今すぐクレカが必要な方は→

還元率や使い道は?ダイナースクラブのポイント事情を解説。マイル(ANA)への交換が1番お得。

ダイナース

ダイナースクラブカードはアメリカン・エキスプレス・カードと並んでハイステータスカードとして有名です。

一方では還元率が高くポイントの移行先も豊富な、いわゆる「高還元率カード」としての側面も持ち合わせています。

この記事の目次

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

ダイナースクラブ・リワードプログラムのポイントのため方

ダイナース
出典:ダイナースクラブカード(公式サイト)

ダイナースクラブのポイントプログラムの「リワードプログラム」の基本ルールをまずしっかりと押さえておきましょう。

「リワードプログラム」の基本ルール

Point 1. 基本還元率は1%

カード決済100円につき1ポイントがたまります。

ただし1回1回の取引ごとにポイントが付与される点に注意してください。

100円のジュースを買うと1ポイントがもらえますが、199円のジュースを買っても1ポイントしかもらえません。

100円のジュースを買って1ポイントがもらえるのなら還元率は1%ですが、199円のジュースを買って1ポイントがもらえるのであれば還元率は0.5%に落ちてしまいます。

ケロンくん

切り捨てられてしまう端数が多くなればなるほど還元率が低くなるよ。

Point 2.ポイントに有効期限はありません

リワードプログラムのポイントには有効期限がありません。

そのため、じっくりと自分のペースで何年でも何十年でも貯め続けることができます。

ただしANAのマイレージに移行する場合、年間の移行上限数は4万マイルに設定されています。

ANAに移行したマイルは有効期限が3年と決められてるため、【年間4万マイル×有効期限3年=12万マイル】がANAの特典航空券を発行することができる上限です。

成田発ニューヨーク行きのファーストクラスをANAのレギュラーシーズンで発行する場合、15万マイルが必要。

現行ルールでは最大で12万マイルしか使うことができないため、ダイナースのみを使っていては一生ファーストクラスに乗ることができません。

ケロンくん

これについてものちほど、しっかりとした対策をお話しするので安心してね♪

Point 3.いつでも好きなタイミングで交換できます

たまったポイントは、いつでも好きなタイミングで交換することができます。

交換するためにはコンシェルジュデスクに電話をして欲しい商品やプログラムを伝えればOKです。

ただしポイントを航空会社のマイレージに交換する場合、年間の移行数に制限が設けられていることを覚えておきましょう。

ダイナースグローバルマイレージに参加している航空会社とその年間移行数の上限は以下のようになります。

航空会社名ANAデルタ航空ユナイテッド航空大韓航空アリタリアーイタリア航空
移行レート1,000ポイント= 1,000マイル
移行までの所要日数通常5営業日以内通常2週間以内通常2週間~1ヵ月半以内
年間移行マイル集計期間2月21日~翌年12月20日2月1日~翌年1月31日
年間移行マイル数の上限40,000マイル100,000マイル

ケロンくん

以上がダイナースクラブ・リワードプログラムの基本ルールだよ!

ポイントをためるコツはポイントモール

PC

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で相談してみませんか?

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

時間があるときに、編集部がお答えします^^

ダイナースクラブカードの基本還元率は上でお話ししたとおり0.5%~1%です。

ポイントを付与されず切り捨てられてしまう端数を考えた場合、実際の平均還元率は0.8%前後と考えておいた方がいいでしょう。

ただしダイナースクラブ・ポイントモールを上手に使いこなすことができると、その還元率は飛躍的に向上します。

ダイナースクラブ・ポイントモール

ここが素敵!
ダイナースクラブが運営しているポイントモールを経由して、そこに出店している各種サイトで買い物をするとボーナスポイントが付与されます。

たとえば旅行の場合、ポイントモールのエクスペディアを利用するとボーナスポイントが5,000円につき175ポイント(還元率3.5%)。

ノートンのセキュリティソフトだと5,000円につき475ポイント(還元率9.5%)です。

これは通常のポイントとは別にボーナスポイントとして付与されるからです。

ポイントモールを経由してノートンのセキュリティソフトを10,000円で購入した場合、通常のポイントが100ポイント、ボーナスポイントが950ポイントで合計1,050ポイント(還元率10.5%)

ポイントモールには楽天市場やYahoo!ショッピングなどもあるため、扱っている商品は広範囲に及んでおり、工夫して利用すれば大抵の商品をそろえることができます。

このポイントモールをどれだけ使いこなせるかで、実際の還元率を0.8%からどれだけ上げることができるかが決まります。

それ以外のちょっとしたコツ

ポイントモールを使いこなす以外にも、日々のカード利用で還元率をあげるためのちょっとしたコツを軽くご紹介しますね。

まず、買い物はできるだけまとめ買いをしましょう。最初にお話ししたとおり、少額を決済し続けてしまうとポイントにならない端数が大量に発生してしまいます。

199円のジュースを10回買っても10ポイントしかたまりませんが、199円のジュースを10本まとめて買えば19ポイントたまります。

またそれ以外にも、ポイントアップ加盟店の利用を積極的に行うことがオススメです。

ダイナースクラブが提携しているホテルやレストランなどを利用すると、たまるポイントがアップする「ポイントアップ加盟店」を積極的に利用すると、一気に何倍ものポイントがたまります。

これらは地味な作業になりますが、普段から気にする癖をつけておくと、自然にポイントがたまる生活を送ることができますよ!

【要注意】「買い物かご」に入れっぱなしは絶対にNG!

最後に、ポイントモールを利用する場合の注意点をお話ししておきます。

ポイントモールに出店している店舗はネット通販なので、各店舗のサイトには「買い物かご」(もしくは「ショッピングカート」)と呼ばれるものが設置されています。

ただし、とりあえず「買い物かご」に入れておき、後日ポイントモールを経由して楽天にアクセスしこれらの商品を購入している人は要注意です。

この場合、ボーナスポイントが一切付与されません。

ボーナスポイントを付与してもらうためには、『ポイントモール→楽天→楽天の買い物かご→実際に購入』の流れに必ずしましょう。

「買い物かご」ではなく「お気に入り」などにしておけば大丈夫です。

ポイント!
後日ポイントモールを経由して楽天にアクセスし、「お気に入り」から「買い物かご」へ商品を入れなおして購入すればボーナスポイントは無事に付与されますよ!

ダイナースクラブ・リワードプログラムのポイントの使い方

買い物

ダイナースクラブ・リワードプログラムのポイントは、さまざまな商品やサービスと交換することができます。

交換した場合のポイントの換金率は、おもに2種類。

1,マイル以外は1ポイント約0.4円

ポイントをAmazonのギフト券に交換する場合、5,000ポイントで2,000円分のギフト券と交換することができます。

この場合1ポイントの価値は0.4円になりますが、これ以外の商品やサービスに交換する場合もほぼすべて1ポイント=0.4円前後で換金されます。
※マイルを除く

2,マイルに交換すると最大で1ポイント15円

マイルに交換する場合、航空会社によって多少の差はあるものの、ANAの場合はエコノミークラスで約2~3円。

ビジネスクラスで約4~7円、ファーストクラスで何と約8~15円の価値へと跳ね上がります。

マイル以外に交換した場合と比べると、最大で30倍以上の差となることがわかります。

ダイナースをフル活用するならポイントの交換先はマイル一択

マイルに交換すると換金率が高くなるため、交換先としてマイルを選ぶのがオススメです。

実は、それ以外にもマイルに交換することをオススメする理由があります。

ダイナースクラブカードは世界中の空港ラウンジが無料で利用でき、世界中のホテルでの宿泊特典があり、また多くのレストランでも特典が利用で可能です。

さらにクレジットカードとしては最高クラスの海外旅行傷害保険も付帯されています。

そのため、単にお得になるからマイルに替えるのがオススメなだけではなく、このカードの能力を最大限に発揮するためにもマイルを使って海外へ行くことがもっとも合理的な選択になるのです。

ポイント!
ダイナースクラブカードの特典のほとんどは海外旅行と密接に関係しているため、「ダイナースクラブカードは上質な海外旅行を楽しむためのクレジットカードである」ということができます。

ダイナースカードを持っていると使える空港ラウンジ・海外のラウンジは同伴者も無料!?家族カードの発行がカギ

アップグレードができる!ダイナースクラブカード保持者が受けられるホテル特典・予約方法まとめ。

ダイナースクラブカードの申し込みは、こちらから。

審査・年会費のハードルはありますが最高峰のサービスで生活が大きく豊かになるダイナース。ぜひ公式サイトで特典や優待・サービスについて詳細をご覧ください。
カード評価
特典・優待
(5.0)
保険
(5.0)
アシスタンス・コンシェルジュ
(4.5)
ステータス
(5.0)
総合評価
(4.5)

ダイナースクラブ<公式サイト>

ダイナースグローバルマイレージの限界

マイルとカード

ダイナースグローバルマイレージは2018年12月21日に変更を行い、これまでは8万マイルだったANAへの年間移行マイル数の上限を、何と4万マイルに半減させてしまいました。

これはダイナースだけの改悪ではなく、先にアメックスが発表したANA移行数制限にダイナースも追随したものでした。

これにより、ダイナースもアメックスも、プロパーカードからANAへのポイント移行数の上限は年間4万マイルになってしまったのです。

プロパーカードではファーストクラスは事実上不可能に

ダイナースでためたポイントを最大限効率的に活用しようとする場合、ANAのファーストクラスを選ぶのがベストです。

しかし冒頭で述べたように、現時点では事実上マイルを使ってファーストクラスに乗ることは不可能になってしまいました。

3年分ためれば12万マイルですからビジネスクラスでヨーロッパ往復などができますが、以前のように毎年ヨーロッパを往復するようなことはできなくなってしまいました。

注意
年間4万マイルでは、レギュラーシーズンに台湾を往復するので精一杯です。

解決法は実に簡単

今回の改悪によりデメリットを被る人たちの解決法は実に簡単です。ダイナースクラブの航空会社提携カードに切り替えるだけです。

そうすればポイントの年間移行制限はなくなります。

マイルの移行は1社のみになりますが、そもそもあちこちへマイルを移行させる人はほとんどいません。

よって、カードを切り替えるだけですべての問題は解決します。

次章では具体的に、ダイナースのどのカードにすればいいかをご紹介します。

ポイント別オススメのダイナースクラブカード

クレジットカード

2018年12月21日に改正されたダイナークラブグローバルマイレージ。

ANAへの年間移行数の上限変更により、ダイナースのどのカードを持つのが一番いいのかを、たまるポイント数や移行したい航空会社別にご紹介します。

ダイナースクラブカードの決済でたまるポイントが年間4万ポイント以下の方

ana
出典:ANA(公式サイト)

ダイナースクラブカードを利用してたまるポイントが年間4万ポイント以下の方であれば、ダイナースクラブカードがオススメです。

ANA以下5社の航空会社へポイント移行をすることができます。

ポイント!
国内線の利用をお望みの方は、ユナイテッド航空へポイントを移してANAの国内線の特典航空券を予約しましょう。
それ以外の方であればANAに全ポイントを移行しましょう。

ダイナースクラブカードを使ってJALのマイルをためたい方

jal
出典:JAL(公式サイト)

ダイナースクラブカードの提携カードであるJALダイナースクラブカードをオススメします。

ポイントの年間移行数制限はなく、使い勝手はプロパーカードであるダイナースクラブカードとまったく同じです。

さらにマイル移行手数料が不要のため実質年会費もプロパーカードと同じです。

唯一の欠点はためたポイントがJALへしか移行出来ない点ですが、JAL派の方であればこれは何の問題もないでしょう。

ダイナースクラブカードの決済でたまるポイントが年間4万ポイント以上の方

ダイナースクラブカードの提携カードであるANAダイナースクラブカードをオススメします。

こちらもプロパーカードと使い勝手はまったく同じで、ポイントの移行数に制限がありません。

年会費はプロパーカードと比べると税別きで5,000円高くなりますが、マイル移行手数料の6,000円が不要になるため、ANAへポイントを移行するなら実質的には値下げです。

こちらも唯一の欠点は、ためたポイントがANAへしか移行出来ない点ですが、これもANA派の方であれば問題ないでしょう。

それ以外の航空会社との提携カードについて

ダイナースクラブカードは、JAL、ANA以外にもデルタ航空、ユナイテッド航空との提携カードを発行しています。

ですが、その他の航空会社の場合は、ダイナースよりもいいカードは他にあるため、特別な事情がない限りこちらはオススメできません。

▼ユナイテッド航空

ユナイテッド航空の「マイレージプラス」とは?マイル初心者向けクレジットカード(MileagePlusセゾン・MUFG)も一緒に解説。

▼デルタ航空

スカイマイルプログラムとは?デルタスカイマイルアメリカンエキスプレスカード(デルタアメックス)・ゴールドカードも紹介。

まとめ

ダイナースクラブカードは還元率も高く、ポイントをマイルに移行して国内・海外旅行へ行くのにとても便利な特典を多数持っているクレジットカードです。

2018年12月21日よりグローバルマイレージが改正され、ANAへのポイントの移行可能数が大幅に下がってしまいましたが、たまるポイント数に応じてオススメした航空会社の提携カードに切り替えれば何の心配もいりません。

今までどおりダイナースクラブカードがある生活を楽しむことができます。

ダイナースクラブ 新規入会キャンペーン

ダイナース

2019年6月3日~2019年10月31日までの入会で「利用ポイントが10倍」になるキャンペーンを実施中です。

▼詳細

  • 対象期間:2019年6月3日~2019年10月31日までの申込
  • 特典条件:入会3ヶ月間、50万円まで(特典ポイントの上限は45,000ポイント)

>>キャンペーンの詳細についてはこちら

ダイナースクラブカード

27歳~申込み可能!グルメ・旅行(空港ラウンジ含む)・コンシェルジュ・送迎サービスなど豪華特典が1枚に。限度額は実質上限なし・・・!

入会特典ご利用ポイントが10倍!(入会後3ヶ月間、50万円まで)
年会費(初年度) 年会費(2年目~)
22,000円(税別) 22,000円(税別)
還元率(通常) 還元率(最大)
0.4% 0.8%
発行スピード(最短)
1週間以上
  • 保険(海外旅行)◎(自動付帯)
  • 保険(国内旅行)○(利用付帯)
  • 保険(盗難・紛失)あり
  • 保険(ショッピング)あり

-

▼動画で学べるYoutubeチャンネルもやっています!2-3日に1本更新できるようがんばっています^^

ケロンくん

ぜひチャンネル登録・高評価よろしくお願いします!

▼ブログランキングにも参加中。ぜひ投票お願いします!


※クリックだけで完了します!

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
■随時更新!リアルな人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 マイルが貯まりやすいアメックス
 ※当サイトの申込データを随時参照

  ■1枚目・メインカードにおすすめの1枚は?
【ほとんどの方にオススメ!】JCB CARD W
【ドコモユーザーならコレ!】dカード GOLD

  ■急ぎでカードが必要な方には
【店舗数No.1】 ACマスターカード
 まとめ記事 → 即日発行クレジットカード  

その他、注目のコンテンツも要チェック!

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問受付中です! また、更新情報を不定期でお送りしております。


皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 「おすすめカードを教えて」という質問
  • クレカの券種レビュー
をお待ちしています!気軽にお送りください^^

自分にピッタリのクレジットカードを探したい方も、アドバイス致します!

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪