2018年最新!おすすめクレカランキング→

どんな人が持つべき?JALカードのメリット・デメリットまとめ

fireshot-capture-555-%e6%99%ae%e9%80%9a%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bc%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e%ef%bc%89-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99
(出典:https://www.jal.co.jp/

jJALカードのメリットとデメリットはとてもハッキりしているため、初めての方でも特徴が分かりやすいと思います。

基本的に年間のフライト数が多い方には大きなメリットがあり、逆に飛行機に乗らない人にとっては無料でフライトする希望が無い限りはメリットがありません。

JALカードは飛行機に乗らなくてもショッピングからマイルを貯めることができるので、これによって将来のフライトを無料にすることができます。

JALカードはお得に飛行機に乗りたいという方が持つべきカードです。

JALでフライトが多いなら持つべき!

fireshot-capture-512-jal%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af-%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%92%e3%81%9f%e3%82%81%e3%82%8b%e3%83%bb%e3%81%a4
(出典:https://www.jal.co.jp/

JALカードはJALグループ便を利用する方、あるいはJALの提携社でフライトすることが多いなら持つべきカードです。

その理由はJALカードに付いている搭乗マイルボーナスにあります。

搭乗マイルボーナスってなに?

搭乗マイルボーナスは搭乗する度にマイルがお得に付与されるボーナスです。

JALカードのすべてのランクに付いている特典なので、JALでフライトする方はこれによって大きくマイルを大きく貯められるようになります。

搭乗マイルボーナスは「普通カード」と「CLUB-A」以上のランクで異なります。

「CLUB-A」以上のランクからJALカードを作っておく方が搭乗マイルボーナスはお得ですが、「普通カード」でも十分にマイルを貯められるので好ましいランクを選んでJALカードを発行してみてください。

JALカード<公式サイト>

普通カードの場合

fireshot-capture-504-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/

「普通カード」というのはJALカードの中でも最も低いランクのカードであり、年会費が安いことが魅力です。

初年度の年会費は無料ですし、翌年度からも2,160円の年会費でJALカードを持てます。

普通カードの搭乗ボーナスは?

「普通カード」の搭乗マイルボーナスは

  • 入会後の初フライトで「1,000マイル」
  • 毎年の初フライトで「1,000マイル」
  • JAL便でフライトする度に「フライトマイルの10%」

が付与されます。

この特典を見るとフライトが多い方は絶対にJALカードを持つべき理由が分かるのではないでしょうか。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

CLUB-Aの場合

fireshot-capture-523-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/

「CLUB-A」から「プラチナカード」までは搭乗マイルボーナスが共通となっています。

  • JALカード入会後の初フライトで「5,000マイル」
  • 毎年の初フライトで「2,000マイル」
  • JAL便でフライトする度に「フライトマイルの25%」

が付与されます。

普通カードに比べて搭乗ボーナスは大きいが…

「普通カード」に比べると「CLUB-A」以上のランクは搭乗マイルボーナスがとてもお得ですが、年会費が高いことがデメリットです。

  • 「CLUB-A」で1万800円
  • 「CLUB-Aゴールドカード」になると1万7,280円
  • 「プラチナカード」になると3万3,480円

となっています。

フライト回数が少ない場合は「普通カード」を選んでおき、年間を通しても割とフライトすることが多いなら「CLUB-A」以上を検討してみてくだいさ。

他にも特典がたくさん

JALカードには特典が色々と付帯されており、特に「CLUB-Aゴールドカード」や「プラチナカード」は空港ラウンジを無料で利用できるなど、魅力的な特典の数々が用意されています。

空港免税店でお得にお買い物

fireshot-capture-641-%e7%a9%ba%e6%b8%af%e5%ba%97%e8%88%97%e3%83%bb%e5%85%8d%e7%a8%8e%e5%ba%97%ef%bc%88%e4%bf%9d%e9%99%ba%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9%e3%83%bb%e5%89%b2
(出典:http://www.jal.co.jp/jalcard/service/airportshop.html

すべてのランクに共通するお得な特典としては「空港免税店の割引」があります。

「普通カード」は5%の割引を受けることができ、「CLUB-A」以上のランクなら10%の割引が適用されます。

フライトが多い方ほど免税店で買い物する機会も多いと思うので、「空港免税店の割引」も考慮しながらJALカードを検討してみてください。

ちなみに、JALのカードで割引が適用される空港免税店は、「羽田空港国際線ターミナル」と「成田国際空港」に店舗があるので、詳しくはJAL公式サイトをチェックしてください。

スポンサードリンク

JALカード<公式サイト>

将来のフライトを無料にできるとお得ですよね?

JALカードのメリットはフライトする度にお得にマイルを貯められることですが、日頃のショッピングからでもマイルを貯められます。

ショッピングマイルは200円=1マイルなので、ちょっとした金額の買い物からでもマイルを積算していくことができます。

飛行機に乗らない方にもメリットがあります

fireshot-capture-514-jal%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af-jal%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a2%e3%83%bc
(出典:https://www.jal.co.jp/

JALカードはショッピングからマイルを貯められるので、飛行機に乗らない方にとってもメリットがあります。

日頃からJALカードを積極的に使っておけば将来的に大きなマイルを貯めることができるので、それを航空券に交換すると無料でフライトすることが可能です。

貯まったマイルで無料フライトを実現させることができると、旅行をお得に楽しむことができますね。

ショッピングマイルは2倍にできます

JALカードのショッピングマイルを2倍にするとマイルの貯まりが早くなります。

「ショッピングマイルプレミアム」に加入すればマイルが2倍となるのでおすすめです。

通常3,240円の年会費が必要ですが、「CLUB-Aゴールドカード」と「プラチナカード」は無料付帯されています。

学生にも無料フライトのチャンスがあります!

fireshot-capture-586-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e-jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-https___www-jal-co-jp_jalcard_index03-html
(出典:https://www.jal.co.jp/

社会人の方だけではなく学生にとっても無料フライトのチャンスがあります。

「JALカードNAVI」は学生専用のカードで在学中の年会費は無料です。

ショッピングマイルは100円=1マイルなので、無料で「CLUB-Aゴールドカード」や「プラチナカード」と同じマイル率からマイルを貯められるカードとなっています。

減額マイル!?

さらに「JALカードNAVI」だけは特定航空券にマイル交換する時のマイル数が通常の半分となっており、これも非常に魅力的なメリットです。

日頃のショッピングからお得にマイルを貯めることができる上にマイル交換は半額という超優遇されたカードです。

JALカードのメリット&デメリット

JALカードはフライト回数が多い方や無料でフライトしたい方が持つべきカードです。

そうでない方にとっては他のクレジットカードを持つ方がメリットが高く、特にフライトに関して興味がないのにJALカードを持ってもほとんどメリットがありません。

最後に

最後にJALカードのメリットとデメリットを整理して一挙公開しておきます。

自分にとってJALカードはメリットがあるのかどうか?
以下を参考にしながら考えてみてくださいね。

JALカードのメリットまとめ

JALカードのメリットはフライトにおいて搭乗マイルボーナスを貰えることです。

また、ショッピングにおいては直接マイルを積算していくことができるのも便利な点です。

普通カードの年会費が安いのは大きなメリット

種類別のメリットとしては「普通カード」の年会費が安いため、初めての方でもJALカードのメリットを試しやすいです。

「普通カード」は初年度の年会費が無料なので初心者の方に最適です。

また、JALカードの中でも低ランクのカードとなりますが、搭乗マイルボーナスもしっかりと備わっています。

旅行保険については国内旅行傷害保険と海外旅行傷害保険の両方に対応しているので旅のお供にピッタリです。

JALカードのデメリットまとめ

JALカードのデメリットはマイルを貯めるという目的以外に大きなメリットがないことです。

「ポイントコース」に切り替えると提携先の独自ポイントを貯めることができますが、マイルを貯めないなら他社のクレジットカードでも良いですね?

飛行機を使わない人にとって恩恵を受けられないカードかも…

fireshot-capture-568-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e8%88%aa%e7%a9%ba%e6%a9%9f-%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc-%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83

人によって飛行機に乗る回数というのは大きな差があると思います。

人生で1度や2度しか飛行機に乗らないという方がいれば、毎週のように飛行機に乗る方もいます。

JALカードは根本的に飛行機に乗る回数によってメリットが大きく変わるため、逆に考えるとJALカードを持つべきかどうかは判断をしやすいかもしれません。

上位カードの特典が魅力に欠けるところも…

JALカードの種類別におけるデメリットとしては「CLUB-Aゴールドカード」や「プラチナカード」の上位カードは魅力に欠けるという点があります。

これらのカードは「普通カード」よりもお得な内容になっていますが、搭乗マイルボーナスやショッピングマイル率が「CLUB-A」とほぼ一緒というのは残念な部分です。

ショッピングの場面でも普通カードと大差がない…

また、「普通カード」と「CLUB-A」を比較してもショッピングマイル率は同じですし、付帯保険などを重視しない限りは「普通カード」で十分という結論になりやすいです。

庶民にとっては「普通カード」のコスパが優れているのは嬉しいですが、高所得者にとっては上位カードの魅力が薄いのは大きなデメリットになると思います。

JALカード<公式サイト>

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪