今すぐクレカが必要な方は→

伝説のカード!MUFGプラチナカード(MUFG recognized VIP)を徹底解説。インビテーション基準は?突撃で取得できる?

本

クレジットカードの中には、「幻のカード」「伝説のカード」とよばれているものがあります。

公式ホームページなどでは紹介されていないものの、一部の上顧客向けに発行されている特殊なクレジットカードなどがそうです。

正確に確認されていないものの「どうやら発行されているらしい」ものに、三菱UFJニコスが発行の「MUFGプラチナカード(MUFG recognized VIP)」があります。

ケロンくん

伝説のカード!?どんなものだろう!

この記事の目次

もうひとつのプラチナカード「MUFG recognized VIP」

ブラックカード
※画像はイメージです。

MUFGカードはプラチナカードを発行していますが、正式に公表されていないプラチナカードの「MUFG recognized VIP」も発行しています。

この「MUFG recognized VIP」は通常のMUFGプラチナカードと同じプラチナクラスのカードですが、内容はまったく別物のカードです。

正式名称は「MUFG CARD Platinum American Express Card Premier Membership カード」

この「MUFG recognized VIP」の正式名称は、「MUFG CARD Platinum American Express Card Premier Membership カード」といいます。

「MUFG recognized VIP」と略されている理由は、券面に「recognized V.I.P」と書かれているためです。

注意
「MUFG recognized VIP」は正式に公表されておらず、これからご紹介する細かい数字や内容のすべては伝聞やネットでの複数の情報を元に作成しています。
※正しい情報を記載するよう気を付けていますが、一部不正確な情報も混在しているかもしれないことをご容赦ください。

MUFG recognized VIPの基本スペック

カード名MUFG recognized VIP
カード会社三菱UFJニコス
国際ブランドAmerican Express
年会費本会員・・・初年度20,000円(税別)。二年目からは利用実績に応じて変更。
家族会員・・・無料
還元率ポイント還元率・・・0.4%
海外旅行傷害保険最高1億円(自動付帯は5,000万円)
傷害疾病治療費用200万円
プライオリティパス本会員、家族会員ともに無料で付帯(同伴者1名まで無料)
その他特典専任コンシェルジュ

年会費

初年度は20,000円(税別)ですが、二年目以降は前年の利用金額に応じて変動します。

▼年会費

  • 年間利用額が300万円未満の場合・・・50,000円(税別)
  • 年間利用額が300万円以上の場合・・・20,000円(税別)

ケロンくん

年間利用額が300万円を超えるか超えないかでこれだけ年会費が変わるクレジットカードは珍しいね!

券面デザイン

ベースとなる券面デザインは「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」だと言われています。

中央の「PLATINUM」の下には「Premier Member」、名前の左上には「Recognized VIP」と書かれているのが特徴です。

▼ベースとなっているカードのデザイン

出典:MUFGプラチナ(公式サイト)

カード会員数

正式な会員数は公表されていませんが、日本中で1,500人前後ではないかといわれています。
※あくまで噂です。

ケロンくん

この数字だけ見てもかなりレアなカードだということがわかるね!

会員専用のコンシェルジュがつく

コンシェルジュ

クレジットカードのコンシェルジュは毎回問い合わせるたびに変わりますが、このカードの会員には一人ひとり専用の担当コンシェルジュがつきます。

そのためコンシェルジュとの意思の疎通が楽になり、よりきめの細かいサービスを受けることができます。

ポイント!
専用コンシェルジュというと、アメックスのブラックカード(センチュリオン)が有名です。
一人ひとりの趣味や注文履歴などがすべてリスト化されるため、「どこかよさそうなお店を予約しておいて」などのざっくりとした注文にも対応してもらえるそうです。

500万円を超える利用限度額からスタート

このカードを作ると、スタート時の利用限度額が500万円に設定されているとの情報があります。

他のプラチナカードと比べると、かなりの高額に設定されています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

三菱財閥の迎賓館での特別パーティーなどに招待

このカードは、ベースとなっているMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの特典以外にもさまざまな特典が付帯されています。

なかでも有名なのが、三井財閥の迎賓館「開東閣」(旧岩崎家高輪別邸)でのパーティーへの招待です。

ポイント!
こういった特典はお金を出しても手に入れることができないため、プラチナカードにふさわしい特別な体験ができますね。

MUFG recognized VIPの取得方法

コーヒーとノート

MUFG recognized VIPはインビテーション制のカードです。

このカードの招待状を取得するためには、三菱系列の金融機関の支店長の推薦が必要だと言われています。

三菱系列の銀行や証券会社などの上顧客となり、そこの支店長の推薦が受けることができれば、招待状が届くと言われています。

注意
このあたりの基準はインビテーションを実際に受けた人の主観によってかなりバラバラで、あやふやな情報がネット上に散見しています。
実際のところ正確な基準はよくわかりませんが、三菱系列の金融関係会社の上顧客になるのが最短ルートである事は間違いないと思われます。

一般の人でも手に入れることができるのは「MUFGプラチナカード」


出典:MUFGプラチナ(公式サイト)

「MUFG recognized VIP」は残念ながら条件の揃った特別な人しか持つことはできません。

しかしそのベースとなっている「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」であれば、一般の人でも手に入れることができます。
※以下、MUFGプラチナカード

MUFGプラチナカードの基本スペック

カード名MUFG カード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
カード会社三菱UFJニコス
国際ブランドAmerican Express
年会費本会員・・・20,000円(税別)
家族会員・・・1人目無料。2人目より1人につき3,000円(税別)
還元率ポイント還元率・・・0.4%
(マイル還元率・・・0.2%)
海外旅行傷害保険最高1億円(自動付帯は5,000万円)
傷害疾病治療費用200万円
プライオリティパス本会員、家族会員ともに無料で付帯
その他特典プラチナグルメセレクションなど

MUFGプラチナカードはプラチナカードでありながら、年会費は20,000円(税別)とかなり抑えられておりかなりコスパの高いカードです。

家族会員も1人目は無料で、年間費429ドルもするプライオリティパスのプレステージ会員が本会員だけでなく家族会員にまで無料で付与されます。

ポイント!
この時点ですでに年会費の元は取れてしまっていますから、コスパの高さはすごいですね!

プラチナコンシェルジュサービスが優秀

コンシェルジュ

国内外のホテルやレストランの予約、海外のオペラなどのチケット手配、さらに海外での急なトラブルや病気などの緊急時の対応まで、お任せできます。

プラチナカード会員のための専任のスタッフが24時間365日対応してくれます。

ケロンくん

とくに海外で病気になった時に、24時間対応してもらえるサービスがあるのは本当にありがたいね!

手荷物空港宅配サービス

荷物

海外旅行の出発時および帰国時に、カード会員様一人につきスーツケース1個を無料で自宅~空港間で配送してもらえます。

プラチナグルメセレクション

レストランの所定コースメニューを2名様以上で利用すると、1名様分のコース料理が無料になります。

対象となるレストランは日本中から厳選されたものばかりなので、接待や会合、誕生日のお祝いなどでりようするのにはピッタリです。

このカードに向いている人・使いこなせる人

ノート

このカードはコスパが高く、プラチナカードに必要なサービスや特典はほぼすべて付帯されています。

しかし一方で還元率は低いため、マイルを集めている人には向きません。

▼このカードに向いている人

  • お得な年会費ですべてのサービスが受けられ、なおかつステータス性の高いカードを持ちたい人
  • 航空会社のマイルを集めていない人
  • 海外旅行はいつも旅行代理店で頼む人

このカードの審査について

本

MUFGプラチナカードはプラチナですから審査は決して易しくありません。

しかしながらカード利用枠は50万円~とかなり低めに設定されているため、年収が400万円台で審査を通過した事例はネット上で数多く見つけることができます。

過去にカード支払いの延滞などを起こしていなければ、かなりの確率で審査を通過することができるのでは?思われます。

もうひとつのオススメプラチナカード。JCBプラチナ

JCBプラチナ

MUFGプラチナカードと同程度の年会費で、MUFGプラチナカードと比べて決してひけを取らないオススメのプラチナカードを1枚ご紹介します。

JCBプラチナの基本スペック

オススメのプラチナカードはJCBプラチナです。

自己申し込み制をとっているクレジットカードとしてはJCBの中でも最高位のカードです。

カード名JCBプラチナカード
年会費本会員・・・25,000円(税別)
家族会員・・・1名無料、2名以降、3,000円(税別)/1人
海外旅行傷害保険最高1 億円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高1 億円(自動付帯)
疾病治療費用最高1千万円
ショッピングガード保険(国内外)年間最高500 万円
空港ラウンジ国内の主要空港及びハワイのラウンジ無料(同伴者1名まで無料)
その他の付帯サービスプライオリティ・パス
グルメ・ベネフィット
ダイニング30
JCB プレミアムステイプラン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン JCB LOUNGE
JCB Lounge 京都
コールセンタープラチナ・コンシェルジュデスク

JCBプラチナの申し込みは、こちらから。

JCBプラチナ<公式サイト>

最高水準の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯

海外・国内旅行ともに、旅行傷害保険はすべて自動付帯です。

カード保険

その金額も最高1億円と十分で、とくに素晴らしいのは傷病・疾病費用が1千万円もある点です。

これは年会費が130,000円(税別)のアメックスプラチナとまったく同じ水準であり、クレジットカードに付帯している保険としては最高水準のものばかりです。

ポイント!
JCBプラチナに付帯している海外旅行傷害保険は、現地で医療費を立替払いする必要すらない「キャッシュレス診療」に対応しています。
高額な医療費を請求されてもキャッシュレス診療であれば立替払いする必要すらないわけですから、安心ですね!

海外(タイ)で緊急入院!クレジットカード(アメックスゴールド)付帯の海外旅行保険を使ってみた。

USJのJCB LOUNGEが利用できる

USJの「ザ・フライング・ダイナソー」の施設内に設置されているJCBラウンジを無料で利用することができます。

グルメベネフィットやダイニング30が利用できる

高級レストランの所定のコースメニューを2名以上で利用すると1名分のコース料金が無料となる「グルメベネフィット」が付帯しています。

合計代金やコース料金が30%引きになる「ダイニング30」が利用できます。

ポイント!
3人までで食事をする場合は「グルメベネフィット」。
大人数であれば「ダイニング30」を利用するのがオススメですよ!

24時間365日対応のコンシェルジュデスク

一部では「アメックス以上に優秀」と評判の高いJCBコンシェルジュデスクを24時間365日利用することができます。

旅の相談から旅行先でのトラブルまで、ありとあらゆる要望に応えてくれます。

ポイント!
JCBのコンシェルジュデスクは外部委託ではなく自社のスタッフで構成されているため、質の高さはには定評があります。

このカードに向いている人・使いこなせる人

保険

「おもてなしのJCB」と呼ばれるのにふさわしい内容で、ほぼすべてのサービスや特典が付帯されているJCBプラチナに向いている人・使いこなせる人は以下のような人です。

▼このカードに向いている人

  • ディズニーランド・シーが大好きで最上位カードの「JCBザ・クラス」を目指している人
  • 完璧な海外旅行傷害保険が付帯されているカードをできるだけお得な年会費で持ちたい人
  • マイルを集めていない人
注意
JCBプラチナにはプライオリティパスが付帯されていますが、利用できるのは本会員のみです。
家族会員にもプライオリティパスを持たせたい場合は、MUFGプラチナカードをオススメします。

JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)はJCBの招待制ブラックカード!クラブ33の特典はどうなったの?審査(インビテーション)は?

このカードの審査について

本

JCBプラチナはJCBの自己申し込みが可能なカードの中では最高位のプラチナカードです。

必要な年収は審査を通過した人によってバラバラですが、これはJCBがカードの利用年数を重視しているためと言われています。

ネットで収集した情報などをまとめると、年収は500万円以上、勤務年数は4年以上は必要だといわれています。

ポイント!
JCBプラチナの審査を通過するのが難しい場合は、下位カードで実績を積むことをオススメします。
とくに39歳以下であれば「JCB CARD W」がオススメですよ!

JCB CARD W

JCB_w

【39歳以下限定】高いポイント還元率、年会費無料の「JCB CARD W」が新登場!審査の目安は?

JCB CARD Wの申し込みは、こちらから。

カード評価
特典
(4.5)
還元率
(4.5)
メインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

JCB CARD W<公式サイト>

まとめ

MUFGプラチナカードのラインナップには、伝説ともいわれている「MUFG recognized VIP」カードがあります。

これは三菱系の金融関連会社の上顧客向けのカードのため、ほとんどの人にとって手にすることができません。

しかしそのベースとなっているMUFGプラチナカードやJCBプラチナであれば、一般の人でも十分に手に入れるチャンスがあります。

プラチナカードは年会費が高額で誰でも手に入れることができるカードではありませんが、その分だけ付帯されている特典やサービスは特別なものばかりですよ♪

JCB「JCB ORIGINAL SERIES」JCBプラチナ

JCBのステータスカード。年中無休で24時間利用可能なコンシェルジュデスク・有名レストランで1名無料・ホテル・空港ラウンジ特典など豊富。さらに保険は最大1億円の補償付き。

入会特典インターネット新規入会限定キャンペーン実施中 最大18,000円分プレゼント!!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
27,000円(税込) 27,000円(税込)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 2.5%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

入会特典最大13,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 3.5%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

新規入会限定!ポイント4倍キャンペーン

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪