2018年最新!おすすめクレカランキング→

リクルートカードの審査はどうなの?みんなの口コミまとめ

fireshot-capture-662-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e6%a9%9f%e8%83%bd-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99recruit-card_-http___recru
(出典:http://recruit-card.jp/

リクルートカードは巷では審査が甘いと言われているようです。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

審査の難易度が極度に高いであろう理由がないため、安定した収入を持っている方なら余裕で合格できると思います

また、クレジットヒストリーがない初心者の方でも十分に合格を目指すことができるため、初めての1枚として1.2%の高還元率カードを目指してみてはいかがでしょうか?

これからリクルートカードへ申し込む方のために審査に合格しやすくなるコツ、申し込みに向けて注意をしておくべきポイントを合わせて紹介していくので参考にしてみてくださいね。

リクルートカードの申込先は2つあります

fireshot-capture-663-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e6%a9%9f%e8%83%bd-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99recruit-card_-http___recru
(出典:http://recruit-card.jp/

最初にリクルートカードに関する基本情報をいくつか抑えておきましょう。

リクルートカードの申込先は「JCB」と「三菱UFJニコス」の2つがあります

基本的にどちらに申し込みをしても同じ種類のカードなので、大きく審査の難易度が変わることはないと思われます。

審査に関する口コミは…?

口コミでは「三菱UJFニコス」の方が審査に通りやすいという情報がありますが、これは信憑性が薄いです。

リクルートカードは「JCB」と「三菱UFJニコス」でしか作ることができず、どちらもリクルートカードの顔となるわけです。

どちらか一方が審査に通りやすいというアンフェアな競争をしているとは考えずらいです

「JCB」と「三菱UFJニコス」の違いは?

fireshot-capture-664-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e6%a9%9f%e8%83%bd-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99recruit-card_-http___recru
(出典:http://recruit-card.jp/

リクルートカードは「JCB」と「三菱UFJニコス」のどちらで作っても同じステータスとなりますが、国際ブランドと電子マネーのオプションに違いがあります

  • JCBの場合
  • JCBのリクルートカードは「JCB」が国際ブランドとなり、電子マネーは「nanaco」と「suica」となります

  • 三菱UFJニコスの場合
  • 三菱UFJニコスのリクルートカードは「VISA」が国際ブランドとなり、電子マネーは「nanaco」と「suica」に加えて「楽天・Edy」と「SMART・ICOCA」も選べます

旅行傷害保険やショッピング保険の内容など、他のカード内容についてはどちらも同じです。国際ブランドの使い勝手や電子マネーから申込先を選んでください

申込資格は18歳以上!

リクルートカードの申込資格は「18歳以上で安定した収入がある方」となっています

お申込資格

原則として18才以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または、18才以上の学生の方(高校生を除く)。
未成年の方のお申込みには、親権者の方の同意が必要です。

引用元:http://www.cr.mufg.jp/apply/card/recruit/index.html?tcode=

また、18歳以上で学生の方も申込対象となっており、高校生は除外されています。

未成年の方がリクルートカードへ申し込む場合は親権者の同意が必要となっているので、この点は注意をしておいてください。

旅行傷害保険は海外と国内に対応!

リクルートカードは旅行傷害保険が完備されており、海外旅行傷害保険は最高2,000万円、国内旅行傷害保険は最高1,000万円となっています。

リクルートカードは一般ランクの位置づけとなりますが、一般ランクで海外と国内の両方の旅行傷害保険が付帯されているのは魅力的です

ショッピングガード保険は最高200万円!

ショッピング保険

年間限度額200万円
カードでご購入された品物の破損、盗難などの損害を、購入日より90日間補償いたします。
当付帯保険の内容は概要となっております。カード送付時に保険の詳細を記したご案内を送付いたします。

引用元:http://www.cr.mufg.jp/apply/card/recruit/index.html?tcode=

旅行傷害保険と同様にショッピングガード保険も海外と国内の両方に対応しています。

補償額は最高200万円となっており、一般ランクにしては補償額が高めに設定されています

一般ランクのクレジットカードは旅行傷害保険が付帯されていないタイプも多いですし、ショッピングガード保険の補償額の相場は100万円です。

年会費は本会員と家族会員の両方が永年無料!

リクルートカードの年会費は無料です。

本会員だけではなく家族会員についても無料となっているため、高いポイント還元率から家族で一緒にポイントを貯められます

海外で使うなら「三菱UFJニコス」を選ぼう!

fireshot-capture-665-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%8a%e7%94%b3%e8%be%bc%e3%81%bf%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99
(出典:http://www.cr.mufg.jp/

スポンサードリンク

リクルートカードは「JCB」と「三菱UFJニコス」の2つの申込先があることを覚えておきましょう。

特筆するほど大きな違いはありませんが、海外でリクルートカードを使うという方にとっては「三菱UFJニコス」でカードを作っておく方が多少はメリットがあると思います

海外における国際ブランドのシェアは「VISA」が最も高いと言われているため、「JCB」に比べると「VISA」の方が使い勝手に困ることは少ないでしょう。

国内でリクルートカードを使う場合は大差がないので、好みから申込先を選んでください

審査のコツと注意点

リクルートカードを他社の一般ランクのカードと比較しても、格段に審査が厳しいということはないと思われます。

属性もクレジットヒストリーもそれなりに安定していれば、問題なく審査は通過できそうです。

 

魅力的なカード…?

リクルートカードはポイント還元率が非常に高く、保険内容も充実しています。

しかし、それ以外に他のカードにはない特別な特典が備わっているカードとは言いがたいところがあります…

ただ、利用場面や利用頻度などの条件があっている人には、一般的なカードよりも恩恵を受けやすいと思われます。

安定した収入があれば余裕だよ

毎月安定した収入を得ている方にとってリクルートカードの審査は、ほぼ問題ないのではないでしょうか。

リクルートカードは高額な利用枠が用意されているわけでもなく、基本詳細の利用枠は100万円までとなっています。

参考例

fireshot-capture-666-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bd%9c%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
(出典:http://www.cr.mufg.jp/

年収300万円ある方なら総量規制の3分の1からシミュレーションしても十分に利用枠100万円を狙えますね

学生の方でも十分に合格のチャンスがあるよ

fireshot-capture-642-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-recruit-card-http___recruit-ca
(出典:http://recruit-card.jp/

リクルートカードは学生の方でも申し込むことができます。

学生の場合は利用枠が10万と定められているため、アルバイト収入が年収で30万円程度あれば十分に合格を目指せ絵雨のではないかと思います。

毎月およそ2万5,000円を稼ぐことができると年収は30万円となりますが、この水準でバイトをしている学生の方なら合格の可能性を期待できます。

審査のコツは?

リクルートカードの審査を攻略するコツはキャッシング枠を0で申し込むことです

キャッシングを0円にしておくと審査基準が低くなる傾向があります。

リクルートカードの審査に合格できるかどうか不安という方はキャッシング0円で申し込みをしましょう

クレジットカードの所持枚数に注意!

他に覚えておきたいコツとして、すでにクレジットカードを持っている方は使っていないカードを解約してから申し込みをしましょう
その方が審査基準が低くなる傾向があります。

また、キャッシングやカードローンで借り入れしている方は借金を返済してから申し込む方が審査が有利になります

審査に向けた注意点は?

リクルートカードに申し込むにあたり注意をしておきたいことは信用情報です。

これはどんなクレジットカードへ申し込む場合も話題となることですが、「CIC=指定信用情報機関」や 「JICC=日本信用情報機構」から金融機関の利用記録をチェックされます

日頃から遅れず支払っていれば問題なし

信用情報はあまり難しく考える必要がなく、金融機関を利用する上で遅延行為を避けておけば問題ありません。

数か月に渡る遅延行為や返済不能による債務整理をしたことがある方にとっては審査合格が厳しくなりますが、そうでない方にとっては何も心配する必要はありません

クレカの豆知識!一般ランクは審査が簡単!?

クレジットカードはゴールドやプラチナは高所得者向けのカードとなり、一般ランクは庶民向けのカードとなります

上位ランクになるほど審査が厳しくなり、一般ランクは審査が緩い傾向があります。

一般ランクに的を絞ってもカード会社によっていろんなカードがありますね?
それらのカードの審査基準は基本的にどれも緩いという認識で問題ありません

アメリカンエキスプレスだけは別格

fireshot-capture-366-american-express-merchant-services-i-_-https___www209-americanexpress-com
(出典:https://www.americanexpress.com/japan/

一般ランクであえて審査基準が高いカードを挙げるなら、それは「アメリカンエキスプレス」です

アメックスだけは一般ランクでも他社に比べて審査基準が高い傾向があります

その理由は一般ランクなのに保険から優待特典までかなり充実しているからです。

また、一般ランクでキャンペーンを除いて年会費無料のカードが1枚もないことも1つの理由です。

合わせて読みたい

まとめ

リクルートカードは申込資格からカードのステータスまで、一般カードとして平均的な内容であり、審査については過度な心配は不要です

申込資格に書かれているように「安定した収入」がある方なら簡単に合格を目指せるカードです

また、学生の方も申込対象となっているため、アルバイトをして一定の収入を稼いでいるなら十分に合格を目指すことができます

ぜひ参考にしてみてください。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード