2018年最新!おすすめクレカランキング→

効率的にリクルートポイントを貯めるための方法2つとは

fireshot-capture-691-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88id%e8%a6%8f%e7%b4%84-http___cmn-point-recruit-co-jp_terms_terms_card-html
(出典:http://recruit-card.jp/

リクルートポイントは1.2%のポイント還元率から貯めることができるため、普通にリクルートカードを使っても十分にポイントが貯まります。

スポンサードリンク

【PR】Web限定★一番人気のJCB CARD W最新キャンペーンで11,000円プレゼント中!?←Check!

さらに効率的にポイントを貯めるなら

  • 「リクルートのネットサービス利用」
  • 「固定費のカード払い」

の2つを実践してみてください。

出費がある度にポイントが付くのが理想

リクルートポイントを効率的に貯めることを考えると、これは出費がある度にリクルートポイントが貯まるのが理想ですね?

例えば、コンビニでちょっとした買い物をして1,000円の出費がある時、リクルートカードを使えば

「1,000円×1.2%=12ポイント」

が貯まります。

普通に現金払いをするとポイントは貯まりません。

積極的にカードを使うことが基本

fireshot-capture-662-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e6%a9%9f%e8%83%bd-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99recruit-card_-http___recru
(出典:http://recruit-card.jp/

リクルートポイントはリクルートカードを使うほど貯まります。

毎月、様々な出費があると思いますが、今まで現金で支払いしていた買い物をリクルートカード払いに切り替えることでポイントを効率よく貯められるようになります。

お得にポイントを貯めるためにはこの基本を抑えておかなければなりません

固定費のカード払い

毎月、必ずやってくる出費っていくつかありますね?

例えば、携帯電話の支払いや光熱費などの支払いです。

こうした固定費はリクルートカードで支払うことができます。

リクルートカードで固定費を支払うと、もちろんリクルートポイントが付与されます

どれだけお得になるの?

リクルートポイントをお得に貯めるためには固定費をリクルートカードで支払っておきたいところです。

毎月、固定費で5万円の出費があるとするなら、それをリクルートカードで支払うと

「5万円×1.2%=600ポイント」

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

が貯まります。

1年間で見た場合は

「600ポイント×12=7,200ポイント」

となるため、今までに比べると格段にポイントが貯まります。

固定費のカード払いは損じゃない?

fireshot-capture-642-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-recruit-card-http___recruit-ca
(出典:http://recruit-card.jp/

実際のところ、固定費をリクルートカードで支払っている人は少ないかもしれません。

その理由はカード払いの手数料が気になるからです。

手数料分損をする?

固定費をリクルートカードで支払うと、後払いになってしまうことから手数料で損をするというイメージがありませんか?

固定費をリクルートカードで支払う場合、支払方法で「一括払い」を選択しておけば手数料は発生しません。

クレジットカードで手数料が発生するケースは「リボ払い」や「3回以上の分割払い」などです。

「一括払い」においては手数料が発生しないことを覚えておきましょう

カード払いできない時は電子マネー!

固定費の中にはリクルートカードで支払えないものがあります。

例えば、水道代の支払いは地域によってカード払いができませんが、コンビニでは支払うことができるケースがあります。

そんな時に活用したいのがリクルートカードの電子マネーです

リクルートカードの電子マネー

fireshot-capture-664-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e6%a9%9f%e8%83%bd-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99recruit-card_-http___recru
(出典:http://recruit-card.jp/

リクルートカードは

JCBなら

  • 「nanaco」
  • 「Suica」

が使えます。

VISAなら

  • 「nanaco」
  • 「Suica」
  • 「楽天Edy」
  • 「SMART・ICOKA」

も使えます。

リクルートカードは電子マネーにチャージしても1.2%からポイントが付与されます。

固定費の支払と合わせて、普段の出費も見直すのがオススメ!

通勤や通学のために定期券を購入している方だと、「Suica」や「SMART・ICOKA」を使えば電子マネーチャージからお得にポイントを貯められるようになります

固定費の支払いと共に通勤通学の出費も見直してみるのが良いですね。

固定費の支払方法の見直し方

まずは毎月の固定費は何があるのかを見直しましょう。

その際にリクルートカードで支払えるものはカード払いに切り替えます

カード払いに対応していないものについてはコンビニ決済が可能かどうかを調べてください。

コンビニで支払える場合は電子マネーを活用するとお得にポイントを貯められます

ネットショッピングはリクルートサービスがお得

fireshot-capture-644-%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%92%e8%b2%af%e3%82%81%e3%82%8b%e3%83%bb%e4%bd%bf%e3%81%86-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc
(出典:http://recruit-card.jp/

スポンサードリンク

リクルートカードはリクルートのネットサービスを利用すると

「1.2%+○○%」

でリクルートポイントを貯めることができます。

日頃からネットショッピングをすることが多いなら、リクルートのネットサービスを活用しておきましょう。

リクルートポイント=Pontaポイント

fireshot-capture-646-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-recruit-card-http___recruit-ca
(出典:http://recruit-card.jp/

少しリクルートカードのポイントプログラムについて触れておきますと、リクルートカードはリクルートポイントとPontaポイント2つのポイントシステムがあります

リクルートポイント1をそのままの価値でPontaポイントへ移行することができるため、お得にポイントを貯めるならPontaポイントも視野に入れておきましょう。

2つのポイントを有効活用

ポイントの移行についてはリクルートポイントをPontaポイントへ移行することが可能であり、その逆はできません

しかし、ポイントの使い道の多さとしてはPontaポイントの方が圧倒的に多いため、Pontaポイントが貯まっても困ることはないことを覚えておいてください。

リクルートポイントは以下で紹介するリクルートサービスで使うことができ、PontaポイントはPonta提携店で使うことができます。

また、ショッピングアプリ「ショプリエ」では両方のポイントを使うことが可能です

リクルートサービスって何がある?

fireshot-capture-668-%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%92%e8%b2%af%e3%82%81%e3%82%8b%e3%83%bb%e4%bd%bf%e3%81%86-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc
(出典:http://recruit-card.jp/

ネット上で利用できるリクルートサービスは非常に多いです。

代表的なところだと

  • 「ポンパレモール」
  • 「じゃらんnet」
  • 「ホットペッパーグルメ」
  • 「ホットペッパーBeauty」

があります。

リクルートの公式でピックアップされているサイトを紹介しておきます。

リクルートポイントかPontaポイントをお得に貯められるサイト

・ポンパレモール
・ポンパレチケット
・じゃらんホテル予約
・じゃらんごフル
・ホットペッパーグルメ
・ホットペッパーBeauty
・赤すぐnet
・Oisix野菜
・MARQRELブランド

ポンパレモールは3%~20%のポイント還元率!

fireshot-capture-645-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-recruit-card-http___recruit-ca
(出典:http://recruit-card.jp/

ネットショッピングならポンパレモールは絶対に抑えておきましょう。

ここで買い物をすると最低でも

「1.2%+3.0%=4.2%」

の還元率からポイントを貯められます。

期間限定でポイントアップが開催されており、対象商品によっては最大で20.0%のポイント還元率になっています

ポイントアップセールにも注目

2016年12月時点でのポイントアップセールを紹介しておくと、2016年12月31日まではポイント還元率20%の商品がラインナップされています

グルメなら「野菜生活」や「甘えび」、ファッションなら「下着」や「セーター」などなど、いろんなジャンルから多くの商品が20%の対象となっています。

全く同じ商品を他のサイトでリクルートカードから購入しても1.2%のポイント付与であり、ポンパレモールなら最低で

「1.2%+3.0%=4.2%」

でポイントを貯められることを覚えておいてください。

これは本当にお得なのでネットショッピングならポンパレモールで決まりです。

1ポイント=1円の価値だからお得さが分かりやすい~まとめ~

fireshot-capture-669-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-recruit-card-http___recruit-ca
(出典:http://recruit-card.jp/

今回は固定費とリクルートサービスからお得にポイントを貯める方法を紹介しましたが、本当にお得なのかどうか疑問に感じる方もいると思います。

リクルートポイントは1ポイントの価値が1円であり、これはPontaポイントに移行した場合も同じです

普通に店頭で1,000円の買い物をすると

「1,000円×1.2%=12ポイント」

となり、これは12円が還元されることになります。

ポンパレモールで買い物をすると

「1,000円×4.2%=42ポイント」

となり、これは42円が還元されるというわけです。

いかにたまったポイントを勝ち用できるかが大切です!

1ポイントの価値が1円なので、とにかくリクルートカードを活用する方がお得ということが良く分かりますね。

固定費をリクルートカードで支払っておき、さらにネットショッピングする時はポンパレモール等を利用することで還元される金額が高くなります。

上手にリクルートカードを活用してみてください。

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪