2018年最新!おすすめクレカランキング→

コンビニATMでキャッシング!そのやり方と注意点とは

コンビニATMでキャッシングとは?

1-5

コンビニATMでキャッシングをする際の、そのやり方と注意点について解説します

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

いきなりコンビニに行ってもお金を借りることはできません。
コンビニATMでキャッシングするには、カードローンのキャッシングカードか、キャッシング枠のあるクレジットカードを持っている必要があります。

つまり、既にクレジットカードやカードローンに申込んで利用していないと、コンビニATMでキャッシングはできません。

消費者金融のコンビニATMにおける利用可能時間と手数料について

fireshot-capture-281-%e3%80%90%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%91%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%81%aa%e3%82%89%e6%b6%88%e8%b2%bb%e8%80%85fireshot-capture-279-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%aa%e3%82%89%e6%b6%88%e8%b2%bbfireshot-capture-283-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%80%81%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%af%e3%80%90%e3%83%a2%e3%83%92fireshot-capture-280-%e3%80%90%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%ab%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%91%e6%b6%88%e8%b2%bb%e8%80%85%e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%a3

キャッシングをする時、クレジットカードのキャッシング枠やカードローンのキャッシングカードを使いますよね。
消費者金融のキャッシングでは、アコムプロミスモビット利用可能時間も手数料も同じとなっています。

平日・土曜・日曜・祝日すべて、0:10~23:50が利用可能時間です。
日付が変わる前後20分間は、メンテナンスのため利用できません。中でもプロミスはコンビニ以外に、提携銀行ATMやプロミスATMの設置が多くて、コンビニ以外でも借りやすいのでおすすめです。

アイフルでは、利用可能時間はやや複雑で、以下の通りとなっています。

  • 平日 0:00~2:00  3:00~24:00
  • 土曜 0:00~2:00  3:00~23:00
  • 日曜 7:00~24:00
  • 祝日 0:00~2:00  3:00~24:00

消費者金融で提携コンビニATM利用時にかかる手数料は、アコムアイフルプロミスモビットと、四大業者すべて横並びとなっています

消費者金融のキャッシングでの借入や返済時にかかるATM利用手数料については以下のとおりです。

キャッシングにおける借入・返済額が

  • 1万円以下の借入・返済の場合は108円
  • 1万円を超える借入・返済の場合は、216円

が毎回徴収されます。手数料は変動する場合があります。

クレジットカードのコンビニATMにおける手数料について

クレジットカードのキャッシング枠を使って借り入れや返済をする時に、かかるATM利用手数料については以下のとおりです。

キャッシングにおける借入・返済額が

  • 1万円以下の借入・返済の場合は108円
  • 1万円を超える借入・返済の場合は、216円

が毎回徴収されます。手数料は変動する場合があります。

銀行カードローンのコンビニATMにおける利用可能時間と手数料について

銀行カードローンでは、キャッシングの借入・返済時にコンビニATMを利用する場合、手数料を無料とするところがほとんどです。かかったとしても、所定の時間外手数料のみでしょう。

スポンサードリンク

三菱東京UFJ銀行のコンビニATMでは、利用をいつでも手数料無料としています。
しかし、みずほ銀行コンビニATMでは提携ATM利用手数料がいつでも手数料無料でなく、月4回まで無料としています。基本は有料で、回数を指定して無料としているのですね。

そのほか提携コンビニATMの利用については、三井住友銀行 新生銀行レイクのコンビニATMが手数料を無料としています。

大手銀行カードローンの場合、提携コンビニATMの利用可能時間は一律24時間でなく、対応が分かれています。

  • 三菱東京UFJ銀行のコンビニATMでは、0:10~23:50
  • 新生銀行コンビニATM レイクでは、終了は23:50までですが、利用開始時間が曜日異なる

銀行カードローンを提携コンビニATMで利用する場合、利用可能時間に注意が必要です。

セブン銀行ATMでキャッシングの利用可能時間と注意点

cmn_logo_0011

セブンイレブンのATMでキャッシングが利用可能な、主なキャッシング会社は、以下の通りです。セブン銀行口座を持っていれば、セブン銀行カードローンも利用できます。

消費者金融:

  • アコム
  • アイフル
  • プロミス
  • モビット

銀行カードローン:

  • 新生銀行カードローンレイク
  • 三菱東京UFJ銀行バンクイック
  • オリックス銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン

セブンイレブンのATM自体は24時間利用可能ですが、キャッシング会社自体に利用可能時間が設定されています。

その利用可能時間もキャッシング会社ごとによっても異なります。ほとんどの会社の場合で0:10~23:50の間で利用可能です。ほとんどの場合で深夜0時付近にシステムメンテナンス時間があるため、この時は利用できないと覚えておかなくてはなりません。

コンビニATMは取引ネットワークに接続されているため、機械やネットワークなどのシステムメンテナンスが必須となります。このメンテナンスは定期の場合もあれば不定期の場合もあります。

消費者金融や銀行カードローンの利用可能時間は、セブン銀行ATMのホームページで確認できますので、事前にチェックしておくことが必要です。
キャッシング会社ごとに、セブン銀行ATMの利用可能時間が確認できます。

セブン銀行ATMの操作方法と注意点

cmn_logo_0011

カードローンのキャッシングカードをコンビニATMに入れればそのカードに対応したメニューが出てきます。これはクレジットカードのキャッシングでも同じ取引方法です。
また、ファミリーマートやローソン、ミニストップなどの店舗に設置してあるコンビニ各社ATMを利用する際にも、カードを入れれば同じように取引が始まります。

キャッシング利用時の手順

借り入れの場合

  1. カードを挿入する
  2. 画面に表示される「取引を開始する」などのボタンを押す
  3. 「借り入れ」ボタンを押す
  4. 暗証番号を入力する
  5. 返済方法、借り入れ金額を入力する
  6. 現金、カード、利用明細を受け取る

返済の場合

  1. カードを挿入する
  2. 画面に表示される「取引を開始する」などのボタンを押す
  3. 「返済」ボタンを押す
  4. 暗証番号を入力する
  5. 返済額を入金する
  6. カード、利用明細を受け取る

ATM操作は、基本的に銀行キャッシュカードで預金の引き出しや預け入れをするのと同様の利用方法です。セブンイレブンのATMでは、カードを挿入した後は画面に表示される案内に従えば簡単に利用できます。

ATMの画面を見てどうしたら利用できるか分からないときも「まずはカードを入れる」ことだけは覚えておくと良いでしょう。
借り入れや返済の利用明細書や、返却されるカードの受け取りを忘れないようにしてください。

クレジットカードでキャッシングの口コミ

セディナクレジットカードで明日キャッシングしたいですがコンビニATMの利用時間は早朝4時くらいは利用出来ませんか?
やはり日中しか使えませんか?

ベストアンサーに選ばれた回答

コンビニでキャッシングする場合は、セブン銀行(セブンイレブンに設置)・イーネットATM(ファミリーマートなどに設置)・ローソンATM・@BANK他(am/pmに設置)のATMが設置されている店舗で可能です。利用時間は店舗によって異なります。また、ATMが設置されていない店舗があります。一例を挙げますと、セブンイレブン店舗に設置されているセブン銀行のATMは24時間利用できます(23:55~0:05の間は除きます)。

ご利用の際はセディナ・OMCの取り扱い表示があることをご確認ください。
手数料について
利用金額が1万円以下:105円
利用金額が1万円超:210円
をそれぞれ上限とし、毎月の締切日までの手数料は翌月のカード利用代金と一緒に支払うことになっています。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

まとめ

いかがでしたでしょうか。
夜更かしをして、夜間にコンビニに出かけなければならない緊急の用事がなければ、日中にコンビニATMを利用するのが一般的なようです。

キャッシング会社の手数料がどれだけかかるか覚えておいて借入・返済を行って、自身に合った無理のないキャッシングの利用ができるようにしたいものですね。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

【1位】楽天カード【楽天ユーザーは絶対に】

raku

楽天ユーザーで持ってないなら、とても勿体ないことです!

賢く使えば還元率は最大4%に!※楽天市場(ポイント4倍)、年会費無料、ネット不正あんしん制度:インターネット上でクレジットカードを不正に利用されても金額保証!という保証もありはじめてのクレジットカードとしても使いやすいカードです。

more-or500

【2位】三井住友VISAカード

msvc

有名すぎるカード。初めてクレジットカードを持つ人にもオススメ、老舗のクレジットカードです。

インターネット入会なら初年度年会費無料、翌年以降も条件付きで無料に。

最短3営業日発行!Apple Payにももちろん対応しています。

more-or500

【3位】セゾンブルー・アメックス【海外旅行の強い味方】

saisoncard_001

初年度年会費0円でアメックスが持てる!?若い人にもオススメ!なんと26歳まで年会費無料で持てるカードです。

何より海外旅行への強さが際立つこのカード。海外・国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害付き、最高3,000万円、疾病治療費用 300万円 、携行品損害保険最高30万円と、充実した補償。

また、「セゾン手荷物宅配サービス」や「アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス」などのサービスがあります。

海外旅行に年3回行くなら、セゾンブルーアメックスはもうあなたの強い味方です。

more-or500