2018年最新!おすすめクレカランキング→

年会費無料なのにポイント還元率が高いオススメクレジットカード5選!

カード複数枚

クレジットカードを作ろうと思ったときにまず候補に上がるのが、年会費無料のクレジットカードです。

最近は、年会費無料にもかかわらずポイント還元率が高く、特典も多くついているなど、魅力的なカードがたくさんあります。

年会費無料カードの魅力やポイントを貯めるコツ、オススメの年会費無料カードについて解説していきましょう。

年会費無料カードはお得で便利ですよ!

年会費無料クレジットカードはメリットいっぱい!

PCとカード

年会費無料のクレジットカードはメリットもりだくさん!

その魅力を3つにまとめてご紹介します。

メリット1:無料で持てるので初心者にオススメ

ここが素敵!
もし使わなかったとしても維持コストが一切かかりません!

そもそもクレジットカードを持つためには、通常は年会費がかかります。

ところが年会費無料カードは、入会金や年会費・更新費などが一切かかりません。

クレジットカードには、一般カード・ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードなどの種類があります。

ゴールドカード以上のカードは各種特典が多いこともあり、年会費に1万円〜数万円かかることが多いです。

そのため、カードをはじめて作る方や、気軽に複数枚のカードを持ちたい方には、一般カードをオススメします。

メリット2:ポイント還元や海外旅行保険などの特典も

ここが素敵!
年会費無料でもポイントはザクザク貯まる!

年会費無料カードの中には、利用するとポイントのつくカードが多いです。

ポイントはまとまった金額分を貯めることで、現金と同じように利用できることがメリットです。

ポイントの集めやすさを左右する「ポイント還元率」などについては、後ほど解説していきますね。

メリット3:カードに保険がついてくる!

ここが素敵!
年会費無料でも「海外旅行保険」が付帯しているカードは多くあります。

また、ポイント還元以外にも、年会費無料カードの特典は多くあります。

中でも利用価値の高いものが「海外旅行保険」などの保険サービスです。

海外旅行先でのケガや病気、ものを壊してしまうなどの思わぬトラブル時にこの保険を利用することで、保険金や賠償金を受け取ることができます。

補償内容はカードごとに異なりますので、詳しくは作成したいカードの詳細ページを確認してくださいね。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

スポンサードリンク

▼年会費無料カードの海外旅行保険についてはこちら

年会費無料なのに海外旅行保険がついてくる!海外旅行にぴったりなオススメカード

年会費無料クレジットカードに関するQ&A

Q&A

年会費無料のクレジットカードに関し、よくある疑問や質問について回答してみました。

カードを作成する際にぜひ参考にしてくださいね。

Q:クレジットカードを使わずに持ち続けていたらどうなる?

A:5年に1度のカード更新時にカードが更新できない可能性があります。

クレジットカードには、5年に一度、カードの更新があります。

カードを利用する気のなさそうな会員や、ブラック状態などカードを利用してほしくない会員がいたら更新を行ないません。

もしカードを何年も使わずにいた場合「カードを利用する気がない」と見なされ、更新してもらえない可能性があります。

今後利用する可能性のあるカードは、少なくとも年に1度は利用して利用履歴を残しておくとよいでしょう。

Q:年会費無料カードを発行して、カード会社にメリットはあるの?

A:カード会社は、カードを多く発行してカード会員にたくさん使ってもらうことで利益を上げているので、年会費無料でも十分メリットがあります。

年会費無料カードを利用していてふと感じるのが、「カード会社はどのように利益を出しているんだろう?」ということ。

その答えは、「カード会社は、カード会員が実際にカードを利用する店舗(加盟店)から、利用金額に応じた加盟店料を利益として受け取っている」です。

つまり、年会費無料カードを発行しても十分メリットがあるのです。

▼「クレジットカード業界の仕組み」について詳しくはこちら

クレジットカード業界の仕組み。イシュア、アクワイアラってなに?業界の中身やお金の流れを見てみよう。

Q:入会キャンペーン目当てで何枚もカードを作成して大丈夫?

A:1度に申し込む枚数は2~3枚までにしましょう。

カード会社はカードを多く発行してカード会員にたくさん使ってもらいたいので、「入会キャンペーン」などを開催して新規カード会員を集めています。

この入会キャンペーンは、魅力的なものが多いので、入会キャンペーン特典目当てでカードを作成する人も多いでしょう。

しかし、一度に何枚ものカードに申し込もうとすると、その申し込み履歴が個人信用情報に掲載され、しばらくカードを作成できなくなることがあります。

これを、「申し込みブラック」や「入会ブラック」といいます。

カード会社は、実際にカードを利用してくれる人にカードを発行したいので、明らかに入会キャンペーン目的の方は避けたいんですね。

注意
一時期に申し込むカード枚数を2〜3枚程度に抑えるのがオススメです。
カードの申し込み履歴は6ヶ月程度残りますので、申し込みすぎには気を付けましょう。

クレジットカードといえばポイント!かしこく貯める方法

買い物

クレジットカードを利用するともらえるポイント。

どうせ貯めるなら、より効率的に貯めたいですよね。

ポイントをかしこく貯める方法について、簡単にご紹介します。

▼「ポイントのかしこい貯め方」についてはこちら

クレジットカードを使ってポイントを貯めよう!お得で効率的な貯め方を紹介。

ポイント還元率とは

「ポイント還元率」とは、利用した金額に対してポイントをもらえる割合のことです。

【ポイント還元率の例・計算式】

スポンサードリンク

  • 10,000円分利用して50ポイントがもらえるカードのポイント還元率=0.5%
  • (計算式:50ポイント÷10,000円×100)

  • 10,000円分利用して100ポイントがもらえるカードのポイント還元率=1.0%
  • (計算式:100ポイント÷10,000円×100)

    このように、ポイント還元率が高ければ高いほど、ポイントをもらいやすくなります。

    最近の一般カードのポイント還元率は0.5%〜1.0%程度が多いです。

    ポイントを多く貯めたい方は、最低でもポイント還元率1.0%のカードを作成するとよいでしょう。

    ポイントをたくさん貯めるコツは?

    ポイントの計算式は、下記によって求められます。

    【もらえるポイント数の計算式】
    もらえるポイント=カード利用額 × ポイント還元率

    よって、ポイントを多く貯めるには、カード利用額とポイント還元率を上げる必要があります。

    カード利用額を上げるコツは、日々の生活で利用しやすいカードを使うことです。

    いつも立ち寄るスーパーやコンビニ、よく使うネットショップや百貨店などで利用できるカードを作成しましょう。

    ポイントの有効期限に注意!

    ポイントを貯める上で注意したいのが「ポイントの有効期限」です。

    ポイントの多くには有効期限が設定されており、「ポイントを使わずに大切に持っていたら、ポイントが失効していた!」という声もよく聞きますね。

    有効期限は1年〜3年程度が多く、カードを利用することで有効期限が延びるものもあります。

    カード会社の公式サイトやマイページなどで、ポイントの有効期限を一度確認しておくとよいでしょう。

    年会費無料かつ高還元率!オススメのクレジットカード5選

    5つ星

    年会費無料カードの中でも、ポイント還元率の高いオススメのクレジットカードを5つご紹介します。

    楽天カード

    楽天カードnew

    「楽天カード」は、楽天の発行している年会費無料カードで、100円の利用につき1ポイントがつきます。

    そのため、ポイント還元率は1.0%です。

    その特長は、楽天市場でのポイントの貯めやすさ。

    楽天市場での利用なら追加で1ポイントがもらえます。

    さらに、定期的に行なっているポイントアップキャンペーンではさらに多くのポイントがもらえます。

    楽天ユーザーは、もれなく作成すべきカードでしょう。

    ▼「楽天カード」について詳しくはこちら

    楽天カードの全てを解説!圧倒的人気No. 1の楽天カードは、1枚持っておいて損はない!!券種・ポイント・特典・審査の徹底まとめ【2018年最新版】

    楽天カードの申し込みは、こちらから。

    カード評価
    ポイント還元率
    (4.5)
    特典
    (4.5)
    メインでの使いやすさ
    (4.5)
    総合評価
    (4.5)

    楽天カード<公式サイト>

    JCB CARD W

    JCB_w

    「JCB CARD W」は、Web申し込み限定、18歳〜39歳限定で作成できる年会費無料のJCBカードです。

    通常のJCBカードは1,000円の利用で1ポイント(5円相当)をもらえますが、このJCB CARD Wは、常時ポイント2倍!

    1,000円の利用につき2ポイント(10円相当)をもらえる、ポイント還元率1.0%のカードです。

    日本国内で利用しやすいJCBカード。

    VISAやMasterしか持っていない方は、1枚作成しておくと便利でしょう。

    ▼「JCB CARD W」について詳しくはこちら

    【39歳以下限定】高いポイント還元率、年会費無料の「JCB CARD W」が新登場!審査の目安は?

    JCB CARD Wの申し込みは、こちらから。

    カード評価
    特典
    (4.5)
    還元率
    (4.5)
    メインカードでの使いやすさ
    (5.0)
    総合評価
    (4.5)

    JCB CARD W<公式サイト>

    オリコカード・ザ・ポイント

    オリコカードザポイント

    「オリコカード・ザ・ポイント」は、オリエントコーポレーションが発行している年会費無料カードです。

    通常は100円の利用でも1ポイントをもらえる、ポイント還元率1.0%の優秀なカードです。

    ですが、新規入会から6ヶ月間限定で、ポイント還元率は2.0%にアップします!

    海外旅行や国内旅行など、出費の多い時期に作成すると、多くのポイントを貯められるでしょう。

    ▼「オリコカード・ザ・ポイント」について詳しくはこちら

    オリコカードザポイント徹底解説!持っておいて損はない、年会費永年無料で圧倒的ポイント還元率はこのカード!【2018年最新版】

    オリコカード・ザ・ポイントの申し込みは、こちらから。

    カード評価
    入会特典
    (4.5)
    還元率
    (5.0)
    ポイントの使いやすさ
    (4.5)
    日々の買い物やメインカードでの使いやすさ
    (5.0)
    総合評価
    (4.5)

    オリコカード<公式サイト>

    年会費無料・入会から6カ月は還元率2.0%のスペック、すごすぎます…。

    Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)

    ヤフージャパンカード

    「Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)」とは、ヤフー系列サービスでとくに便利に使える年会費無料のカードです。

    Yahoo!JAPANカードの特長は、Tポイントが貯まること。

    Tポイントを貯められる・使える店舗は日本国内に多く存在しますので、ポイントの使い勝手はピカイチでしょう。

    通常は100円の利用につき1ポイントをもらえる、ポイント還元率1.0%のカードです。

    しかし、Yahoo!ショッピングやLOHACOで利用すると、ポイント還元率は3.0%にアップ!

    Yahoo!ユーザーにはぜひ使っていただきたいカードですね。

    ▼「Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)」について詳しくはこちら

    Yahoo!JAPANカードを作ったときに貰える「期間固定Tポイント」って何?上手な使い方はコレ!

    Yahoo!Japanカード<公式>

    年会費無料カードはメリットいっぱい!利用しやすいカードを作ろう!

    年会費無料のクレジットカードは、カードを維持するコストがかからないだけでなく、さまざまなメリットや特典がついています。

    あなたの利用しやすいカードを作成して、日々のお買い物をより快適にしていきましょう!

    【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

    人気のクレジットカードはコレ!
      ■総合人気ランキング
     1位 JCB CARD W
     2位 楽天カード
     3位 三井住友VISAカード

      ■お得な高還元率の人気カード
     1位 オリコカード・ザ・ポイント
     2位 リーダーズカード
     3位 JCB CARD W

      ■急ぎでカードが必要な方には
     1位 ACマスターカード
     2位 セゾンカード

    ケロンくん

    ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
    クレカの相談、受け付けます!

    ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


    また、皆さんからの

    • クレカについてのご相談
    • 記事についてのご質問
    • 記事リクエスト
    • クレカの券種レビュー
    • その他雑談
    をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

    ケロンくん

    ぜひ気軽にお話ししましょう~♪