2018年最新!おすすめクレカランキング→

色んなところで使える!VISAデビットカードをご紹介

現状として、デビットカードの中でも「VISAデビットカード」は最も使いやすいデビットカードです。色んなところで使えることが大きなメリットであり、特に海外シーンにおいて真価を発揮します。

また、「VISA」ブランドのデビットカードは種類が非常に多いため、ポイントシステムなど細かいところまでを考慮してベストな1枚を見つけられるのも嬉しい点です。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

どんなVISAデビットカードがあるのかを見ていきましょう。

VISAデビットカードの基本情報

最初にVISAデビットカードの基本情報を抑えておきましょう。

「VISAデビットカード」という商品は存在せず、VISAデビットカードというのは「VISA」ブランドのデビットカードのことです。
国内では様々な銀行からデビットカードがリリースされていますが、どんなブランドが付帯されているのか違いがあります。

①3つのブランドを覚えよう

デビットカードのブランドの種類を3つ覚えておいてください。

今回のテーマである「VISA」以外に「JCB」と「Jデビット」があります。国際ブランドは「マスターカード」や「銀聯」など、他にもいくつかのブランドがあります。

しかし、国内でリリース済みのデビットカードは3つのブランドしかありません。

②Jデビットは特殊

3つのブランドの中でもJデビットだけは特殊なブランドです。

Jデビットは国際ブランドではなく日本のデビットカードブランドです。
Jデビットのデビットカードは日本だけで使うことができ、海外では使うことができません。

また、日本でJデビットのデビットカードを使う場合もJデビットの加盟店でしか使うことができないため、「VISA」や「JCB」に比べると国内でも使えるお店の数が少ない現状があります。

③JCBは海外の加盟店が少ない

JCBブランドのデビットカードは国内において「VISA」と同レベルに使い勝手が良いですが、海外においては加盟店が少ないことから「VISA」よりは扱いずらいデビットカードとなっています。

海外でデビットカードを使うのであれば、VISAデビットカードを選んでおく方が加盟店が多いことからも現地で不便に感じることが少ないです。

④VISAはアメリカの会社

「VISA」についても少し解説しておくと、これはアメリカの国際ブランド会社です。

国際ブランドの中でも最強と称されることが多く、世界において高いシェアを持っています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-22-47-41

(出典:Wikipedia公式サイト

グラフからも、VISAブランドが圧倒的なシェアを持っていることはわかると思います。

アメリカの会社なのに日本では様々なお店で「VISA」が加盟店になっていますが、これと同じように他の国においても「VISA」の加盟店は非常に多いです。
また、豆知識としてはVISA本体からリリースされているデビットカードは存在せず、クレジットカードについても同じです。

オリジナルカードをプロパーカードと呼びますが、「VISA」というのはブランド名をいろんな金融機関に貸している国際ブランドであり、実はプロパーカードがないことはあまり知られていない事実です。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

⑤使い勝手は抜群

「VISA」ブランドは上記のように他の国際ブランドに比べると加盟店が非常に多いため、国内と海外の両方において使い勝手が抜群です。

国内でデビットカードを使う場合は「JCB」との大きな差がありませんが、海外に行くとその差が歴然となるケースがあります。そのため、海外へ行く可能性があるならVISAデビットカードを選んでおきましょう。

fireshot-capture-124-jcb%e3%81%ae%e5%8a%a0%e7%9b%9f%e5%ba%97-i-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89jcb%e3%80%80%e6%b5%b7%e5%a4%96%e3%81%a7%e3%82%82%e4%be%bf

スポンサードリンク

(出典:JCB公式サイト

ただ、グラフの通りJCBも海外戦略として着実に海外の加盟店数を伸ばしているので、今後海外でもJCBカードを使える店舗が増えるのは、間違いないと思われます。

色んな銀行で作れるよ!

VISAデビットカードはどんな申込先があるのかを見ていきましょう。

有名どころのいろんなメガバンクでVISAデビットカードを作ることができます。

合わせて読みたい

①やっぱり年会費無料が選びやすい

VISAデビットカードと言っても申込先によって特徴が異なります。どんなVISAデビットカードを選ぶのか迷うところですが、決め手に欠けるという場合は年会費無料が選びやすいです。

年会費が無料のVISAデビットカードは

  • 「ジャパンネット銀行」
  • 「住信SBIネット銀行」
  • 「スルガ銀行」
  • 「イオン銀行」
  • 「三井住友銀行」

などがあります。

意外と年会費無料のビザデビットカードは豊富にあります。
コストゼロでビザデビットカードを作るなら、これらの申込先をチェックしてみてください。

②ポイントで選ぶならこれ!

VISAデビットカードをポイントで選ぶなら、ポイント率を重視しましょう

ポイント率が高いと同額を使った場合でもポイントがお得に貯まります。

「住信SBIネット銀行」ならポイント率が0.6%となっているため、他に比べるとポイント率がやや高めです。

他には

  • 「楽天銀行」のVISAゴールドデビットカードは0.5%
  • 「三菱UFJ銀行」も条件を満たせば0.5%
  • 「イオン銀行」は0.5%
  • 「ソニーバンク」は0.5%

からとなっています。

0.5%を下回るVISAデビットカードもちらほらとありますが、平均として見ると0.5%が相場となっています。

これを基準に考えると「住信SBIネット銀行」の0.6%は高いポイント率ですね。

対象店舗でポイント率アップ

基本のポイント率が平均的でも、対象店舗においてはポイント率がアップするVISAデビットカードもあります。

「イオン銀行」のデビットカードは0.5%が基本のポイント率ですが、イオンの対象店舗においてはポイント率が常に2倍となるため、イオンの対象店舗でイオンデビットカードを使う場合は1.0%と破格のポイント率になります。

こうしたパターンもあるため、VISAデビットカードを比較検討する時は「お得なポイントの貯め方」についても詳細を見ておきましょう。

ポイントの種類に迷ったらキャッシュバック

VISAデビットカードは各申込先において様々なポイントシステムが用意されていますが、どんなポイントの種類が良いのか迷った時はキャッシュバックが搭載されているVISAデビットカードをチェックしてみてください。

キャッシュバックシステムは一定のポイントが貯まると現金として還元される仕組みになっています。そのため、ポイントの使い道に困ることもなく、確実に現金還元からメリットを得られることが特徴です。

キャッシュバック搭載のVISAデビットカードは「ソニーバンク」や「三井住友銀行」、「三菱UFJ銀行」や「スルガ銀行」で見つけられます。

マイルが貯まるカードもあるよ

「スルガ銀行」のANA支店にはマイルを貯められるVISAデビットカードがあります。ポイントでもなくキャッシュバックでもなく、マイルを貯めたいというならチェックしてみてください。

マイルが貯まるデビットカードは種類が非常に少ないため、「スルガ銀行」のマイル系デビットカードはある意味レアです。
旅行や出張からフライトシーンが多いなら、マイルが貯まるVISAデビットカードは恩恵が高くなります。

合わせて読みたい

まとめ

VISAデビットカードは他のブランドに比べると国内外において色んなお店で使うことができます。
これは加盟店が多いことによる強みであり、特に海外へのお供として選びやすいブランドとなっています。

「VISA」ブランドが付帯されているデビットカードは申込先が非常に豊富なため、年会費やポイントを考慮しつつも好ましいVISAデビットカードを見つけることができます。
同じ「VISA」ブランドでも申込先によってVISAデビットカードの特徴が異なることを念頭に置いておき、じっくりと数社のVISAデビットカードを比較してみてください。

ちなみにVISAデビットカードは加盟店において、ネットショッピングでも利用可能です。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪