今すぐクレカが必要な方は→

【2019年】消費増税に関する独自アンケートを行いました!みんなは軽減税率やポイント還元事業をどれくらい理解しているの?

書類

ツクレカでは、「消費増税とキャッシュレス決済について」独自アンケート(ツクレカアンケート2019)を実施しました。

下記は今回実施のアンケートの一例です。

  • 軽減税率って知っている?
  • キャッシュレス決済がお得なのは知っている?
  • どんなクレジットカードを使っているの?

ケロンくん

みんなが消費増税や軽減税率、キャッシュレス・ポイント還元事業をどう捉えているか確認できる内容だよ♪
▼難しいことはよくわからないけど、とにかくお得に決済したい人へ
失敗しないキャッシュレス決済!
キャッシュレスロゴ 8%→10%の消費増税。「キャッシュレス決済はお得だと聞いたけど、何を選べばいいかわからない!」そんな方に最大5%還元となるオススメカード&アプリを紹介します!
クレジットカード
JCB_w 【JCB CARD W】
初めてのクレジットカードにぴったり。年会費無料、還元率1.0%、スタバやセブン-イレブンなどいつも行くお店でお得に使えます。
【三井住友クラシックカード】
初年度 年会費無料で安心の三井住友ブランド。抽選でお買物が全額(上限10万円)タダになるキャンペーンがすごい!
アプリ
【PayPay(ペイペイ)】
過去に20%還元という超ド級のイベントを行っていたCMでもおなじみのアプリです。現在も高い還元率を誇っていますよ。

paypay<iOS>

paypay<Android>

▼消費増税についてわかりやすい記事や動画はこちら♪

【増税開始】軽減税率・キャッシュレス・ポイント還元事業とは?対象商品・対象者・利用方法・使用できるクレジットカードなどを徹底解説。

この記事の目次

「消費増税とキャッシュレス決済」独自アンケートの回答者に関する基本情報

ノート

まず、今回のアンケート回答者の性別、年代、職業、年収といった基本情報を公開します。

回答者の性別

1,あなたの性別はどちらですか?

回答数 割合
男性 143 47.7%
女性 157 52.3%

出典:ツクレカアンケート2019

アンケートの総回答数は300件で、男女比はおよそ半々でした。

回答者の年代

2,あなたの現在の年齢は何歳ですか?当てはまるものをお選びください。

回答数 割合
10代 6 2.0%
20代 44 14.7%
30代 91 30.3%
40代 104 34.7%
50代 47 15.7%
60代 4 1.3%
70代以上 4 1.3%

出典:ツクレカアンケート2019

年代は40代が34.7%、30代が30.3%で、その後50代が15.7%、20代が14.7%と続いています。

回答者の職業

職業は会社員(正社員)が27.7%、専業主婦・主夫が20.3%、自営業が20.0%、パート・アルバイトが13.7%などです。

3,現在のご職業を教えてください。もっとも近いものをお選びください。

回答数 割合
会社員(正社員) 83 27.7%
会社員(正社員以外の雇用形態) 17 5.7%
公務員 0 0.0%
自営業 60 20.0%
会社役員・経営者 2 0.7%
パート・アルバイト 41 13.7%
学生 9 3.0%
専業主婦・主夫 61 20.3%
無職 27 9.0%

出典:ツクレカアンケート2019

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

回答者の年収

年収については100万円未満が34.0%ともっとも多く、次いで300万円台が16.0%、200万円台が14.7%などとなっています。

専業主婦(主夫)の方が回答者に多いため年収も低くなっているようです。

4,現在の年収を教えてください。もっとも近いものをお選びください。

回答数 割合
100万円未満 102 34.0%
100万円台 34 11.3%
200万円台 44 14.7%
300万円台 48 16.0%
400万円台 35 11.7%
500万円台 13 4.3%
600万円台 8 2.7%
700万円台 5 1.7%
800万円台 6 2.0%
900万円台 3 1.0%
1,000万円以上 2 0.7%

出典:ツクレカアンケート2019

消費増税や軽減税率、キャッシュレス・ポイント還元事業についてのアンケート

増税

消費増税や軽減税率、キャッシュレス・ポイント還元事業についてのアンケート結果を公開します。

ポイント!
軽減税率とキャッシュレス・ポイント還元事業は、2019年10月の消費増税によって景気が悪くならないよう、対策として打ち出された施策です。
世間一般にはどのくらい浸透しているのでしょうか。

「増税があること」「新税率が10%であること」は増税前からほとんどの人が把握

2019年10月1日より消費増税が行われることや、新税率が10%であることについて、増税前から把握していた人は94.7%となりました。

テレビやネット、新聞などで連日取り上げられていたこともあり、認知度は高かったようです。

5,2019年10月1日に消費増税が行われました。
今回の増税は税率が8%から10%に引き上げられるものでしたが、そのことを事前に知っていましたか?もっとも近いものを選んでください。

回答数 割合
増税前から「増税があること」や「新しい税率」の両方を知っていた 284 94.7%
増税前から「増税があること」は知っていたが「新しい税率」は知らなかった 15 5.0%
増税後まで「増税があること」や「新しい税率」を知らなかった 1 0.3%

出典:ツクレカアンケート2019

軽減税率の内容は「少し知っている」が最多の約8割

軽減税率制度については、「少し知っている」という人が最多の77.3%となりました。

また、少なくとも軽減税率という言葉を知っているという人は全体の98.6%となっており、制度自体の認知度は高いようです。

しかし、「十分理解できている」という人は15.3%と低い水準に留まっています。

ポイント!
「持ち帰りの飲食料品と新聞は税率8%据え置き・それ以外は税率10%」という軽減税率制度については複雑と感じる人も多く、正しく理解している人は少ないようです。

6,今回の増税では「軽減税率」という制度が導入されています。その内容をどれくらい知っていますか?もっとも近いものを選んでください。

回答数 割合
少し知っている 232 77.3%
十分理解できている 46 15.3%
名前しか知らない 18 6.0%
全く知らない 4 1.3%

出典:ツクレカアンケート2019

キャッシュレス・ポイント還元事業の内容は「少し知っている」が最多の7割

キャッシュレスロゴ

キャッシュレス・ポイント還元事業についても、「少し知っている」という人が70.0%で最多となりました。

少なくともキャッシュレス・ポイント還元事業の名前だけは知っているという人も含めると全体の96.7%となり、軽減税率と同じく認知度自体は高いようです。

しかし、「十分理解できている」という人は10.3%となり、軽減税率制度よりも理解している人が少ないという結果となりました。

キャッシュレス・ポイント還元事業は、「対象の中小店舗でクレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済を行うと、5%または2%のキャッシュバックを受けられる」というものですが、こちらも複雑に感じる人が多い様子です。

ポイント!
軽減税率制度とキャッシュレス・ポイント還元事業は同時にスタートしたこともあり、両者を混同している人も多いかもしれません。

7,今回の増税では期間限定で「キャッシュレス・ポイント還元事業」が行われます。その内容をどれくらい知っていますか?もっとも近いものを選んでください。

回答数 割合
少し知っている 210 70.0%
十分理解できている 31 10.3%
名前しか知らない 49 16.3%
全く知らない 10 3.3%

出典:ツクレカアンケート2019

8割以上が「キャッシュレス・ポイント還元事業を利用している・今後利用したい」

8,あなたは「キャッシュレス・ポイント還元事業」を利用したいと思いますか?

回答数 割合
すでに利用している 125 41.7%
(今後)利用したい 124 41.3%
利用したくない 51 17.0%

出典:ツクレカアンケート2019

キャッシュレス・ポイント還元事業については、「すでに利用している」が41.7%、「(今後)利用したい」が41.3%で、合わせて83.0%が肯定的な回答となりました。

大手コンビニも対象となっていることから、利用に前向きな人が多いようです。

キャッシュレス・ポイント還元事業を利用したくない理由

一方、「利用したくない」という人も17.0%います。

キャッシュレス・ポイント還元事業を利用したくない理由は「買い物は現金でしたい」という回答が64.7%で最多となりました。

しかし、アンケート結果をさらに見ていくと、「制度が複雑で理解が難しい」が37.3%、「対象の決済手段や対象店舗がわからない」が33.3%という理由が続きます。

7割以上が内容を複雑に感じて躊躇していることが分かります。

9,設問「8」で「使用したくない」と答えた方に質問です。利用したくない理由として当てはまるものすべてをお答えください。(複数選択可)

割合
買い物は現金でしたい 64.7%
制度が複雑で理解が難しい 37.3%
対象の決済手段や対象店舗がわからない 33.3%
クレジットカードなどを作るのが面倒 23.5%
その他 9.8%

出典:ツクレカアンケート2019

キャッシュレス決済の手段についてのアンケート

カード

利用しているキャッシュレス決済手段についてのアンケート内容を公開します。

9割以上の人が何かしらのキャッシュレス決済手段をもっている

持っているキャッシュレス決済手段については、「クレジットカード」がもっとも多く35.2%、次いで「電子マネー」が27.8%、「決済アプリ」が18.8%などとなっています。

「デビットカード」の11.5%、「プリペイドカード」の4.0%を合わせると、実に97.4%の人が何らかのキャッシュレス決済手段を持っているという結果になりました。

このうちもっともよく利用しているキャッシュレス決済手段は「クレジットカード」で53.3%となっています。

キャッシュレス決済手段のなかではクレジットカードがもっとも使いやすいと感じている人が多いようです。

11.あなたは現在、何かしらのキャッシュレス決済手段を持っていますか?当てはまるものすべてをお答えください。(複数選択可)

割合
クレジットカード 35.2%
電子マネー 27.8%
決済アプリ 18.8%
デビットカード 11.5%
プリペイドカード 4.0%
持っていない 2.6%

出典:ツクレカアンケート2019

12,設問「11」で答えたキャッシュレス手段の中で、もっともよく利用しているものをお選びください。

回答数 割合
クレジットカード 160 53.3%
電子マネー 54 18.0%
決済アプリ 39 13.0%
デビットカード 24 8.0%
プリペイドカード 6 2.0%
持っていない 17 5.7%

出典:ツクレカアンケート2019

もっともよく使うクレジットカードは楽天カードが3割超

楽天カード

もっともよく使うクレジットカードは「楽天カード」が35.7%でもっとも多くいです。

次いで「イオンカード」9.0%、「JCBカード(一般)」6.7%などとなっています。

ケロンくん

さすが楽天カード!人気だね!

13,クレジットカードをお持ちの方に質問です。もっともよく使うクレジットカードを選択してください。

割合
楽天カード 35.7%
イオンカード 9.0%
JCBカード(一般) 6.7%
三井住友VISAクラシックカード 4.7%
ヤフーカード 3.3%
アメリカン・エキスプレス・カード 1.3%
dカード 1.0%
エポスカード 1.0%
三井住友VISAデビュープラスカード 0.7%
JCB CARD W 0.7%
ライフカード 0.7%
オリコカードザポイント 0.7%
その他 10.3%
持っていない 24.3%

出典:ツクレカアンケート2019

楽天カードの全てを解説!圧倒的人気No. 1でおいて損はない!券種・ポイント・特典・審査・投信・楽天payの徹底まとめ・楽天カードマンの正体は?【2019年最新版】

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

もっともよく使う決済アプリはpaypayが1位

paypay

もっともよく使い決済アプリは「paypay」が21.3%で1位でした!

次いで「楽天pay」が7.3%で2位、「LINE pay」が4.3%で3位などとなっています。

一方で、「決済アプリは利用していない」という人が59.7%いるなど、世間一般には浸透しきっていないというのが現状のようです。

15,決済アプリを利用中の方に質問です。もっともよく使う決済アプリを選択してください。

回答数 割合
paypay 64 21.3%
メルペイ 8 2.7%
LINE pay 13 4.3%
Origami pay 0 0.0%
楽天pay 22 7.3%
d払い 10 3.3%
au pay 4 1.3%
その他 0 0.0%
決済アプリは利用していない 179 59.7%

出典:ツクレカアンケート2019

「paypay(ペイペイ)」20%還元キャンペーンで有名!使えるお店はここ。新規登録でもれなく残高500円がもらえる。

paypay<iOS>

paypay<Android>

消費増税への何かしらの対策をしている人は9割以上

買い物

消費増税への対策については、「特に対策はしていない」という人が34.3%である一方、何かしらの対策をしているという人は92.3%にも上りました。

対策内容としては「キャッシュレス・ポイント還元事業を利用している」という人が32.3%、「増税後は必要最低限のものしか皮ないようにしている」が32.0%、「増税前に買い溜めをした」が28.0%などとなっています。

17,消費増税への対策は何かしていますか?当てはまるものすべてお答えください。(複数選択可)

割合
特に対策はしていない 34.3%
キャッシュレス・ポイント還元事業を利用している 32.3%
増税後は必要最低限のものしか買わないようにしている 32.0%
増税前に買い溜めをした 28.0%
軽減税率の対象外なので外食を控えている 0.0%
その他 0.7%

出典:ツクレカアンケート2019

オススメのキャッシュレス手段!

クレジットカード

たくさんあるキャッシュレス決済手段からもっともお得な手段を選ぶの疲れてしまいます。

オススメは「常に安定して1%前後のポイントが獲得できるクレジットカード」をメインに使う方法です。

ポイントを安定して貯めやすいカードを3枚紹介しますね!

JCB CARD W

JCB CARD Wは39歳以下限定のカードで、年会費無料です。

ポイントは通常のJCBプロパーカードの2倍、約1.0%還元。

セブン-イレブンやAmazon、スターバックスではさらにポイント還元率が上がります。

貯まったポイントはほかのポイント、マイルへの移行、ギフトカードや商品との交換に使えます。

JCB CARD Wで得する特約店はここ!スターバックス・Amazon・セブンイレブンで還元率が最大10倍!

JCB CARD Wの申し込みは、こちらから。

JCB CARD W
カード評価
特典
(4.5)
還元率
(4.5)
メインカードでの使いやすさ
(5.0)
総合評価
(4.5)

JCB CARD W<公式サイト>

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードは安心と信頼の三井住友カードが発行するクレジットカードです。

パルテノン神殿が描かれたデザインも人気があり、どこで出しても恥ずかしくないカードです。

クラシックカードがもっともスタンダードなカードで、年会費は1,250円(税抜)、還元率は0.5%となっています。

貯まったポイントはほかのポイント、マイルへの移行、ギフトカードや商品との交換に使えます。

【最短翌営業日発行OK】三井住友VISAカードの種類(含む提携カード)を紹介!一般・ゴールド・プラチナ・年会費・特典・口コミなど盛りだくさん♪【2019年最新版】

三井住友VISAカードの申し込みは、こちらから。

カード評価
安全性・セキュリティの強さ
(4.5)
ブランド・ステータス
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.0)
総合評価
(4.5)

三井住友VISAカード<公式サイト>

楽天カード

楽天カード

楽天カードは年会費無料のクレジットカードです。

ポイントはどこでも1.0%還元。

楽天市場では最低でも3.0%還元とかなりお得になっています

貯まったポイントは楽天グループのほか、マクドナルド、ミスタードーナツ、すき家、サンドラッグ、ダイコクドラッグなどの対応店舗で利用可能です。

楽天カードの全てを解説!圧倒的人気No. 1でおいて損はない!券種・ポイント・特典・審査・投信・楽天payの徹底まとめ・楽天カードマンの正体は?【2019年最新版】

楽天カードの申し込みは、こちらから。

カード評価
ポイント還元率
(4.5)
特典
(4.5)
メインでの使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

楽天カード<公式サイト>

まとめ

アンケートによると、消費増税や軽減税率制度、キャッシュレス・ポイント還元事業についての認知度は非常に高いという結果になりました。

しかし、軽減税率制度やキャッシュレス・ポイント還元事業について十分理解できているという人はまだ少ないようです。

それでも、キャッシュレス・ポイント還元事業については「利用している・今後利用したい」が8割以上と肯定的な意見が多くなっています。

キャッシュレス決済でもっともよく使うのはクレジットカードで、決済アプリの利用は今のところそこまで浸透していないようです。

JCB CARD W

年会費がずっと無料のカードでは最高クラスの実力。入会3ヶ月は還元率2.0%・Amazon/セブン-イレブン/スタバでさらに還元率UP。

入会特典最大14,000円分プレゼント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 3.5%
発行スピード(最短)
~3営業日
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

新規入会限定!ポイント4倍キャンペーン

三井住友VISAクラシックカード

最大2,000万円の海外旅行保険が付帯。18~25歳の方は、ポイント還元率がお得なデビュープラスカードのほうがオススメです。

入会特典新規入会 & アプリログインで もれなくご利用金額の20% 最大 12,000円 プレゼント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 ※初年度インターネット入会 条件付き無料 (1,250円(税別))
還元率(通常) 還元率(最大)
0.5% 1.0%
発行スピード(最短)
翌営業日
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

楽天カード

CMで超有名、楽天カードマンでおなじみ年会費永年無料の楽天カード。ずっと楽天よく使うなら絶対持ちましょう。ポイントザクザク。

入会特典最大7,000円相当ポイント!
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
無料 無料
還元率(通常) 還元率(最大)
1.0% 10.0%
発行スピード(最短)
~1週間
  • 保険(海外旅行)○(利用付帯)
  • 保険(国内旅行)-(付帯なし)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

どれが1番お得なの?〇〇payが多すぎる!キャッシュレス疲れ・酔いがはじまったら原点のクレジットカードに戻るのもアリ。

【増税開始】軽減税率・キャッシュレス・ポイント還元事業とは?対象商品・対象者・利用方法・使用できるクレジットカードなどを徹底解説。

【みんなやってる?】2019年(令和)の消費税増税(10%)でもキャッシュレス決済(クレジットカードなど)なら9ヶ月間は2~5%還元・コンビニでもOK!トラブルも!?

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 マイルが貯まりやすいアメックス
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪