2018年最新!おすすめクレカランキング→

nanacoへのチャージでポイントGET!楽天銀行デビットカード

少し前まで楽天銀行デビットカードでnanacoポイントをチャージするという裏技がありましたが、2016/9/20の利用分から楽天スーパーポイントが付与されないようになりました。(詳細はこちらの記事

この裏技をフル活用していた人にとっては衝撃的なニュースですが、終わったものは仕方ありません

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

それに代わる方法としてポイント率が高いデビットカードへ切り替えるのもありです。あるいは自分だけのオリジナルのポイントの貯め方を探してみるのも悪くありません。

いろんなカードを組み合わせて使うことで、効率良くポイントを貯めることは十分に可能です。

裏技のおさらい

さて、すでに終了したサービスとなりますが、今後自分なりの裏技を見つけるための参考として楽天銀行デビットカードの裏技詳細に触れておきます。

楽天銀行デビットカードを使うと、JCBならキャッシュバックでVISAなら楽天スーパーポイントが付与されます。

nanacoというのはチャージ式のカードであり、これにチャージする際に楽天デビットカードを使うとポイントを得られるというのが裏技の魅力でした。

こうした裏技は探せば色々と存在しており、デビットカードやクレジットカードのポイントシステムの盲点を突いたお得なポイントGETの方法となっています。

Edyチャージでも使えた裏技

楽天銀行デビットカードから「nanaco」へチャージするのは有名な裏技でしたが、それと同様に楽天銀行VISAデビットカードからEdyへチャージするのも魅力的な裏技でした。

これは楽天銀行の「VISA」ブランドだけで使える裏技であり、デビットカードからチャージすることで楽天スーパーポイントが付与されてお得だったのです。

デビットカードからチャージするとお得な理由

どうして上記のような裏技がお得なのかというと、nanacoやEdyなど電子マネーチャージしなければ機能しない電子マネーだからです。

基本的にチャージする時は現金やクレジットカード、銀行口座などからチャージするわけです。
普通に現金からチャージするだけの場合は何もポイントがもらえませんが、楽天銀行デビットカードを通してチャージすることでデビットカードを使うことに対するポイントの付与がお得になるわけです。

しかも、デビットカードは口座からの即時引き落としであり、クレジットカードのように後払いをしなければならないわけでもないため完全にリスクがゼロなので美味しい裏技だったというわけです。

統計から見るデビットカード

以下は、図:1デビットカード会員の入会理由、図2:クレジットカード会員の入会理由をそれぞれ集計し、グラフ化したものです。

✳︎調査時期:2015年11月
✳︎調査方法:インターネット
✳︎調査地域:全国
✳︎調査対象:3500人(20代〜60代の男女、学生も含む)

fireshot-capture-271-http___www-global-jcb_ja_press_news_file_file_20160222-pdf

fireshot-capture-208-http___www-global-jcb_ja_press_news_file_file_20160222-pdf

(⚠︎クレジットカードに関しては、利用頻度が最も高いカードとその次に利用頻度が高いカードの2種を集計しています。)

(出典:http://www.global.jcb/ja/press/news_file/file/20160222.pdf

図1を見て分かるように、ポイントやキャッシュバックを目的としてデビットカード会員に申し込んだ人は、全体のたった8%程度にしかならないということです。
その一方でクレジットカードの入会理由としては、約半数程度の人がポイントやマイルを目的として入会しています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

それだけデビットカードが使い方次第でポイントをザクザク貯められるということが、世の中に浸透していないということですね。
ただ、見方を変えるとまだ世の中の多くの人はデビットカードを上手に活用することでこんなにもポイントが貯められることを知らない、ということですよね。

スポンサードリンク

つまり、この記事を読んだ方はチャンスということです!皆が知らない間に、キャンペーンが終わらない間に、”裏技”を見つけてデビットカードで大量ポイントGETしましょう!

極端な手法はキャンペーン

ポイントをお得にGETするための方法として、かなり極端な手法となるのが入会キャンペーンですね。
入会するだけで一定のポイントをGETすることができ、年会費や発行手数料が不要となっているならカードを発行するためのコストが発生しないため、確実にポイントを稼ぐことができます

無駄にカードを所持しても意味がないため、GETしたポイントを消費したら速攻で解約するというのがセオリーです。年会費が必要なカードの場合でも、年会費を支払う寸前に解約するという手もあります。

実用性のある組み合わせから工夫

カードというのは非常に多くの種類がありますね?
デビットカードだけではなくクレジットカードも含めると、実用性の高いカードの組み合わせからお得にポイントをGETできる方法はいくらでもあります。

どんな組み合わせにおいても「年会費が無料」という点さえしっかりと抑えておけば、確実に各カードにおいてポイントからメリットを得られます。

ポイントの種類を考慮してコストゼロのデビットカードや「nanaco」のようにチャージ式の電子マネーを組み合わせる、あるいは特典が充実しているクレジットカードを組み合わせるなど、自分だけのオリジナルの裏技を探してみるのも一興です。

ポイント率が高いデビットカード

上記のような裏技的なポイントの獲得方法はあくまでも2種以上のカードを使うことが前提となることが多く、万人向けの方法ではありません。

確実にお得にポイントをGETするなら、ポイント率が高いデビットカードを選んでおく方が良いです。
また、1枚のデビットカードでもポイント率を高めることによってお得にポイントを貯められることを覚えておきましょう。

①楽天銀行は楽天市場がお得

楽天銀行デビットカードでお得にポイントを貯めるなら、これは楽天市場を使いましょう。楽天市場でデビットカードを使うと、楽天市場における特典として1.0%ポイント率がアップします。

また、楽天銀行のJCBデビットカードは元々のポイント率が1.0%と高くなっているので、この点は非常に大きな魅力となります。
同じ楽天銀行でもVISAの2種のデビットカードは「シルバーが0.2%」の「ゴールドが0.5%」なので、楽天銀行JCBデビットカードのポイント率がいかに高いのかが分かると思います。

②nanacoポイントはセブンで貯めるべし

「nanaco」をガンガン貯めたいという方のためにとっておきの情報を紹介しますと、これはセブン銀行のデビットカードを作るのが最もお得です。
年会費が無料でコストはゼロ、その上でセブン-イレブンにおいて1.5%からnanacoポイントを貯めることができます。

ポイント率から見た場合、冒頭で紹介した楽天銀行デビットカードの裏技よりも確実にnanacoポイントがお得なので覚えておいて損はありません。

③イオンでときめきポイント2倍

楽天銀行の「楽天スーパーポイントorキャッシュバック」ではなくセブン銀行の「nanacoポイント」でもなく、イオンの「ときめきポイント」が欲しいというならイオンデビットカードがおすすめです。

イオンの対象店舗においてときめきポイントが2倍となります。しかも、イオンデビットカードの魅力は毎月の割引デーでお得に買い物ができることにもあります。
ちなみにイオンデビットカードも年会費は無料なので、コストゼロからお得にポイントを貯められます。

合わせて読みたい

Simple is best!

上記で紹介した3つのデビットカードはいずれもシンプルなことが共通点ですね。
元々のデビットカードのポイント率が悪くはなく、さらには各カードの対象店においてポイント率がアップするためシンプルにポイントをたくさん貯められるようになります。

数枚のカードを組み合わせてポイントを貯める方法は、各カードの管理が面倒なことがネックでもあります。また、効率良くお得にポイントを貯めるためにも最強の組み合わせを見つけなければならないため、面倒な人にとっては実践しずらいポイント獲得方法でもあります。

簡単にポイントを貯めたいなら上記の3枚をチェックしてみてください。

まとめ

デビットカードの魅力の1つはポイントシステムにあります。

デビットカードを使うことでいかにポイントをお得に貯められるのか?
ここを追求するとデビットカードを使うことにメリットを見出すことができるようになります。

楽天銀行デビットカードの「nanaco」や「Edy」へのチャージのように、今後においても各デビットカードのキャンペーン等からお得にポイントを貯められる機会は必ずあります。

自分が所持しているデビットカードに関する情報を定期的に調べておき、これからデビットカードを作る方は上記を参考にして最強のカードの組み合わせを考えたり、ポイント率が高いデビットカードを選んでみてください

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪