2018年最新!おすすめクレカランキング→

デビットカードでもレンタカーって借りれるの?

旅行へ行った場合や出張へ出かけた場合、現地の移動手段としてレンタカーは非常に便利です。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

レンタカーはデビットカードでも借りることができるので、現地で財布にお金がない場合でもデビットカードを持っていればすぐにレンタカーを借りられるケースがあります。

しかし、いくつか注意点があるため、レンタカーをデビットカードで借りる際に以下を参考にしてください。

デビットカードでレンタカーを借りる知識

デビットカードでレンタカーを借りることは可能ですが、以下の2つの項目をしっかりと覚えておいてください。

①デビットカードが使えるかどうか

レンタカーをデビットカードで借りられるかどうか?
これはレンタカー会社や店頭によって異なることを覚えておいてください。

最も確実な方法は利用するレンタカー店が決まっているなら、その店へ直接問い合わせるのが早いです。

ニッポンレンタカー


出典:http://www.nipponrentacar.co.jp/company/outlook.htm

ニッポンレンタカーを例に説明すると、原則デビットカード利用OKとなっています。
しかし、店舗によってはデビットカードは一切利用できないという店舗もあります。

これは他社のレンタカー会社についても同様だと思われるので、確実にデビットカードを使えるかどうかを確認するためにも利用先の店舗へ問い合わせるようにしましょう。

デビットカードの種類

上記のようにレンタカー会社や店舗によってデビットカードでレンタカーを借りられるかどうかが変わってくるわけですが、それに加えて自分が持っているデビットカードの種類、これも重要となります。

デビットカードは3つの種類がありますが、「JCB」と「VISA」についてはさほど問題がありません。しかし、「Jデビット」については使えないレンタカー会社が多いです。

Jデビットが使えるレンタカー会社


出典:http://www.debitcard.gr.jp/

Jデビットが使えるレンタカー会社は

  • 北海道の「イツモパーキングレンタカー」
  • 徳島県の「空港レンタカー」
  • 沖縄県の「スカイレンタカー・那覇空港営業所」

の3つとなっています。

どうして3つだけと分かるのか?
これはJデビットの公式サイトから加盟店を検索できるからです。

ニッポンレンタカーやトヨタレンタカーなど、有名なレンタカー会社は該当していないため注意をしておきましょう。
また、Jデビットでレンタカーを借りたいなら、一応はJデビットの公式サイトから最寄りの加盟店を検索しておいてください。加盟店が増えていて、Jデビットを使えるようになっている可能性があります。

②レンタカーの前払いと後払い

デビットカードというのは利用代金が即時に引き落としとなるカードです。
レンタカーを借りる場合に銀行口座に必要な金額が入っているならレンタカーを借りられますが、口座にお金が入っていなければ当然ながらデビットカードでレンタカーを借りることができません。

レンタカーは車を借りる際に確定している金額と返却時に必要となる金額があります。一律で金額が決まっているなら問題ありませんが、もし後から請求額が変わってくる場合はデビットカードを使えない可能性があるので注意しておきましょう。

スポンサードリンク

前払いと後払いをデビットカードで支払う

車を借りる時の料金と車を返却する時の料金、2つの料金を支払うタイミングは別々です。前払いをデビットカードで支払い、後払いもデビットカードで支払うことは可能です。

しかし、基本的にレンタカーというのは必要な金額を見積もって支払うことになることもあるため、最初に一括ですべての金額をデビットカードで支払うと、後で返金対応になるケースがあります。

当初の予定は2日間車を借りる予定だったが事情が変わって1日で返却することになった場合、1日分の料金を返してもらうことになりますね?
この場合にデビットカードで支払いをしていると、返金手続きに時間が掛かります

デビットカードの返金手続き

デビットカードの返金手続きは基本的に何もしなくて良いです。レンタカー会社からデビットカード会社へ返金の情報が送れらます。

その情報を元に返金内容を確認して返金額が確定するため、デビットカード会社とレンタカー会社の情報のやりとりに時間が掛かり、これによって実際に返金されるまでに数日ほど待たなければなりません

現金で払っておく方が楽

どうしてもATMにお金を降ろしに行くことができないという状況を除けば、返金手続きや店舗によるデビットカードの利用の可否を考慮すると現金払いの方が楽です

レンタカー会社としてデビットカードが利用可能となっていても、それは店舗によって対応が異なるため確実性がありません。
返金を考えた時にその処理に手間が掛かるのが大きな理由だと思われます。

クレジットカードは確実に使える

クレジットカードの場合は各カードの国際ブランドの加盟店であれば、確実にクレジットカードでレンタカーを借りることができます。

クレジットカードは即日にお金のやり取りをするわけではありません。実際の支払日は翌月か翌々月なので、請求が上がるまでに時間的な余裕があります。これによって返金の手続きも基本的には不要となります。

デビットカードは即時の支払いとなることからも少し話がややこしいです。
その点、現金のやりとりならもし返金が必要となった場合でも、店頭ですぐにお金を返金してもらうことができます

デビットカードでレンタカーを借りる手順

失敗することなく確実にデビットカードでレンタカーを借りるための手順を覚えておきましょう。

①最初に利用する店舗を決める

最初にやるべきことはレンタカーを借りる店舗を決めることです。
旅行など旅先でレンタカーを借りる場合もネットから利用先の店舗をリサーチしておきましょう。

②デビットカードについて問い合わせる

利用先の店舗が決まったら電話で問い合わせをしましょう。デビットカードを使えるかどうかを聞いておく必要があります。

デビットカードについて質問する場合、必ず自分が持っているデビットカードの種類を伝えるようにしてください。発行元の銀行ではなく、「JCB」か「VISA」か「Jデビット」のどれを使えるのかを聞くことが肝心です。

また、クレジットカードではなくデビットカードであることに念を押しましょう。担当の方によってはクレジットカードの話と勘違いすることがあります。

③海外の場合も基本は同じ

海外でレンタカーを借りる場合も基本的に手順は同じです。
各店舗によってデビットカードの利用の可否が変わるため、事前に確認しておきたいところです。

ちなみに海外の場合はデビットカードの種類が「JCB」か「VISA」に絞られます。Jデビットは海外で使えません。
また、クレジットカードを利用する場合も全く同じ手順となります。

結局、加盟店かどうかが焦点となります。

まとめ

デビットカードでレンタカーを借りることは可能です。

しかし、お店によってはデビットカードに対応していないことがあるため、この点は理解しておかなければなりません。

また、レンタカーの利用状況によって支払額に変更が生じた場合、デビットカードの支払いは返金の手続きに日数を要することを覚えておきましょう。
すぐに返金してもらいたくても、これはどうしても数日ほど返金に時間が必要となります。

総合的に考えると、レンタカーを借りる時はデビットカードを利用するよりも現金で借りてしまう方がいろんな意味で便利です。また、カード払いをするならクレジットカードの方が確実です。

参考記事

手ぶらで買い物!コンビニでデビットカードを使う方法とその心構え
家族カードも発行できるデビットカードとは?
審査なし!デビットマスターカードを作る!?
クレジット機能なしの楽天カードが存在する!?

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード