2018年最新!おすすめクレカランキング→

三井住友デビュープラスカードは学生におすすめの1枚目カード!その理由を徹底解説

fireshot-capture-418-%e4%b8%89%e4%ba%95%e4%bd%8f%e5%8f%8bvisa%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99_-https__
(出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

三井住友デビュープラスは学生さんにおすすめなクレジットカードです。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

その理由は収入の低い学生でも審査に通りやすいからです。

利用枠も最大で30万円と低い設定になっており、審査からカードステータスまで学生に最適な1枚となっています。

今回は学生が三井住友デビュープラスに申し込むケースをテーマにお送りしますが、このカードは社会人で初めてのクレジットカードを作るという方にもおすすめです。

三井住友デビュープラスカードは

 

  • 「社会人向け」
  • 「学生向け」

 

の2つのタイプが用意されています。

デビュープラスは学生に最適!その理由とは?

三井住友カードはいろんな種類がありますが、その中でも学生にとって最も所持しやすいのが「デビュープラスカード」です。

名前から推測できるようにクレジットカードデビューする方にとって扱いやすいステータスとなっているので、その詳細について見ていきましょう。

デビュープラスカードの学生向けを選ぼう!

三井住友デビュープラスカードは「社会人向け」と「学生向け」が用意されているため、学生の方は「学生向け」のデビュープラスカードを選びましょう。

2つのタイプの違いは「利用枠の最大額」です。

利用枠の最大額が2つの違い

社会人向けのデビュープラスカードは利用枠が最大で80万円ですが、学生向けのデビュープラスカードは最大で30万円です。

キャッシング枠については社会人向けが最大50万円、学生向けが最大5万円となっています。

利用枠が低いということは審査基準が低いわけですね。

学生向けのデビュープラスカードはバイトで生計を立てている学生でも合格できる審査基準であり、これが学生にデビュープラスカードをおすすめする理由です。

初年度の年会費は無料にできるよ!

fireshot-capture-497-%e4%b8%89%e4%ba%95%e4%bd%8f%e5%8f%8bvisa%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99_-https__
引用元:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

三井住友デビュープラスカードは「インターネットからの申し込み」で初年度の年会費が無料になります。

そのため、申込は絶対にネットから申し込むようにしましょう。

ちなみに学生向けのデビュープラスカードの年会費は1,250円です。

2年目以降の年会費も無料にできるよ!

初年度年会費無料
翌年度以降も、前年1回以上のご利用で年会費無料
(利用がない場合、税抜1,250円+税)

引用元:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

ネットからデビュープラスカードへ申し込むと初年度は年会費無料ですが、2年目以降も簡単に年会費を無料にできます。

その方法は「前年度に1回以上デビュープラスカードを使うこと」が条件となっています。

特に利用額の指定がないため、数百円の買い物をデビューカードで支払うだけでも来年の年会費を無料にできます。

これを毎年繰り返すだけで年会費が無料になるので、実質は年会費無料のクレジットカードです。

18歳から25歳までが対象!

三井住友デビュープラスカードは18歳から25歳までの方が対象になっており、高校生は申し込むことができません。

また、未成年の方は親権者の同意が必要となっているため、高校を卒業したての大学生や専門学生の方は両親の同意を得ておく必要があります。

満18歳〜25歳までの方(高校生は除く)
研究生・聴講生・科目履修生・語学学校生・予備学校生・認可校以外の専門学校生の方は、「学生の方」としてはお申し込みになれません。
未成年の方は親権者の同意が必要です。
PiTaPaカードを同時にお申し込みされる25歳未満の方は親権者の同意が必要です。

引用元:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

申込資格の注意点

学生向けの三井住友デビュープラスカードに申し込む上で1つの注意点を覚えておいてください。

三井住友公式の詳細では「研究生・聴講生・科目履修生・語学学校生・予備学校生・認可校以外の専門学校生の方は学生の方としてはお申し込みになれません。」となっています。

一言に学生といってもいろんな状況があるわけですが、上記のケースにおいては学生として申し込むことができません。
その場合でも、年齢制限を満たすことが出来ているならデビュープラスカードへ申し込むことは可能です

ショッピング枠は10万円から30万円

学生向けの三井住友デビュープラスカードのショッピング枠は最低で10万円の最高で30万円となっています。

審査に通ることができるなら10万円の利用枠は確保できることになります。
30万円の限度額を持てるかどうかは収入状況によります。

キャッシング枠は0円から5万円

fireshot-capture-486-smbc%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e7%89%b9%e8%a8%ad%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88_-http___www-smbc-co-jp_kojin_debit_index-html
(出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

キャッシング枠は0円から5万円の範囲となっているため、もしキャッシングを付帯しても大きな金額を借入することはできません

しかし、何かの理由で急にお金が必要になることを想定すると、少額の利用枠でも一応はキャッシング枠を付帯しておく方が便利です。

審査に合格することを重視したいなら、たった5万円のキャッシング枠でも外しておく方が審査に通りやすくなります。キャッシングを付帯するとその分だけ審査基準が高くなるというイメージを持っておいてください。

利用枠が低いので審査は楽勝だよ!

さて、三井住友デビュープラスカードは他のカードに比べると利用枠が低いです。
これによって審査に合格しやすくなり、学生向けのデビュープラスカードはさらに利用枠が低くなっています

学生でも楽勝で審査合格を目指せるので、簡単に作れるカードを探している学生の方はチェックしてみてください。

スポンサードリンク

ワールドプレゼントポイントがお得に貯まる

fireshot-capture-417-%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9%e3%81%a8%e4%b8%89%e4%ba%95%e4%bd%8f%e5%8f%8b%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99
(出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

三井住友デビュープラスカードはポイントを貯めやすいカードです。三井住友の独自ポイントは「ワールドプレゼントポイント」であり、ポイントの付与率は1,000円の利用で1ポイントの付与が基本となっています。

デビュープラスカードは常にポイント率が2倍!

三井住友デビュープラスカードはポイント率が常に2倍なので、1,000円の利用で2ポイントを貯められます。

このメリットは期間限定ではなくずっとポイント率が2倍という点です。

入会後3ヶ月はポイント率が5倍!

さらに嬉しい特典としてデビュープラスカードを所持してから3ヶ月間はポイント率が5倍となります。

買い物をする予定があるタイミングでデビュープラスカードを発行しておくと、うまく5倍の特典を活用することができます

ポイントUPモールで最大20倍!

fireshot-capture-393-%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9%e3%81%a8%e4%b8%89%e4%ba%95%e4%bd%8f%e5%8f%8b%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99
(出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

これは他の三井住友カードと共通する特典となりますが、三井住友の「ポイントUPモール」で買い物をすると最大で20倍からポイントを貯められます。

ネットショッピングをすることが多い方はポイントUPモールを抑えておきましょう。

マイ・ペイすリボ登録のリボ払い請求で+1ポイント!

fireshot-capture-472-%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%98%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%81%99%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%99%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc
(出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus.jsp

三井住友カードにはリボ払いのサービスとして「マイ・ペイすリボ」があります。

これに登録してリボ払いの請求がある月はワールドプレゼントポイントが「+1ポイント」となります。

リボ払いをするなら活用しておきたいサービスです。

入会キャンペーンは最大6,000円相当のプレゼント!


出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/campaign/cardinfo7150849.jsp

2017年7月1日現在、学生向けの三井住友デビュープラスカードは「入会キャンペーン」が開催されていますが、最大で7,500円相当のプレゼントを貰えます

期間限定で開催しているので、お得にカードを作りたい方は必見です。

キャンペーン内容は

 

  • 新規入会&利用でもれなく「1,000円キャッシュバック」
  • マイ・ペイすリボの登録で「1,000円キャッシュバック」
  • 三井住友IDの登録+利用 or Apple Pay新規設定+利用で「3,000円キャッシュバック」
  • 「ココイコ!」利用で500円キャッシュバック
  • 「ポイントUPモール」利用で500円キャッシュバック
  • Amazon利用で500円キャッシュバック
  • 公共料金(電気・ガス・NHK)・携帯電話のクレジットカード払い登録+利用で1,000円キャッシュバック


 

となっています。

三井住友VISAデビュープラスカードを作るなら、こちらから


more-or500

クレジットカードがあると何かと便利!~まとめ~

今回は学生の方におすすめな三井住友デビュープラスカードをご紹介しましたが、このクレジットカードは本当に審査に通りやすいです。
また、それだけではなくポイントに関する特典が充実しているのも魅力となっています。

クレジットカードを所持できると今までに比べてショッピングシーンの幅が一気に広がります。

世界が変わるという表現が分かりやすいかもしれません。
それだけ店頭でもネットショッピングでもお金のやり繰りが楽になることから、自由に買い物をしやすくなります。

参考記事

三井住友VISAカードのすべてを解説!これから作る人も・既に持っている人も見逃せない情報・口コミ盛りだくさん!【2017年最新版】
三井住友デビュープラスカードを持つ、使うデメリットをあえて挙げるなら?他のカードとも比較してみた
三井住友デビュープラスカードの限度額は?学生で上げられるのは30万円まで!上げられた事例・上げられない事例まとめ
三井住友デビュープラスカードの審査・発行、手元に届くまでの時間徹底まとめ!他のカードと比較すると?

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード