2018年最新!おすすめクレカランキング→

デビットカードとは?仕組み・賢い使い方・最近の動向までを徹底解説。

クレジットカード

デビットカードを実際に利用したことのある方は、やや少ないかもしれません。

しかしデビットカードは、クレジットカードに代わって利用できる便利なツールなので、持っておくといざというときに役に立つことも多いですよ。

この記事を読んで、ぜひデビットカードについてマスターしてくださいね。

ケロンくん

デビットカードは実は便利だよ!

デビットカードの仕組みを徹底解説

本

まず、デビットカードのしくみについて解説していきます。

デビットカードについて

デビットカードの漫画

デビットカードの仕組みはこのような感じ。

デビットカードは決済されたら、即銀行口座からお金が引き落とされるという仕組みです。

銀行口座に入っているお金が自由に使えるカードと言えばわかりやすいでしょうか。

 デビットカードクレジットカード
支払い即時引き落とし後払い
利用限度額口座にある金額まで審査で承認された金額まで
支払い方法一括払いのみ一括払い、分割払い、リボ払いなど
対象年齢15歳もしくは16歳以上(高校生OK)18歳以上(高校生不可)
審査の有無基本的になしあり

即時引き落としの性質上、利用できる対象年齢は、デビットカードは15歳もしくは16歳からとなっています。

しかし、クレジットカードは一番早くて18歳以上からです。

持てる年齢の違いは大きいですね。

ポイント!
デビットカードは基本的に審査はなく、クレジットカードはほぼ確実に審査があります。
年齢以外にもクレジットカードを作れない理由がある人にオススメです。

デビットカードのメリット

5つ星

クレジットカードにはないデビットカードならではのメリットは、主に3つ挙げられます。

1,口座残高以上使いすぎない

ここが素敵!
デビットカードの利用可能額は、口座残高まで、もしくは自分で設定した金額までに制限されます。

そのため、返済できないような大きな金額まで使いすぎる心配がありません。

高校生や高齢者などにも安心して持たせられるでしょう。

2,高校生から利用できる

ここが素敵!
デビットカードの多くは高校生から利用できます。

海外留学や修学旅行など多くの現金を利用するようなシーンでも、デビットカードを持っていれば現金を持ち歩く必要がありません。

防犯上も安心ですね。

▼高校生にはプリペイド式カードもオススメ

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

送金アプリ「Kyash」って知ってる?スマホアプリとリアルカードで快適キャッシュレス生活を。【鬼の高還元率:2%】

アプリから誰でも1分で作れる!?バンドルカードなら10代でもAmazon・メルカリでの支払いで使える!

3,基本的に審査なしで発行可能

ここが素敵!
デビットカードは基本的に審査が必要ありません。

クレジットカードのように、カード会社が一時的に立て替えるリスクがないからでしょう。

さまざまな理由でこれ以上クレジットカードを作成できない方でも、代わりに利用することが可能ですよ。

▼審査が怖い人は家族カードと言う選択肢も…

家族カードって何?メリットや審査・仕組みまで徹底解説。家族で便利にカードを使おう!

家族カードが発行できるデビットカードについて。ちばぎんデビットカードやスルガ銀行デビットカードで作れるよ。

デビットカードのデメリット

コーヒーとノート

デビットカードにもデメリットは存在します。

主なデメリットを2つ紹介しますので、メリットと合わせて押さえておきましょう。

1,後払い・分割払いができない

注意!
デビットカードは、クレジットカードのように後払いや分割払いができません。

高額な買い物をする際には不向きでしょう。

給料日前など口座残高が少ないときには、デビットカードよりもクレジットカードを利用した方が、一時的に金銭的な余裕は生まれやすいですね。

2,利用できない店舗もある

注意!
クレジットカードは問題なく利用できるにも関わらず、デビットカードだと利用できないことがあるので要注意です。

デビットカードはクレジットカード同様、VISAやJCBなどカードについている国際ブランドの加盟店で利用できます。

しかし一部のサービスでは、デビットカードでは利用できない場合はあります。

デビットカードが利用できない可能性がある店舗・サービス
 

  • ガソリンスタンド、航空機の機内販売
  • ETC利用料
  • インターネットプロバイダ、ケーブルテレビ、生命保険料
  • 一部のインターネットショッピング
  • とはいっても、デビットカードを利用できる店舗やサービスの方が圧倒的に多いので、安心してくださいね。

    デビットカードに関するQ&A

    Q&A

    デビットカードについてよく質問される5つの事柄について、回答していきましょう。

    これから利用を考えているときに、ぜひ参考にしてくださいね。

    Q:デビットカードを作成するために必要なものは?

    A:「引き落とし用銀行口座」と「本人確認書類」を用意しましょう。

    デビットカードに申し込む際は、インターネットの専用サイトや、銀行窓口、郵送などで手続きを行ないます。

    そのデビットカードに対応している銀行口座をあらかじめ作成しておくか、同時に申し込むと、手続きがスムーズに進みます。

    銀行窓口で手続きする際は、引き落とし口座の通帳・キャッシュカード・銀行印を持っていくとよいでしょう。

    ポイント!
    本人確認書類は、運転免許証や保険証・パスポートなどが一般的に使用できるものです。

    Q:ネット銀行でもデビットカードを作成できる?

    A:ネット銀行でデビットカードの作成は可能です。

    最近では、ネット銀行のデビットカードの方がポイント還元率が高いケースが多いです。

    提携ATMの利用料が無料になったりと、多くのサービスを受けられる可能性もあります。

    ネット銀行でのデビットカード利用も視野に入れておくとよいでしょう。

    Q:通販サイトでもデビットカードは利用できる?

    A:デビットカードは基本的に、通販サイトでも利用可能です。

    利用する際は「クレジットカード払い(カード払い)」を選択し、デビットカードの番号を入力すればOKです。

    注意
    カードを登録すると、1円や10円などをテスト引き落としするサイトもあります。
    これはカードが利用できるかを検証しているだけで、すぐに同金額を入金されますので、無視しておいて大丈夫ですよ。

    Q:デビットカードは海外旅行でも利用できる?

    A:デビットカードは海外でも利用することができます。

    海外ならではのデビットカードの使い方に、海外ATMから現地通貨を引き出す機能があります。

    今まで海外に行く際は、空港や街中の両替所を利用して日本円を外貨に変えていたでしょう。

    スポンサードリンク

    しかしデビットカードがあれば、ホテルや空港・ショッピングモールなどの海外ATMから現地通貨を引き出すことが可能です。

    引き出す手数料はかかりますが、両替所に支払う手数料よりは安く抑えられることが大半です。

    ▼「海外キャッシング」について

    海外で、現金が必要なら「クレジットカードのATMキャッシング」も。アメリカ(ハワイ)・中国・韓国・台湾など海外旅行時に便利!

    Q:商品をキャンセルした場合は、いつ返金されるの?

    A:デビットカードで購入した商品をなんらかの理由でキャンセルした場合は、返金までに数日〜数週間かかることが多いです。

    これは、利用店舗とカード会社を通して返金手続きをする必要があることが一因です。

    ▼デビットカードを利用した買い物のキャンセルについて

    デビットカードで支払い・購入キャンセルをする時の注意点について。通販で購入したものをキャンセルしたのに代金が返金されない!?

    デビットカードの最近の動向とは

    本

    便利に使えるデビットカードですが、最近の発行状況や利用状況はどのように推移しているのでしょうか。

    日本銀行決済機構局調べ「最近のデビットカードの動向について(平成17年)」を参考に解説していきます。

    J-Debit、国際ブランドデビットとは

    日本人のデビットカード保有枚数は、1人当たり約3.4枚です。

    意外に多いと感じませんか?

    これは「J-Debit」機能つきのキャッシュカードが発行されていることが要因です。

    J-Debit(ジェイデビット)について

    「J-Debit(ジェイデビット)」とは、キャッシュカードをそのままデビットカードとして利用できる機能を持ったカードのこと。

    日本国内限定で利用できることが特徴です。

    現在のJ-Debit加盟店は約2.4万件とやや少なく、知名度もあまり高くないことから、その利用金額は年間4,000億円程度、利用件数は1,000万件弱にとどまっています。

    これは、J-Debitの加盟店にスーパーやコンビニエンスストアなどが少ないことが、利用率の少ない一因だと考えられています。

    国際ブランド付きデビットカードについて

    一方で普及が進んでいるのは、「国際ブランドつきのデビットカード」です。

    日本で発行されているのは、VISA、JCB、銀聯ブランドの3種類に限定されますが、その発行枚数は500万枚を突破しています。

    また、国際ブランドデビットカードの決済金額は約5,000億円弱・決済件数も約1億件弱と、両方とも6年連続で増加しています。

    国際ブランドデビットカードは、利用できる加盟店や多いことや海外でも利用できることなどが人気の理由です。

    デビットカード業界の今後の展望

    日本ではデビットカードが普及しにくいと考えられています。

    理由は、2つです。

    ポイント①
    デビットカードの知名度の低さ

    デビットカードという名前は聞いたことがあるものの、その詳細を知らない・メリットがわからないという方は意外に多くいます。

    その良さやメリットを知ることで、利用率は高まってくると考えられます。

    ポイント②
    日本では比較的簡単にクレジットカードを手に入れることができるため。

    実は海外では、相当な信用がないとクレジットカードを発行することは難しい国が多いのです。

    しかし、日本ではカードによっては、無収入の専業主婦や学生でも発行できるほどです。

    そのため、クレジットカードを持っているからデビットカードを作成する必要のない方が多いのでしょう。

    ポイント!
    ただ近年は、利用した際のポイント還元率やキャッシュバック還元率がクレジットカード並みに高いデビットカードも増えています。
    デビットカード利用者が急激に増えるとは考えにくいですが、一定割合で利用される状況は続いていくでしょう。

    キャッシュバック・ポイント還元あり!オススメのデビットカード3選

    メリット

    クレジットカードに代わって利用できるデビットカード。

    その中でも特典が多くてオススメのものを3つご紹介します。

    GMOあおぞら銀行デビットカード

    あおぞら銀行デビットカード

    「GMOあおぞら銀行デビットカード」は、ネット銀行であるGMOあおぞら銀行の口座を持っている15歳以上(中学生を除く)なら、誰でも作成できるデビットカードです。

    年会費無料、審査もなく、VISAカードの加盟店で利用できます。

    その特徴は、利用額の0.6%をキャッシュバックされることです。

    一般的なクレジットカードのポイント還元率と同等のキャッシュバックを受けられるので、とてもオトクですね。

    ▼「GMOあおぞら銀行デビットカード」について詳しくはこちら

    GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは0.6%の高還元率でキャッシュバックしてくれるのでとてもお得!セキュリティも万全。(未成年も15歳以上であればOK)

    GMOあおぞらネット銀行デビットカード<公式サイト>

    ちばぎんデビットカード

    「ちばぎんデビットカード」は、千葉銀行口座をお持ちの方向けのデビットカードです。

    15歳以上(中学生除く)なら誰でも年会費無料で、JCBの加盟店で利用できます。

    カード利用額1,000円につき1ポイント(5円相当)が貯まり、貯めたポイントは好きな商品と交換できるのがメリットです。

    ポイント!
    JCBの提携店舗(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)や千葉銀行の提携店舗(ちばぎんパートナー)でカードを利用すると、さらにポイント還元率がアップします。

    ▼「ちばぎんデビットカード」について詳しくはこちら

    ちばぎんにはデビットカードもある!デビットでも充実の付帯保険やポイント制度が最高。高校生から持てて便利。

    ちばぎんスーパーカード(デビット)<公式サイト>

    楽天銀行JCBデビットカード

    楽天デビットカード
    出典:https://www.rakuten-bank.co.jp/card/debit/jcb/

    「楽天銀行JCBデビットカード」は、楽天銀行口座をお持ちの方が作成できるデビットカードです。

    年会費は永年無料、作成できる年齢は16歳からで、JCBの加盟店で利用可能です。

    カード利用額100円につき1ポイント<が貯まるので、還元率は驚異の1.0%!

    通常券面のほかにパンダデザインのかわいいカードもありオススメです。

    デビットカードはクレジットカードと違った魅力あり!1枚持ってみよう

    デビットカードは、利用すると即時引き落としのかかる一括払い専用カードで、クレジットカードとはまた違った魅力があります。

    まだ利用したことのない方は、ぜひ1枚デビットカードを作成してみてはいかがでしょうか。

    【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

    人気のクレジットカードはコレ!
      ■総合人気ランキング
     1位 JCB CARD W
     2位 楽天カード
     3位 三井住友VISAカード

      ■お得な高還元率の人気カード
     1位 オリコカード・ザ・ポイント
     2位 リーダーズカード
     3位 JCB CARD W

      ■急ぎでカードが必要な方には
     1位 ACマスターカード
     2位 セゾンカード

    ケロンくん

    ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
    クレカの相談、受け付けます!

    ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


    また、皆さんからの

    • クレカについてのご相談
    • 記事についてのご質問
    • 記事リクエスト
    • クレカの券種レビュー
    • その他雑談
    をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

    ケロンくん

    ぜひ気軽にお話ししましょう~♪