2018年最新!おすすめクレカランキング→

キャッシング枠は0円にすべき?クレジットカードの審査にまつわる噂まとめ

クレジットカード審査で合格率を高めたいなら「キャッシング枠を0円にする」のが鉄則です。
クレジットカード審査にまつわる噂として囁かれることが多い方法ですが、実際は噂ではなく確実に合格率が高くなります

どうしてキャッシング枠を0円にすると合格しやすくなるのか?
それはキャッシング枠に対する返済能力を求められることがないからです。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

キャッシング枠を10万円希望すると、それに対する返済能力を審査されると考えるのは自然ですね。

キャッシング枠0円にすると合格しやすい理由

クレジットカードのショッピング枠が10万円と100万円ならどちらの方が合格しやすいと思いますか?
読者の想像通り、10万円が正解です

クレジットカード審査でキャッシング枠を0円にすると合格しやすい理由はこれなんですね。

仕組みはとてもシンプルな構造になっていて、クレジットカードで利用できる金額が低いほど合格しやすいわけです。

実はあれこれ考えなくて良い

クレジットカードは審査に通らなければ作ることができないため、合格に向けて色々と審査にまつわる情報を調べると思います。しかし、クレジットカード審査はあれこれ考える必要はなく、上記で紹介した内容がすべての答えとなります。

ショッピング枠とキャッシング枠の利用枠を抑えるほど合格しやすいことが分かったところで、次に気になるのがどのくらいまでなら利用枠を狙えるのか?ここだと思います。

これについては答えを探しても絶対に見つけることができません。

無難な見積もりとしては総量規制を参考にしておきましょう。自分の年収の3分の1までなら十分に可能性があります。
また、その金額というのは他社借入を合算して想定しておくのがセオリーなので、他社でお金を借りているほど利用枠が小さくなる可能性が高いです。

状況別におけるクレジットカード審査

クレジットカードの審査が気になるという方は「初めてクレジットカードを作る方」「2枚目のクレジットカードを作る方」が大半だと思います。他には「上位ランクカードを希望する方」でしょうか。

それぞれの状況別から審査を考察していきます。

初めてクレジットカードを作る方

人生で初めてのクレジットカードを作る場合、収入や他社借入よりも「クレジットカードヒストリー」がネックになるという噂があります。
クレジットカードを作ったことがある人は履歴を持っているため審査に合格しやすいという説です。

実際、これは申込者のクレジットカードの履歴がチェックされることはありそうですが、それによって審査に合格しずらいというのは考えにくいです。
もし、それが本当なら誰もが初めてのクレジットカードを作るのに苦戦することになりますね。

初めてのクレジットカードでもやっぱり重要なポイントになるのは「収入と他社借入」だと言えます。これについては上記で紹介したように結局は利用枠の合算額が低いほど審査に合格しやすいため、ここをしっかりと抑えておきましょう。

学生向けのクレジットカードは利用枠が低い

fireshot-capture-294-initial%ef%bc%88%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%ef%bc%89%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99

(出典:http://www.cr.mufg.jp/apply/card/mufgcard_initial/index.html?tcode=

キャッシング枠0円は合格しやすい説が本当である根拠を1つ紹介しておきます。「三菱UFJ」には「イニシャル」という定番のクレジットカードがあります。
これは学生も申込の対象となっているカードであり、社会人と学生では利用枠に違いがあります

社会人は利用枠が10万円から100万円までとなっていますが、学生の場合は利用枠が10万円となっています。
一般的に社会人より学生の方が所得が低く、それを考慮して利用枠が設定されているわけですね。

この内容を社会人から見た場合、学生でも10万円の利用枠を目指せるのですから安定した収入を持っている社会人にとっては余裕で審査に合格できることが簡単に推測できます

どうしても審査が不安という方は「学生向けのクレジットカード」を選ぶのも1つの方法です。

2枚目のクレジットカードを作る方

2枚目のクレジットカードを作る場合はすでに持っている1枚目のクレジットカードが審査に影響してきます。
これがいわゆる「他社借入」というものであり、今のクレジットカードの利用枠を差し引いて審査を想定しておく必要があります。

スポンサードリンク

例えば、1枚目のクレジットカードで「ショッピング枠100万円」の「キャッシング枠50万円」があるなら総額150万円の利用枠です。年収が倍額の300万円とすると、2枚目のクレジットカード審査では150万円の返済能力で勝負することになります。

1枚目のクレジットカードで「ショッピング枠」も「キャッシング枠」も使っていない状態なら問題ない、この説も噂として囁かれることが多いです。
しかし、いつでもカードを使えるのですから、利用枠を持っている時点で2枚目の審査は返済能力が落ちると考える方が無難です。

複数のカードを持つメリット

複数のクレジットカードを作るメリットは色々とありますが、最も大きなメリットとなるのが「国際ブランド」です。

以下はクレジットカード全体の売上に対する国際7大ブランド各社のシェアを表したものです。

✳︎調査時期:2015年3月
✳︎調査対象:国際7大カードブランド
✳︎データ元:NILSON REPORT

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-22-47-41

(出典:http://www.smbc-card.com/camp/a1490/index.jsp

1枚目を「VISA」にしておき2枚目を「Master Card」にすると、最強ツートップの国際ブランドからカードを使えます。

これによってどんなメリットがあるのかと言うと、海外へ行った場合にカードを使えるお店を見つけやすいことです。国内ではメジャーなブランドに対応しているお店が多いので、基本的に1枚クレジットカードを作っておけば問題ありません。

他のメリットとしては各カードにおける優待割引があります。
上位ランクのカードを複数持てる場合などに真価を発揮します。

ポイントプログラムについてはそれぞれのカードが独立するため、同一のカードでポイントを合算できない限りはメリットがありません。

利用頻度が高いカードで利用枠を高めるのが賢い!

2枚や3枚とクレジットカードを作ると、それぞれのクレジットカードの利用枠は自分の返済能力が分散されて利用枠が決定されることになりますね。
複数枚のカードを所持しても結局は1枚しか使わないというなら、そのカードに全ての返済能力をぶつけて利用枠を高める方が使い勝手の良いカードとなります。

全く使うことがないクレジットカードは基本的に解約しましょう。そして、最も利用頻度が高いクレジットカードで増額をしておくのがおすすめです。

カードを使うほど増額審査は通りやすい!

増額の審査についても有益な情報を紹介しておきます。
クレジットカードの増額審査はカードを利用している人ほど合格しやすい傾向があるため、最も利用頻度が高いカードは増額をしやすいです。

これも噂ではなく本当にその傾向があり、クレジットカードを使うほど「増額しませんか?」というお知らせが届きやすくなります
このお知らせを受け取ったら普通に増額の審査を受けるよりも合格できる可能性が高くなるので参考にしてみてください。

上位ランクのクレジットカードを希望する方

クレジットカードの上位ランクは「ゴールドカード」か「プラチナカード」、それを超えるランクは「ブラックカード」という相当なお金持ち向けのクレジットカードとなります。
上位ランクのクレジットカード作る場合は審査の仕組みは基本的に同じです。

利用枠を落として他社借入を減らすほど上位ランクの審査に通りやすくなります。
しかし、実際は上位ランクのクレジットカードを検討する方はそこまで審査を気にする人は少ないのではないでしょうか?

上位ランクのクレジットカードは「高所得者向け」として作られていることはご存知の通りです。
つまり、自分がそれなりに収入があると自覚している人でなければ上位ランクのクレジットカードを目指そうとは思わないとおもいます。

高所得者は自分のステータスで勝負するという楽しさがある

最近は出世して収入も高くなったという方にとって、上位ランクのクレジットカード審査に挑戦するのは「ステータスの証明」としての楽しさが持てます。
審査に合格できるかどうかよりも自分のステータスが通用するのか?ここが最も気になる部分ではないでしょうか。

fireshot-capture-293-%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99i%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%ad%e3%82%b9

(出典:https://www.americanexpress.com/japan/

昔の時代は「アメリカンエキスプレス」が憧れの的となっている時代がありました。一般カードでも難易度が高く、アメックスを持っている人はお金持ちというのが常識でした。
最近は審査の難易度が下がっているようです。

ゴールドカードやプラチナカードなど、上位ランクのクレジットカードは一般カードとは比較にならないほど「特典内容が優遇されている」ことが魅力です。
また、それと同時に自分の収入を証明するためのアイテムでもあります。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 三井住友VISAカード
 3位 楽天カード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード