2018年最新!おすすめクレカランキング→

お得にポイントをGET!楽天デビットカードのキャンペーンを徹底解説

楽天銀行デビットカードと言えば、デビットカード界最強の基本還元率を誇る「楽天銀行JCBカード」が有名です。
また、デビットカードで唯一のゴールドカードとされる「楽天銀行VISAゴールドデビットカード」も有名です。

デビットカード業界に旋風を巻き起こしている楽天銀行ですが、デビットカードの申し込みを検討するなら随時様々なキャンペーンが実施されているので、詳細を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

開催中のキャンペーンはJCBが対象

楽天銀行のデビットカードは3種類ありますが、キャンペーンの対象となっているのは「JCBデビットカード」です。

楽天銀行の過去のキャンペーンを見る限り、定期的に対象カードやキャンペーン内容が変更されるので、「VISAデビットカード」についてはキャンペーンが開催されるのを待ちましょう。

①楽天スーパーポイント500贈呈

頻繁にされているキャンペーンは新規入会キャンペーンです。

楽天銀行の「JCBデビットカード」へ新規入会する人を対象として、もれなく500ポイントが贈呈されるというキャンペーン内容です。

楽天銀行のJCBデビットカードはポイント率が1.0%です。
100円に付き1ポイントが付与されるデビットカードですが、500ポイントが贈呈されるということは500×100円=50000円分の価値をタダでGETできるわけですね。

本来ならデビットカードで5万円分を使わなければ獲得することができないポイントなので、非常にお得です。

②500ポイントをGETする条件

楽天銀行JCBデビットカードへ申し込みをして500ポイントをGETするための条件は3つを覚えておきましょう。

  1. JCBデビットカードへ申し込みます。
  2. 楽天銀行の公式サイトへログインしてキャンペーンにエントリーします。
  3. デビットカードを所持したら「1000円以上」デビットカードを使います。

これでキャンペーンのプレゼントをGETできます。

1000円なんて楽勝でクリアできる

人によっては1000円以上をデビットカードで使うという条件がネックになると思います。
しかし、デビットカードの機能性を見つめ直してください

デビットカードはクレジットカードではありません。デビットカードで支払いをすると銀行口座から即時に料金が引き落とされることになります。

楽天銀行JCBデビットカードは「JCB」ブランドなので、コンビニでも使うことができます。ちょっとした買い物をする時にデビットカードを使っておけば、それだけで500ポイントをGETできるわけです。

特にデメリットがないので、デビットカードの機能性をしっかりと熟知して1000円以上使っておきましょう。

③終了期間があるので急ごう

楽天カードの入会キャンペーンの場合、大体1ヶ月間しか申し込み期間がありません。
とりあえず申込だけは急いでおきましょう。

申し込みとエントリーさえ完了しておけば、実際にデビットカードを使って1000円以上のノルマを達成するのは約2ヶ月間程度の猶予があることが多いです。

合わせて読みたい

楽天銀行JCBデビットカードの詳細

さて、そもそも楽天銀行JCBデビットカードはどんな内容なのか
ここを知らなければ申し込めませんね。

基本情報からお得情報までを紹介します。

①発行手数料&年会費は永年無料

まずは重要度の高いコストから紹介します。

楽天銀行JCBデビットカードは発行手数料と年会費が永年無料です。
要するにキャンペーンで楽天スーパーポイント500をGETするために申し込みをしても、一切出費がないということです。1000円以上を使うという条件がありますが、利息や手数料は掛からないので現金払いするのと同じです。

スポンサードリンク

②16歳以上が対象者

楽天銀行JCBデビットカードは16歳以上が対象となっているので、高校生でも申し込むことができます

友達と相談しながらみんなで楽天スーパーポイント500をGETしてみてください。

③審査はもちろん無し

楽天銀行JCBデビットカードは「デビットカード」なので、もちろん審査がありません。16歳以上なら誰でもカードを作ることができます。

④使えるお店はJCBの加盟店

デビットカードと言えば、使えるお店が肝心でもあります。

楽天銀行JCBデビットカードは「JCB」の加盟店で使うことができるため、国内の有名な様々なお店で利用可能です。

最も身近なお店はコンビニとなりますが、セブンイレブンやサークルJサンクス、ファミリーマートなど、代表的なコンビニで利用可能です。1000円以上を使うという条件をコンビニで達成するのが簡単なのでオススメです。

⑤ポイント還元率は1.0%

これが最大の魅力と言えますが、楽天銀行JCBデビットカードのポイント還元率は1.0%です。他のデビットカードは平均的に0.5%なので、同額をデビットカードで支払う場合でも楽天銀行JCBデビットカードの方がポイントがお得に貯まります

また、さらにお得にポイントを貯めるなら「楽天市場」をフル活用しましょう
楽天市場を利用すると通常のポイント率1.0%+楽天市場のポイント率1.0%の2.0%からポイントを貯めることができます。

楽天市場は今やネットショップの顔と言っても過言ではないほどに有名ですね。

おすすめな理由を2つピックアップ

楽天銀行JCBカードはキャンペーンの有無に関らず、デビットカードを作りたい人に強くオススメできるカードです。

その理由を2つピックアップしますと、やはり年会費が無料なことが魅力です。
年会費が無料なことから申し込みを検討しやすいですし、デビットカードを使うことがなくてもデメリットになりません。

2つ目の理由はポイント率が非常に高いことです。
ベースのポイント率が他のデビットカードを圧倒しており、さらに楽天市場を使うことで最大2.0%からポイントを貯められるのが魅力です。

常設のキャンペーンも豊富

楽天銀行はいろんなキャンペーンを定期的に開催していますが、常設されているキャンペーンも多いです。

  • 新規口座開設で最大2ヶ月間はずっとポイントが5倍
  • WEBで口座開設をするともれなく300ポイントがもらえる
  • カードローンに入会するとポイント3万1000円分を贈呈

などなど、常設キャンペーンも魅力的な内容となっています。

楽天銀行JCBデビットカードのキャンペーンと同時に楽天銀行の各種サービスを利用するなら、他のキャンペーンについてもチェックしておきましょう。

合わせて読みたい

まとめ

楽天銀行JCBデビットカードのキャンペーンが魅力的なのは、そもそもこのデビットカード自体のメリットが大きいからです。

年会費が無料でポイント還元率が高く、使えるお店も多い、文句なしのステータスとなっています。
その上で、新規入会するならキャンペーンを通しておくことで「楽天スーパーポイント500」をGETすることができます。

500ポイントをGETするための条件もかなり緩く、申し込みとキャンペーンのエントリーを完了しておき、デビットカードを所持してから1000円以上を使えば良いだけです。

これからデビットカードを作ろうと考えているなら、この機会に楽天銀行JCBデビットカードをチェックしてみてはいかがでしょうか

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 三井住友VISAカード
 3位 楽天カード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード