2018年最新!おすすめクレカランキング→

家族カードを賢く使って更に効率よくマイルを貯める方法とは?

fireshot-capture-574-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac
(出典:https://www.jal.co.jp/

JALの家族カードで効率よくマイルを貯める方法は「家族プログラム」を活用することです。

スポンサードリンク

【PR】当サイト一番人気の楽天カード!最新キャンペーンはこちら←Check!

家族プログラムは家族みんなのマイルを本会員の元に合算して積算できるプログラムです。

1人ではなかなかマイル交換に届きませんが、家族で一緒にマイルを貯めるとマイル交換は近くなります。

家族プログラムを利用するためには登録手続きが必要なので、家族カードで効率よくマイルを貯めたい方は登録を完了しておきましょう。

家族プログラムは無料で利用することができます。

JAL家族カードの基本情報

fireshot-capture-522-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%a8%e3%81%af-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index01-html
(出典:https://www.jal.co.jp/

JALカードはすべてのランクにおいて家族カードを発行することができます。

家族カードは本会員のJALカードの特典やサービスが継承されるので、家族も本会員と同じようにお得にJALカードを使うことができます。

家族カードのランクは本会員と同じ

JALカードは「普通カード」や「プラチナカード」など、4つのランクがあります。

家族カードのランクは本会員のカードランクによるため、家族カードだけ別のランクを選ぶことはできません。

特典が充実している家族カードを発行したいなら、本会員が上位カードへ入会することが必須です。

家族カードの年会費はランクによって違う

家族カードの年会費は「普通カード」だけ初年度無料です。

また、2年目からは1,080円の年会費が必要となりますが、上位ランクに比べるとリーズナブルな価格となっています。

入会後1年間無料*1
本会員:2,160円/家族会員:1,080円
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは本会員:6,480円/家族会員:2,700円)

引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/regular.html

上位ランクの家族カード年会費は?

他のランクの家族カードの年会費は

  • 「CLUB-A」が3,780円
  • 「CLUB-Aゴールドカード」が8,640円
  • 「プラチナカード」が1万6,740円

となっています。

アメリカンエキスプレスとダイナースは特別

fireshot-capture-557-%e3%81%8a%e7%94%b3%e3%81%97%e8%be%bc%e3%81%bf%e3%81%ab%e3%81%82%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%83%bb%e4%bc%9a%e5%93%a1%e8%a6%8f%e7%b4%84%e3%81%aa%e3%81%a8%e3%82%99-_-https___
(出典:https://www.jal.co.jp/

また、「普通カード」のアメリカンエキスプレスだけは2,700円、「CLUB-Aゴールドカード」のダイナースクラブだけは9,720円となっているため、同ランクの家族カードよりも年会費が高くなっています。

家族カードの申込資格は?

家族カードの申込資格は本会員を生計を共にする配偶者や両親や子供となっています。

また、年齢制限は18歳以上となっており、高校生は原則不可となっています。ただし、「CLUB-Aゴールドカード」のダイナースクラブだけは高校生も対象です。

例外として、留学やホームステイの目的で海外に滞在する家族の場合は中学生を除く15歳から18歳までの高校生も家族カードの申し込みが可能となっています。

家族会員
本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、18歳以上(高校生を除く)のお子さま

※留学、ホームステイなどの目的で、原則として保護者を伴わないで海外に滞在する、または滞在予定の中学生を除く15歳以上18歳以下の高校生のお子さまも所定の同意書を提出していただくことによりお申し込みができます。

※JALカードSuicaには家族会員カードはありません。
本会員が学生の場合は、家族会員のお申し込みはできません。

引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/regular.html

学生が本会員の場合は家族カード不可

fireshot-capture-586-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/

学生が本会員の場合は家族カードへ申し込むことができません。

学生専用の「JALカードNAVI」については家族カード自体がなく、JALlカードSuica」についても同様に家族カードがありません
注意点として抑えておきましょう。

家族プログラムに登録しよう

家族カードで賢くマイルを貯めるために「家族プログラム」に登録しておきましょう。

家族プログラムは、家族それぞれがためたマイルを、特典交換の際に合算し、家族でつかえるJALカード会員限定のサービスです。 特典交換が身近になり、ご家族皆さまの
楽しみが広がります!

引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jfp.html

家族プログラムに登録すると家族カードで貯まったマイルを本会員の元に合算できるようになります。

家族で一緒にマイルを貯められるので、目的の商品を早く交換できるようになります。

スポンサードリンク

家族プログラムは無料

fireshot-capture-604-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae
(出典:https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jfp.html

家族プログラムは登録しなければなりませんが、手数料は掛かりません。無料で利用することができるサービスなので、家族カードを発行したら家族プログラムへ登録しておきましょう。

家族プログラムは本会員同士でもマイルの合算可能

これが家族プログラムの最大のメリットでもありますが、家族プログラムは本会員同士でも一緒にマイルを貯めることができます

例えば、上記で紹介したように「JALカードNAVI」には家族カードがありませんが、これに加入している本会員の方でも家族プログラムなら一緒にマイルを貯められるようになります。

合算するメリットってあるの?

家族プログラムに登録すると自分が貯めたマイルは親会員のところに積算されていくため、一見すると損に感じますね?

しかし、JALカードの利用頻度が低い方の場合など、なかなか自分一人で高額マイルを貯めることができません。

また、マイルには36ヶ月という有効期限もあります。

家族で協力してマイルをザクザク貯められる!

fireshot-capture-531-jal%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af%e3%81%a8%e3%81%af-jal%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99
(出典:https://www.jal.co.jp/

家族プログラムを活用すると家族みんなでマイルを貯められるので、短期間でも高額なマイル数を貯めやすくなるわけです。

これによって有効期限までに目的の商品にマイルを消費しやすくなります。

1年を通してみんなでマイルを貯めて年末にマイルを使って食事や旅行を楽しんでみてください。

ショッピングマイルプレミアムでお得にマイルを!

家族カードでお得にマイル貯めるために「ショッピングマイルプレミアム」も覚えておきたい方法です。

通常、JALカードはショッピングにおいて「200円=1マイル」からマイルを貯めることができますが、ショッピングマイルプレミアムに加入すると「100円=1マイル」となります。

ショッピングマイルプレミアムは3,240円

ショッピングマイルプレミアムは年会費3,240円が必要です。

本会員がこれに加入すると家族カードのショッピングマイル率も「100円=1マイル」となります。

家族の方がフライトよりもショッピングからマイルを貯めることが多いなら加入しておく方がお得です。

ゴールドとプラチナには無料付帯

fireshot-capture-524-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/

ショッピングマイルプレミアムは「CLUB-Aゴールドカード」と「プラチナカード」には無料付帯しています。

また、これらの上位カードは搭乗ボーナスや付帯保険などが充実しているので上位カードを選ぶというのも1つの選択肢となってきます。

上位カードは特典が盛りだくさん

もし上位カードを検討するなら、ショッピングにおけるもう1つのメリットとして「アドオンマイル」も覚えておいてください。

これはショッピングマイルが付与される対象商品が増えるというサービスであり、「CLUB-Aゴールドカード」と「プラチナカード」だけに用意されている特典です。

合わせて読みたい

本会員の特典はすべて家族カードに継承!~まとめ~

JAL家族カードの特典内容はすべて家族カードにも反映されることを覚えておいてください

専業主婦の方など、自分でJALカードを発行できない場合でも家族カードなら簡単にカードを作ることができるのでおすすめです。

基本的に家族カードを発行するとショッピングマイルは自然と本会員の元で合算しながら貯めることができますが、家族プログラムならフライトマイルも一緒に貯められます。

また、本会員同士でも一緒にマイルを貯めることができるので、家族カードと同時に活用しておきたいサービスです。

搭乗ボーナスマイルを覚えておこう

fireshot-capture-512-jal%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af-%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%92%e3%81%9f%e3%82%81%e3%82%8b%e3%83%bb%e3%81%a4
(出典:https://www.jal.co.jp/

最後にJALカードの嬉しい特典として「搭乗ボーナスマイル」を紹介しておきます

搭乗ボーナスマイルは

  • 「入会搭乗」
  • 「毎年初回搭乗」
  • 「フライトマイル増加」

のメリットがあります。

家族カードにも本会員と同様の搭乗ボーナスマイルが備わっているので、フライトするとマイルがお得に貰えます。

搭乗ボーナスもランク別なので要チェック!

「普通カード」の場合なら、

  • 入会搭乗で1,000マイル
  • 毎年の初回搭乗で1,000マイル
  • フライトごとにフライトマイルの10%

がプラスされます。

「CLUB-A」以上になると、

  • 入会搭乗で5,000マイル
  • 毎年の初回搭乗で2,000マイル
  • フライトするごとにフライトマイルの25%

がプラスされます。

この搭乗ボーナスマイルは飛行機に乗る機会が多いほどフライトマイルプラスのメリットが高くなりますし、毎年の初回のフライトでは確実に1,000マイルや2,000マイルが貰えます。

家族カードを活用する際に覚えておきたい魅力的な特典です。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード