2018年最新!おすすめクレカランキング→

JAL CLUB-Aゴールドカードはどうなのか?審査ポイントや特典まとめ

fireshot-capture-524-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

JALカードの「CLUB-Aゴールドカード」はマイルや特典など、総合的に魅力的が高いカードです。

また、JALカードの中でも「CLUB-Aゴールドカード」だけは「ダイナース」ブランドを選ぶことができ、これが1つの特徴でもあります。

今回は「CLUB-Aゴールドカード」の審査ポイントから特典までをピックアップしてお届けします。

JALカードの「普通カード」以上を希望する方は参考にしてみてください。

CLUB-Aゴールドカードの基本情報

JALカードのカードランクは「普通カード」から「プラチナカード」まで4つのランクが用意されていますが、その中でも「CLUB-A」や「CLUB-Aゴールドカード」の魅力は少々分かりずらいという方が多いと思います。

「CLUB-Aゴールドカード」は「CLUB-A」の上位版にあたるランクとなっており、どちらかと言えば「プラチナカード」に近いステータスのカードです。

どんなステータスなのか基本情報を見ていきましょう。

CLUB-Aってどんなカード?

fireshot-capture-523-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

簡単に「CLUB-A」について紹介しておきますと、これは「普通カード」の上位ランクとなります。

年会費は1万800円で旅行傷害保険は最高5,000万円です。

これだけを見ると、「CLUB-A」がゴールドカードと言ってもおかしくはないステータスですね。

ステータスはゴールド級

JALカードは搭乗ボーナスマイルという特典がありますが、実は「CLUB-A」から「プラチナカード」まで搭乗ボーナスマイルは同じとなっています。

  • 入会搭乗ボーナスで「5,000マイル」
  • 毎年初回搭乗は「2,000マイル」
  • フライトマイルの「25%プラス」

が付いています。

「CLUB-A」と「CLUB-Aゴールドカード」の大きな違いはショッピングマイルであり、「CLUB-A」にはショッピングマイルプレミアムが無料付帯されておらず、「普通カード」と同様に「200円=1マイル」となっています。

CLUB-Aゴールドカードの年会費

fireshot-capture-550-%e3%81%8a%e7%94%b3%e3%81%97%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%81%ab%e3%81%82%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%83%bb%e4%bc%9a%e5%93%a1%e8%a6%8f%e7%b4%84%e3%81%aa%e3%81%a8%e3%82%99-_-https___
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

「CLUB-Aゴールドカード」の年会費は1万7,280円です。家族カードは8,640円で発行することができます。

JALカード<公式サイト>

アメリカンエキスプレスとダイナースだけは他のブランドよりも年会費が高くなっています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

アメリカンエキスプレスの特典

アメリカンエキスプレスの年会費は2万520円で家族カードは8,640円です。

アメックスには空港ラウンジサービスが「同伴者1名」まで無料になるという特典が付いています。

また、アメックスならではの「優待割引」が備わっているのも魅力です。

ダイナースの特典

ダイナースの年会費は3万240円で家族カードは9,720円です。

かなり高い年会費となっていますが、付帯保険の補償額が各担保項目において高額補償となっているのが特徴です。

旅行傷害保険は1億円、賠償責任も1億円に設定されています。

ダイナースだけ申込資格が違うよ

「CLUB-Aゴールドカード」の申込資格は20歳以上で安定した収入がある方が対象となっています。

ダイナースについては原則27歳以上が対象となっているため、この点は注意をしておいてください。

また、すべてのブランドにおいて学生は申込対象外となっています。

本会員

日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な、以下の条件を満たす方
※JALカードSuicaにはCLUB-Aゴールドカードはありません。

[JAL・MasterCard/JAL・Visaカード/JALカード TOKYU POINT ClubQ]
20歳以上、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方
※DCカードをお持ちの方は利用実績があり、会員規約を遵守されている方
[JAL・JCBカード/JALカード OPクレジット]
20歳以上でご本人に安定継続収入のある方
※学生の方のお申し込みはできません。

【JALダイナースカード 】
原則として27歳以上

【JAL アメリカン・エキスプレス®・カード】
20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/club_a_gold.html

家族カードの申込資格は本会員と生計を共にする18歳以上が対象となっています。

留学やホームステイの予定がある場合、15歳から18歳の高校生を対象として家族カードを発行することが可能です。

CLUB-Aゴールドカードの特典は文句なし!

「CLUB-Aゴールドカード」は少し年会費が高く感じますね?

しかし、特典の内容を知るとコスパが良いことが分かります。単にコストが高いだけのカードではなく、相応した特典がしっかりと備わっています。

搭乗ボーナスマイルは魅力的な特典!

fireshot-capture-512-jal%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af-%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%92%e3%81%9f%e3%82%81%e3%82%8b%e3%83%bb%e3%81%a4
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

「CLUB-Aゴールドカード」の搭乗ボーナスマイルは

  • 入会搭乗で「5,000マイル」
  • 毎年初回の搭乗で「2,000マイル」
  • 搭乗する度に「フライトマイルの25%」

スポンサードリンク

が積算されます。

マイルを貯めたい方にとっては非常に魅力的な特典となっています。

JALカード<公式サイト>

ショッピングマイルプレミアムが無料付帯!

fireshot-capture-515-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

これも「CLUB-Aゴールドカード」の1つの魅力的な特典となりますが、ショッピングマイルプレミアムが無料付帯されています。

ショッピングマイルプレミアムは通常3,240円必要なので、これが無料付帯されていることで少しは高額な年会費の元を回収できます。

ショッピングマイルプレミアムはJALカードでショッピングした際に「200円=1マイル」の付与率が「100円=1マイル」となるサービスです。

搭乗ボーナスと合わせて考えると、年間を通してコンスタントにマイルを貯められるのがメリットです。

アドオンマイルはゴールドとプラチナのみ!

アドオンマイルというのはショッピングマイルの対象商品の幅が広がるサービスです。「CLUB-Aゴールドカード」と「プラチナカード」だけに適用されているサービスなので、JALグループでショッピングすることが多い方にとっては魅力的な特典となります。

空港免税店の割引10%!

fireshot-capture-534-%e6%88%90%e7%94%b0%e7%a9%ba%e6%b8%af-%e5%85%8d%e7%a8%8e%e5%ba%97-jal-dutyfree-%e5%85%8d%e7%a8%8e%e5%93%81%e4%ba%8b%e5%89%8d%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%92
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

JALカードには空港免税店の割引特典が付帯されています。

「普通カード」は5%の割引であり、「CLUB-A」以上になると10%割引となります。

「CLUB-Aゴールドカード」も10%割引から免税店で買い物ができるのでお得です。

付帯保険はすべての担保項目が完備!

「CLUB-Aゴールドカード」は旅行傷害保険の7つの担保項目がすべて付帯されています。

また、「傷害死亡」では最高1億円の補償額など、すべての担保項目において補償額が高額設定になっているので安心も抜群です。

まだまだあるよ!特典の数々・・・

上記で紹介した特筆しておきたい特典以外にも、

  • 「空港ラウンジサービス」
  • 「JALビジネスクラス・チェックイン」
  • 「会員誌・オリジナルカレンダー」
  • 「機内販売割引10%OFF」
  • 「ホテルニッコー&JALシティの割引特典」
  • 「JALパック最大5%割引」
  • 「JALビジネスきっぷ」

など、特典がたくさん詰まっています。

審査は厳しいと予想される

「CLUB-Aゴールドカード」の審査は難関となりそうです。

他社のクレジットカードやキャッシングなど、一切ローンを持っていない状態で年収300万円以上が最低ラインと考えておきましょう。

年会費から分かるように高所得者向けのカード

fireshot-capture-551-club-a%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bc%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e%ef%bc%89
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

JALカードは「普通カード」を含めて一般的なクレジットカードよりは高級感を感じます

特に「CLUB-A」以上からは年会費が1万円を超えてくるため、コストが高いクレジットカードです。

例えるなら、高級志向で有名な「アメリカンエキスプレス」のプロパーカードのような感じでしょうか。

高所得者向けのカードは例外なく審査は難関

高所得者向けのカードは年収300万円前後では審査に合格できないことが多いです。

とにかく高い返済能力と収入の安定性を求められるため、固定給から毎年安定した所得が必要となります。

限度額100万円を所持すると考えても、その3倍の年収300万円は超最低ラインとなりそうです。

ステータスがプラチナに近いことから審査も・・・

fireshot-capture-508-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/

「CLUB-Aゴールドカード」はJALカードの最高峰「プラチナカード」にかなり近いです。

特典から付帯保険まで、殆ど差がないと言っても過言ではないほど近いものがあります。

そう考えると、「CLUB-Aゴールドカード」の審査は簡単です!と言い切ることができません。

かなり低く見積もっても年収300万円は必要と予測でき、一発合格を目指すなら年収500万円前後が理想だと思われます。

また、「CLUB-A」についても審査は厳しいと予想でき、このランクが他社のクレジットカードでいう「ゴールドカード」と同じ水準という認識を持っておく方が無難です。

審査にチャレンジしてみる価値は十分にある!~まとめ~

今回はJALカードの「CLUB-Aゴールドカード」」を下位互換の「CLUB-A」を織り交ぜながらご紹介しましたが、ステータスはかなり魅力的です。

とにかくマイルをたくさん貯められるカードであり、それに加えて付帯保険からの安心や優待割引からのお得さを実感できるカードとなっています。

「CLUB-Aゴールドカード」は年会費が少し高く設定されていますが、付帯保険の補償額や特典の数々を考慮すると元を回収できています。

審査が厳しいと予想できますが、審査にチャレンジしてみる価値は十分にあります。

JALカード<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪