今すぐクレカが必要な方は→

三菱UFJニコスが出しているマスターカードを徹底解説!VIASOカード、Initialカード、MUFGカードスマートなど種類が豊富。

mufg
出典:三菱UFJニコス(公式サイト)

三菱UFJニコスのカードの種類は軽く50種を越える相当な数のクレジットカードが用意されています。

だからこそ、じっくりと比較検討していくことで自身にマッチした最適なカードを見つける事ができるでしょう。

今回はニコスが発行している「マスターカード」をピックアップして、はじめてカードを作る人に最適なオススメセレクションをご紹介します。

VIASOカードの申し込みは、こちらから。

499801
カード評価
入会特典
(4.5)
保険
(4.0)
還元率とポイントの使いやすさ
(4.5)
ユニークなデザイン揃え
(5.0)
総合評価
(4.5)

VIASOカード<公式サイト>

マスターカードってなに?

マスターカードロゴ
出典:MasterCard(公式サイト)

最初にマスターカードについて基本情報を抑えておきましょう。

マスタカードは「MasterCard」と表記され、赤と黄色のシンプルなマークが印象的です。

お店で買い物をするときや、クレジットカードを作るときに見覚えがある!という方もいらっしゃるかもしれません。

MasterCardはさまざまなカード会社により提供されているため、高確率で目にするマークでもあります。

マスターカードは国際ブランド

マスターカードのマークを知っていても、一体何を意味するのかわからない方もいるかもしれません。

マスターカードとは「国際ブランド」を指すマークで、マスターカードというクレジットカードが存在する訳でない点は注意が必要です。

「国際ブランド」とはクレジットカードの決済会社のことです。

たとえば、三菱UFJニコスカードでは「VISA」「MasterCard」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」などいくつかのブランドを選択することが出来ます。

お店の支払いで三菱UFJニコスカードを使う場合は、「三菱UFJニコスカードで」というのではなく、「VISAで」という具合にブランド名を言ってから決済をするのが基本です。

このように、カード会社とは別にクレジットカードの決済会社(ブランド)が支払いをする上で重要な役割をはたしています。

国際ブランドによる違いは?

それぞれの国際ブランドによって加盟店や店舗数が異なります。加盟店は「そのブランドを使えるお店」のことです。

たとえば、A店がマスターカードの加盟店でVISAカードの加盟店ではない場合、VISAカードを使ってA店でカード払いをすることが出来ません。

その一方で、マスターカードならカード払いができるという仕組みになっています。

ケロンくん

加盟店の多い国際ブランドほど使い勝手がいいってことだね!

マスターカードの加盟店は多いの?

国際ブランドの中でも2強と言われているのが「VISAカード」と「マスターカード」です。

VISAとMasterCardのどちらかを選んでおけば「世界のどこへ行ってもカードを使える」と言われるほど加盟店が多いことが特徴になっています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

スポンサードリンク

つまり、はじめてクレジットカードを作る場合はMasterCardブランドかVISAブランドがオススメです。

とくにヨーロッパ圏ではMasterCardの加盟店数が多いとされているため、ヨーロッパ圏へ旅行予定のある方はMasterCardブランドを選ぶといいでしょう。

2強の国際ブランドはどっちがいい?

?

国際ブランドを選択できる場合、マスタカードとビザカードの2強からどちらを選ぶべきか悩む方も多いでしょう。

基本的には、どちらをチョイスしても加盟店数自体が他の国際ブランドよりも圧倒的に多いため、使い勝手に大差はありません。

また、どちらのカードをチョイスしてもカードのステータスが大きく変化することもないので、好みの差があるといえるでしょう。

ただし、VISAブランドはもっとも世界で加盟店数が多いとも言われているため、不安な方はVISAブランドを選択するのも1つの手段です。

ポイント!
加盟店数などは地域によって変動があります。たとえば、JCBブランドは国内に強い一方で海外では加盟店数が少ない傾向にあります。

クレジットカードの国際ブランド(国際クレジットカード)は何が違う?どれがいい?比較のポイントを徹底解説

【2019年最新】海外旅行先でクレジットカードは使える?国別記事やお役立ち情報を紹介。

三菱UFJニコスのオススメマスタカード4選

5つ星

年会費の安さというポイントから、三菱UFJニコスが発行しているマスターカードを4つご紹介します。

VIASOカード

viasoカード

ニコスが発行しているマスターカードの中でも、もっとも基本的なスペックを誇るのがVIASOカードです。

VIASOカードは年会費が無料で、貯まったポイントを自動的にキャッシュバックする機能が付帯しています。

海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで利用付帯しているのも嬉しいポイントです。

スポンサードリンク

「とりあえず海外旅行前にマスターカードブランドがほしい!」という場合は、維持費の一切掛からないVIASOカードを選ぶのも1つの手段だと言えるでしょう。

VIASOカードの評価ってどうなの?口コミ・評判まとめ!良い・悪い評判どちらも集めました。

VIASOカードの申し込みは、こちらから。

499801
カード評価
入会特典
(4.5)
保険
(4.0)
還元率とポイントの使いやすさ
(4.5)
ユニークなデザイン揃え
(5.0)
総合評価
(4.5)

VIASOカード<公式サイト>

イニシャルカード

イニシャルカード

「イニシャル」は三菱UFJニコスが発行しているMUFGカードシリーズの定番となっています。

初年度の年会費が無料で、翌年度からの年会費も1250円とかなり安いことが特徴です。

しかも、年間のショッピング利用が20万円以上かつWeb明細サービスを利用していれば、翌年度の年会費も無料することが出来ます。

マスタカードを世界で使いたいケースも、海外旅行傷害保険が付帯されているのは嬉しいポイントでしょう。

入会の3ヶ月間はポイント還元率が3倍になるキャンペーンも行われているため、直近でカードを使う予定のある方に向いているマスターカードだといえます。

審査は厳しいのか?MUFGカード(イニシャル・スマート・ゴールド)の取得難易度を徹底比較。

イニシャルカード<公式サイト>

MUFGカードスマート


出典:MUFGカード スマート(公式サイト)

MUFGカードスマートはポイントが自動で現金キャッシュバックされるのが最大の特徴。

ポイント管理が苦手な人にも使いやすいカードになっています。

また、三菱UFJ銀行のATM手数料が無料になるといった特典も用意されています。

mufgゴールド
出典:MUFGカード ゴールド(公式サイト)

MUFGカードシリーズのゴールドカードを希望する場合は「MUFGカードゴールド」がオススメです。

一般カードに比べてゴールドカードは年会費が高くなる傾向にありますが、このカードは初年度の年会費が無料で翌年度からは1905円(税別)の年会費と格安です。

ゴールドカードにしては破格の年会費の安さとなっているので、維持費を抑えて上位クラスのカードを所持したいなら最適だといえるでしょう。

ニコスが発行しているゴールドカードの中でマスターカードブランドが欲しい場合はぜひチェックしてみてください。

ポイント!
MUFGカード・ゴールドは他にもVISAJCBアメックスブランドを選ぶことが出来ます。

VIASOキャラクターカード


出典:VIASOカード(ふなっしーデザイン)(公式サイト)

三菱UFJニコスのニコスカードのVIASOシリーズでは、さまざまなキャラクターカードが年会費無料で用意されています。

クレジットカードは内容よりも見た目が大事」、そんな人にオススメしたいセレクションです。

現在は「ぐでたま」、「くまモン」、「けいおん!」、「トランスフォーマー」、「ふなっしー」「ラブライブ!」「ファイナルファンタジー14」「Wake Up, Girls !」「マイメロディ」の計9種が用意されているようです。

国民的キャラクターのデザインからアニメのデザインまで種類が非常に豊富なため、気に入るデザインカードを見つけることが出来るかもしれません。

見た目とは裏腹に旅行傷害保険が付帯されているなど、肝心のカード内容も優秀です。ニコスが発行しているマスターカードの中でも、デザインで選びやすいカード群だといえるでしょう。

ポイント!
基本スペックはすべてのデザインカードにおいてVIASOカードと同じですよ。

年会費無料の三菱UFJニコスカードを徹底解説!VIASOカード・デザインカードもご紹介。

4種は申込資格を満たしやすい!

ニコスが発行しているマスターカードの中でも、上記で紹介した4つのカードは申込資格を満たすのが容易です。

そのため、多くに人に三菱UFJニコスのクレジットカードを持つチャンスがあると言えます。

注意
入会基準と審査判断は異なるため、入会基準を満たしていれば審査に必ず合格するというわけではありません。

三菱UFJニコスは国際ブランドが豊富

三菱UFJニコスが発行しているのはマスタカード以外にも、国際ブランドの2強と言われるビザカードなど、多数の国際ブランドが準備されています。

他にもJCBカードやアメックスもありますし、追加カードとして銀聯(ぎんれん)カードを選べるのは珍しいサービスです。

三菱UFJニコスカードならマスターカードブランド!という訳ではなく、自分の好みに応じてマスタカードやビザカードなど、国際ブランドをチョイスするのがベストだといえるでしょう。

VIASOカード

年会費無料。たまったポイントを自動でキャッシュバックしてくれるのが楽です。入会特典がなかなかお得。

入会特典Mastercardブランド限定!最大10,000円相当のポイントプレゼント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 1.0%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

MUFGイニシャルカード

在学中は年会費無料なので学生にオススメ!入会から3ヶ月はポイント3倍・海外旅行保険もついてきます。ベーシックで使いやすいカード。国際ブランドはアメックスも選択可能です。

入会特典-
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 条件付き無料
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 1.5%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

入会後3ヶ月間、ポイント3倍!

三菱UFJニコス「MUFGゴールドカード」

年会費1,905円+税、格安ヤングゴールドカードです。国内外の旅行保険最大2,000万円、空港ラウンジサービスも。国際ブランドはアメックスを選択肢して作るのがオススメです。

入会特典-
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 2,057円(税込)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.4% 0.6%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪