2018年最新!おすすめクレカランキング→

【ゴールドカードの価値】ダイナースクラブカードの魅力って?

fireshot-capture-714-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99-%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

ダイナースクラブのカードの魅力はゴールドカードのように充実した特典が備わっていることです。

旅行傷害保険の補償額も最大1億円となっており、特典内容から保険まで最高水準のカードとなっています。

最高級のカードでVIPなおもてなしを希望する方におすすめなクレジットカードです

ダイナースクラブカードはプラチナカード?!

fireshot-capture-770-ana-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9-%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%81ana-%e3%82%bf
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

通常、クレジットカードは

「一般ランク」→「ゴールドランク」→「プラチナランク」

とランク別からラインナップされていることが多いです。

ダイナースクラブの場合はこうしたランクがありません

ダイナースクラブの定番カードは?

fireshot-capture-744-%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a%ef%bd%9c%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ダイナースクラブで定番の1枚となるのが年会費2万2,000円の「ダイナースクラブカード」です。

カードフェイスはシルバーであり、あえてランクを付けるとするなら「一般ランク」となります。

ダイナースクラブがリリースしているカードの中でも最も年会費が安いスタンダードな1枚です

ダイナースクラブで最高ランク

fireshot-capture-827-ana-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9-%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%81ana-%e3%82%bf
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

一方、最もランクが高いカードとなるのが「ダイナースプレミアムカード」であり、これはインビテーション制のブラックカードとなっています。

ブラックカードというのはランク別でいうと「プラチナカード」の上のランクとなり、最高ランクのクレジットカードです

一般ランクのカードは年会費無料が多いが・・・

一般ランクのクレジットカードは年会費無料のカードが非常に多く、年会費が有料でも1,000円から3,000円ほどの年会費が相場となっています。

ゴールドランクのカードになると年会費の相場が一気に高くなり、1万円前後から3万円ほどが相場となります

上記のような年会費相場はクレジットカードの常識でもありますが、ダイナースクラブカードの年会費は常識が通用しない価格が設定されています。

一般ランクであろう「ダイナースクラブカード」でも年会費が2万2,000円であり、この年会費がダイナースクラブのラインナップの中で一番安いお値段となっています。

LINEでも相談受付中

公式LINE@「クレカの相談トーク!」で質問・相談してみませんか?

ケロンくん

時間があるときに、編集部が質問にお答えします^^

他のダイナースカードはもっと高額な年会費

fireshot-capture-828-%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%8b%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ちなみに同じく2万2,000円の年会費で所持できるのが「ニューオータニクラブ・ダイナースカード」であり、これと「ダイナースクラブカード」以外はすべて2万2,000円以上の年会費が設定されています。

見た目とは裏腹に高級カード

高級なクレジットカードといえば、やっぱり「ゴールド」や「プラチナ」をイメージしますね?

ダイナースクラブカードのカードフェイスを見る限り、「プラチナカード」のように見えなくもありませんが、多くの人は「一般ランク」の普通カードと思うでしょう

ダイナースクラブカードは見た目とは裏腹に超高級なカードであることを覚えておいてください。

年会費が高いから高級カードというわけではなく、カードに付帯されている特典の数々が凄まじいです。

そのすべてを知り尽くすと年会費2万2,000円が安く感じます

旅行傷害保険の補償額からも分かる

fireshot-capture-788-%e6%89%8b%e8%8d%b7%e7%89%a9%e5%ae%85%e9%85%8d%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9%ef%bd%9c%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

スポンサードリンク

クレジットカードの旅行傷害保険は「海外旅行傷害保険」と「国内旅行傷害保険」があります。

基本的にカードランクが高くなるほど、それぞれの旅行傷害保険の補償額が高額になります。

一般ランクの場合なら、「死亡傷害保険」で最大1,000万円から3,000万円ほどですが、ゴールドカードになると最大5,000万円から1億円の相場となります

一般カードのランクで最大1億円!?

fireshot-capture-829-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e3%81%8a%e9%87%91-%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%ab-%e6%88%90%e5%8a%9f-%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8d%e3%82%b9

ダイナースクラブカードの旅行傷害保険は「海外旅行傷害保険」と「国内旅行傷害保険」の両方において、「死亡傷害」の補償額が最大1億円となっています。

この補償額を見ると、ダイナースクラブカードはゴールドカードと同レベルの水準であることが良く分かります。

ショッピング保険についても同様に高額な補償額となっており、一般ランクのクレジットカードなら年間100万円が相場ですが、ダイナースクラブカードは年間で500万円の補償額となっています。

これについてもゴールドカード以上の水準です。

特典の数々はプラチナ級である

ゴールドカードは一般ランクとは異なり、特典が充実していることが魅力ですね。

しかし、ゴールドカードだからといって絶対に特典が充実しているわけでもなく、カード会社によって特典のボリュームは大きな差があります

例えば、イオンカードのインビテーション制である「イオンゴールドカード」は優待特典がありません。

イオンカードの上位ランクのカードであり、レア度が高いことは間違いありません。

しかし、特筆するほどの特典が備わっているカードでもありません。

特典がたっぷり

ゴールドカードで特典がぎっしりと詰まっているカードでも、数えるほどしか特典が付帯されていないカードも多いです。

それを考えると特典が充実しているカードはやっぱりプラチナカードが魅力的となります。

ダイナースクラブカードの特典を他社と比較すると、これはプラチナ級のボリュームがあります。

  • エグゼクティブダイニング
  • おもてなしプラン
  • 料亭プラン
  • ナイトイン銀座
  • トラベルデスク
  • サイレントスタイル
  • 空港ラウンジ
  • コナミスポーツクラブ優待
  • 名門ゴルフ優待
  • 国内海外のクラブホテルズ

代表的な特典を10個ピックアップしましたが、まだまだ特典の数々が付帯されています。

基本的には

  1. 割引を受けられる
  2. 無料でサービスを利用できる
  3. プレゼントを貰える


どの特典もこのいずれかに該当します。

保険から特典までを考慮するとプラチナの価値あり

ダイナースクラブは単に年会費が高いだけの普通のカードではなく、保険から特典までを考慮するとプラチナカードレベルの価値があります。

低く見積もっても他社のゴールドカードに余裕で匹敵する性能となっているため、高級カードという認識を持っておきましょう。

ステータスの証

fireshot-capture-783-%e7%84%a1%e5%84%9f%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3_-vip-vip%e7%9c%8b%e6%9d%bf-%e8%a8%98%e5%8f%b7-%e6%8e%92%e4%bb%96

クレジットカードは自分のステータスの証明にもなります。

黄金に輝くゴールドカードを所持している人を見ると「この人金持ちだな」って思いますね?

ダイナースクラブカードは昔から高級ブランドとして有名なカード会社であり、「アメリカンエキスプレス」と共にステータスカードと呼ばれることも多いです

ステータスカードを持つことができると上流階級の仲間入りを果たした1つの証明となり、さらには特典が充実しているカードだと対象店舗でVIPな待遇から優越感に浸ることができます。

これもダイナースクラブカードの1つの魅力です。

ダイナースクラブプレミアムカードを目指せる

「ダイナースクラブカード」はダイナースクラブの中でも低ランクのカードとなるわけですが、それでも審査基準が高いとされています

他社に置き換えるなら「ゴールドカード」や「プラチナカード」並みの審査基準となっている可能性が高いため、それなりの返済能力がなければ合格できません。

最低でも年収300万円、理想なのは年収500万円ほどと言われています。

インビテーションを受けるための第1歩

「ダイナースクラブカード」を所持できますと、将来的に「ダイナースクラブプレミアムカード」のインビテーションを受けられる可能性があります。

ダイナースクラブは高級ブランドとして有名なわけですが、そんなブランドの最高級のカードを所持できるのは本当の高所得者のみです。

「ダイナースクラブプレミアムカード」のインビテーションを受けるためには相当な金額をカードで使う必要があります。

積極的にカードを使うことでインビテーションを受けられる可能性は無きにしも非ずとなり、夢を見ながらダイナースクラブカードを使えることもまた1つの魅力でもあります。

まとめ

fireshot-capture-769-%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%ef%bd%9c%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%8a
(出典:https://www.diners.co.jp/ja/

ダイナースクラブカードは一見すると、単純に年会費が高いだけのカードに見えます。

しかし、保険の補償額から特典の数々に目を向けるとゴールドカード、あるいはプラチナカードの価値があることが分かります。

年会費2万2,000円が高く思えても、実は割安感があることを覚えておいてくださいね

【この記事を閉じる前に!】今持つべき、オススメクレカは!?

人気のクレジットカードはコレ!
  ■総合人気ランキング
 1位 JCB CARD W
 2位 楽天カード
 3位 三井住友VISAカード

  ■お得な高還元率の人気カード
 1位 オリコカード・ザ・ポイント
 2位 リーダーズカード
 3位 JCB CARD W

  ■急ぎでカードが必要な方には
 1位 ACマスターカード
 2位 セゾンカード

ケロンくん

ツクレカ公式LINE@、スタートしました!
クレカの相談、受け付けます!

ツクレカの公式LINE@「クレカの相談トーク!」がスタートしました! 更新情報を不定期でお送りしております。


また、皆さんからの

  • クレカについてのご相談
  • 記事についてのご質問
  • 記事リクエスト
  • クレカの券種レビュー
  • その他雑談
をお待ちしています!なんでも気軽にお送りください^^

ケロンくん

ぜひ気軽にお話ししましょう~♪