今すぐクレカが必要な方は→

【クレジットカードが作れない人必見】キャッシュレス化に乗り遅れないようデビットカードやバンドルカードを作ろう!

本

「債務整理をしたためクレジットカードが作れない」

「現金主義でクレジットカードを作ったことがない」

さまざまな事情がありクレジットカードが作れない人がいますが、そうした人の多くは現金決済を利用します。

しかし現代ではキャッシュレス化が進んでおり、キャッシュレス決済をすることでお得なことも増えてきています。

こちらの記事では、クレジットカードが作れない人に向けて、今後のキャッシュレス社会への対応方法を解説。

ケロンくん

クレジットカードが作れない人でも、キャッシュレス社会に対応できるよ!
すぐにお金が必要なら...!

※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

どんな人がクレジットカードを作れないの?

書類

まずどのような人がクレジットカードを作れないか解説していきます。

支払い状況に問題がある人(いわゆるブラック)

クレジットカードやカードローンなどの支払い情報は、信用情報機関に登録されます。

信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。

本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。

出典:CIC公式ホームページ

クレジットカードやカードローン審査時には必ず信用情報が照会され、申込者がきちんと支払いしてくれる人かどうかチェックされます。

そのとき「支払いが61日以上遅延している」、「債務整理をしている」といういずれかの条件に該当していると、いわゆる金融ブラックと認定されて、審査に落ちます。

審査4コマ

ブラックの情報は少なくとも5年間消えませんので、その間はクレジットカードが作れません。

ケロンくん

意外と知られていないけど、携帯電話の分割払い情報も信用情報には載っているんだ。
携帯電話の支払いが遅れてブラックになる人も増えているから、注意しようね。

超現金主義の人(いわゆるスーパーホワイト)

これまでクレジットカードを作ったことがなく、信用情報にデータがない人を「スーパーホワイト」と言います。

スーパーホワイト

スーパーホワイトの人はずっと現金主義を貫いてきた人ですが、こうした人もクレジットカードの審査に落ちることがあります。

スーパーホワイトの人は信用情報機関にデータがないため、支払いを本当にしてくれるかわかりません。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

その結果スーパーホワイトの人が申し込みをすると

「以前、金融事故を起こしてブラックになり、履歴がスーパーホワイトなのではないか」

「どこからも借入ができないほど、お金に困っているのではないか」

といったことが考えられ、審査に落ちてしまうことが増えるようです。

年齢を重ねるとスーパーホワイトであることが足かせになることがあるので、若いうちにクレジットカードを作成しておきましょう。

▼スーパーホワイトについて詳しい解説はこちら

スーパーホワイトの恐怖。20代でクレジットカードを1枚は発行しないと、様々な審査に通らないという問題が。

申込条件に達していない人(高校生など)

クレジットカード会社の申込条件に達していない人は、もちろんクレジットカードが作れません。

たとえばあるクレジットカードの入会資格は以下の通りです。

年齢18歳以上(除く高校生)で電話連絡可能な方

※未成年者が申込者の場合は、親権者の方の同意が必要となります。

引用:REXカード公式ホームページ

高校生はクレジットカードが発行できないので、そうした人は別のキャッシュレス手段を探さなければなりません。

すぐにお金が必要なら...!

※1:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

キャッシュレス決済手段は今後必要

カード

クレジットカードが作成できない人も、今後の社会ではキャッシュレス手段が必要です。

ここからはキャッシュレス手段手段が必要な理由を解説していきます。

消費税増税時に還元が受けられる

税金

日本では2019年10月から消費税が10%に増税されることが濃厚です。

生活にダイレクトに影響がある消費税増税に頭を悩ませる人も多いと思いでしょう。

政府は増税にあわせてキャッシュレス決済時に増税分を還元する考えを発表しています。

正式な発表はこれからですが、2019年5月時点では購入場所によってキャッシュレス決済をすると「9か月間2~5%の還元が受けられる」とのこと。

消費税増税で家計が大変だと思いますが、キャッシュレス決済をすることで還元が受けられることは大きいですね。

▼消費税増税時の還元について詳しい解説はこちら

【まさかの増税延期も!?】2019年(令和)の消費税増税(10%)でもキャッシュレス決済(クレジットカードなど)なら9ヶ月間は2~5%還元!?コンビニでも2%還元の予定!

オリンピックに向けてキャッシュレス化が進められている

また2020年の東京オリンピックに向けて、日本政府はキャッシュレス化を進めています。

日本は世界的に見ると、まだまだキャッシュレス化が進んでいないので、今後のことも考えると東京オリンピックをいい機会ととらえているのでしょう。

キャッシュレス化が進むと「現金を製造するコストが省ける」、「脱税・裏金などの問題がなくなる」といった効果があります。

お金の流れがすべてデータ化されるため、ごまかしがきかなくなるということですね。

ポイント!
スウェーデンでは現金使用率が2%になるなど、キャッシュレス化は世界的にも浸透してきています。
日本でも今後キャッシュレス化の波が止まることはないでしょう。

現金決済ができないお店も登場している

キャッシュレス化の波がきている中、現金決済ができないお店も登場しています。

現金決済を排除することで「強盗などの犯罪リスクを減らす」、「現金を管理するコストが減る」といったメリットがあるので、今後もこうしたお店は増えていくのではないでしょうか。

▼キャッシュレスレストランについて詳しい解説はこちら

完全キャッシュレスレストラン「GATHERING TABLE PANTRY」にツクレカ編集部で行ってみた!

タイプ別オススメのキャッシュレス手段

5つ星

それではクレジットカードが作れない人は、どのようなキャッシュレス手段を選べばよいのでしょうか。

ここからはタイプ別にオススメのキャッシュレス手段を紹介していきます。

スーパーホワイトや信用情報に自信がない人:アコムACマスターカード

ACマスターカード券面画像

スーパーホワイトや信用情報に自信がない人にオススメなのは、「アコムACマスターカード」を作ることです。

消費者金融のアコムが発行するクレジットカードなのですが、消費者金融で培ったノウハウをもとに独自審査がおこなわれていることで有名です。

そのためスーパーホワイトや信用情報に自信がない人でも、審査に通る可能性は十分。

ポイントがつかない・支払い方法がリボ払いといったデメリットはありますが、信用情報に支払い情報が登録されていきます。

アコムACマスターカードで信用情報に情報を残して、後々還元率の高いクレジットカードを作りましょう。

▼アコムACマスターカードについて詳しい解説はこちら

アコムACマスターカードの審査・特徴を徹底解説!店舗の自動契約機なら年中無休(年末年始を除く)で即日発行可能です!

ACマスターカード券面画像

ACマスターカード<公式サイト>

年齢が達していない人やブラックの人:デビットカードやバンドルカード

独自審査をしているアコムACマスターカードですが、年齢が達していない人や信用情報がブラックの人は作成できません。

そうした人は、デビットカードやバンドルカードの作成をオススメします。

デビットカード

デビットカードの漫画

デビットカードは利用すると銀行口座からお金が引き落とされる仕組みで、信用情報がブラックの人でも審査なしで作成可能です。

クレジットカードと同じように使えるので、キャッシュレス手段としてオススメですね。

さまざまなデビットカードが発行されていますが、その中でもオススメなのが「GMOあおぞらネット銀行デビットカード」です。

▼GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット

  • 年会費無料
  • ポイント還元率通常0.6%~最大1.5%以上とポイント還元率が高い
  • セキュリティ対策が充実

信用情報がブラックの人でもデビットカードを作成して、キャッシュレス化に乗り遅れないようにしましょう。

▼GMOあおぞらネット銀行デビットカードについて詳しい解説はこちら

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは0.6%~1.5%の高還元率でキャッシュバックしてくれるのでとてもお得!セキュリティも万全。(未成年も15歳以上であればOK)

GMOあおぞらネット銀行デビットカード<公式サイト>

高校生未満:バンドルカード

高校生未満の人はデビットカードの発行ができませんが、バンドルカードといった新たなサービスが登場しています。

アプリをダウンロードすれば誰でも使えて、VISA加盟店であればキャッシュレス決済が可能。

事前にチャージして使えるので、使いすぎることがない点も安心です。

新たな決済手段として注目されているので、キャッシュレス手段がほしい人は作成を検討してみましょう。

ケロンくん

バンドルカードには『ポチっと』チャージという仕組みがあるよ。
お金が前借できる便利な仕組みだけど、手数料がかかるから、利用時は注意しよう。

▼バンドルカードについて詳しい解説はこちら

アプリから誰でも1分で作れる!?バンドルカードなら10代でもAmazon・メルカリでの支払いで使える!

▼19秒でわかる!ポチっとチャージの秘密...▼

ポチっとチャージ<公式サイト>

※バンドルカード・ポチッとチャージは本当に便利!

キャッシュレス手段を用意しておこう

ここまでクレジットカードが作成できない人向けに、キャッシュレス手段を解説してきました。

キャッシュレス手段が増えてきた現代では、クレジットカードが作成できない人も利用できるキャッシュレス手段が増えてきています。

今後キャッシュレスが普及してくることは間違いので、キャッシュレス手段は用意しておきましょう。

キャッシュレス決済の方法まとめ!クレジットカード、プリペイド式、アプリなどオススメを紹介していきます。

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪