現金払い一択で過ごしていました。

現金さえあれば問題ない。

そう思い込んでいた私に予期せぬ事態が起こるのでした。

現金払いがダメなの!?

PC

働きはじめてしばらく経つと仕事にも慣れてきたので、休日を利用して旅行へ行ったり、趣味の1つである観劇に行きたいなという気持ちが湧いてきました。

しかし、そんな私の困らせる出来事が起こるのです…。

ある日、人気の舞台のチケットを予約しようと朝から某予約サイトにはりついてました。

サーバー負荷、重たい回線を乗り越えていよいよ予約確定、購入というページまでたどり着いた私を待っていたのは、

【支払い情報を入力してください】の一文でした。

え…?現金…だめなの…?

そう思った頃には、すでに販売予定枚数に達し、私はチケットを購入することができませんでした。

編集部の補足
最近はこのようにクレジットカード決済しか受け付けていないサイトも多いです。
他の方法をとることができても、手数料がかかることがありムダな出費が増えがちです。

いざ、二次受付へ

チケットが手に入らずうなだれる日々を過ごす私。

二次受付として携帯サイト会員のみが応募できるチケットの抽選が行われることを知り、これが最後のチャンスと意気込むことができました。

情報がない月だってあるのにも関わらず、毎月324円のコンテンツ利用料を払い続けています。

そりゃあ一般の人よりは優遇されてもいいでしょう、という気持ちがありました。

数日後、サイト内にて抽選の応募ページが公開されました。

名前、住所、電話番号、観劇希望日を入力し、さぁ応募完了、あとは運、というところでこの文章が出てきたのです…。

【お支払い方法をお選びください】

お選びくださいというからには、当然選択肢があるように思うじゃないですか?

これがね、ないんですよ…。

あるにはあったんですけど、選べるのは「クレジットカードの種類」だったんですよね…。

VISA、JCB、MasterCard、American Express…。

お世話になったことはないけれども、聞いたことのある名前が並んでいました。

そして、その中にはコンビニ払い、銀行振替といった現金支払いが可能という文字列はなかったのです。

「買える物は○○カード」で、というキャッチコピーが身に沁みました。

よくよく思い返すと…

今回、クレジットカードを持っていない、というだけでお目当てのチケットが買えないどころか、買う権利すら与えられず悔しい思いをしました。

けれど、思い返してみるとまだいくつかありました…。

  • 女子旅で人気の韓国へ行った時、行きたかったお店がキャッシュレスのみ対応だったこと。
  • 定額制のサービスに入れなかったこと。
  • ネット通販の店舗によっては購入ができないこと。

高額なものを買うかもしれない時に、ありったけの現金を財布に突っ込まないと不安になることも…。

とくにキャッシュレスの店舗では、クレジットカードをもっていない不便さを痛感しました。

日本ではまだそういった店舗が少ないから気にはしていませんでしたが、将来的にキャッシュレス化がどんどん進んでいったらどうしようとは思いました…。

他にも、カード払いをしていたら得られたであろうポイントや、特典なんかも気にはなってきますよね。

カード払いをしているうちに貯まったポイントで買い物しちゃった、とかもよく聞く話ですし。

小さなことかもしれないけれど、クレジットカードさえあればこういう悩みが無くなるんだなぁ…。

編集部の補足
とくに海外ではキャッシュレス化が進んでいるため、他国でもこのような事態に巻き込まれる可能性があります。
友人に立替てもらっても、海外は為替レートもあるので割勘もややこしいですよね。

自分に合ったクレジットカードって?

?

結果として、クレジットカードを持っていなかったことでお目当ての舞台が観られなかった私。

今回のことをきっかけに、クレジットカードを作った方が便利だということに気づかされました。

ただ、やっぱり怖いのが「クレジットカードを持つことによってムダ遣いが増えるんじゃないか」というところです。

ここに関しては、自制心との戦いなのですが、私はどうにも自分に甘い性格。

きっちりとしたシステムに管理をしてもらわないとずるずると使い続けてしまうかもしれません。

つまり、私にとって都合のいいクレジットカードというのは、

  • 使いすぎてしまわないよう、限度額を低めに設定できる。
  • けれど、クレジットカードを使いたいときにはしっかり使える…。

この2つの条件をしっかり満たしてくれるクレジットカードがあれば、今すぐにでも持ちたいなと思える一件でした。

ケロンくん

彼女の体験談はここまで!
チケットが取れなくてとってもかわいそうだったね。

「クレジットカードが怖い」方にもオススメなキャッシュレス決済方法

5つ星

ここからは、「ツクレカ」編集部が彼女のような考えをもっている人にオススメしたいキャッシュレス決済方法を紹介していきます。

「いきなりクレジットカードを持つのは怖い」という方にオススメです。

送金アプリ「Kyash」って知ってる?

キャッシュ
出典:https://kyash.co/

「Kyash」はスマホアプリです。

アプリをダウンロードしたら即座に誰でもVisaカードを無料で発行できます。

普通のクレジットカードは「後払い制」のため、事前に審査があり中高生や収入が不安定な人は持てませんでした。

しかし、「Kyash」は「チャージ制」のため中高生でも持つことができます。

しかも、チャージはコンビニ・銀行からできるため、クレジットカードが1枚もなく現金しか使えなくても大丈夫です。

登録後は即ネットで買い物ができる

kyash
出典:https://kyash.co/

登録は1分。

チャージ式なので登録が完了して、チャージさえできればすぐに使えます。

スマホアプリ内に「カード番号」が発行されるので、コンサート予約の画面やネット通販の支払い画面に入力すればOK。

リアルカードがあればクレジットカードと同じように使える

「ネットでの支払いにしか使用できないの?」

「実際のお店でも使用したい」

このような希望がある方は「リアルカード」に申込みましょう。

リアルカードがあれば街中の店舗でも使用可能です。

限度額が低い!1日3万円まで、1ヶ月12万円まで

なんとkyashは1日3万円までしか使うことができません。
※条件により若干異なります。詳細はこちら(Kyash公式HP)をご確認ください。

1ヶ月でも最大12万円までです。

そもそもチャージ式なので使いすぎる心配は低いのですが、これならたくさん使いたくても使えません。

自分で限度額の管理をすることに自信がない人にオススメです。

Kyashでの買い物で1.0%還元!

ここが素敵!
Kyashで買い物すると1.0%がポイントとして戻ってくる!
※一部対象が商品もあります。

Kyashのすごいところはその還元率の高さ。

Kyashのすごいところはその還元率の高さ。

プリペイドカードとしては異例の1.0%還元を実現しています。

海外利用ができない

これはメリットでもあり、デメリットでもあります。

海外での不正利用が怖い、という方にはそもそも利用ができないため安心して使うことができます。

しかし、海外旅行で使いたいという方には向いていないカードです。

その場合は、海外利用可能なクレジットカードを作る必要があります。

ケロンくん

クレジットカードを作ったことがない人の入門編カードとしてとてもオススメだよ!

▼「Kyash」について詳しくはこちら

送金アプリ「Kyash」でポイント2重取り!REXカードとあわせれば鬼の還元率3.2%を実現!スマホアプリとリアルカードで快適キャッシュレス生活。

キャッシュレス化をはじめてみよう!

クレジットカードをいきなり持つことが怖い人もいるでしょう。

でも、日本でもじわじわとキャッシュレス化が進んでおり、体験談の彼女のように困る日が来るかもしれません。

「こんなカードなら持てそう」という条件に当てはまるカードがあれば、ぜひ使ってみて自分の中のキャッシュレス化を進めてみましょう。

まとめ

一口にキャッシュレス決済といっても手段がたくさんあることがわかりましたね。

使う場所や状況によって、いろいろな種類を使い分けるようにしましょう。

ぜひ、みなさん自分にあった方法を見つけてくださいね。

見つからない場合は、LINE@にて相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪