2018年最新!おすすめクレカランキング→

スマホで全管理!スーパー便利なクレジットカード別スマホアプリまとめ

クレジットカードの管理はスマホアプリを使うのが便利です。スマホからアプリを起動するだけで「ポイントの確認」や「支払額の確認」、あるいは「支払の変更」などを簡単にできるようになります。

現在はすべてのクレジットカードにおいてスマホアプリが使えるわけではありませんが、ネット社会を考えると今後は様々なカード会社からクレジットカードアプリが登場することは間違いありません

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

クレカアプリで何ができるのか?

クレジットカードのアプリで出来ることは主に3つあり、それは

  • 「ポイントの確認」
  • 「支払いの管理」
  • 「約定日の確認」

です。
ネットログインや問い合わせなどから確認することに比べると、アプリを使う方が手間が掛からないので便利です。

ポイントの管理

自分のクレジットカードでいくらのポイントが貯まっているのか把握できていますか?
アプリを使うと簡単にポイントの総額やポイント履歴などを確認できるようになります。

クレジットカードのポイントがたくさん貯まると商品へ交換することができたり、キャッシュバックを受けることができたりします。ポイントシステムはクレジットカードの醍醐味でもあるので、しっかりとポイントを管理しましょう。

ポイントを楽々と管理できるようになると、今まで以上にクレジットカードを使うのが楽しくなります。
カードを使えば使うほどポイントが貯まるので、目標のポイント数を決めてクレジットカードを使うと計画的にポイントを貯めやすくなります。

支払いの管理

クレジットカードは支払いの管理がとても重要ですね。アプリからでも支払い方法を変更したり支払額を確認することが可能なので、支払いが厳しい時でも手軽に支払額を調整できるようになります。

まとまった金額を支払うことが難しい場合は「リボ払い」を活用することが多いと思います。リボ払いは残高に応じて支払額を調整できるので、毎月の収入状況に合わせて無理のない返済計画を立ててみましょう。

約定日の確認

クレジットカードアプリを起動すると、毎月の「約定日」を簡単に把握できるので便利です。
クレジットカードの約定日は土日祝によって多少のずれが生じますが、アプリを使えば今月は何日が約定日なのかを一目で確認できるようになります。

約定日の支払いに遅れてしまうと延滞行為となってしまいますね。クレジットカードを使う上で約定日だけはしっかりと確認しておく必要があります。

毎月の約定日はいつだっけ?という人はアプリを使えるクレジットカードを選んでおくと便利です。

普通はどうやって確認するの?

アプリを使わない場合、ポイントや支払内容はどうやって確認するのか?
これは基本的に電話で問い合わせて確認するか、カード会社の公式サイトからマイページにログインして確認することになります。

請求書を郵送してもらう設定にしているなら、その請求書からでも確認できます。最近はWEB明細が主流なサービスとなっているので、アプリを使わない場合はネットからログインして各種状況を確認するのが最も簡単な方法となります。

これらの方法からクレジットカードの状況を確認するのが面倒という方にクレカアプリはおすすめです。
自分が持っているクレジットカードにアプリがあるかどうかをスマホでチェックしてみてください。

クレカアプリの使い方

クレジットカードアプリの使い方は基本的にどれも同じです。カード会社がリリースしているアプリの場合は「ID」と「パスワード」を入力するだけです。
好きなカードを登録できるタイプのアプリだと、カード情報を登録する必要があります。

IDとパスワードを作ろう

カード会社のアプリを使う場合に必要となる「ID」と「パスワード」はネットログインで利用する内容と同じです。まずは公式サイトからマイページへログインできる状態にしておきましょう。

「ID」や「パスワード」の作成はオンライン上で行えます。
連絡先となるメールアドレスとカード情報、この2つを用意しておけば簡単にアカウント作成ができます。アカウントを作ったらアプリをインストールしてアプリ内からログインしてみましょう。

スポンサードリンク

アプリがあるカード会社

アプリが用意されているカード会社はいくつかあります。全体的に見ると、まだまだアプリ対応のカード会社は少ない現状です。

有名どころのクレジットカードでは

  • 「三菱UFJニコス」
  • 「セゾンPortal」
  • 「楽天カード」
  • 「エポスカード」

などのアプリがあります。

どれもスマホからカード会社の名称を検索するとヒットするのでチェックしてみてください。

各社によって独自のアプリが用意されているわけですが、基本的にアプリの機能性については同じです。
また、当然ながら他社のアプリを使うことは不可能なので、自分が契約しているカード会社のアプリを探しましょう。

いろんなアプリがあるよ

カード会社がリリースしているアプリ以外にもいろんなアプリがあります。
その大半のアプリは「家計簿」のようなシステムとなっています。複数枚のカードを所持している人にとっては便利となるアプリもあります。

例えば、「SmartCreCa」というアプリなら、カード番号から情報を登録することができ、支払額を簡単に管理できるようになります。

カード会社が発行しているアプリとそれ以外のアプリというのは、基本的にアプリの機能性が異なることを覚えておいてください。

クレジットカードの詳細を確認できるのはカード会社のアプリのみとなります。

アプリを使う時の注意点

クレジットカードアプリはとても便利ですが、スマホを紛失すると不正使用に繋がってしまうケースがあるという問題点もあります。
トラブルを回避するために重要となるのはスマホの管理です。

スマホを盗まれると・・・

クレジットカードアプリというのは簡単にマイページへログインできることが魅力です。手軽にいつでもポイント確認や支払変更ができるわけですが、もしスマホを盗まれると他人にそうした情報を見られることになります

スマホを盗まれた時にアプリがログイン状態になっていると、他人にクレジットカードの情報を見られてしまいます。これによってすぐに不正使用されることはありませんが、カード情報から暗証番号を解読されてしまうとアウトです。

以下はクレジットカードの不正利使用被害件数に対して被害内容別に集計したものです。

✳︎調査者:日本クレジット協会
✳︎調査対象:国際ブランドカードを発行する各金融機関
✳︎対象期間:平成27年1月〜12月
✳︎調査締日:平成27年12月末日

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-23-08-23

(出典:http://www.j-credit.or.jp/information/statistics/download/toukei_03_g_160930.pdf

グラフからも読み取れる通り、「番号盗用被害」が最も大きな割合を占めています。
やはり直接カードを紛失した場合に番号を盗まれるケースだけではなく、こういったクレジットカードアプリ等からも番号を盗用されることもあり得るので、十分な注意が必要です。

アプリはログアウト状態にしておこう

どんな状況でスマホを紛失するのか分かりませんね。そのため、クレジットカードアプリを使い終わったらログアウトするようにしましょう
アプリ内を見られない限りはクレジットカード情報を盗まれることはありません。

アプリを使える方が便利~まとめ~

クレジットカードの利用状況や管理はアプリを使うのが便利です。

現状としては、アプリを使えるクレジットカードは数が少ない状況です。自分のカードにアプリがない場合、他社へ乗り換えるのも悪くありません。

ただし、クレジットカードアプリは絶対に必須というほどの物ではありません。今後、セキュリティの技術が向上してくるといろんなカード会社からアプリがリリースされる可能性が高いです。

クレジットカードアプリを使う際にはスマホを紛失すると不正使用に繋がる危険性があることはしっかりと覚えておいてください。そうならないためにはアプリをログアウト状態にしておくこと、そしてスマホを紛失しないように管理することが大事となります。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 三井住友VISAカード
 3位 楽天カード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード