2018年最新!おすすめクレカランキング→

クレジットカードのキャッシングをするときに注意すべきこと2つ

クレジットカードのキャッシングを使う時は2つのことを注意しておきましょう

それは

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!
  1. 「金利がいくらなのか?」
  2. 「延滞行為を避けること」

の2つです。

この2つだけを抑えておけば賢くクレジットカードのキャッシングを活用できるようになります。

延滞行為をすると「遅延損害金」を取られるので損です。

金利については18%以下かどうかが1つのポイントです。

自分のクレジットカードのキャッシング金利を知らない人も多いと思います。この機会にクレジットカードのキャッシングを熟知しておきましょう。

クレジットカードのキャッシング金利

最初にキャッシングの金利について見ていきましょう。
金利を覚える上でどのくらいの金利ならお得なのか?ここが最も重要なポイントとなります。

いくつかのカード金利を見てみよう

fireshot-capture-295-%e3%82%bb%e3%82%bd%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%92%e4%bd%9c%e3%82%8b%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab

(出典:http://www.saisoncard.co.jp/lineup/cp/

セゾンの「セゾンインターナショナル」はキャッシング金利が12%から18%で遅延利率は20%です。

contents_header_img021

(出典:http://www.aeon.co.jp/creditcard/

イオンの「イオンカード」は7.8%から18%で遅延利率は20%です。

rakuten_cashcard

(出典:http://www.rakuten-card.co.jp/

楽天銀行の「楽天カード」は15%から18%で遅延利率は20%です。

上記の3つのキャッシング利率を見ると分かりますが、どれも上限金利が18%です。
下限金利を採用してもらうためにはクレジットカードのキャッシングの最大極度額を持つ必要があります。
それ以外においては上限金利が採用されることを想定しておきましょう。

キャッシングというのは基本的に18%!

他社のクレジットカード、あるいは消費者金融や銀行などでもキャッシングを利用できますが、キャッシングというのは基本的に18%が主流であることを覚えておいてください。
また、その18%という金利は高い金利であることも覚えておきましょう。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

18%の金利になっているキャッシングがたくさんあるのにどうして高いと言えるのか?
それは住宅ローンや教育ローンなど、他の金融商品と比べた場合に明らかに金利が高いからです。もちろん、使途や内容に違いがあるものの、お金を借りるという意味では同じですね。

もっと分かりやすい例を紹介すると、クレジットカードのショッピング枠の「一括払い」は利息がゼロです。10万円を一括払いするなら10万円だけの支払いですが、10万円をキャッシングすると金利から利息が掛かります。
これがキャッシング金利が高いという答えです。

住信SBIネット銀行はおすすめ!

さて、クレジットカードのキャッシングは金利が高いため、使い方に注意をしておく必要があります。注意すべき理由が明確に分かる商品が1つあるので紹介します。「住信SBIネット銀行」がリリースしている「MR・カードローン」をご存知でしょうか?

MR・カードローン」はクレジットカードのキャッシングと全く同じ仕組みの商品ですが、金利は0.99%から7.99%です。
上記で紹介したクレジットカードの金利の半分ほどの金利になっています。

どちらの方がお得にお金を借りられるのか答えははっきりとしていますね。

スポンサードリンク

クレジットカードのキャッシングは使い方が大事!

クレジットカードのキャッシングは金利が高いことを念頭に置いておき、使い方を考えることが大事です。
要するに無理をして高額な金額を長期で借りてしまうと利息が高いので損というわけです。その真逆の使い方をするとメリットを得られます。

クレジットカードのキャッシングの利息は1日ごとに利息が掛かるので、借入日数が少ないほど利息が安くなります。ちょっとした日数だけお金を借りるというスタンスが好ましいです。

もし、キャッシングで高額なお金を借りるのであれば「住信SBIネット銀行」のように低金利になっているキャッシングやカードローンを利用する方が遥かにお得です。

少額なら利息は心配無用!

18%という高い金利からクレジットカードのキャッシングを利用する場合、借入する金額が少額なら利息は高くなりません
1万円を30日借入する場合を計算してみましょう。

1万円×18%÷365日×30日=約150円となります。
これは1万円を30日間借りた場合に発生する利息です。

では、次に50万円を30日間借りた場合を計算してみます。

50万円×18%÷365日×30日=約7410円となります。
たった30日間借りるだけで7410円もコストが掛かるのは高いですね?

30日で完済できれば良いですが、次回の返済で1万円しか返済しなかった場合は残りの49万円を完済するまでずっと高い利息が発生します。

延滞行為をすると損する理由

クレジットカードのキャッシングは延滞行為に注意しておく必要もあります。
延滞行為というのは「支払日」に支払いが完了できないことを言います。基本的に支払日の翌日から遅延行為となります。

上記でクレジットカードのキャッシング金利をいくつか紹介しましたが、その内容に遅延利率がありますね?
遅延利率というのは延滞行為をした場合に適用される金利であり、通常は18%が使われている場合でも延滞行為をした瞬間から遅延利率で利息が計算されます。

早く支払いを完了すること

遅延損害金も日割り計算となるので、キャッシングの通常の利息計算と同じです。
また、延滞行為を継続するほど遅延利率が採用される日数が長くなるので、当然ながら利息が損となることは理解しておきましょう。

借入している金額が少額なら18%でも20%でも大差はありません。
しかし、金額が高額になるほど利率の掛かり方が大きくなるため、延滞行為をしたら1日でも早く遅れている支払いを済ませることが大事になってきます。

延滞行為で支払う金額は「支払日に請求されている支払額+遅延損害金」となります。
借入額1万円で支払額も1万円なら、遅延利率が20%で約150円なので1万150円を支払うことで延滞状態が解除されます

遅延損害金はいろんな支払いにある

遅延損害金というのはクレジットカードのキャッシング以外にも、様々な支払いにおいて遅延損害金があります。
基本的にお金を借りられる金融商品はすべて遅延損害金がありますし、国民年金の支払いについても滞納すると遅延損害金が掛かります。

遅延損害金と通常の利率が同じ会社もある

キャッシングにおいて遅延損害金は20%が主流です。
多くの会社は遅延利率を20%に設定していますが、通常の利率と遅延利率が同じになっている会社もあります。

ちょっとした参考として覚えておいてください。

長期遅延は信用ブラック入り!

クレジットカードのキャッシングで数か月など長期延滞行為をすると、これは信用ブラックが確定します。信用に傷が付いてしまうと、将来に何かの金融商品を利用したくても審査に通ることが難しくなってしまいます

また、悪質な遅延滞行為についてはクレジットカードを強制解約されることもあるので、延滞行為は十分に気を付けておく必要があります。
安易に支払いを遅らせることは得策ではなく、延滞行為にはデメリットしかありません。

合わせて読みたい

クレジットカードのキャッシングは軽く使おう!~まとめ~

クレジットカードのキャッシングは軽く使うのがおすすめです。大きな金額を借りないようにして、短期で完済できるような使い方をするのが理想です。
高額なまとまった金額をキャッシングするなら、クレジットカードよりも低金利なキャッシングを利用しましょう

また、絶対に覚えておくべきことは延滞しないことです。
延滞行為をすることによって遅延損害金が発生してしまうので、支払額が大きくなって損することになります。

賢くクレジットカードのキャッシングを活用してください。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪