今すぐクレカが必要な方は→

どれが1番お得なの?〇〇payが多すぎる!キャッシュレス疲れ・酔いがはじまったら原点のクレジットカードに戻るのもアリ。

キャッシュレス疲れ

最近、「キャッシュレス決済」を利用する人が増えています。

キャッシュレス決済にはクレジットカードやデビットカード、電子マネー、○○Pay(QRコード決済)などさまざまなものがあります。

なかでも○○Payは還元率が高く、不定期で「20%還元」といったお得なキャンペーンも行っているため、情報を追いかけている人も多いかもしれません。

でも、いつも常にどの支払い方法が1番お得になるのかを追いかけるのは疲れませんか?

実際に「キャッシュレス疲れ」「キャッシュレス酔い」という言葉を徐々に耳にするようになりました。

ケロンくん

ここでは「キャッシュレス疲れ」「キャッシュレス酔い」の原因や、オススメの対処法を紹介していくよ!

▼消費増税について詳しく知りたい方はこちら

【増税開始】軽減税率・キャッシュレス・ポイント還元事業とは?対象商品・対象者・利用方法・使用できるクレジットカードなどを徹底解説。

▼キャッシュレス疲れに対する対策は動画でも解説しています♪

この記事の目次

増税時のポイント還元もあり、現在キャッシュレス決済がブーム

消費税が10%に引き上げられたのと同時に「キャッシュレス・ポイント還元事業」が始まりました。
※対象期間は2019年10月1日~2020年6月30日

「中小店舗やコンビニでの支払いをキャッシュレス決済にするだけで5%または2%のポイント還元を受けられる」ということで、世間でも注目を集めていましたよね。

このポイント還元は効果的だったようで、現在キャッシュレス決済を行う人が大幅に増えています。

「キャッシュレス決済のブームが来た!」と言ってもいいくらいです。

この流れは2020東京オリンピックや2025大阪万博まで続く見込み

このキャッシュレス決済ブームは、2020年の東京オリンピックや、2025年の大阪万博まで続く見込みです。

オリンピックや万博では訪日外国人の増加が見込まれていますが、外国人はキャッシュレス決済を利用する人が多いので、現金しか使えないお店は敬遠されることも考えられます。

国としては2025年までに国内のキャッシュレス決済環境を広く整えたいという強い思いがあります。

そこで国は「日本のキャッシュレス決済比率を40%にする」という目標を掲げてキャッシュレス化を促進しているというわけです。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^
ポイント!
キャッシュレス決済を利用できるお店は今の段階でもかなり増えた印象ですが、今後はさらに便利になりそうですよ。
▼難しいことはよくわからないけど、とにかくお得に決済したい人へ
失敗しないキャッシュレス決済!
キャッシュレスロゴ 8%→10%の消費増税。「キャッシュレス決済はお得だと聞いたけど、何を選べばいいかわからない!」そんな方に最大5%還元となるオススメカード&アプリを紹介します!
クレジットカード
JCB_w 【JCB CARD W】
初めてのクレジットカードにぴったり。年会費無料、還元率1.0%、スタバやセブン-イレブンなどいつも行くお店でお得に使えます。
【三井住友クラシックカード】
初年度 年会費無料で安心の三井住友ブランド。抽選でお買物が全額(上限10万円)タダになるキャンペーンがすごい!
アプリ
【PayPay(ペイペイ)】
過去に20%還元という超ド級のイベントを行っていたCMでもおなじみのアプリです。現在も高い還元率を誇っていますよ。

paypay<iOS>

paypay<Android>

現状でもさまざまな決済手段があふれている

カード

キャッシュレス決済を使えるお店が増えたのは嬉しいことですが、キャッシュレス決済と言うと、ぱっと思いつくだけでかなりの種類があります。

どんな種類があるの?

キャッシュレス決済は、大きく分けるとクレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、電子マネー、スマホ決済、○○Pay(QRコード決済)の6種類です。

▼主なキャッシュレス決済手段

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • 電子マネー:WAON、nanaco、楽天Edy、Suica、iD、QUICPayなど
  • スマホ決済:Apple Pay、Google Payなど
  • ○○Pay(QRコード決済):PayPay、LINE Pay、メルペイ、Origami Payなど

※スマホ決済と○○Pay(QRコード決済)は合わせて考えることもあります。

特に○○Payは戦国時代と呼ばれており乱立が続いている

○○pay

特に「○○Pay系」と呼ばれるQRコード決済は戦国時代と呼ばれているくらい乱立が続いています。

2019年10月時点でも20種類以上あるのではないでしょうか。

先陣を切ったOrigami Pay、100億円還元キャンペーンで有名になったソフトバンク系列のPayPayなどはご存知の方も多いでしょう。

他にも、NTTドコモのd払い、KDDIのau Pay、LINEのLINE Pay、楽天の楽天ペイ、ファミリーマートのファミペイ、メルカリのメルペイなど挙げればきりがありません。

さらに今秋には1,000行以上の銀行が参加するBank Payが始まります。

どうしてこんなに○○Payが乱立しているの?」と思う人も多いでしょう。

その理由は「加盟店手数料」にあります。

加盟店手数料について

たとえばクレジットカードの場合、「クレジットカードを使えるお店=加盟店」でクレジットカードを使うと、加盟店はカード会社へ代金の3~5%ほどの「加盟店手数料」を支払います。

加盟店の月間カード売上が1,000万円だった場合、30万円~50万円をカード会社に納めることになるため、意外とばかになりません。

対して、○○Payの場合は加盟店手数料がカード会社より安いことが多く、導入自体も楽なので浸透しやすかったという面があります。

ポイント!
さらに自社で○○Payを作れば、加盟店手数料を自社や関連企業に流すことができるので、どこもかしこも自社の○○Payを作っているというのが現状です。

クレジットカード会社はどうやって儲けて(利益を出して)いるの?その仕組みは?収益源(手数料・年会費・手数料)やその割合を解説。

現状はまだ覇権を握ったものがおらず、まずは人を集めている段階

分割払い

国内ではまだ○○Payの覇権を握ったところはなく、各社が「20%還元」など高額なポイント還元サービスを用意して人を集めている段階です。

ポイント還元サービスでは各社とも熾烈な争いを繰り広げていますが、あんなに大盤振る舞いをして経営は大丈夫なのでしょうか……?

20%還元セールで大きな話題となったPayPayの決算もかなりの赤字

以下は「PayPay」の2019年3月期決算資料です。

「100億円還元」「20%還元」で大きな話題を集め、利用者も多いPayPayの決算も、当期利益は約367億円とかなりの赤字になっています。

2019年3月期
売上収益:5億9,500万円
販売費及び一般管理費:371億1,570万円
当期利益:▲367億8,700万円

引用:paypay 2019年3月期決算資料

PayPayとしては利用者獲得のために投資をしている最中ということで、創業当初に赤字が大きくなるのは想定内ではあるでしょう。

しかし今のような大々的な還元キャンペーンは、いくら親会社が大きいとは言っても長くは続かないと考えられます。

ポイント!
いち早く○○Payが浸透した中国では、初期は乱立が続いたものの、最終的には実質1~2社に絞り込ました。
日本でも最終的には1~2社程度に収束するのかもしれません。

▼〇〇payをはじめるならpaypay▼

paypay<iOS>

paypay<Android>

現状、起こっている問題

本

今現在、○○Payが乱立していることで以下のような問題が起こっています。

  1. どの決済アプリを使えばいいかわからない
  2. 各アプリに中途半端な残高・ポイントが滞留する
  3. キャッシュレスアプリの指定!?

簡単に確認していきましょう。

1,どの決済アプリを使えばいいかわからない

?

○○Payはそれぞれ還元率が異なるので、まずそれぞれの還元率を確認するのも大変です。

よく名前を聞くような主要な○○Payでは、通常(特別な条件を満たさない場合)では0.5%~2.0%還元の範囲に収まっています。

しかし、キャンペーンがあると還元率が大幅にアップすることも多々ありますよね。

そうしたキャンペーンは各社ともバラバラに行うので、最近では常に何かしらのキャンペーンがある状態です。

そのため、○○Payを1番お得に使おうと思うなら、いつもキャンペーン情報をチェックしなければいけません。

各社のキャンペーンをいつも隅々まで追いかけるのは大変ですが、初めのうちは割と頑張っている人も多かった印象です。

しかし、いくら調べても、情報収集に抜けがあって1番お得な方法を選べないこともありますよね。

ずっと一生懸命○○Payのキャンペーンを追いかけてきたけれど、「最近、なんだか疲れたな」という人が増えてきたように思います。

これはいわゆる「キャッシュレス疲れ」というものなのでしょう。

ポイント!
現状ではキャッシュレス決済の選択肢が多すぎるため、その中から常に「今現在の1番」を選ぼうとすると頭が疲れてしまいます。

2,各アプリに中途半端な残高・ポイントが滞留する

pay

○○Payのキャンペーンを追いかけると、決済アプリをたくさんダウンロードすることになります。

そんなに熱心に追いかけていなくても、数種類は決済アプリを持っているという人も多いのではないでしょうか。

そして、お得なキャンペーンが出るたびに利用する決済アプリを変えて対応します。

すると、それぞれのアプリの残高や獲得ポイントを使い切ることができず、中途半端に余ってしまいます。

注意
多くの○○Pay系アプリでは、残高を現金として出金できません。
※一部では現金として出金できるものもありますが、その場合も手数料が数百円かかるため、中途半端な残高の処理にはあまり使えないのが現状です。

ケロンくん

もう「得」なのか「損」なのかわからないよ…。

3,キャッシュレスアプリの指定!?

キャッシュレス決済が浸透してきたことで、アプリで割り勘をするという機会も増えてきました。

しかし、そもそもアプリの種類が多いため、人によって違ったアプリを使っていることも多くなっています。

先輩や幹事がどのアプリを使うか決めてしまうことも多く、そのたびに使わないアプリをダウンロードしているという人もいるかもしれません。

そうすると、使わないアプリにお金が貯まることになります。

また、アプリのお金を使い切ろうと思うと、「このアプリはどこで使えるのかな?」とまた調べることに。

ケロンくん

先輩に「このアプリを使いたい」って言われたら断れないよね…。

どうしたらいいの?

5つ星

ここまで「キャッシュレス疲れ」の原因を探ってきましたが、キャッシュレスに疲れた人はどうしたらいいのでしょうか。

ここからは、乱立するキャッシュレス決済をどう扱えばいいのかを見ていきましょう。

安定して利用できるクレジットカードがオススメ

カード複数枚

オススメ対策法!
もっともオススメなのは、原点に立ち返って「クレジットカード」を利用するというものです。

クレジットカードは○○Payほどの圧倒的な還元率はないものの、約1%程度で還元率が落ち着いています。

どこで支払っても1%程度の還元率が維持できるので、「余計なことを考えずに手軽にお得な買い方をしたい」という人にはとてもマッチします。

ポイント!
クレジットカードは多くのお店で共通して使えて、チャージの必要がないため残高も余らず、ポイントも使いやすいのが特徴です。

▼とにかくお得なクレジットカードならJCB CARD Wがオススメ▼

JCB CARD W

JCB CARD W<公式サイト>

○○Payの覇者が決まったらアプリに戻るのもOK

キャッシュレス

オススメ対策法!
今のうちはクレジットカードを使っておいて、○○Payの覇者が決まったらアプリに戻るというのもいいでしょう。

○○Payのアプリはクレジットカードと紐付ければポイントの二重取りができるものも多いので、お得感は高いです。

○○Payも国内でも統一に向けた動きが少しずつ進んできています。

たとえば2019年8月には総務省主導のもと、○○Payを統一する「JPQR」の普及事業が始まっています。

▼〇〇payをはじめるならpaypay▼

paypay<iOS>

paypay<Android>

中途半端なポイントはなるべく使い切るようにする

買い物

○○Payのアプリに残った中途半端なポイントはなるべく使い切るようにしましょう。

高還元率でポイントをゲットしたけれど、ポイントはそのまま使っていない」という人は意外と多い印象です。

ポイントの使い方はアプリによって異なり、残高にチャージして使うタイプや、支払い時にポイントを使えるタイプなどがあります。

せっかく貯めたポイントも、使わなければ実質0%還元と一緒です。

ポイントには有効期限があるので、ポイントの使い方を確認し、貯めたポイントはしっかり使い切りましょう。

いつも1番お得なアプリを選べなくても、ポイントを使い切ることを意識するだけで自然にお得になりますよ。

▼難しいことはよくわからないけど、とにかくお得に決済したい人へ
失敗しないキャッシュレス決済!
キャッシュレスロゴ 8%→10%の消費増税。「キャッシュレス決済はお得だと聞いたけど、何を選べばいいかわからない!」そんな方に最大5%還元となるオススメカード&アプリを紹介します!
クレジットカード
JCB_w 【JCB CARD W】
初めてのクレジットカードにぴったり。年会費無料、還元率1.0%、スタバやセブン-イレブンなどいつも行くお店でお得に使えます。
【三井住友クラシックカード】
初年度 年会費無料で安心の三井住友ブランド。抽選でお買物が全額(上限10万円)タダになるキャンペーンがすごい!
アプリ
【PayPay(ペイペイ)】
過去に20%還元という超ド級のイベントを行っていたCMでもおなじみのアプリです。現在も高い還元率を誇っていますよ。

paypay<iOS>

paypay<Android>

オススメのクレジットカード

クレジットカード

たくさんあるキャッシュレス決済手段からもっともお得な手段を選ぶのに疲れたら、「常に安定して1%前後のポイントが獲得できるクレジットカード」をメインに使うことがオススメです。

ポイントを安定して貯めやすいカードを3枚紹介しますね!

JCB CARD W

JCB CARD Wは39歳以下限定のカードで、年会費無料です。

ポイントは通常のJCBプロパーカードの2倍、約1.0%還元。

セブン-イレブンやAmazon、スターバックスではさらにポイント還元率が上がります。

貯まったポイントはほかのポイント、マイルへの移行、ギフトカードや商品との交換に使えます。

JCB CARD Wで得する特約店はここ!スターバックス・Amazon・セブンイレブンで還元率が最大10倍!

JCB CARD Wの申し込みは、こちらから。

JCB CARD W
カード評価
特典
(4.5)
還元率
(4.5)
メインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

JCB CARD W<公式サイト>

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードは安心と信頼の三井住友カードが発行するクレジットカードです。

パルテノン神殿が描かれたデザインも人気があり、どこで出しても恥ずかしくないカードです。

クラシックカードがもっともスタンダードなカードで、年会費は1,250円(税抜)、還元率は0.5%となっています。

貯まったポイントはほかのポイント、マイルへの移行、ギフトカードや商品との交換に使えます。

【最短翌営業日発行OK】三井住友VISAカードの種類(含む提携カード)を紹介!一般・ゴールド・プラチナ・年会費・特典・口コミなど盛りだくさん♪【2019年最新版】

三井住友VISAカードの申し込みは、こちらから。

カード評価
安全性・セキュリティの強さ
(4.5)
ブランド・ステータス
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.0)
総合評価
(4.5)

三井住友VISAカード<公式サイト>

楽天カード

楽天カード

楽天カードは年会費無料のクレジットカードです。

ポイントはどこでも1.0%還元。

楽天市場では最低でも3.0%還元とかなりお得になっています

貯まったポイントは楽天グループのほか、マクドナルド、ミスタードーナツ、すき家、サンドラッグ、ダイコクドラッグなどの対応店舗で利用可能です。

楽天カードの全てを解説!圧倒的人気No. 1でおいて損はない!券種・ポイント・特典・審査・投信・楽天payの徹底まとめ・楽天カードマンの正体は?【2019年最新版】

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

まとめ

蔓延する「キャッシュレス疲れ」「キャッシュレス酔い」の原因は以下の通りです。

  • ○○Payが乱立し、キャンペーンも多く、どの決済アプリを使えばいいのか分からない
  • 各アプリに中途半端に残った残高・ポイントの処理が面倒
  • 飲み会などで割り勘をするときにアプリを指定され、使わないアプリが増えていく

キャッシュレス決済に疲れたな、と思ったら以下の方法を試してみてください。

  • 安定して1%還元程度を確保できるクレジットカードを利用する
  • ○○Payの覇者が決まったらアプリを利用するのもアリ
  • アプリに残った中途半端なポイントを使い切るようにするだけでもいい

「常に1番お得な支払方法を選ぼう」と思わず、気軽にそこそこお得なキャッシュレス決済を続けるのが長い目で見るとお得ですよ。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

入会特典最大14,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 3.5%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

新規入会限定!ポイント4倍キャンペーン

三井住友VISAクラシックカード

最大2,000万円の海外旅行保険が付帯。18~25歳の方は、ポイント還元率がお得なデビュープラスカードのほうがオススメです。

入会特典新規入会 & アプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大 12,000円 プレゼント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 ※初年度インターネット入会 条件付き無料 (1,250円(税別))
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 1.0%
発行スピード(最短)
翌営業日
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

入会特典最大7,000円相当ポイント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 10.0%
発行スピード(最短)
~1週間
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

▼年会費無料オススメカードの情報(動画)

画像の出典

  • 出典:国税庁
  • 出典:経済産業省
  • 出典:Z HOLDINGS(公式サイト)
  • ▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

    ケロンくん

    ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

    ▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


    ※クリックだけで完了します!

    【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

    人気のクレジットカードはコレ!
    ■随時更新!リアルな人気ランキング
     1位 JCB CARD W
     2位 楽天カード
     3位 マイルが貯まりやすいアメックス
     ※当サイトの申込データを随時参照

      ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
    【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
    【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

      ■急ぎでカードが必要な方には
    【店舗数No.1】 ACマスターカード
     まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

    その他、注目のコンテンツも要チェック!

    ケロンくん

    ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
    クレカの相談、受け付けます!

    ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


    皆さんからの

    • クレカについてのご相談
    • 「おすすめカードを教えて」という質問
    • クレカの券種レビュー
    をお待ちしています!気軽にお送りください^^

    自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

    ケロンくん

    ぜひ気軽にお話ししましょう~♪