2018年最新!おすすめクレカランキング→

リクルートカードはVISA・JCB・Mastercard(マスターカード)のどれを作るべき?国際ブランドによる違いを解説。

リクルートカード
出典:http://recruit-card.jp/?campaignCd=crda0001

リクルートカードには「VISA」「MasterCard」「JCB」の3つのブランドが提供されています。

▼各ブランドによるカードの違い

  • 対応している電子マネーの種類が異なる
  • 海外でリクルートカードを使う場合、それぞれのブランドのシェアによって使い勝手が変わる

今回はそれぞれの違いや電子マネーの種類、国際ブランドの加盟店を解説していきます。

ステータスはどちらも同じ

リクルートカード
出典:http://recruit-card.jp/?campaignCd=crda0001

リクルートカードのステータスについては「VISA」「JCB」「Mastercard」それぞれが同じです。

ブランドが変わることでリクルートカードのステータスが変化することはありません

どれもリクルートで申し込めるよ

リクルートカードを申し込む際、「リクルート公式サイト」を通じて審査の申し込みをする必要があります。

各ブランドによってリクルートカードの手続きが大きく異なるという訳ではないため、各手続き方法をしっかりと見ておきましょう。

ポイント!
リクルートカードを発行するために「リクルートID」を作成する必要があります。

リクルートIDの作り方

「リクルート公式サイト」の申込ページから、そのままリクルートIDを無料で作成することができます。

リクルートIDを作成するために「メールアドレス」が必要となるため、使えるメールアドレスを準備しておきましょう。

ポイント!
「じゃらん」「ホットペッパービューティ」「ホットペッパーグルメ」「ポンパレモール」
の4つのサイトをすでに利用している方であれば、そちらで使っているリクルートIDをそのまま使うことが可能です。

年会費から付帯保険までまったく同じ

リクルートカード
出典:https://recruit-card.jp/basic-card/?campaignCd=crda0001

「VISA」「MasterCard」「JCB」のどれを選んでも年会費から付帯保険まで、すべて同じステータスになっています。

▼基本スペック

  • 年会費は家族カードを含め無料
  • 旅行傷害保険は海外旅行で最大2,000万円、国内旅行で最大1,000万円
  • ショッピング保険は年間で200万円まで補償
注意
ショッピングの保険では「Visa/MastercardはMUFG保険」が、「JCBはJCBショッピング保険」が適用されるため、それぞれの条件を事前にチェックしておきましょう。

唯一の違いは電子マネーの種類

各ブランドにおけるリクルートカードの違いとして対応している電子マネーが異なる点があります。

▼対応電子マネー

  • JCBリクルートカード:nanaco・Suica
  • VISA/Mastercardリクルートカード:nanaco・Suica・楽天Edy・SMART・ICOKA

上記に対応しています。

電子マネーチャージに関するポイント付与

リクルートカード
出典:https://recruit-card.jp/basic-card/?campaignCd=crda0001

リクルートカードは電子マネーチャージでもポイントが付与されます。

2018年4月16日より、利用した金額の合算で月間30,000円までがポイント加算の対象となっています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

それ以上の利用分はポイント加算の対象外となる点は注意が必要です。

リクルートカードの電子マネーについてより詳しく知りたい方はこちらをご参考ください。

注意
以前は「リクルートカードプラス」で2.0%を還元させる方法がありましたが、2016年9月でリクルートカードプラスの提供が終了し現在はできません。

「JCB」vs「VISA/Mastercard」どちらが強い?

?

リクルートカードの選び方は、上記の通り対応している電子マネーからよく使うもの選択するのも1つのポイントです。

しかし、それ以外に考慮しておきたいのが「JCB」と「VISA」「Mastercard」のブランド力でしょう。

VISA/Mastercardは国際ブランド

リクルートカードが導入している3つブランドはどれも日本国内では有力なブランドです。

スポンサードリンク

しかし、海外に目を向けると国際ブランドのVISA/Mastercardが有力になるでしょう。

国際ブランドには海外でもカード決済のできる店舗が多いという特徴があります。

「JCB」と「VISA」「Mastercard」以外に「アメリカンエキスプレス」や「銀聯(ぎんれん)」、「ダイナースクラブ」などが当てはまります。

JCBはどういうブランド?

JCB
出典:https://www.jcb.co.jp/

ここが素敵!
日本生まれのJCBは日本ならではのキメの細かいサービスでさまざまな人たちのニーズに応えています。

JCBは1961年、三和銀行(現三菱UFJ銀行)と日本審判(現三菱UFJニコス)によって株式会社日本クレジットビューロー(JCB)が設立されたところからその歴史は始まります。

日本国内に限定すればその加盟店数は他のクレジットカードをしのいで1位。

2017年9月末現在で、会員数は約1億1000万人(内約2500万人が日本国外発行のカード)を擁する巨大企業です。

また決済カードとしてはもちろん、空港宅配優待サービスや優待ガイドなど各種付帯サービスもあり、普段の生活でも旅行先でも幅広く愛用されています。

VISAはどういうブランド?

VISA
出典:https://www.visa.co.jp/

ここが素敵!
幅広い決済網と使い勝手がVISAカードの最大の魅力です。これぞ「どこででも使える」ブランド!

VISAは1958年、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が BANK AMERICARD を設立したことから始まりました。

現在では世界で約13億人のクレジットカード会員と2,400万以上の加盟店を持つ「知名度世界No.1の国際ブランド」です。

日本国内はもちろん、海外でももっとも使いやすいため、クレジットカードをはじめて作る場合はVISAを選ぶ方が多いようです。

ポイント!
なお、VISAはクレジットカードを世界中で利用できるように決済システムを整備している「決済機構」
独自ではクレジットカードを発行していません。
VISAからライセンス権利を得た各提携会社が、クレジットカードを発行する仕組みになっています。

Mastercardはどういうブランド?


出典:https://www.mastercard.co.jp/ja-jp.html

ここが素敵!
欧州で圧倒的強さを誇っています。

Mastercardは1968年、チェース・マンハッタン銀行を中心に地方銀行協会に属する Interbank Card Association が組織されたことが始まりです。

現在ではVISAに次ぐ「世界No.2」の国際ブランドの地位を確立しています。

「お金で買えない価値がある~」のCMでお馴染みですよね。

VISAと同様に決済面で使いやすいのが特徴です。

日本においてはどれもほぼ一緒

買い物

日本初ということもあり、日本国内ではJCBも非常に有力なカードになっています。

ただし、日本国内では「JCB」以外に「VISA」や「Mastercard」に対応しているお店も多いため、どのブランドを選んでも大差はないでしょう。

海外ならVISAが無難

海外でリクルートカードを使うなら、「JCB」よりも「VISA」を選んでおく方が無難です。

行先によっても多少異なるものの、世界的なシェアという意味ではVISAの加盟店が多く「カードを使えない」というケースが減るのは間違いありません。

あわせて読みたい

クレジットカードの国際ブランド(国際クレジットカード)は何が違う?どれがいい?比較のポイントを徹底解説

リクルートカードの審査や審査時間はどうなの?一般と学生の違いは?みんなの口コミまとめ。

まとめ

リクルートカードを作る時は電子マネーの対応種類から「JCB」か「VISA/Mastercarfd」を選んでください

両者のブランド力は日本国内において大差ないものの、海外で利用する場合は「VISA/Mastercard」を選ぶ方が使い勝手が良くなるかもしれません。

その他の点についてはどのブランドを選んでも変わらないため、「電子マネー」と「国内外のどちらがメインか」という2つのポイントに絞ってリクルートカードを選ぶことをオススメします。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪