今すぐクレカが必要な方は→

憧れの高級店に行ける!ダイナースエグゼクティブダイニングとは?東京のオススメレストランも紹介。

fireshot-capture-774-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3-%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3-%e3%83%a1%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%8d-%e6%8f%90

ダイナースクラブのDinersは「食事をする人」という意味。

レストランで利用出来るクレジットカードがまだ存在しなかった時代に、レストランで利用することができるクレジットカードとして誕生したことからカード名にその名前がつけられました。

1950年代に米国で誕生以来、ダイナースクラブの特典やサービスはレストランをはじめとする飲食店に関するものが大変多く、その伝統は今でも続いています。

「ダイナースクラブ・エグゼクティブダイニング」とは、ダイナースクラブが会員のために、より多くの素晴らしいレストランを楽しんでもらうために提供しているサービスです。

ダイナースクラブのもっとも代表的な特典でもあります。

▼入ステータスカードと言えばダイナース

アップグレードができる!ダイナースクラブカード保持者が受けられるホテル特典・予約方法まとめ。

この記事の目次

エグゼクティブダイニングとは

レストラン

「エグゼクティブダイニング」とは、対象レストランの所定コース料金1名様分、もしくは2名様分が無料になるダイナースクラブのサービスです。

対象レストランは高級店が多いため普段使いでは躊躇してしまいますが、2名で行けば1名分の料理代が無料になります。

ハレの日のレストラン利用料金をうんと下げることができますよ。

どうして1名分無料なの?

「まずは自分の店の味を試してもらいたい。」と思っているオーナーやシェフの要望から、各店舗が一押しのコース料理を1名(もしくは2名)分無料で提供しています。

エグゼクティブダイニングで無料になった1名分の費用はすべて、店側が負担しています。

そもそも飲食店の食材原価率が大体3割程度。

よって、2名のうちの1名分が無料になっても一番高いコースであれば何とかやっていけるというのもあります。

利益以上に損をしてでもやる理由は、店側はこれらのコストを広告宣伝費と考えているためです。

ステータスカードであるダイナースクラブカードの会員がエグゼクティブダイニングでの体験をきっかけに常連になれば、店側にとっても十分なメリットになります。

ケロンくん

1名分無料だからといってサービスが悪くなることはないよ♪

対象レストランとは?

銀座のシャネルビルの最上階にある「ベージュ・アランデュカス・トーキョー」をはじめ、和・洋・中の数多くの有名店がエグゼクティブダイニングの対象レストランとなっています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

>>こちらで検索すると、現在のエグゼクティブダイニングの対象レストランを見ることができます。

プランは2種類あります

エグゼクティブダイニングには2種類のプランがあります。

1,通常プラン

通常プランを選択すると、ダイナースクラブ会員を含む2名以上で所定のコース料理を利用した場合、1名分のコース料金が無料です。

コース料理はあらかじめ決められており、たいていの場合はもっとも値段の高いコースが対象のコースとして設定されています。

注意
仮にダイナースクラブの会員同士が利用した場合でも、無料になるのはどちらか1名分のみです。
気を付けてくださいね!

2,グループ特別プラン

ダイナースクラブ会員を含む6名以上で所定のコース料理を利用した場合、2名分のコース料金が無料になります。

ただしキャンセルなどで人数が5名様以下になった場合、無料になるのは1名分のみです。

優待の対象期間

▼エグゼクティブダイニング対象期間

  • 4月1日~9月30日
  • 10月1日~3月31日

上記の2つの期間で半年ごとの入れ替わりです。

この期間ごとに対象となる店舗の多くが入れ替わるため、何度でもこの特典を楽しむことができます。

エグゼクティブダイニングの利用可能回数

エグゼクティブダイニングの利用可能回数は、1期間で1店舗につき1家族1回までと定められています。

そのため、本会員がすでに利用した店舗では家族会員が同じ期間中にこの優待を利用することはできません。

ただし通常プラン利用した店舗でも、グループ特別プランであれば同期間内に利用することができます。

エグゼクティブダイニングを利用した人の感想

SNS

ダイナースのエグゼクティブダイニングは、多くの人が利用しています。

ここでは利用している人の声をツイッターからいくつかご紹介します。

ケロンくん

年に2回程度利用するだけで年会費の元が取れちゃうよ!

ケロンくん

ちょっと贅沢をしたい時などにエグゼクティブダイニングの店ぞろえはピッタリ!

注意
無料になるのは食事代のみです。
この点は、気を付けないといけませんね。

このように、おおむね好評なようです。

ダイナースの会員でない人は、会員になったらぜひ利用してみてくださいね。

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

エグゼクティブダイニングの効果的な利用方法

本

ダイナースクラブカードの特典の目玉のひとつ、エグゼクティブダイニング。

これを効率よく楽しく使うには、実際どのように利用するのが一番いいのでしょうか?

エグゼクティブダイニングの対象となる店舗を眺めてみると・・・

エグゼクティブダイニングの対象となる店舗を眺めてみると、やがてある事に気が付きます。

高級高額店は多いのですが、今話題の店、ミシュランの星を取っている店、他にはない独創的な料理を提供している店などはほとんどありません(いくつかはありますが)

エグゼクティブダイニングは、「自分の店の味をまず試してもらいたい」と思っているシェフやオーナーが提供しているサービスです。

今話題の店やすでに上顧客がついている店などは、現在入っている予約をこなすので精一杯で新規の予約客を入れる隙間などありません。

こういった店舗ではエグゼクティブダイニングなど導入できません。

ポイント!
食べ歩きが好きでこだわりが強い人の場合、自分が楽しむためにエグゼクティブダイニングの対象店舗を眺めても、残念ながら行きたいと思える店はほんの少ししかないでしょう。

では、まったく使えないのかというとそうでもありません

それでは、エグゼクティブダイニングはまったく使えないのかというとそうではありません。

自分が行きたい店、行ってみたかった憧れの店を探すのは難しいですが、会食は自分が楽しむばかりではありません。

エグゼクティブダイニングを利用する場合のコンセプト

大切な人と過ごす場合、重要な顧客を接待する場合など、お店の内容よりもお店の「格」が問われるシーンで利用するのにピッタリなのがエグゼクティブダイニングなのです。

デートや接待など「おもてなしする事」の方が「レストランの具体的な内容」よりも大切な場合、1人分(もしくは2人分)の食事代が無料になるのは大変助かります。

自分の好みの店ではなくても高級店であれば招かれた側はその心遣いに喜ぶことでしょう。

エグゼクティブダイニングにもっとも相応しいのは、こんなシーンでの利用です。

エグゼクティブダイニングでオススメのお店

先ほど上の章で、「エグゼクティブダイニングは自分で行きたいと思える店は少ない」と書きました。

それはエグゼクティブダイニングの趣旨の関係上仕方ないところでもありますし、これは他のクレジットカードでも同様です。

アメックスもJCBも似たようなサービスはカードの特典として付帯しています。

しかしそのサービスの趣旨もエグゼクティブダイニングと同様のため、対象店舗の多い少ないはあっても内容自体それほど変わるものではありません。

しかし、他のステータスカードに付帯されているこれらのサービスと、エグゼクティブダイニングには決定的に違う点があります。

アラン・デュカスと提携している

アランデュカス氏
出典:ル・ショコラ・アラン・デュカス(公式サイト)

アラン・デュカスとは、フランス料理で数多くの三ツ星レストランを世界中で展開しているシェフです。

この有名シェフとダイナースクラブが提携しているのです。

ポイント!
リヨンのポール・ボキューズシェフが亡くなった今となっては、世界でもっとも偉大なシェフと言っても誰も異議を唱える人はいないでしょう。

映画化もされている!

モナコのルイ・キャーンズやパリのアラン・デュカス・オ・プラザ・アテネなどをはじめとする多くの三ツ星レストランを世界中です。

とくにヴェルサイユ宮殿内のレストランオープンに関しては映画化もされました。


出典:映画『アラン・デュカス 宮廷のレストラン』公式サイトより

ダイナースクラブがこのような偉大なグランシェフと業務提携しているお陰で日本にある2店舗※のアランデュカスの系列店がオンリストされているのです。
※「BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO」と「ビストロブノワ」

本来はエグゼクティブダイニングに載せる必要もないお店

『BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO』はフランス料理の巨匠「アラン・デュカス」 と「シャネル」がコラボレーションしている世界で唯一のレストラン。

そのレストランの噂はパリの他のレストランのギャルソン達の間でも話題になっています。

現在銀座の『BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO』で腕を振るっているシェフの小島景さんは、長い間アラン・デュカスの右腕としてモナコのルイ・キャーンズで活躍していた方。

「中身はほとんどフランス人」と同業者から言われるほど本格的なフランス料理を提供しています。

世界中から飛行機に乗ってこのレストランを目当てに客が来ているので、本来ならばエグゼクティブダイニングの対象店舗になるようなレストランではありません。

しかし、ダイナースクラブとの業務提携の関係で、幸いにもエグゼクティブダイニングの対象店舗となっています。

ポイント!
数多くあるエグゼクティブダイニングの対象店舗の中でも、この『BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO』と『ビストロブノワ』の2店舗は、自信をもってオススメすることができます。

BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYOでの特典

BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO
出典:BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO(公式サイト)

『BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO』はダイナースのレギュラーカードであればアペリティフ1杯無料ワインの特別価格での提供が受けられます。

プレミアムカードであれば1名分が無料のエグゼクティブダイニングの対象です。

ビストロブノワの特典

ビストロブノワ
出典:ビストロブノワ(公式サイト)

『ビストロブノワ』に関しては、レギュラーカードでも1名分の料理が無料になるエグゼクティブダイニングの特典を受けることができます。

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

エグゼクティブダイニングの利用方法

PC

最後にエグゼクティブダイニングの利用方法について簡単にご説明します。

1.レストラン選び

対象店舗から、ご希望のレストランを探しましょう。

料理のジャンルやレストランの場所などで検索できるため、探すのに大変便利です。

>>こちらになります。

2.電話で予約をする

予約の電話はレストランではなく、ダイナースのリザベーションデスクに電話をします。

リザベーションデスクの電話番号は以下のとおりです。

電話番号:0120-357-554

月~金 10:00~17:00 / 土・日・祝・年末年始は休み

3.注意事項

1,予約は原則として希望日の3日前までにしなければなりません

土・日や店舗の休業日の関係で予約の手配に時間がかかる場合も。

利用希望日の1週間前までに予約することをオススメします。

2,家族会員の取り扱い

エグゼクティブダイニングが利用できるのは本会員だけでなく家族会員も利用できます。

家族会員が友人との会食でエグゼクティブダイニングを利用することはもちろん可能です。

3,予約の考え方

複数の予約を1つのテーブルで希望する場合は1つの予約となり、1名分の優待(グループ特別プランの場合は2名分の優待)となります。

ダイナースクラブレストランウィークとは

ダイナース

ダイナースクラブレストランウィークとは、ダイナースクラブが主催(もしくは特別協賛)している「食の祭典」です。

2011年に「ダイナースクラブフランスレストランウィーク」としてスタートしました。

今では「ダイナースクラブイタリアンレストランウィーク」「ダイナースクラブ銀座レストランウィーク」の3つの祭典が年4回(フレンチ1回、イタリアン1回、銀座2回)開催されるほどになりました。

ダイナースクラブがサポートしていますが、ダイナースクラブ会員以外の人でも参加する事はできます。

約2週間のレストランウィーク中にはさまざまなイベントが行われ、参加レストランでは特別メニューが割引価格で提供されます。

普段はハードルが高すぎて行けそうもない超高級レストランも、この期間中だけはランチ・ディナーとも他店と同一料金でいただくことが可能です。

ダイナースクラブ・フランスレストランウィーク

料理

ダイナースクラブレストランウィークの中でもっとも歴史があり、規模も大きく内容も充実しているのが「ダイナースクラブ・フランスレストランウィーク」です。

年4回のレストランウィークのメインイベントであり、ダイナースクラブが会員向けに提供している各種イベントの中でもっとも規模の大きなものになります。

ダイナースクラブ・フランスレストランウィークの歴史

2011年より毎年、年1回秋に行われています。

2018年は9月22日から10月8日までの17日間にわたり開催されました。

ダイナースクラブ・フランスレストランウィークの主催者・特別後援・特別協賛

パリ

  • 主催者:フランスレストランウィーク事務局
  • 特別後援:在日フランス大使館
  • 特別協賛:ダイナースクラブ
ポイント!
フランス大使館が後援しているため、期間中はフランス大使公邸でディナーパーティーです。

ダイナースクラブ・フランスレストランウィークの参加者

ダイナースクラブ会員および一般の方の誰もが参加する事ができます。

スペシャルコースメニュー

フランスレストランウィークに参加している全国約600店舗のフランス料理店です。

▼コースメニュー

  • ランチコース・・・2,500円(税・サービス料込)、5,000円(税・サービス料込)の2種類
  • ディナーコース・・・5,000円(税・サービス料込)の1種類

参加しているレストランの料金はどこでもすべて同じです。

ただし実際の料理内容は各レストランに任されているため、同一料金でレストランウイーク中はさまざまなお店を楽しむことができますよ。

コース構成は全店舗同じ

スメシャルコースメニューは「ランチ、ディナーとも前菜・メイン・デザート・食後の飲み物」が基本コース構成です。

フランスレストランウィークの特徴

フランス料理界の巨匠アラン・デュカスと在日フランス大使館のバックアップにより行われているイベントである点です。

また、上柿元勝シェフをはじめとする日本のレジェンドクラスのシェフも参加しているため、お祭り気分というよりはかなり本気の料理が各店舗で提供されています。

ダイナースクラブ会員だけの特典

ダイナース
出典:ダイナースクラブカード(公式サイト)

1,参加レストランの先行予約

ダイナースクラブの会員であれば、一般の人よりも1週間ほど前に先行予約をすることが出来るため、行きたいお店を優先的に予約することができます。

2,フランス大使公邸ディナー

フランスレストランウィーク開催中には在日フランス大使公邸でディナーパーティーが開かれます。
※ダイナースクラブの会員はこのパーティーに参加することができますが抽選です。

3,通常プランには参加しないレストランで限定メニューが食べられる

フランスレストランウィークの通常プランには参加しないレストラン20軒で、限定コースメニュー「ダイナースクラブ ムニュ・グルマン」をいただくことができます。

4,ガラディナーでの優待

フランスレストランウィーク開催中に行われるガラディナーの優待として通常4万円の参加費がダイナースクラブの会員に限り1万円値引きしてもらえます。

ケロンくん

これだけで、ダイナースクラブカードの年会費22,000円(税別)の約半額分の価値があるよ!

オススメはガラディナー

レストラン

とにかく参加店舗数が多いため、ご自身の趣味に合わせて選べば間違いないと思いますが、あえてお勧めするならガラディナー(Gala Dinner)です。

日本で活躍しているシェフはもちろん、フランスからも超一流のシェフやパティシエを呼び、一人一皿ずつ担当してコース料理が組み立てられています。

開催場所はホテルのホールを借り切って行われます。

ちなみに2018年はホテルニューオータニの「芙蓉の間」で行われました。

飲み物は、一皿一皿に合わせてペアリングされているため、追加でワイン代を支払う必要はありません。

会費は40,000円と高額ですが、ダイナースクラブの会員であれば1万円の値引きを受けることが出来ます。

ポイント!
ドレスコードも指定されているため「堅苦しい」と感じるかたもいらっしゃるかもしれませんが、あの非日常感は日本ではなかなか味わうことができません。

ダイナースクラブ・イタリアンレストランウィーク

イタリアン

フランスレストランウィークの成功を受け、イタリア版のレストランウィークとして開催されているのがダイナースクラブ・イタリアンレストランウィークです。

ダイナースクラブは特別協賛です。

フランスレストランウィークほどの参加店舗数はありませんが、その分お得な特典が満載しています。

ダイナースクラブ・イタリアンレストランウィークの歴史

ダイナースクラブ・イタリアンレストランウィークは2013年より毎年、年1回夏に開催されています。

2018年は7月21日から8月5日までの16日間にわたり開催されました。

ダイナースクラブ・イタリアンレストランウィークの主催者・後援・特別協賛

イタリア

  • 主催者・・・ダイナースクラブ イタリアン レストランウィーク事務局
  • 後援・・・イタリア大使館および在日イタリア商工会議所
  • 特別協賛・・・ダイナースクラブ

ダイナースクラブ・イタリアンレストランウィークの参加者

ダイナースクラブ会員および一般の方の誰もが参加する事ができます。

スペシャルコースメニュー

▼コースメニュー

  • ランチコース・・・2,500円(税・サービス込)
  • ディナー・・・5,000円(税・サービス込)

コース構成は全店舗同じ

こちらもフランスレストランウィークと同じで、コース構成は全店舗で同じにしてあります。

内容は、「アンティパスト→プリモピアット→セコンドピアット→ドルチェ」の4皿で、典型的なイタリアのリストランテのコース内容です。

イタリアンレストランウィークの特徴

フランスレストランウィークと比べるとどうしても規模がやや小さく感じますが、いい意味での気楽さがイタリアらしさを演出していますね。

ただしガラディナーがあるわけでなく、開催期間中に何か特別な行事が行われるわけではありません。

開催期間中に同一料金・同一構成のメニューが参加店舗で食べられる以外には特別なものはありません。

ダイナースクラブ会員だけの特典

ダイナース
出典:ダイナースクラブカード(公式サイト)

1,参加レストランの先行予約

ダイナースクラブ会員は一般予約に先立ち1週間前より先行予約することができます。

ウェルカムドリンクサービス

来店時にダイナースクラブカードを提示すると、ウェルカムドリンクが1杯サービスです。

ケロンくん

これはフランスレストランウィークにはない特典だね!

3,リピータークーポン

イタリアン レストラン ウィーク終了後から一定期間内(2018年の場合は12月20日まで)に再度同じ店を利用する場合、ウェルカムドリンクが1杯サービスされます。

5,VIPremio Dining

イタリアンレストランウィーク開催中、ダイナースクラブ会員限定で 12,000円(税・サービス込)のコースです。

おすすめのレストラン

レストラン

できるだけ高額な店舗、一度だけ行ってみたかった店舗のランチへ行くのをオススメします。

ダイナースクラブ会員であればウェルカムドリンクもついて2,500円で済みますので、イタリアンレストランウィーク開催中にあちこちのランチを食べ歩いてみることも十分に可能です。

ダイナースクラブ銀座レストランウィーク

日本食

ダイナースクラブ銀座レストランウィークは、ダイナースクラブが2016年より春と秋の年2回開催しているイベント。

銀座の名店の特別メニューを、お手軽な価格で楽しんでもらいながら銀座の素晴らしさをアピールする目的で行われています。

参加店舗はジャンルに関係なく銀座で営業している店舗のため、和食、洋食、中華と幅が広く、利用者にとっては店を選ぶ幅が広がり大変ありがたいです。

スペシャルコースメニュー

▼コースメニュー

  • ランチ・・・3,240円(税・サービス込)
  • ディナー・・・10,800円(税・サービス込)

※ディナーコースには食前酒が1杯サービスです。

ダイナースクラブ会員だけの特典

ダイナース
出典:ダイナースクラブカード(公式サイト)

1,参加店舗の先行予約

ダイナースクラブの会員は、一般予約に先駆けて先行予約をすることが可能です。

2,銀座プレミアムラウンジの利用

銀座ダイナースクラブカードとダイナースクラブプレミアムカードの会員は、銀座5丁目のダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジを利用することができます。

銀座を歩き疲れた時やランチの後などにラウンジを利用し、ゆったりと過ごす事ができますよ。

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジが便利。銀座を愛するあなたには「銀座ダイナースクラブカード」がオススメ。

オススメの店舗

銀座レストランウィークはまだ歴史も浅く、参加店舗数もまだまだこれから。

あえてお勧めするなら「資生堂パーラー」です。

洋食というジャンルでは非常にハイレベルで、誰が食べても美味しいと感じることができるでしょう。

レストランウィークの利用方法

本

年4回の各レストランウィークの利用方法は以下のどちらかです。

  • 冊子を手に入れて参加店舗の中から行きたいお店を探す
  • 特設サイトから参加店舗を確認し、行きたいお店を探す

冊子も特設サイトも、レストランウィークの約1か月前には手に入れる(もしくは閲覧する)ことができます。

レストランウィークの予約方法

年4回の各レストランウィークの予約方法は以下のどちらかです。

  • 参加店舗へ直接電話し、レストランウィークでの利用である旨を告げ予約をする
  • 一休.comレストランの特設サイトより予約する

どちらでも予約は出来ますが、手間を考えると「一休.comレストラン」の特設サイトからの予約をオススメします。

最後に

ダイナースクラブのエグゼクティブダイニングは、大切な人との食事や家族での会食、接待など「誰かをおもてなしする」場合に利用するのにもっとも適したサービスです。

所定のコースが1名分無料になるので、普段は少し躊躇してしまうようなお店でも財布の中身を気にせずに気楽に訪れることができます。

ダイナースクラブの会員になったらぜひご活用ください!

合わせて読みたい

ダイナースカードを持っていると使える空港ラウンジ・海外のラウンジは同伴者も無料!?家族カードの発行がカギ

ダイナースカードには限度額が存在しないって本当?車も購入できるの?実際の上限額などについて徹底解説。

還元率や使い道は?ダイナースクラブのポイント事情を解説。マイル(ANA)への交換が1番お得。

ダイナースクラブカード

27歳~申込み可能!グルメ・旅行(空港ラウンジ含む)・コンシェルジュ・送迎サービスなど豪華特典が1枚に。限度額は実質上限なし・・・!

入会特典ご利用ポイントが10倍!(入会後3ヶ月間、50万円まで)
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
23,760円(税込) 23,760円(税込)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.4% 0.8%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 イオンカード・ミニオンズ
    ※キングボブデザインはこちら
 3位 楽天カード
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪