今すぐクレカが必要な方は→

「楽天pay(ペイ)」で楽天スーパーポイントを貯めよう!使い方・使えるお店を徹底解説。

楽天pay
出典:楽天pay(公式サイト)

「楽天pay(ペイ)」をご存知でしょうか?

名前は知っていても、実際に使っている人はまだ多くないかもしれません。

楽天ペイを使いこなせば、さらに便利にお買い物ができますよ!

今回は、基本スペックや使うメリット、オトクに使えるお店などをご紹介していきましょう。

ケロンくん

楽天ペイを使いこなそう!

この記事の目次

日本のキャッシュレス化は進んでいる?

カード

楽天ペイと関係の深い言葉が、「キャッシュレス化」です。

キャッシュレスとは、現金以外の決済方法のこと。

現在の日本では、2020年に行われる東京オリンピックに向けて、政府主導でキャッシュレス化が進められています。

キャッシュレスが一般的になれば、スマホさえ持っていればいつでも買い物ができます。

レジでのお金のやりとりも簡単になるので、よりスムーズに買い物ができるようになるといわれているんですよ。

消費税増税(10%)でもキャッシュレス決済(クレジットカードなど)なら9ヶ月間は2~5%還元!?コンビニでも2%還元の予定!

QRコード決済とは

QRコードとは、多くの情報を内蔵した四角いコードのことです。

QRコードをスマホのカメラなどで写せば、指定されたURLや支払い情報などを簡単に読み取ることができます。

QRコード決済は、お店のレジで提示されたQRコードをスマホで読み取ることで、簡単に支払いができるというしくみです。

「電子決済」ともいわれますね。

楽天ペイは、このQRコード決済のほかにも、バーコード決済やセルフ決済ができるようになっています。

キャッシュレス決済の方法まとめ!クレジットカード、プリペイド式、アプリなどオススメを紹介していきます。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

スポンサードリンク

楽天ペイとは何か

楽天pay
出典:楽天pay(公式サイト)

楽天ペイとは、楽天グループが提供している電子決済用アプリです。

あらかじめアプリに必要な情報を登録しておけば、簡単にお買い物ができるようになっています。

まずは、現金を持ち歩く必要がないので現金を紛失するリスクがなくなります。

そして何より、レジで現金やクレジットカードを出すよりも早く支払いが済むのが嬉しいですね。

楽天ペイの基本スペック

楽天pay
出典:楽天pay(公式サイト)

楽天ペイの基本的なスペックについてみていきましょう。

年会費

楽天ペイは、年会費や更新料などはまったくかかりません。

無料で利用できます。

ただしアプリを使用するので、その通信料は自己負担です。

ポイント!
通信料が気になる方は、お店や街中に飛んでいる無料WiFiを利用するといいでしょう。

利用できる携帯電話・スマホ

楽天ペイを利用するには、アプリをダウンロードする必要があります。

このアプリは、App StoreもしくはGoogle Playでリリースされています。

IPhoneでもAndroidのスマホでも利用できますよ。

ポイント制度

楽天pay
出典:楽天pay(公式サイト)

楽天ペイを利用すると、利用額200円につき楽天スーパーポイントが1ポイント付与されます。

そのポイント還元率は0.5%と、一般的なクレジットカード並みの高還元率ですよ。

さらに、引き落とし先に登録するクレジットカードのポイントもつくので、ポイントの二重取りが可能です。

楽天カード

楽天カードの全てを解説!圧倒的人気No. 1の楽天カードは、1枚持っておいて損はない!!券種・ポイント・特典・審査の徹底まとめ【2019年最新版】

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

楽天ペイを実際に使ってみよう!

スマホ

では実際に楽天ペイを使う方法について説明していきましょう。

楽天ペイの使い方①事前準備

楽天ペイを使う前には、いくつか準備をします。

どれも簡単なステップですので、時間のあるときに済ませておきましょう。

楽天ペイのアプリをダウンロード

お使いのスマホに、楽天ペイのアプリをダウンロードしておきます。

楽天ペイの新規登録

楽天ペイのアプリを開き、案内にしたがって登録をしていきます。

楽天IDが必要になるので、まだ持っていない人は楽天の会員登録から行ないましょう。

クレジットカードの登録

引き落とし先のクレジットカードも登録します。

すべての楽天カード、VISAもしくはMastercardのクレジットカードやデビットカードが設定できます。

注意
楽天デビットカードは、VISAブランドのカードのみ登録可能です。
JCBブランドの楽天デビットは使用できませんのでご注意くださいね。

楽天ペイの使い方②支払い方法

では、実際に楽天ペイの使い方を見ていきましょう。

楽天ペイの支払い方法は、3つあります。

どの支払い方法にするかはお店側が決めているので、ユーザー側はお店に指定された支払い方法で決済します。

バーコード決済

アプリに表示されるバーコードを、レジのバーコードリーダーで読み取ってもらう方法です。

スポンサードリンク

アプリを起動すると「コード表示」というページになり、バーコードとQRコードが表示されるので、その画面をレジで提示しましょう。

QRコード決済

QRコードを自分で読み取って決済する方法です。

アプリを起動し、メニューバーにある「QR読み取り」を選択すると、QRコードを読み取れる画面が表示されます。

この状態で、レジで発行されたQRコードを読み取ると、決済画面に移ります。

決済画面に表示された金額をよく確認し、「スライドしてください」と書いてある部分をスライドすれば、支払いは完了です。

セルフ決済

レジで提示された金額を自分でアプリに入力して支払う方法です。

アプリを起動し、メニューバーにある「セルフ」を選択すると、セルフ決済に対応しているお店の候補が自分に近い順に表示されます。

その中から該当するお店を選択しましょう。

レジで自分の支払い金額を提示してもらい、その金額をアプリに入力して、「スライドしてください」と書いている部分をスライドすると、支払いができます。

ポイント!
セルフ決済は金額を手入力するので、間違えてしまうこともあるでしょう。
その場合は、店頭でやりなおすこともできます。退店後はカスタマーデスクに連絡しましょう。

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

楽天ペイのメリット

メリット

楽天ペイは、スマホを使って簡単に支払いができる便利なサービスです。

その主なメリットは3つ挙げられます。

①街中でもネットショッピングでも使える

ここが素敵!
楽天ペイは、街中のお店でもインターネットショッピングでも利用可能です。

インターネットショッピングで利用する場合は、決済画面で「楽天ペイ支払い」を選択します。

そして楽天IDとパスワードを入力すれば、簡単に決済することができますよ。

最近流行っている電子マネーは、実際のお店では使えてもネットショッピングでは使えないことも多いです。

この点では楽天ペイの方が便利だといえるでしょう。

②楽天スーパーポイントが使える

ここが素敵!
楽天ペイは、楽天ポイントで支払うことも可能。

バーコード決済の場合は、バーコードが表示されている画面に「すべてのポイントを使う」という表示があります。

この横にある「設定」をタップすると、何ポイント利用するか、どのポイントを利用するかなどの設定ができます。

QRコード決済やセルフ決済でも、決済前の画面で同じような表示が出てきますので、使いたいポイントを指定してくださいね。

③ポイントの二重取りができる!楽天カードでもポイントアップ

ここが素敵!
ポイント二重取りが可能!

楽天ペイは利用するのに、引き落とし用のクレジットカードを設定します。

そのため、楽天ペイ自体の楽天ポイントだけでなく、そのクレジットカードのポイントも貯めることができ、ポイントが二重取りできるのです。

たとえば、引き落とし用に楽天カードを設定するとします。

楽天ペイのポイント還元率は0.5%、楽天カードのポイント還元率は1.0%なので、合計1.5%分もポイントがもらえるのです。

二重にポイントを貯められるのでとてもオトクですよ!

楽天ペイが使えるお店をピックアップ!

買い物

楽天ペイを使える街中のお店には、小売店や飲食店が多いです。

その代表的な店舗を紹介します。

コンビニ(ファミマ、ローソン、ミニストップ、ポプラ)

楽天pay
出典:楽天pay(公式サイト)

楽天ペイはコンビニでも利用可能です。

最初はローソンだけで利用できましたが、最近ファミリーマートでも使えるようになりました。

ほかにもミニストップやポプラでも利用できますよ。

ファミマ=Tポイントの時代は終わり!?今後は?ファミマユーザーは使用クレジットカードを見直す機会になりそう。

白木屋、和民、魚民など

楽天ペイは、白木屋の系列店舗や、和民の系列店舗などで利用できます。

居酒屋で一緒に飲んでいるグループ分の飲み代を全部楽天ペイで支払えば、ポイントがたくさんもらえちゃいますよ。

マクドナルドでは楽天ペイではなく楽天ポイントを使おう

マクドナルドでは楽天ポイントがつくので、楽天ペイでも支払えるのでは?と思うかもしれませんが、残念ながら今のところ楽天ペイは利用できません。

ただ、楽天ポイントを使って支払うことはできますよ。

ほかに、楽天カードや楽天Edyを使うことも可能です。

そのうち楽天ペイも使えるようになるといいですね!

「マクドナルド(マック・マクド)」はキャッシュレスOK!クレジットカードも電子マネーも使えて楽天ポイントとdポイントが貯まるよ。

楽天ペイに関する口コミをチェック

sns

ここで、楽天ペイユーザーの生の声をチェックしてみましょう。

https://twitter.com/ren_rakuten_/status/1095947622072766464

https://twitter.com/FoxyHamburg/status/1097748423095181312

楽天生命パーク宮城の完全キャッシュレス化がスタート!

出典:RAKUTEN EAGLES(公式サイト)

2019シーズン、楽天生命パーク宮城で開催する楽天イーグルスの公式戦開催時(一軍・二軍とも)に、プロ野球チームの本拠地スタジアムとしては世界で初めて、スタジアム全店舗におけるキャッシュレス化(非現金化)に取り組むこととなりましたのでお知らせいたします。

スタジアムで販売しているチケット、グッズ、飲食のご購入には現金に代わり楽天ペイ、楽天Edy、クレジットカード、楽天ポイントなどのキャッシュレス決済をご利用いただきます。

引用:RAKUTEN EAGLES 2019年1月10日

このように「楽天生命パーク宮城」では全店舗キャッシュレス化が実施される予定です。

野球観戦時に困らないよう今から楽天payを導入しておくと良さそうですね!

>>楽天生命パーク宮城の全店舗キャッシュレス化について詳しくはこちら

楽天ペイを使ってオトクに買い物をしよう

楽天ペイは、スマホがあれば簡単に買い物ができる便利なサービスです。

今後キャッシュレス化が進むにつれ、QR決済は増えていくと思われますので、今のうちに楽天ペイを利用して、QR決済に慣れておくのも大切でしょう。

楽天ポイントを使用できたり、ポイントの二重取りもできたりとメリットがたくさんありますので、ぜひ一度使ってみてくださいね!

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

入会特典最大5,000円相当ポイント
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 10.0%
発行スピード(最短)
~1週間
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 2位 JCB CARD W
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪