2018年最新!おすすめクレカランキング→

途中で変更したくなっちゃった!JCBカードの種類切り替え方法とは?

途中で変更したくなっちゃった!JCBカードの種類切り替え方法とは?

jcbカードを契約してから途中で他の種類へ変更したくなった場合は切り替えをしましょう。カードの切り替えをするときに気になるのが変更点です。基本的にjcbカードは同じ種類のカードへ切り替える場合は特に変更点がありません。しかし、他の種類のカードへ切り替える場合は新規契約となります。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

切り替えと新規契約の違いは?

jcbカードの切り替えと新規契約は全く内容が違います。基本的に切り替えというのは同種のカードにおけるグレードのアップダウンとなります。新規契約というのは新しくカードを契約するので、ゼロからのスタートとなります。

新規契約は今のカードを解約することになる

新規契約というのはそのままの通りであり、新たにjcbカードを作ることになります。新規契約すると今のカードはどうなるのか?これは解約しない限りはカードを所持し続けることができますし、完全に新しいカードへ移行したいなら解約する必要があります。カードを解約する際に失敗することが多いのはポイントの失効です。

OkiDokiポイントやマイル

jcbカードにはOkiDokiポイントやマイルなど、各種カードによってポイントプログラムがあります。jcbカードを切り替えした時はポイントを失効することがありませんが、新規契約になると新しいカードにおいてはポイントはゼロスタートとなります。また、カードを解約する場合は必ず貯まっているポイントを消費しておきましょう。

jcbカードで同じ種類のカードってどれ?

さて、jcbカードを切り替える時に悩むのが同じ種類のカードがどれなのかという点です。リリースされているカードの種類が少なければ同種を把握するのが簡単ですが、jcbカードの数は100種類以上あります。

①絶対に切り替えで失敗しない方法

jcbカードの切り替えで絶対に失敗しない方法は問い合わせをしておくことです。jcbのコールセンターへ連絡をすると、カードの切り替えについて相談することができます。すでにjcbカードを持っている場合はそのカード情報を確認した上で切り替えの相談を行うことができるので、今のカードから切り替えられるjcbカードを簡単に把握できます。

②分かりやすいのがオリジナルシリーズ

切り替えの対象が分かりやすいのがjcbオリジナルシリーズです。jcbオリジナルシリーズは家紋が付いているため、同種のカードが分かりやすいです。例えば、「jcb一般カード」から「jcbゴールド」へ切り替え、あるいはその逆についても切り替えが可能です。「jcb一般カード」から別の種類である「JALカード」や「ディズニーカード」へ切り替えることは不可であり、この場合は目的のカードを新規に作る必要があります。

切り替えできない場合に解約するのは損?

jcbカードの切り替えは基本的に同種において切り替え可能となるので、目的のカードが今のカードとは別種の場合は新規契約をしてから今のカードを解約することになります。長く契約していたカードを解約するのは損なイメージがあると思います。基本的に今のカードをそれほど使っていないなら、損する内容はほぼありません。しっかりと解約前にポイントを消費しておくこと、これだけを抑えておけば問題ないでしょう。

ステージ制のリセット

jcbカードは年間の買い物代金によってランクが決まるシステムがあります。カードを解約すると、このランクシステムはリセットされるので高ランクな人は損します。殆どカードを使っていないという場合はそもそもランクインしていないケースが大半なので、あまり気にする必要はありません。積極的にカードを使っている人が別のカードへ切り替える場合、その対象カードが別種となるならランクのリセットは悩み処となります。

スポンサードリンク

別のカードを新規契約すべき?

jcbカードを持っている状態で他の種類のカードが気になると、これは切り替えできるのが理想です。しかし、目的のカードが別種だと新規契約する必要がありますが、新規契約すべきかどうかも人によってはかなり悩むと思います。

①今のカードの何がだめなのか?

新規契約から別種へ乗り換えるかどうかを決める際に今のカードの何がだめなのかを考えてみましょう。例えば、ANA系カードやJAL系カードを所持しているならマイルを貯められることがメリットとなりますが、実際に飛行機に乗ることがないならほとんどメリットがありません。それなら、jcbオリジナルシリーズでお得にポイントを貯める方がメリットが高くなります。カードのだめなところを探してみて下さい。

②カードを使わないなら別種へ乗り換えが正解

今のjcbカードを殆ど使わないなら、それは別種のjcbカードへ乗り換える方がメリットは高くなります。jcbカードはどのカードにおいても使わなければポイントが貯まりません。また、旅行保険や各種カードの特典についても基本はカードを使わなければ最大限にメリットを引き出すことができません。カードの利用頻度を考えてみましょう。

カードの利用頻度が低いなら一般カード!

ゴールドカードやプラチナカードを所持している人で殆どカードを使わないというなら、これは一般カードがおすすめです。上位カードは年会費が高いため、カードを使わないのに高額な年会費を支払うのはもったいないです。また、一般カードで年会費が有料のカードを持っている人の場合は、カードの利用頻度が低いなら年会費が完全に無料のカードを検討しておきましょう。

もっと特典が充実したカードが欲しいなら上位カードか提携カード!

上記の例とは逆として、今のカードよりもさらに特典内容が充実しているjcbカードを所持したいなら、上位カードのゴールドカードやプラチナカードを検討してみてください。また、提携カードも提携先における特典が充実しているのでおすすめです。

上位カードは特典が分厚い

一般カードに比べると上位カードは確実に特典からメリットを得られます。jcbカードは上位クラス会員向けの特典が用意されているので、メリットを追求してカードの切り替えを考えているなら上位カードは最適なカードとなります。

提携カードは特定のサービスを狙い撃ちできる

jcbカードは提携カードが多数ありますが、提携カードは特定のサービスにおいてメリットを狙い撃ちすることができます。その分かりやすい例が「ディズニーカード」です。ディズニーカードはディズニーポイントを貯めることができ、ディズニーに関する様々な特典が用意されています。ディズニーが大好きという人にとっては、今のカードを使う機会がないなら「ディズニーカード」へ切り替え、あるいは新規契約する方が大きなメリットになります。

まとめ

jcbカードは多くの種類があるため、今使っているjcbカードから別のカードへ乗り換えたくなった場合に切り替えなのか新規契約になるのか、ここはしっかりと確認しておきましょう。jcbカードの切り替えの基本は同じ種類のカードとなるので、これを念頭に置きながら好ましいカードを探してみてください。今持っているjcbカードの利用頻度が低い場合は別のカードへ乗り換える方が大きなメリットとなることがあります。せっかく乗り換えをするなら、最適な一枚をじっくりと検討したいところですね。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード